FC2ブログ
プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
挨拶の言葉する歌手ピ


14日ソウル,中区(チュング)韓国観光公社韓流観開館式に参加した歌手ピが挨拶の言葉をしている.

-daum-

スポンサーサイト



雨ワールドツアー,'マドンナ,プリトゥニと同級!


ワールド ツアー初めての公演を一日控えた歌手ピが"ワールド ツアーで韓流の再跳躍を成し遂げるだろう"と抱負を明らかにした。
雨はワールドツアー'レインス カミング(Rain's Coming)'の初めての公演の'非ワールドツアーイン ソウル'コンサートを一日控えた14日"ワールドツアーは私の人生の大きい挑戦"としながら"プレミア公演とは比較にもならない程派手で完ぺきな舞台を観客皆さんにプレゼントする"と自信を表わした。
ピのワールドツアーコンサートはマドンナのワールドツアー'コンフェッション(Confession)'の総演出を担当したチェイミキン(Jamie King)が公演監督を引き受けたし,プリトゥニ スピオス,凍られてなどと呼吸を合わせてきたヨンサン監督だとゴンザレス(Dago Gonzalez),MTVビデオ ミュージック アワード照明を担当した照明監督ロイペネッ(Roy Bennett)'が演出に参加する。
ジェイミーキングは"非ために韓国に対して知ることになったし今はその文化に(ほれる)反してしまった状態"として"ピのソウル コンサートは西洋の公演システムと東洋の文化を一度に会うことができる独特と新しい舞台になるだろう"と伝えた。
雨は二日の間ソウル,芳夷洞(バンイドン)オリンピック公園内体操競技場で開かれるコンサートのために重量挙げ競技長を3週間戴冠して,実際と同じ舞台を製作してリハーサルをしてきた。
雨は15日と16日両日刊ソウル,芳夷洞(バンイドン)オリンピック公園体操競技場でコンサートを開催して本格的なワールド ツアー日程に突入する。
雨はこの日コンサートを始め5ヶ月間米国・タイ・ベトナム・シンガポール・マレーシア・インドネシア・香港・台湾・日本・中国など12ヶ国から総35回にかけて,コンサートを持つ予定だ。

-mydaily-

雨ワールドツアーソウル公演スタッフ400人,舞台装置100トン投入


ピのワールドツアーコンサートが15日派手に始まる。
来る15~16日ソウルを始め今後5ヶ月間米国,タイ,ベトナム,シンガポール,マレーシア,インドネシア,香港,台湾,日本,中国など12ヶ国から総35余回の公演が予定されたワールドツアー‘レインス カミング’がボン クェドに上がる。
特にワールドツアーの初めての舞台‘非ワールドツアーイン ソウル’コンサートに世界言論の耳目が集中している。
ある関係者は“去る10月蚕室(チャムシル)主競技場で開かれたワールドツアープレミア公演で壮大なスケールと派手な映像および照明を一部鑑賞することができた。
だがそれはみた公演の味見に過ぎない”と説明した。
今回の公演にはムビンナイトゥ200代,ストロボ48代,約100トン以上の舞台装置が投入される。
また特殊効果,レーザーショー,数白髪の火薬火柱,映像,サウンドなどが一つのメイン コンピュータ サーバーで制御される。
今回の‘非ワールドツアーイン ソウル コンサート’の主管社の㈱ネトゥウォクライブ朴ヨンソク代表は“今回の公演は世界最高の演出者,振付け人,ビデオ アーティストとともに韓国最高ステップが作り出したバラエティー ショーの結晶体だ”と話した。
朴代表は引き続き“総400人余りの製作スタッフが参加した‘非ワールドツアーイン ソウル’公演はただ二日の公演のために6ヶ月以上の時間がかかった作品だ”と説明した。
また朴代表は“二日公演のためにオリンピック公園重量挙げ競技長を3週の間戴冠,実際舞台と同じ舞台を製作した。
そして一日24時間の間リハーサルを進行した”と付け加えた。
雨は“ギリギリな日程に毎日夜を明かしているけれどワールドツアーの初めての舞台であるだけに完ぺきにやり遂げたい”として“ワールドツアーを待ったすべてのファンたちと苦労するスタッフに感謝申し上げる。
私がすることは最高の舞台で報いるのだ”と覚悟を固めた。
一方非ワールドツアーイン ソウル コンサートは12月15,16日両日間ソウル オリンピック公園体操競技場で開かれる。

-daum-

雨公演演出者ジェイミーキング絶賛“私が経験した最高アーティスト”


15日ソウルで始まる非義ワールドツアーに世界最高の演出陣が参加する。
マドンナのワールドツアー‘コンフェッション’の総演出を担当したジェイミーキングとプリトゥニ スピオス,クリスティーナ・アギレラ,凍られてなど世界一流アーティストらと呼吸を合わせたヨンサン監督だとゴンザレス,‘MTVビデオ ミュージック アワード’の照明を引き受けた照明監督ロイペネッ(Roy Bennett)等がピのワールドツアーコンサートを引き受けた。
ジェイミーキングは“雨を知ることになりながら,韓国に対して習ったし,今はその文化に(ほれる)反した。
西洋の公演システムを東洋の文化と接続させて独特で新しい舞台をお目見えするだろう”として“恐らく雨を表現する最高の舞台になること”と話した。
ジェイミーキングは引き続き“雨は私が今まで経験した最高のアーティストだ。
その情熱と誠実なことは誰もついて行くことができないだろう”と雨をほめた。
今回の‘非ワールドツアーイン ソウル’コンサートの主管社の㈱ネトゥウォクライブのある関係者は“今回の公演を準備しながら,アジア各国のファンたちがチケット問い合わせをしてくる時ごとにピの人気を実感した”として“ピのワールドツアーは沈滞期に陥った韓流をまた起こす契機になるだろう。
今回の公演を通じて,韓流最高のアーティストに新たに出ることになるだろう”と期待感を高めた。
雨は“ワールドツアーは私の人生の大きい挑戦だ。
だが負担を感じるのも事実だ”として“プレミア公演で4万人余りの観衆らが送った歓呼と拍手は私に大きい力になった。
今回の公演でプレミアとは比較もならない華麗で完ぺきな舞台をプレゼントする”と覚悟を固めた。
雨ワールドツアーイン ソウル コンサートは12月15,16日両日間ソウル オリンピック公園体操競技場で開かれる。

-daum-

雨,"ワールドツアー初めての公演完ぺきになりたい"


'ワールドスター'雨が途方もない規模のツアーコンサートを始める。
来る12月15~16日ソウルを始め今後5ヶ月間米国,タイ,ベトナム,シンガポール,マレーシア,インドネシア,香港,台湾,日本,中国を含んだ12ヶ国総35回の公演が予定されているワールドツアー'レインス カミング'大長征が鼻先に迫ったこと。
世界言論が注目している今回のツアーコンサートに雨はその間国内で見られなかった派手な舞台を準備,玉の汗を流している。
今回の公演のある関係者は"去る10月蚕室(チャムシル)主競技場であったワールドツアープレミア公演を通じて,その壮大なスケールと派手な映像および照明を一部鑑賞できたが,それはみた公演の味見に過ぎない"と説明して目を引いた。
それもそのはず今回の公演に投入される物量はムビンナイトゥ200代,ストロボ48代,約100トン以上の舞台装置,コンピュータシステムによって,制御される特殊効果,レーザーショー,数白髪の火薬火柱,映像,サウンドなど最大.
今回の'非ワールドツアーイン ソウル コンサート'の主管社の㈱ネトゥウォクライブ朴ヨンソク代表は"すべての製作システムは世界最高の演出者,振付け人,ビデオ アーティストとともに韓国最高のステップが共同で作り出したバラエティー ショーの結晶体ということができる。
総400人余りの製作スタッフが参加するソウル公演はただ二日の公演のために6ヶ月以上を精魂を込めた作品だ"と話した。
また"国内公演死傷(史上,思想)空前絶後に二日公演のためにオリンピック公園重量挙げ競技長を3週の間戴冠,実際舞台と同じ舞台を製作して,一日24時間の間リハーサルを進行している"と付け加えて,期待感を持つようにした。
公演リハーサルに余念がない雨は"ギリギリな日程に毎日夜を明かすようにしているけれど,今回のソウル公演はワールドツアーの初めての舞台であるから完ぺきにやり遂げたい。
ワールドツアーを待ったすべてのファンたちと夜を忘れて共に苦労するスタッフ皆さんに感謝申し上げる。
もう私がすることは最高の舞台で報いることだと考える"と覚悟を固めた。

-daum-

雨,'クリスマスイブ'を一緒にしたい男

歌手ピが'クリスマスイブ'を共に送りたい男で選ばれた。
インターネット音楽サイト チュクオンが去る7日から13日まで会員3912人を対象に調査した'クリスマスイブにすてきな夕食を共にしたい男歌手は?'という(のは)題名の質問で雨が1位に選ばれたこと。
雨は総1258人(32.2%)の支持を得て,1位に選ばれたし,860票(22%)を得た李スンギが2位,SS501の金賢中耳778票(19.9%)で僅かに3位に上がった。
4位は′宮S'を撮影中のセブン(697票),5位はグループ神話の前進(319票)が占めた。
一方ネチズンらは最近世界12ヶ国ワールドツアーコンサート準備で忙しい毎日を送っている雨に対して"舞台マナーと雰囲気を考慮してみる時,当然雨が出た" "雨が降って,一緒なら何でも楽しいようだ"等の支持を送った。

-moneytoday.co.kr-

'サイボグジマン,大丈夫'パク・チャンウク監督,観客らと対話持つことに

15日午後7時30分狎鴎亭(アプクジョン)CGV



去る7日封切った‘サイボグジマン,大丈夫(提供:CJエンターテイメント,製作:曖昧フィルム)’を演出したパク・チャンウク監督が観客らと特別な時間を設ける。
先に15日午後7時30分ソウル,新寺洞(シンサドン)CGV狎鴎亭(アプクジョン)で‘パク・チャンウク監督と共にする観客との対話’行事を持つ。
映画ポータル メックスムービー(www.maxmovie.com),マルチプレックスCJ CGV(www.cgv.co.kr)と共にする行事で行事である該当劇場で上映する映画前売り顧客を対象に参加機会が与えられながら,対話の場は映画上映後開かれることになる。
朴監督が過去どんな作品よりこの作品に対して最も大きい愛着を見せていて,そのような意味でこのような行事を喜んでいると分かって映画ファンたちの評価が克明に交錯しているこの映画に対する気がかりなことを明快に解いてみる席になるものと見られる。
16日同じ場所ではこの作品以前にも‘オールドボーイ’ ‘親切なクンジャ氏’等で朴監督と呼吸を合わせたチョン・ジョンフン撮影監督が一緒にした中で‘パク・チャンウク監督&チョン・ジョンフン撮影監督オーディオ コメンタリー’が進行される。
普通'DVDオーディオ コメンタリー'の場合映画撮影が終わって5~6ヶ月の後製作過程インタビューを入れることになるのに今回の‘サイボグジマン,大丈夫’劇場オーディオ コメンタリーの場合最近まで後半作業を進行したパク・チャンウク監督とチョン・ジョンフン撮影監督が直接参加して,より一層生き生きした話を聞かせるものと見られる。
またこの行事ではHDカメラで撮った‘サイボグジマン,大丈夫’がデジタルで上映されて,上映途中スクリーンを‘瞬間止め’させ撮影,CGなど技術的部分に対する全般的説明までなされるものと見られて,作品に関する理解(利害)をより一層深くするのに助けになることというのが製作会社側説明だ。
‘親切なクンジャ氏’まで復讐3部作を終えたパク・チャンウク監督がお目見えする新しいスタイルで話題を集めている‘サイボグジマン,大丈夫’というとんでもない想像と空想がいっぱいである新世界精神病院を背景に自身を‘サイボグ’と勘違いする‘英軍(イム・スジョン)’と彼女がサイボグヨも大丈夫だという‘一巡(チョン・ジフン)’の愛を描いたロマンチック コメディー.
封切り初めての週ボックスオフィス1位を占めながら,朴監督と映画俳優‘チョン・ジフン’に変身した‘雨’の強大なチケットパワーを立証している。

-pbj.co.kr-

'スクリーン デビュー'成功した雨…世界でも通じるだろうか

チョン・ジフン(雨)の最初のスクリーン挑戦は比較的成功的であったという評価だ。
‘パク・チャンウク’という(のは)ブランドはチョン・ジフンに初めての映画の主人公という危険負担を減らしてあげたし,パク・チャンウク監督立場ではチョン・ジフンによりある程度の興行性を保証されることができた。
アジアを越えて,世界へ伸びていこうとする‘雨’チョン・ジフンは補完策で,最高のエンターテイナーになるための必須要件で延期(煙,演技)を選択した。
結果は今まで成功的であったということだ。
その間出演したドラマらが興行的な側面でも,延期(煙,演技)的な評価でも比較的良い評価を受けたためだ。
今回の映画やはり満足するほどの水準ではないが,目標値は達成した。
今は映画俳優で第一歩をネディンチョン・ジフンが最後画龍点睛のために世界舞台に初お目見えすることだけ残った。
すでに国際舞台で認められたパク・チャンウク監督を初めての映画の‘パートナー’で選択したのもある程度の計算が敷かれていただろうという推測が可能だ。
実際にチョン・ジフンの初めての映画‘サイボグジマン,大丈夫’という国際映画祭デビューを狙っている。
この映画の海外映画祭進出を担当しているCJエンターテイメント海外事業部のある関係者は13日“現在としては来年2月初め開かれるベルリン国際映画祭や5月開かれるカンヌ国際映画祭競争部門進出の可能性が最も高い”として世界3代映画祭と評価されるベルリンやカンヌ映画祭出品を準備中であることを示唆した。
その間パク・チャンウク監督は‘共同警備区域JSA’でベルリン映画祭を,‘オールドボーイ’でカンヌ映画祭を訪問したし,カンヌ映画祭で監督賞を受賞するなど名声を継続していて,彼の新作‘サイボグジマン,大丈夫’という二つの映画祭中一つに進出する可能性が大きい。
もし‘サイボグジマン,大丈夫’が進出することになるならばチョン・ジフンは途方もないシナジー効果を得ることができるものと見られる。
‘俳優接待’はもちろんで今年開かれた‘世界で最も影響力ある100人’パーティー出席に続きまた再び世界的なスポットライトを受けることができるためだ。
もうさいは投げられた。
チョン・ジフンがレッドカーペットを踏むことができるかという問題は彼の手を離れた。
まず世界映画関係者たちに良い評価を得なければならないことで,運も伴わなければならない。
チョン・ジフンが果たして来年レッドカーペット上に立つことができるだろうか。
多いファンたちの耳目が彼に傾いている。

-yahoo.com.-

雨"私と悪いことしなかったですか?”



歌手ピ(チョン・ジフン)は芸能界ですばらしい‘ノリョクパ’で知られている.実際に練習の虫というニックネームが追いつく程雨はどんなことがあっても根気あるように挑戦して目標にしたものなどを成し遂げていった。
最高の歌手になるために睡眠は2~3時間だけ寝て,一日10時間以上踊り練習と歌練習をしていた彼だ。
そのような結果彼はデビュー数年ぶりにアジアを越えて,世界を舞台へ向かって伸びていっている.それなら,雨は自身を‘完ぺきだ’と感じているだろうか。
最近映画‘サイボグジマン,大丈夫’(パク・チャンウク監督)の広報のために会った雨は“‘雨は完ぺきだ’というイメージが負担はなるがむしろそんなことらが私にはむち打ちになる”と明らかにした。
“デビューの時から私の目標は己惚れるが話者でした。
すべての人々が私をスター性ある芸能人で見てあげられるように願うのでなく‘あの子はがんばる子供’と認識するように努力することだったんですよ。”
それと共に彼は“事実私も怠惰な時が多い。
酒も飲んで楽しむことができる青年”としながら“真の姿をお見せしようと努力するだけだ”と話した。
“私と今まで悪いことしなかったですか?二十五才まで今まで自分の生き様を後戻りをしてみればそれでもがんばったと評価おりたいです。
そのような意味で‘完ぺきなイメージが負担にならないですか’という(のは)声は私には幸せなむち打ちです。” (笑い)一方雨はSWとのインタビューがあったまさに前日にもまもなく始まる‘ワールドツアーコンサート’練習のために夜を明かさなければならなかった。
雨は“以前には分からなかったのに今はそろそろ体力が付くのを感じる”としながら“この頃はコンサート インタビューをするのか映画関連インタビューをするのかたびたびこんがらかる時がある。
はやくトゥジャプ(two job)を捨てるべきであるようだ”として笑うとみられた。
ホン・ドンヒ記者mystar@sportsworldi.com
●ワールドツアー意味と課題
米国最高の振付け人直接進行来る15日から始まる非義ワールドツアーは韓国公演界に一線を引いたということができる。
リキーマーティン,プリトゥニ スピオスなどと作業してきた有名振付け人ジェイミーキングがアジア歌手では最初に雨が降って手を握って公演を進行するという点で,また韓国歌手が米国のラスベガスで8000席規模の公演を進行するという点でもそうである。
また国内で17万ウォンに近いチケット値段を策定できたという点でも既存公演と軌道を別にする部分だ。
ピのワールドツアーにはジェイミーキングをはじめとする海外有名スタッフらが直接公演を引っ張っていく。
公演装備も直接空輸して,12ヶ国34回公演を消化する計画.
公演の体つきからかなりのブランド パワーなしでは不可能な水準だ。
去るショーケース当時舞台と音響にだけ10億を投資した雨は今回のツアーを通じて,総1060億の収益を期待している。
米国‘人材’の助けで完成された非義公演は米国本土でもそのまま進行される。
まだふたはあけてみなかったけれど前売り比率だけ見ようとするなら期待以上.
公演企画会社スタエムのチョ・スヒョン課長は“ピの公演チケットを販売しているチケットマスターを通じて確認した結果これ以上票を求められない売り切れ状態”であり“一番良い座席の261ドル(手数料別途)チケット1400枚(700枚ずつ2回)はオープン一週間ぶりにみな売れた”と11日明らかにしたことがある。
国内で大衆歌手が15万ウォンを越える公演チケットを販売するということも相当な自信を反映した結果だ。
最高級ミュージカルも,食事を添えたディナーショーでもないがピの公演チケット価格は他の歌手の2~3倍を記録している。
もちろん予想ぐらい‘ナルゲドティンドゥッ’売れはしなかったが,去る11月2日1次前売りがオープンになった時,舞台と最も近い客席1万席(16万ウォン)が30分目に売り切れるなど高い関心を引くこともした。
踊る20代‘ダンス歌手’の舞台にこのようなお金を投資するファン層ができたとのことは歌謡界でも意味のあること.
韓国も日本のようにスターペンドムとダンス公演が単純に10代好みのアイドル市場だけでなく30代以上女性の経済生活にも影響を及ぼす可能性があることを示唆している。
しかし‘ワールド’という単語がピの地位強化のために戦略的に使われているのではないかとの指摘も出ている。
ある歌謡関係者は“ワールドツアーだがアジアを除いた国家は米国だけであるうえに米国公演も米国人よりはアメリカ国内アジア系をターゲットとしたのにすでに雨を‘ワールドスター’と称するのは尚早の感がある”としながら“今回の公演が国内大衆文化に肯定的であることは明らかだがもう出発点であるだけにより物静かに結果を見守る必要もある”と強調した。

-yahoo.com-

雨-イ・ヒョリ,今年の下半期最高人気歌手!



歌手ピとイ・ヒョリが2006年下半期最も人気がある歌手に選ばれた。
歌手ピとイ・ヒョリは(株)リスピアル調査研究所(代表キムギョンウェ)が今年9月25日から30日まで全国5大都市(首都圏,釜山(プサン),大邱(テグ),光州(クァンジュ),大田(テジョン))で13才~ 65才未満の男女1千384人を対象に実施した芸能人人気も調査結果このように明らかになった。
また今回の調査でチャン・ドンゴンとある佳人が今年の下半期男女タレント俳優各々1位に上がった。
次は部門別順位
◇歌手部門
△男歌手Top 10
雨20.0% >テジン8.7% >ソン・テグァン6.8% >スーパージュニア,SGワナビー6.2% >ユン・トヒョン6.0% >東方神技,李スンギ5.9% >神話5.5% >趙容弼5.4%
男歌手部門は順次トップ10この固定化されていく傾向を見せる点が大きい特徴.
まず国内より海外活動に注力している非義独走が続いていながら,テジン,ソン・テグァン,趙容弼など常にトップ10にある中年歌手らが相変らず粘り強い人気を誇示している。
また若い層で愛を受けている東方神技,李スンギ,神話やはり持続的に高い支持を受けており,実力派歌手SGワナビーとユン・トヒョンもトップ10にランクされている。
今回の男歌手部門で最も注目しなければならない点はスーパージュニアの新しいトップ10進入.
スーパージュニアは進入するやいなや一気に東方神技よりもさらに高い支持率を見せて,歌謡界最高のアイドル スターで持ち上がった。
グループでだけでなく,色々な分野で各々活動も活発にしていて,今後アイドル グループの新しい活動の姿を見せている。
◇歌手部門
△女歌手Top 10
イ・ヒョリ21.8% >ボア12.6% >チャン・ユンジョン11.4% >チェヨン10.0% >イ・スヨン6.3% Seeya,ペク・ジヨン6.1% >チュ・ヒョンミ5.2% >イ・ソンヒ4.8% >クモ3.7%
昨年イ・ヒョリ,ボア,チャン・ユンジョン,チェヨン,イ・スヨンなどが角逐を行った女歌手部門は2006年度下半期にも相変らず持続している。
チャン・ユンジョンを除けば特別に下半期に活動していないにもかかわらず粘り強いパワーを誇示している。
特に今年下半期女歌手部門のホットイシューはペク・ジヨンのカムバック.
かんばしくない事件でしばらく芸能界を離れた後,ダンス音楽でまたカムバックしたが,特別な反応を見られなかったペク・ジヨンは今年の初め'愛しなくて'というバラードで歌手としての位置づけをもう一度固めた。
また,新人歌手Seeyaの宣伝(善戦)が眼に触れる。
女SGワナビーという評価を受けているグループSeeyaは豊富な歌唱力とメンバー個人たちの個性的な姿で大衆に大きいアピールをしている。
この外にチュ・ヒョンミとイ・ソンヒが40代以上で大きい人気を得ながら,各々8位と9位にランクされた。
◇タレント/俳優部門
△男タレント/俳優Top 10
チャン・ドンゴン22.8% >アン・ソンギ9.5% >ソン・イルグク8.9% >イ・ジュンギ5.3% >ハン・ソッキュ5.2% >カン・ドンウォン4.7% >ペ・ヨンジュン4.6% >崔スジョン4.2% >ウォンビン4.0% >クォン・サンウ3.4%
昨年下半期から不同の男タレント/俳優部門1位を守っているチャン・ドンゴンは今回の調査でも圧倒的な支持を得た。
特に,性別,地域別,年齢別などどれ一つ偏らないでまんべんなく愛されていることが特徴的だ。
上半期には'王の男'のヒーロー,イ・ジュンギの登場が大きいイシューだったら,下半期調査では視聴率40%台の人気ドラマ'チュムン'の主人公ソン・イルグクのトップ10進入が最大関心事だ。
ソン・イルグクは初めて人気も調査でトップ10に進入することと同時に8.9%という高い支持度を得た。
また'イ・ジュンギ'症候群は下半期にも続いて,今回の調査で5.3%の支持で4位を占めた。
今年下半期男タレント/俳優部門のまた他の特徴は映画俳優らが高い順位を記録したという点だ。
イ・ジュンイク監督の'ラディオスタ'で朴重勲と呼吸を合わせたアン・ソンギは9.5%の支持で2位を占めており,'私たちの幸せな時間'で死刑囚役を担って,メロー演技をしたカン・ドンウォンがまたトップ10に進入した。
またしばらく純偽券内で見られなかったハン・ソッキュやはり8年ぶりにメロー映画'愛する時,話することら'を封切ってまた5位に進入した。
△女タレント/俳優Top 10
ある佳人9.5% >キム・テヒ8.0% >イ・ヨンエ7.9% >金ヘス7.0% >ソン・ヘギョ,チョン・ジヒョン6.7% >イ・ナヨン5.0% >イ・ミヨン5.0% >ハン・ヘジン4.8% >チョン・ドヨン4.7%
男タレント,俳優部門と違い女タレント,俳優部門は前を占うのが難しい角逐が広がっている様相.
今回の下半期調査ではその間トップ10に進入したことがなかったある佳人が初めて1位に登板して目を引いた。
上半期人気ドラマであった'ドクターキャンと'以後各種CFを通じて,大衆に大きいアピールをしたのが1位を占めた大きい理由で分析される。
映画'(受ける)乗って塩辛くて'で官能美を誇示した金ヘスは4位を占めたし,やはり'私たちの幸せな時間'でカン・ドンウォンと呼吸を合わせたイ・ナヨンもトップ10に昨年上半期以後初めての進入するなど女優らの活躍が眼に触れた。
また,'朱蒙'の恋人'ソソノー'駅のハン・ヘジンやはりドラマの大きな愛に力づけられて,9位に上がるなど新しいスターらのトップ10進入がとりわけ多かった。
この他に常に上位圏を維持しているキム・テヒ,イ・ヨンエ,ソン・ヘギョ,チョン・ジヒョン等も若干の順位変動を見せながら粘り強い人気を得ている。
リスピアル側は今回の調査が1:1個別面接を通じて,急報組(例提示なしで)で2ヶまで応答受けたし,今回の資料のデータは複数応答を基準としてしたし,95%信頼区間内±2.6%の誤差区間にあると明らかにした。

-joynews.inews24.com-