FC2ブログ
プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
雨香港ファンたち,“1月よはやくきなさい~”



来る15日からワールドツアーを始める雨を待つ香港ファンたちは年を越して,1月になることだけを待ち望んでいる。 来年1月12日~14日に香港でピのコンサートが開かれるためだ。

6日香港ミンバオ(明報)は来る1月ピの公演で香港内韓流風がより一層強まると予想されると報道した。 新聞は昨年10月にも香港でコンサートを開いて,現地ファンたちの爆発的な呼応を得たことがあって今回の公演がさらに期待されると付け加えた。


当初ピのコンサートは紅館で開かれると発表されたが,空港で近いアジアワールドエキスポで場所を最終決定したと伝えられた。 香港,アジアワールドエキスポは市内から抜け出しているところに音響設備などがぜい弱で,コンサート場ではそれほど歓迎されることができない所だ。 しかし最近になって若い外国歌手らがこちらをコンサート場でたくさん選んでいるという。


ピの香港コンサート チケットは比較的高い価格に出てくると予想されている。 現地関係者は“ピの公演は規模が大きくて入る資金がものすごい”として“高い価格にチケットを売らなければ元手取りまとめることも大変だ”と明らかにした。

だが雨を愛する香港のファンたちは“場所がどこでも,チケット価格がオルマドゥンガンにピの舞台は最高だろう信じる”と話す。

-heraldbiz.com-

スポンサーサイト



写真展P.O.E.M 'チョン・ジフン' -アン・ウンチョル作



環境財団は来る20日から26日まで仁寺洞(インサドン)要人アートセンターで写真展"P.O.E.M - Portraits of Environmental Message"を開催する。


今回の展示は環境財団が文化,経済,学術,市民社会など各分野で選定した世の中を明らかにした100人の写真で構成される。 挑戦と変化を実践して,世の中を明らかにした100人を選定して4人の写真作家(キム・ジンヒョン,朴テヒ,アン・ウンチョル,ハングムでは)が彼らに会って話を交わして写真を撮影した。


環境財団は格別な献身と挑戦,変化を通じて,世の中に大切な光になった人物らを紹介して彼らが持った意味を通じて持続可能で健康な社会を作ろうと今回の展示を企画した。


この社会に真の美しさを悟らせた100人らの表情にはどのような話が含んでいるだろうか? 環境財団は4人の写真作家らがこれらと分けた100度の出会いですくい出した話と写真を構成して,フォトエッセイで出版してその収益金やはりアトピーで苦痛受ける幼い天使らのための治療基金で使う予定だと明らかにした。



写真はアン・ウンチョル作- 'チョン・ジフン'.

雨,10億舞台でワールドツアーリハーサル



去る10月ワールドツアープレミアを行った雨(c)紅旗院インターン記者xanadu@
ワールドツアーを一週間余り控えた雨が10億ウォンの舞台で公演リハーサルを持っている。
来る15・16日ソウル,芳夷洞(バンイドン)オリンピック公園体操競技場でワールドツアー'Rain's Coming'を始める雨は公演会場でわずか数十メートル落ちたある体育館でリハーサルを持っている。
この体育館にはワールドツアーみた公演舞台が完ぺきに設置されており,Rain's Coming'舞台には約10億8000万ウォンが投入された。
国内公演界で本公演と同じように完ぺきに舞台が設置されたところでリハーサルをすることを非常に珍しい場合.
来る7日自身の映画デビュー作'サイボグジマン,大丈夫'封切りを控えて広報に真っ最中の雨は夜を明かしたも同然で,ツアー練習に真っ最中だ。
去る10月ソウル,蚕室(チャムシル)オリンピック主競技場で開かれたワールドツアープレミアを通じて'Rain's Coming'の概略的な姿を公開した雨はワールドツアーみた公演では一層発展された姿を見せるために玉の汗を流している。
雨はレコード活動が真っ最中だった先月末には一週間余情(旅行日程)で米国ハリウッドを訪問して,舞台演出を引き受けたジェイミーキングと共にワールドツアーのための振りつけを整えた。
雨はソウル公演を始めこれから6ヶ月間12ヶ国を回りながら,35回公演を行う予定だ。
来る23日と24日には米国,ラスベガス シザーズ パレス コロシアムで公演を持つ。
モバイルで見るスターニュース"342押してNATE/magic(n)/ez-i"
-naver-

香港,雨コンサート問い合わせ'ウェブサイト ダウン'



ワールド ツアーを控えているピのコンサート関連問い合わせ暴走で香港主催側掲示板がダウンになるなどすでに雨が作り出す熱風でアジアが持ち上がっている。

去る4日香港の主要新聞を通じて,1月開催される香港コンサート広告が全面にのせられるやファンたちの前売り文(門)の暴走が相次いだ。 コンサート広告に日と前売りが可能日時(一字)などが記載されなくてファンたちの焦燥感をかもし出したこと。

結局電話不通事態に至るやファンたちはコンサート主催側の掲示板に問い合わせが相次ぎながら,サーバーがダウンするなど非コンサートで一度はしかを払った。

ピのファンたちは"入場券発売後直ちに売り切れることが明らかだがコンサート日程さえもない広告を見てとうていじっとしていられなかった"として入場券購入の困難を訴えた。

一方ファンたちの突然な反応で驚いた非義香港マネジメント側は来週に確実な日程を発表すると立場を明らかにした。

一方雨は降る15日ソウル オリンピック体操競技場でワールドツアーの開始を知らせるソウル公演を控えている。
-daum-

関係者たちの交錯した見解,映画


イム・スジョンとチョン・ジフン,そしてパク・チャンウク監督が会う2007年最高の話題作<サイボグジマン,大丈夫>がいよいよ明日封切ります。
三人の独特の色はどのようにするかで交わったでしょうか?今日スターニュース ブリーフィング時間にはFILM 2.0ハン・スンヒ記者と<サイボグジマン,大丈夫>話を交わしてみます。
こういう映画でこそ話題作という表現がぴったりです。
[答弁]
イム・スジョン氏,今は'期待の主'でなく'ブルーチップ'です。
私は<角砂糖>以後イム・スジョン氏は演技力にあってトップクラスに上がったと確信しました。
チョン・ジフン氏,韓流スターでワールドスターで背伸びする歌手ピがチョン・ジフンという実名で映画俳優申告式を行いました。
ここに<オールドボーイ>でカンヌ映画祭審査委員大賞を受賞したパク・チャンウク監督が二若い友人と手を握りました。
ジャンルはロマンスです。
話題がならないとしてこそ,ならないはずがないでしょう。
[質問]
イム・スジョンとチョン・ジフンが愛に陥る映画というお言葉でしょう?
[答弁]
そうです。
パク・チャンウク監督は去る5年の間'復讐'にぶらさがってきましたよ。
<復讐は私のこと>,<オールドボーイ>,<親切なクンジャ氏>がいわゆる'復讐3部作'です。
次期作は吸血鬼映画関係者<コウモリ>ですが,<サイボグジマン,大丈夫>は復讐3部作と吸血鬼映画の間で新しく挑戦する血の臭い出ないラブ ストーリーです。
[質問]
血の臭いが出ないならば,今回は残忍な場面がないでしょうね。
[答弁]
ところで,それが私のクセ男(他人)与えられないです。
血の臭いは出ないが暴力的な場面はあります。
イム・スジョン氏は自身が人間でなくサイボグと考える精神病者です。
先に精神病院に引きずられて行ったおばあさんの怨みを晴らすために,そして自身がこの世で存在する理由を探すために'ハヤンマン'と呼ぶ病院医師,看護師らを殺さなければならないと信じているんですが,イム・スジョン氏の幻想場面で精神病院破壊が出てくることはあります。
だが映画は'12才観覧可'です。
何,残忍なというよりはとんでもない感じです。
[質問]
私もこの映画が'12才観覧可'といううわさは聞きました。
それで残忍な場面もないが,濃い場面もないでしょうね。
イム・スジョン氏とチョン・ジフン氏公式席上では非常に親しく見えたのに映画の中では手も捉えないこと違いますか?
[答弁]
チョン・ジフン氏はイム・スジョン氏より病院に先に入って(聞いて)きた先輩ですが,イム・スジョン氏を見るやいなや一目惚れします。
イム・スジョン氏が自身がサイボグと信じるからご飯も食べなくて乾電池だけ洗うんですが,チョン・ジフン氏が愛の力でイム・スジョン氏がご飯を食べられるように助けます。
意志(医師)や看護師ができない治療をそれはやはり精神病者のチョン・ジフン氏がやり遂げるんです。
ところで二人が留まっている新世界精神病院は6人1室なのに男女病棟が分離していて,安息室も独房で,後方の山もなくて,どこ一つうっとしいところがないです。
それで二人凍ろうとするだろうより合わそうとするだろうできる状況はなれないがキスはすることはあります。
[質問]
あっという間にすぐ過ぎ去ったり遠くから見える場面ではないでしょう?
[答弁]
事実この映画のキスシーンはパク・チャンウク監督がさせたというよりは2人の俳優が自発的に出たといいます。
イム・スジョン氏話ではキスシーンとる前にチョン・ジフン氏と意気投合して,監督様に'さらにロマンティックに行ってみよう'と提案したそうです。
本当に可愛くて愛らしいキスシニオッコヨ,どうしても二人が精神病者だから肉体的な理解(利害)よりは他の人々は理解(利害)できないお互いの精神世界を理解してあげるところで愛が深まらなかったようです。
[質問]
2人の俳優この映画で容貌的にもとても滑稽です。
[答弁]
イム・スジョン氏は知られたところでご飯食べない精神病者役でスタッフらと食事一度気楽に食べることができなくて宿舎で単独で腹がへることと孤独さを戦ったといいます。
あまりにも弱々しい体形なのにダイエットをもっとして,ほとんどニコル&ニキ水準でしょう?39Kgまで体重を減ったそうですね。
眉毛も変でヘアスタイルも通常でないでしょう?事実ヘアスタイルはチョン・ジフン氏がさらに通常でないことに'おまけアン トモ'のトーレードマーク'ひさご頭'です。
それでもチョン・ジフン氏がするから可愛いでしょう?
[質問]
チョン・ジフン氏は初めての映画なのに,延期(煙,演技)平易どうだったのか気になりますね。
[答弁]
今回の映画で何度(か)NG出したのか分かりますか?
[質問]
多かったんですか?
[答弁]
<サイボグジマン,大丈夫>はフィルムでなくHDで撮影した映画ですね,それでパク・チャンウク監督がハード容量最大時間1時間世間ずれしているから思いのままにしてみろといったそうだよ。
一場面でパク・チャンウク監督が14回目OKをしたのに,チョン・ジフン氏が性に合わなくて,32回目までとったといいます。
[質問]
やはりチョン・ジフン氏欲がすごいです。
[答弁]
イム・スジョン氏はチョン・ジフン氏にきついといって,チョン・ジフン氏はイム・スジョン氏があくどい人といって,パク・チャンウク監督は'きついものなど二人で会って,延期(煙,演技)をする'としたというのに,イム・スジョン氏考えにはパク・チャンウク監督もあくどい人ということです。
なので<サイボグジマン,大丈夫>は少々読解からは名刺も差し出せない映画だと言えます。
ところで映画は本当に優しくて,優しくて,教訓的です。
[質問]
それで期待した程おもしろいですか?
[答弁]
FILM 2.0記者らの間でも賛否がひどく分かれましたよ。
私も<親切なクンジャ氏>より観客反応が極端に分かれそうだという予想はしていますが,どちら側が優勢なのか占うことは大変ですね。
ひとまず布施という話の外には申し上げる言葉がないですね。
映画がさらに気がかりですね。
今日スターニュース ブリーフィングは映画<サイボグジマン,大丈夫>に対する話し合ってみました。
映画に対する交錯した見解らに気がかりなことはより一層大きくなるんですが,どうしても劇場家書見る方法が最高だと思います。
ハン・スンヒ記者来週に尋ねますね,ありがとうございます。
<サイボグジマン,大丈夫>話よく聞きました。
ありがとうございます。

-joynews.inews24.com-

ピの卓越した選択,'パク・チャンウク'



歌手ピは万能芸能人だ。
歌と踊りで韓国歌謡界の首脳(頂上,正常)席に上がったし,'サンドゥ学校へ行こう' 'フルハウス'など人気ドラマでの熱演でTV演技者にも認められた。
そのような彼が今回は俳優チョン・ジフンに出る。
芸名でない実名でスクリーン デビューを控えている。
7日封切る'サイボグジマン,大丈夫'だ。
成功することができるだろうか?
チョン・ジフンは彼に入って(聞いて)きた数多くのシナリオの中で慎重にした作品を選んだ。
パク・チャンウク監督のシナリオだ。
'オールドボーイ'で世界舞台でも認められた韓国映画界の期待の主だ。
'オールドボーイ' '復讐は私のこと' '親切なクンジャ氏'に続く自身の復讐3部作を終わらせた彼は芸術指向的で実験性が強い作品を作った。
まさに'サイボグジマン,大丈夫'だ。
大衆に楽に近付くことができる性格の商業映画ではない。
それでもチョン・ジフンは興行に成功するような他のシナリオらを差し置いて朴監督を選んだ。
なぜ?
チョン・ジフンにスクリーンは見慣れない空間だ。
雨で活動する時の公演舞台のように安らかで自信あふれる場所ではない。
映画俳優として彼は今しがたヨチヨチ歩きを踏み出す赤ん坊に違わない。
ところがすでに歌手,タレントで頂上に立った彼のスクリーン挑戦を見守る視線らは期待感にぎっしり埋まる。
成功しても元手で,失敗すれば彼の名前の値段に張り合うほどの非難があふれるところだ。
相当数トップ歌手らがスクリーン デビューでこのような挫折を味わったことがある。
そのような点で歌手ピ,俳優チョン・ジフンは卓越した選択をしたわけだ。
映画に対して正しく習うことができて,俳優として正しく感じをつかむことができる作品に出演した。
反面興行に対する負担は殆どない映画だ。
キジ食べて卵食べるトップスターのスクリーン デビューだ。
パク・チャンウク監督は映画初めての試写後行ったインタビューで"実験的な映画を作りたかった。
観客ら大多数がわかれないとしても自身が納得するほどの作品をとろうとしてした。
それで書いた予算で商業的負担が少なく取り替えようとしたのに雨が降って,イム・スジョンがキャスティングされながら,そのような構想がかなりたくさん鈍った"と明らかにした。
'サイボグジマン,大丈夫'というとんでもない想像と空想がいっぱいである新世界精神病院を舞台で大人たちの同化(動画,童話)みたいな話が進行される。
自身をサイボグでと考える英軍(イム・スジョン)とそのような彼女を愛して助ける一巡(チョン・ジフン)が主人公だ。
朴監督の説明のとおり意志(医師)が人を治療する過程で愛を感じるストーリーではなくて患者どうしのロマンスを描いた。
したがって観客は精神病患者の英軍,一巡の視線と事故(思考)の中で一緒に動くことになる。
当然簡単に理解される性格の商業映画とは通り(距離)がしばらく遠い。
チョン・ジフンとイム・スジョンもシナリオを読んでその内容と脚本の真意を理解できなくててんてこ舞した。
朴監督は悩むこれらに"事前にシナリオを見ずに撮影現場に白紙状態で来なさい"と注文した。
長い時間精魂を込めて,チャ・クン,チャ・クン二つの主演俳優とのコミュニケーションに力を使ったし,シナリオも初めてよりだいぶわかりやすい側で直した。
チョン・ジフンは正常な人と精神病患者の境界線にあるような一巡役を担って,印象(引き上げ,人相)深い演技をした。
配役自体が老練な俳優らも簡単に消化しにくかっただけに映画が初めての彼の演技はより一層新鮮な衝撃で近づいた。
興行負担を減らして自身のスタイルのとおり映画を撮っていったパク・チャンウク監督を強固な助力者みなして,すでに成功的なスクリーン デビューを終えたのだ。
雨が自身のスクリーン デビュー作でパク・チャンウク監督の実験映画を選んだことは本当に卓越した選択だった。

-naver-

雨"歌手でない俳優で米市場進出することができる"




歌手ピが米国市場進出を歌手でない俳優としてすることができると明らかにして目を引いた。

来る7日封切る映画'サイボグジマン,大丈夫'(監督パク・チャンウク?製作曖昧フィルム)でスクリーンにデビューした雨は最近スターニュースとのインタビューで"来年に米国市場に進出する計画"としながら"歌手でない俳優として進出することもできる"と明らかにした。

雨は"'タイム100'行事で米国芸能界関係者たちと会った時,そちら側では私を歌手でない俳優で分かったよ"として"ドラマの影響のせいなのかアジア俳優で判断しながら,歌を兼業でするものと思っていた"と話した。

引き続き彼は"ハリウッドで作品出演提案が入って(聞いて)きたが言語問題を考慮しなければならない"として"英語をもう少し勉強した後慎重に検討する計画"と付け加えた。

実際に雨はハリウッドの有名プロデューサーの下級官吏ブルックハイマーから3人のアジア俳優が主人公で出演する映画をはじめとして,ハリウッド メジャー映画会社から色々な映画出演提案を受けたと知らされた。

だが雨は"最終的に確定になっていない"として言葉を慎んだ。
-daum-

会社員クリスマス ラストプレゼント現金が断然最高

2030世代会社員らは今年クリスマス贈り物に‘現金’を最も受けたいと明らかになった。

総合食品専門企業アワーホームが去る 11月15日から 12月3日まで会社員 20?30代男女 1万2840万名を対象でアンケートを実施した結果, 25%がクリスマス先物 1位に現金を指折った. 2位には海外旅行(24%)を, そしてその次に心が込められた贈り物(22%), 愛である(14%), プロポズ(10%) などを指折った.

今年クリスマス費用では 34%が 1人当り 11万?19万ウォンだから返事して一番多かったし 5万?10万ウォン(28%), 20万?29万ウォン(17%), 30万?39万ウォン(12%) 順序で出た. これはクリスマスが 2泊 3日に長くなるから旅行やパーティー, イベントを通じて記憶に残る思い出を作ろうとする人々が多いからに分析された.

クリスマスに一番食べたい食べ物とお酒では牛肉安心ステーキとワインが 17%で 1位を占めた. 果物ケーキとカクテル(14%), 寿司集めと死するように(12%), 仏道場と高梁株(9%), 海産物スパゲッティとビール(8%)が後を引き継いだ.

一方クリスマスに一番一緒にしたい芸能人に残ろう芸能人は雨(28%), ユ・ジェソック, 宋一国, イ・ビョンホン, 女芸能人はハ・ジウォン(26%), イ・ヒョリ, ハンイェスル, キム・テヒ順序だった.

-.fnnews.com-

'サイボグジマン…'チョン・ジフン&イム・スジョン



"スジョン氏はプロ精神すごいあくどい人です"
"歌いながらヨンギハミョジフンシがさらに読解です"


(ソウル=聯合ニュース)ホン・ソンロク記者= 'ワールド スター'で背伸びしているチョン・ジフン(24)と演技派俳優イム・スジョン(26)が会った。

パク・チャンウク監督の'サイボグジマン,大丈夫'(製作曖昧フィルム)で二人は精神病者一巡(チョン・ジフン)と英軍(イム・スジョン)でくやしかった。 'サイボグジマン,大丈夫'という新世界精神病院を背景に自身をサイボーグと信じる英軍(イム・スジョン)と彼を愛する一巡(チョン・ジフン)の話. ここに精神分裂症患者らの話が重ねて当てる。

4日午後ソウル,光化門(クァンファムン)近隣のあるカフェでこれらに会った。 忙しいスケジュールせいでチョン・ジフンとイム・スジョンが一つの席(一桁)に集まることさえ容易ではないこと。

普段少女のような姿とは違ってイム・スジョンは黒い色ワンピース姿だった。 "成熟するとみられる"として挨拶の言葉をかけるや撮影中である映画'幸福'を言及しながら"映画で成熟した女性を延期(演技)して見たら思わず女性の姿が入れられたようだ"として微笑んだ。

'サイボグジマン,大丈夫'というロマンチック コメディーのように見られるが強いメッセージを含んでいる作品.

映画をどのように見たのかと尋ねたところチョン・ジフンは客観的な見解を,イム・スジョンは撮影過程の大切さを話した。

チョン・ジフンは"私の映画だが,冷静に見た"としながら"おもしろかった"といったし,イム・スジョンは"撮影しながら習った点が多い"としながら"映画はシナリオより親切だった"と話した。

チョン・ジフンに'サイボグジマン,大丈夫'という映画デビュー作. チョン・ジフンはこの映画に出演する前2~3作品を置いて悩んだと話した。

"初めての映画ととても負担になりました。 第一歩をどのように離してこそ'俳優'という話を聞くことができるか悩みよくしました。 偶然な機会にパク・チャンウク監督様が青春メローをするという話を聞いて監督様と作業すれば何か感じる部分があることと考えました。 撮影開始前には負担になったのにおもしろく作業してうれしいです。 容易ではないキャラクターだったがよく解きほぐしたようです。"(チョン・ジフン)

イム・スジョンの出演過程は'パク・チャンウク'という名前にたくさん寄り添っていた。

イム・スジョンは"映画界で朴監督様自体がイシューではないのか"としながら"多い俳優らが監督様作品に出演したいのに監督様とご一緒して,幸運だと考える"と話した。

イム・スジョンは映画のメッセージで'サラン'を挙げた。

"映画で話すサランに対してたくさん共感します。 私たちは愛するといいながら,相手方ありのままの姿を認めない場合が多いです。 違う姿を見たくて欲を出して変えようとします。 ところで真のサランはそれ自体をありのまま認めることだと考えます。 その人の世界観の中に入って,共に共有すること。 一緒に痛く感じて悲しんで喜ぶことが真のサランではないでしょうか?"(イム・スジョン)

イム・スジョンは今回の英軍の役割のために39㎏まで減量した。普段体重で4~5㎏を抜いたというイム・スジョンはこれに対して'俳優の責任感'と話した。

イム・スジョンは"俳優で生きながら多様な人生を経験する長所もあるが平凡な人々は感じない痛みも体験しなければならない"としながら"体重減量などを敢行しなければならないのは俳優の運命でもある"と話した。

イム・スジョンのこのような延期(煙,演技)闘魂を置いてチョン・ジフンは"きつい"という冗談調の言葉で表現した。



これに対してイム・スジョンが"チョン・ジフン氏が私よりさらに読解です"として応酬した。

"チョン・ジフン氏がすごいと考えます。 習う二つの作品を一度にするのが難しいです。 ある配役に没入して他の配役をすることが大変です。 ジフン氏はレコード作業をして現場にきては一巡にならなければなりませんでした。 キャラクターに入って抜け出すことが容易ではないが配役に没入する姿を見て驚きました。"(イム・スジョン)

二人はお互いを"きつい"と表現したがその中(案)には相手方の職業精神と根性などを認める心がそのまま溶けていた。

インタビューを終えながら,チョン・ジフンの組閣(彫刻)のようなからだ中ある部分が最も気に入るのかと尋ねたところイム・スジョンは"仕事を良くしそうな丈夫な肩が良い"として笑った。

チョン・ジフン?イム・スジョンの好演が引き立って見える'サイボグジマン,大丈夫'という7日から劇場で会うことができる。

-naver-