FC2ブログ
プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
米バラエティー"雨,世界どこででも通じることができる"


第57回ベルリン国際映画祭に参加した'サイボグジマン,大丈夫'のチョン・ジフンとイム・スジョン(写真提供=CJエンターテイメント)
"優れた可能性を持った。"
世界的な映画専門紙バラエティーが映画'サイボグジマン,大丈夫'の主演俳優チョン・ジフン(雨)に対する賛辞を惜しまなかった。
'サイボグジマン,大丈夫'が第57回ベルリン国際映画祭競争部門に招請されながら,映画祭に参加したチョン・ジフンに対して映画祭情報誌のバラエティーデイリーは"25才の韓国スターが観覧チケットをまい進させるほど能力をそろえた"としながら"アジアだけでなく世界どこででも通じることができる大衆性をそろえた"と報道した。
12ヶ国ワールド ツアー日程途中ベルリン国際映画祭に参加したチョン・ジフンは"初めての映画でこれのように大きい映画祭に参加することになったのがまだ驚くべきだ"という所感を明らかにしたとバラエティーは伝えた。
引き続き"彼が舞台の上で表わす強烈なエネルギーと派手な振りつけとはまた違うように明るくて魅力的な姿で登場した"としながら去る9日(現地時間)公式レッド カーペット行事に参加する当時彼の身なり(服装)などを詳細に,描写した。
バラエティーはチョン・ジフンの話を引用して"まだ次期作を決めなかった"と伝えることもした。

-naver-

スポンサーサイト



雨-イム・スジョン,ベルリンで外国言論関心'集中'


映画'サイボグジマン,大丈夫'(監督パク・チャンウク)の主人公チョン・ジフン(雨)とイム・スジョンがベルリン映画祭で海外言論の関心を集中させた。
二人は去る9日午後10時30分(現地時間)ペルルリナルレパルラストゥ劇場で開かれた第57回ベルリン映画祭競争部門に招請された映画'サイボグジマン,大丈夫'の現地公式上映会に出席前グランド ハイアットホテル プレス コンファレンスルームで進行された記者会見で150人余りに達する海外言論記者らの関心を一体に受けた。
関係者は12日午後"映画'オールドボーイ'でカンヌ映画祭審査委員賞を受けたパク・チャンウク監督の次期作に対する関心と女優としてトクトゥカン キャラクターを延期(演技)したイム・スジョン,アジア全域で歌手と演技者で人気追求中のチョン・ジフンに対する関心がより増して,30分予定だったインタビューが15分延びた"と明らかにした。
だけでなく雨が降って,イム・スジョンはレッドカーペット行事でも海外言論の関心を集中させた。
チョン・ジフンを応援する各国のアジア ファンたちが集まって,世界言論らを驚かせた。
また精神病者を延期(演技)した姿を探してみることができない程美しい美貌で登場したイム・スジョンもまた言論の賛辞を引き出した。
今回のベルリン映画祭競争部門には総22編(便)の候補が上がったのに,ハリウッド スターらの出演作が多いという点も眼に触れる。
ロバート・デニーロ,アンゼリナ・ゾーリが出演した'さらにクッ(祭祀)シェパード'をはじめとして,土匪マクワイア・ジュヨンの'クッ(祭祀)ジャーマン',スチーブン・ソダーバーグ監督,ジョージ・クルーニー主演の'良いドイツ人',ジェニファーロペジ主演の'ボーダータウン',この他にも中国映画'トゥヤの結婚','北京で道に迷う'等多様な作品らが競争部門で対決を広げる。
去る8日から始まった映画祭は18日閉幕と共に受賞作が発表される。



-naver-


“サイボグ雨見よう”ベルリンそわそわ


歌手ピ(25・チョン・ジフン)が海外でワールドスターとしての面目(容貌)をもう一度確認した。
雨は57回ベルリン映画祭競争部門に出品されたパク・チャンウク監督の‘サイボグジマン,大丈夫’の主人公資格でレッドカーペットを踏んで,世界の人の注目をあびた。
特に試写会場が大変な混雑になって,グローバル スターとしての人気を実感した。
ベルリン映画祭二日目の9日午後(現地時間)複合映画上映観シネマックスで開かれた‘サイボグジマン……’試写会には各国記者らが大挙集まって,盛況を成し遂げた。
公式試写会場所のシネマックス7カンの座席が上映時間遥か前に売り切れるや主催側は急いで,シネマックス9カンを試写会場所に追加した。
国際映画祭でこのように試写会場所が突然増えるのは異例的だ。
試写会が終わった直後開かれた公式記者会見には150人余りの取材陣が集まって熱を帯びた取材競争を行った。
記者らは雨に初めて映画に出演した所感などを尋ねたし特に劇中精神病院患者に変身した非義延期(煙,演技)に賛辞を送った。
ドイツ有力日刊紙ディ ベルトはベルリン映画祭特集版でこの映画の一場面を二面にかけて,大型写真で掲載するなど雨が降って,映画を演出したパク・チャンウク監督を集中照明した。
◆米企画会社ワールドツアー主観(主管)
合わせて米国進出の青信号もついた。
ピのワールドツアーを主管しているスタエム側は9日公示を通じて,米国エージェント社のレボリューションエンターテイメントに米国で進行される‘2006/2007非ワールドツアーコンサート’版権を22億5000万ウォンに売ったと伝えた。
今回の契約は米国の企画会社が公演を主管するという点で国内歌謡界に一線を引くことだ。
大型エージェンシーのレボリューションエンターテイメント側が巨額のお金を入れて,版権を買っただけピの米国公演日程と回数は大幅増える展望だ。
-daum-

2月11日ベルリン・インタビュー


‘サイボグ・・・’ベルリンでも“大丈夫だね~”

パク・チャンウク監督の‘サイボグジマン,大丈夫’がベルリン国際映画祭で熱い反応を得た。
9日午後(現地時間)複合映画上映観シネマックスで開かれた競争部門出品作‘サイボグジマン,大丈夫’試写会には各国記者らが大挙駆せ参じて,盛況を成し遂げた。
公式試写会場所のシネマックス7カンは上映時間遥か前に席が満杯になって,主催側は急いで,シネマックス9カンを試写会場所に追加して,二ヶ所で試写会が開かれる珍しい風景が広がった。
試写会が終わった直後開かれた公式記者会見には150人余りの記者らが集まって熱を帯びた取材競争を行った。
海外言論が‘サイボグジマン,大丈夫’に関心を見せたことはパク・チャンウク監督の国際的な名声のためだ。
パク・チャンウク監督は2001年‘共同警備区域JSA’がベルリン国際映画祭競争部門に出品されたし2005年‘オールドボーイ’でカンヌ国際映画祭で審査委員大賞を獲得した。
また‘親切なクンジャ氏’が昨年ベニス国際映画祭競争部門で上映された。
この日試写会記者らは‘サイボグジマン,大丈夫’が朴監督の以前の映画より理解し難いが特有の個性がよくあらわれたという評価を受けた。
ドイツdpa通信のアンドリューメカティ記者は“この映画は愛の物語だ。
特異な状況のために分けているがこれがまさに現実で見るのは難しい真の愛の姿”と話した。
朴監督はこの日記者会見で“自身をサイボーグと考える極端な精神病患者に対して他の精神病患者が‘それでも大丈夫だ!
’と彼の全てのものを受け入れて愛する姿を見せようとした”と話した。
‘サイボグジマン,大丈夫’の本賞受賞有無は18日閉幕式で区分される。

-daum-

ベルリン映画祭来たパク・チャンウク監督

"4番目ベルリン,韓国映画地位変化実感"
(ベルリン=聯合ニュース)ソン・ビョンスン特派員=ベルリン映画祭に参加したパク・チャンウク監督は韓国映画に対する国際的関心が非常に高まって韓国映画が過去とは違って大衆の愛を受けることになったのをうれしくと考えると話した。
57回ベルリン映画祭競争部門に'サイボーグだが,大丈夫'を出品した朴監督は10日聯合ニュースとインタビューで韓国映画関係者らのスクリーンクォーター守護運動に対する国際的な連帯を確信していると話した。
次は朴監督と一問一答.
--ベルリン映画祭と縁が深い。
所感は。
▲ベルリン映画祭を通じて,私が初めて国際映画界に紹介された。
2001年'共同警備区域JSA'が競争部門に出てきたし2003年には'復讐は私のこと'がフォーラム部門に招請された。
2006年にはベルリン映画祭のワークショップ プログラムの'ペルルリナルレタレント キャンパス(Berlinale Talent Campus)'の講師(mentor)で招請を受けた。
そして今年が4番目だ。
初めにはそれこそ'田舎者'のせたのに今の変化を考えれば隔世の感が入る。
韓国映画に対する国際的な関心がこのように高まって韓国映画の地位が変わったのが感慨無量だ。
--朴監督映画には暴力場面に頻繁に登場する。
'サイボーグだが..'でも銃器乱射(難事)のような場面が出てくる。
映画の中暴力の意味は。
▲私が暴力に深く掘り下げることになった契機は80年代大学生活の経験と韓国の政治状況の影響が大きかったと考える。
しかし暴力を通じて,直接的に政治的メッセージを伝達しようとする意図はない。
'サイボーグだが..'に出てくる暴力は他の映画とは違って'楽しい暴力'と呼ぶはずだ。
そこには復讐心や憎悪心がない。
ただし主人公英軍は想像の中でしなければならないことをしているだけだ。
実行されない想像の中の暴力は推奨するべき程である。
それは誰も害しないで自らの災いと怒りを寝かす良い方法だ。
--'サイボーグだが..'にはチョン・ジフン(歌手ピ)氏が出演した。
チョン・ジフン氏の延期(煙,演技)を評価すれば。
▲歌手を止めて映画に勝負を歩けという程立派な演技を見せた。
エルビス・プレスリーも若い時期映画にたくさん出演した。
悲悼プレスリーとともに良い俳優になることができることと考える。
--朴監督は昨年ベルリンでスクリーンクォーター守護1人デモを行ったことがある。
映画関係者らのスクリーンクォーター死守運動はどのように展開しているか。
▲まだ希望を捨てないでいる。
国会立法を通した最後の機会が残っていると知っている。
映画関係者らの要求と立場は変化がない。
スクリーンクォーター維持に対する国際的な連帯のための活動はすでに十分にしたしこれを通じて,国際的な支持を確保した。
ベルリン映画祭で会った外国映画関係者らを通じてもこういう事実を確認した。
--次期作品に対する構想は。
▲ 'コウモリ'という題名の吸血鬼映画を製作する準備をしている。
現在シナリオ作業をしている。

-naver-

歌手ピ,演技併行する


歌手ピ(25)が米国のポップスタージャスティン・ティンバーレイク(26)に肩を並べた。
10日ロイター通信はベルリン映画祭競争部門に上がった映画‘サイボグジマン,大丈夫’(監督パク・チャンウク)の主演雨を紹介しながら‘アジアのティンバーレイク’,正確には“ティンバーレイクに対するアジアの応答”と表現した。
雨は9日‘サイボグジマン,大丈夫’試写会直後ヒョンジ記者らに“私は映画が好きだ。
映画俳優でずっと活動したい”と明らかにした。
“映画出演提案を受けるならば受諾すること”という点を明確にした。
メクンデは舞台印象(引き上げ,人相)を捨てて悪知恵正しいキャラクターを演技したのも俳優を念頭に置いた布石だった。
雨は“多い人々が驚いた。
配役が多少間抜け同じだったため”としながら“私には変化であった。
真の俳優になろうとするなら固定(苦情)イメージを脱皮する必要があった”と打ち明けた。
映画中ピの卓球実力とヨーデルも関心事であった。
雨は“3ヶ月間卓球とヨーデルを個人教習受けた”と耳打ちした。

-naver-

雨,UCC遠征隊選抜!


映画娯楽チャンネルXTMはチャンネル ブランド モデルでワールドスター非義'ワールドツアー'公演を海外で直接体験できる最高の機会の'BE EXTREME' UCC遠征隊第1期をホームページ(www.xtmtv.com)を通じて,公開募集する。
'BE EXTREME' UCC遠征隊は視聴者たちに想像を超越するぴりっとした経験を提供しようと,XTMが用意した年間キャンペーンの'エクスピオリオンス(Xperience)'の第1弾だ。
'エクスピオリオンス'とは'極限(Extreme)'と'経験(Experience)'という意味の英語単語らを結合したことで,視聴者たちにとても特別な経験を提供して視聴者たちが直接UCC(使用者製作コンテンツ)で製作した経験記をXTMホームページを通じて,公開する2007 XTM年間キャンペーンの意味を現わしている。
今回の,UCC遠征隊はピのワールドツアー公演に単純に参観だけするイベントでなく,現地人と共にするエキサイティング インタビュー,遠征隊ゲリラ ミュージックビデオなど海外現地で与えられる各任務にともなうUCCを製作,特別な瞬間らをさらに多くの人々と共に分けることができる機会を提供する。
3月4日(日)まで参加申請を受ける'BE EXTREME' UCC遠征隊1期は雨'ワールドツアー'ベトナム公演(3月)を始め2期中国公演(4月),3期日本公演(5月)等で引き続き結成される予定だ。
遠征隊選抜基準は申請者らがXTMホームページ(www.xtmtv.com)で応募した'私が遠征隊にならなければならない理由'を表現した4カット ストーリーと各申請者らを後援する署名運動などであり,各基数(奇数,旗手,機首,騎手)それほど4人ずつ選抜する。

-daum-