FC2ブログ
プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
雨, 今日があるまで....誰でもできない苛酷訓練



最近 4集アルバムを持って 2年ぶりにカムバックした雨が 12億が必要となった大型ショーケースでいっそうアップグレードになった姿をお目見えした. リップシンクは口を合わせにくくてライブを追い求めるという雨. そんな最高の舞台をお目見えするまでは想像を超越するつらい努力が隠れていた.
去る 3日 KBS 2FM ラジオ ‘金同率のミュージックアイルランド’に出演した祈る “努力してはいけないのがないようだ”と激しい踊り動作に合わせてライブをするためにどんな努力をしたのかその過程を公開した.

悲歌酔った演習方法は毎日 2~3時間ずつランニングマシンを走ってポップソング ‘Just One’を休まないで呼ぶこと. 初めには肺に水が掠る感じがするほどに大変だったが一週間を越してからこそ徐徐に呼吸法が安定して行った. 結果的に長期間のライブコンサートをする時こんな鍛錬過程は大きい助けになった.

DJ 金同率は “誰でも真似ることができる方法ではないようだ”と彼の努力に感嘆した. これは残酷な演習過程の一部のだけ. 祈る歌手たちが踊るに合わせて歌うために使う李語モニターが不便で着しないと言った. このために彼は残酷な訓練を終えなければならなかった.

"録音記事に伴奏を抜いた私の声を受けてスチォンボンを聞く. 歌の前音程一つだけ入っても全体を呼ぶように丸ごと覚えるためだ”

完璧なパフォーマンスと踊り, 歌を見せてくれるために彼は骨折る努力を繰り返えしたのだ. 祈る “眠ることができない日々がつながっている”と疲れる気配を現わしながらも “このさえあまりにも幸せな悩みだ. 機会はいる時取らなければならないと思う”と言うワールドスターらしい野心を燃やす抱負を明らかにした

-nate-

スポンサーサイト