FC2ブログ
プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
雨"'サイヴォーグ'など実験的逆継続挑戦すること"


映画'サイボグジマン,大丈夫'で独特のキャラクターを延期(演技)した雨が今後も実験的な役割に引き続き挑戦するつもりだと明らかにした。
SBSドラマプラス'カラタチの実演芸ニュース'(演出イ忠勇,キム・スンド) 2回放送に出演した雨は"これから米国,中国,ベトナム公演を控えているのに当分海外活動を活発にする予定"とこれから計画を明らかにした。
引き続き雨は映画'サイボグラも大丈夫'で引き受けた役割が多少意外だったとの質問に"演技者として必ず一度挑戦してみたい役割だったのでした"として"今後もそのような実験的な役割により一層挑戦するつもり"と答えた。
新しいアルバムを準備する時ごとに重圧感を感じるという雨は"それは新しいものを作らなければならない創作者ならば,当然甘受しなければならない負担感だと考える"と創作者としての苦情を表わすこともした。
今回のインタビューを進行した新人金イン本棚緊張しながら,引き続きのような質問を繰り返して,しよう,雨は笑いで渡しながら"新人の時はみなそんなこと"としながら励ますこともした。
27日午後9時30分放送.
-naver-

スポンサーサイト



雨“創作者ならば,重圧感は甘受やり遂げることができなければ”


ワールドスター雨が創作者としての'重圧感'を打ち明けた。
雨は27日午後9時30分SBSドラマプラス'カラタチの実演芸ニュース'(演出イ忠勇,キム・スンド)を通じて“新しいアルバムを準備する時ごとに重圧感を感じる”として“だがそれは誰でも新しいものを作らなければならない創作者ならば,当然甘受しなければならない負担感だと考える”と打ち明けた。
引き続きワールドツアーを進行中の雨は“今後も米国,中国,ベトナム公演を控えているのに,当分海外活動を活発にピョルチ予定”と話した。
雨はインタビュー経験が一度もない'カラタチの実演芸ニュース'の奥方キミンソと行ったインタビューで緊張感が歴然な彼の表情に“新人の時はみなそんなこと”と励ました。
雨は映画‘サイボグラも大丈夫’で引き受けた役割が多少意外だったとの質問に“演技者として必ず一度挑戦してみたい役割だったのでした”として“今後もそのような実験的な役割にさらに挑戦してみるつもり”と明らかにした。

-daum-

雨-アイビー,ネチズン人気'最高'


歌手ピとアイビーが並んで異色アンケート調査で仲良く1位を占めた。
ネチズン アンケート調査結果,'チョコレート与えたい男歌手'部分で雨が1位を,'春遠足共に行きたい女歌手'部門ではアイビーが1位を占めたこと。
さる2月ポータルサイト ネイトで進行された'甘い愛告白の季節!
チョコレート与えたい歌手は?'という(のは)アンケート調査で雨は42%の支持を得て,1位を占めた。
男性グループ東方神技が23%で2位,セブンが17%で3位,神話が16%で後に続いた。
また現在進行中の'暖かい春,共に春遠足行きたい女性歌手は?'という(のは)調査ではアイビーが51%の圧倒的な支持率で1位を走っている。
その後に続いて,See Yaが24%の支持を受けながら,2位を走っている。
またソ・ジヨンとスモモが各12%で共同3位を走っている。
-daum-

韓流スターヨン所得‘千万ドルなんだって’

ペ・ヨンジュン329億・費公演収入(輸入)など186億 …チャン・ドンゴンもCF等で100億台収入(輸入)
芸能人が1年1000万ドル(約93億ウォン)を儲ける時代がきた。
映画俳優ペ・ヨンジュン,雨,チャン・ドンゴンなどトップスターらが一年平均1000万ドル以上を稼いでいることが明らかになった。
ペ・ヨンジュンの所属会社BOFは去る2005年329億ウォンの収入を上げて,2006年個人所得税で97億5千万ウォンを先月に納付したと明らかにした。
映画‘外出’とCF出演料で69億ウォンを儲けたし所属会社が自らの製作した画報集と被キュオなどキャラクター商品販売収入(輸入)が138億ウォン,ゲームとレコード会社に肖像権を貸した代価で受けたロイヤリティー収入(輸入)が122億ウォンに達した。
ペ・ヨンジュンは今年もMBC ‘太王四神記’と関連して,ゲームとアニメーションなどの事業を通した売上額200億ウォンを含んで,今年総500億ウォンに近い所得を予想している。
去る2005年215億ウォン(2005年文化産業統計)を稼いだ雨は昨年ワールドツアーギャランティーでだけ100億ウォンを受けた。
ここにCF,レコード販売,映画出演収入(輸入)まで合わせるならば金額は二倍をふわりと越える。
雨をトップスターで作ったパク・チニョンは去る16日ハーバード大学で開かれた韓流特講で“雨が昨年稼いだ金額が2000万ドル(約186億ウォン)に(早い)達する”と話した。
雨はワールドツアーを通じて,公演企画会社にも560億ウォンの売り上げ(公演企画会社自らの集計)を抱かせた。
チャン・ドンゴンも1年1000万ドルを儲けるスターだ。
所属会社スタエメントテインモントゥウン去る2005年金融監督院に提出した資料にチャン・ドンゴンは専属契約金で24億 9000万ウォンを受けたし10ヶ月の間CF出演料などで約55億ウォンほどの収入(輸入)が発生したと報告した。
チャン・ドンゴンのCFギャランティーは業種別,契約期間それほど大きい差があるが1年専属の場合10億ウォン,映画ギャランティーもこれと似た水準だ。
モデル エージェンシーアドクリームは最近CF統計資料でチャン・ドンゴンが昨年任天堂DSゲーム機,東西食品マキシム,チオダノ,三星カード,三星テックワン‘ブルー’,ハイトビール(マックス),ポスコ建設,パークランド,ミーシャ,OCNなど20編余りのCFに出演したと明らかにした。
年間1000万ドル以上の所得を上げる芸能人が登場することになったところにはアジアに吹いている韓流熱風と肖像権,キャラクター事業などスターマーケティング活性化に力づけられたことが大きい。
国内に比べて,経済規模が大きい日本,中国などで人気を呼びながら,共に途方も無い富を握ることになったのだ。
専門家たちは“芸能人の所得が増えながら,マネージメント社で独立して,自身ぶりの企画会社を整えて事業多角化を試みるスターらが増加している”としながら“製作者を兼ねたり,他の芸能人を引き込んで,芸能界の大きい損失で力を育てていっている傾向”と分析した。
-naver-

‘春遠足共に行きたい女’アイビー-‘チョコレート与えたい男’雨


歌手アイビーが春遠足を共に離れたい女歌手で選ばれた。
ポータル サイト ネイトで進行している‘春遠足共に行きたい女歌手部門’アンケート調査にアイビーが51%という圧倒的な支持率で1位に上がったこと。
後に続いて,2位にはSee Ya(24%)が,3位にはソ・ジヨン スモモ(12%)が共同に上がった。
また他のアンケート調査の‘甘い愛告白の季節!
チョコレート与えたい歌手は?'には‘ワールドスター’雨が42%で1位を獲得した。
東方神技が23%で2位に,‘セブン’が17%で3位に上がった。
続けて‘神話’が16%の支持率で4位にランクされた。
-daum-

タイに平和の‘雨’おりる


爆弾テロも雨を防ぐことができなかった。
ワールドスター雨(25)が政局不安に暫定延期(演技)したタイ公演日程を確定した。
雨は降る6月2~3日午後8時(現地時間)タイ,バンコク インパクト アリーナでワールドツアー‘レインジ カミング イン バンコク’を開催する。
当初雨は去る3~4日のようなところでコンサートを進行する予定だったが現地で組織的な連鎖爆弾テロが連日発生するなど安全を保証されない状況に置かれるやツアーを保留した。
ワールドツアー主管社のスタエム側によれば雨はタイに留まる間国賓級接待を受ける。
雨を警護する専門担当人員だけ少しどころか11人の上に50人余りの空港警備隊の援護の下外交官たちが利用するVIP専用入国場を通じて,バンコク土地を踏む予定だ。
爆弾テロなど危機状況がいつ発生するかも知れないだけ現地警察測度特別警護を約束した状態だ。
雨はバンコク ツアーを終えた後,10~11日ベトナム,ホーチミン,4月14日中国,上海でツアーを継続しながら,北京,台湾,日本などの地でワールドスターとしての威容を誇示する計画だ。
特に雨は降る下半期米国LA,ニューヨークなどの地でもワールド ツアーを開催する。
米国エージェント社のレボリューションエンターテイメントは先月22億ウォンをかけてピのワールドツアー版権を購入した。
一方雨は来月4日ソウル,芳夷洞(バンイドン)オリンピック公園逆徒(重量挙げ)競技場で12ヶ国ファンたちと共にワールド ファンミーティングを開
-daum-

中言論"雨身代金5年前より2000倍走って"


'ワールドスター'で背伸びする雨義独立の有無に対して中国言論が大いなる関心を表わした。
中国新聞連合サイト中国新聞網は26日雨が所属会社JYPエンターテイメントと専属契約がまもなく満了するとし,契約延長他'自立'の可能性も非常に大きいと報道した。
雨は近い将来JYPと専属契約が満了しながら,ワールド ツアーが終わる5月末に歩み(動向)に対する輪郭があらわれるものと見られる。
チュングォシヌォヌァンは"雨がJYPエンターテイメントとの5年契約がまもなく満了する"として"彼の自立の可能性が大きく浮び上がっている"と報道した。
引き続きチュングォシヌォヌァンは"ピの身代金が5年前に比べて,約2000倍上昇した"として"おかげで彼の所属会社JYPエンターテイメントには雨が世界各地で享受する人気によって会社株価がものすごく上がったし,多い投資家らが集まった"と報道した。
チュングォシヌォヌァンはまた"もちろんJYPエンターテイメントは'私たちは決してその(雨)を冷遇したことなくて現在は世界巡回公演で忙しい。
公演終結後再契約をすること'と明らかにした"として"ただし韓国芸能界一部では雨が自身の主人(独立)がならないだろうかと思う展望も出てきている"と報道した。
これと共にチュングォシヌォヌァンは"雨が中国でもまもなく公演を持つ計画という便りを入手した"としてピの中国公演も比重あるように扱った。
雨は降る3月10・11日ベトナム ホーチミン公演後,4月14日中国,上海ツアー日程を確定した。
また中国,北京,台湾,日本などでツアーを継続する予定だ。

-naver-