FC2ブログ
プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
鄭致薫·林修正,キスシーン入れてくれと言って締めてから···いやらしい体たらくになったんです!



鄭致薫(雨)がこのごろ忠武路で一番脚光を浴びる林修正と呼吸を合わせて映画俳優として第一歩を踏み出した.
二人は 9日ソウル江南で開かれた映画 ‘サイボーグだが大丈夫なの’(監督パク・チャンウック,製作模倣フィルム) 製作報告会に一緒に参加して睦まじい兄と妹のように口をそろえて言って映画に対する愛情を現わした.

‘サイボーグだが大丈夫なの’と言う精神病院を舞台で自分をサイボーグと思う領軍(林修正)と盗癖がある一瞬(鄭致薫)が作り出す純愛補を描く.

#幻想のカップル

鄭致薫は最近何年間忠武路のラブコールを集中的に受けて来た.あふれる食とドラマで好評を博した演技力に多い関係者たちが魅力を感じたのだ.彼が苦心あげく選択した ‘サイボーグだが大丈夫なの’の一瞬役は人々の予想を一瞬に覚める.既存の素敵なイメージではない精神病者役なので人目を引く.

“もう封切られた二つの映画に出演する所だったです.しかし偶然に会った朴監督様の提議を受けてこの映画に出演することに心を変えたんです.初作品は趣があるより演技者として腰を据えることができる作品をしたかったです.趣があるのは舞台で充分にできます.映画でまでそれでは縁起でもないでしょう?”

林修正は二歳の幼い後輩鄭致薫が相手役という消息を聞いた時好奇心を感じたの.

“‘雨’という歌手ではない俳優鄭致薫で会わなければならないという事実がおもしろかったです.ジフンシが既存に出演したドラマはすべて見ました.感覚ある演技者という考えをしました.出てジフンシ,朴監督様が集まったという事実に私の自ら好奇心を持ったんです.”

#猟奇キスシーン

二人は映画の中で無茶ながらもサルガブゲ愛を積んで行く.面映ゆいのは堪える事ができないa朴監督の趣向のため愛表現が非常に ‘淡白’する.林修正と鄭致薫は監督にキスシーンを入れなければならないと主張した.

“領軍と一瞬はお互いに愛するが暖かく抱擁するとか手を取らないです(笑い).それで二人で会議をして監督にそれでもロマンチックな場面が必要ではないとゴンウィヘッです”(林修正)

二人の建議にキスシーンが生じた.しかし鄭致薫は “結果物はやっぱり朴監督様らしくあまりロマンチックではない”とぱっと笑った.“二人が立ち込めていたトルニが抜けてお互いに口の中で変わる設定なのでほとんど食うように口を大きく開けて撮影しました(笑い).”

#俳優の名前で

林修正は ‘サイボーグだが大丈夫なの’のためにおおよそ 5㎏を減量した.あんまり小さくて乾いた体格の林修正だから 5㎏ 減量はおびただしい苦痛を伴った.

“映画から後半部に行くほど自分をサイボーグと思った領軍がご飯を食べなくて乾きます.乾電池で充電ばかりしようと思います.今まで標準体重を維持したがダイエットしなければならないからとても大変だったです.しかし 5㎏ 位抜くから監督様がやめれば良かったと言いました.”

鄭致薫の引き受けた一瞬は他人の品物,性格,得意,アイデンティティなどを覆わないで盗む.‘実際に他人の物を盗んだことがあるのか’と言う質問に “一人で物まねや周り人々の声帯模写を練習する”と笑った.鄭致薫と林修正の熱演が引き立つ ‘サイボーグだが大丈夫なの’と言う来る 12月7日封切られる.

-naver-

スポンサーサイト



雨観相分析 - 顔付が成功を牛耳る?



人相学では目鼻立ちを見ればその人の運命が分かると言った.インターネットポータルサイト '波瀾(Paran)'の 'ヌリト' 掲示板に上って来た '雨観相分析'と言う(のは)掲示物が人目を引く.この掲示物は観相家が雨の観相を解いたことを悲歌出演したケーブル放送 XTMの広告一場面に見やすく付けておいたのだ.特にこの観相分析が去る大統領選挙の時ノ・ムヒョン大統領の当選を見越した観相家としたことだと知られてもっと気を引いている.

この観相分析によれば知恵と意志をめいめいに取り揃えた目,自信感あって定見がある性格を言い表す堂々な鼻,忘言をしないで意志があることを見せてくれる口を持った雨の全体的な観相はイーグルだ.イーグル上は非常にガングリョックハンサングで芸能界で敵手がいない位で後 50年以上余勢を駆って勝って成功するはずだという観相家の説明だ.そして延期を続いたら性格派延期を引き受けることが強烈な性格と当たると付け加えた.

雨の成功と人気秘訣が人相学に皆説明されることができないが観相学籍で 50年間余勢を駆って勝つ顔だと言ったらこれから雨の歩みにもっと関心が集中される.

雨, 'パク・チャンウック監督映画に出演したくて心変えた'



“他の作品出演を決めた状態だったが. パク・チャンウック監督の映画に出演したくて心を変えた.”

‘ワールドスター’ 非(24・本人鄭致薫)がスクリーンデビュー作で ‘サイボーグだが大丈夫なの’を選択した理由を明らかにした.

祈る 9日ソウルインペリアルパレスホテルで開かれた ‘サイボーグだが大丈夫なの’ 製作報告会で “この映画に先立って今年興行に成功した 2本の映画の中一作品に出演することに決めてから終わりに拒絶意思を明らかにした. その過程でマネージャーたちが大変だった”と “パク・チャンウック監督様の映画という点が信頼が行った. 劇中精神病者という設定が負担になったがシナリオを読んで安心になった. 誇張されなかった淡泊な延期ができて楽だった”と言った.

歌手雨ではない俳優鄭致薫でスクリーンに挑戦状を突き出した彼は新人の心得で撮影に臨んだ. 女主人公林修正とのキスシーンで朴監督が “いい加減にしなさい”と指示したが 二人は “ロマンチックコメディーであるだけにこの部分では恋人のように甘ったるいキスシーンを取りたい”と言ったし. 朴監督もこころよく承諾した. 結局撮影では二人が思ったよりもっと ‘濃くて過激な’ 場面が演出された.

“他人の人生を実際のように生きてみることができるというのが演技者の魅力”と言った祈る次期作に対して “5月まで (歌手で) ワールドツアーを進行する予定で. オーストラリアなど海外での公演計画がずっと増えている. すぐアメリカに進出する計画なのに歌手にモンゾするようになるか俳優にするようになるかまだ決まらなかった. ずっと検討中だ”と言いながら歌手かたがた演技者でアメリカ進出を試みていることを示唆した. 軍入隊に対しては “まだ勉強をしている中と考えて見なかったが男として必ずしなければならない義務と思う”と言った.

精神病院を背景で自分をサイボーグだと信じる女領軍(林修正)と彼女を愛する男一瞬(鄭致薫)の恋物語をロマンチックにグリーン ‘サイボーグだが大丈夫なの’と言う来月 7日封切りする.

-naver-