FC2ブログ
プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
“みればお金惜しくないこと”

“雨でないショーを見てくれ”/企画会社スタエム‘高額入場料’論議解明
2007/04/13
歌手ピのワールドツアーを総括企画製作するスタエムの朴毎ヒ理事は入場料論議に対して“それ位のショーが準備されているため”としながら“公演前と後は明確に反応が違うだろう。
それだけ自信がある”と元気良く話した。
朴理事は“ピの認知度よりはショー自体を見てくれ”として“アジア スター雨が降って,世界的な公演芸術家らの合同作品”と強調した。
今回の公演はマドンナ,プリトゥニ スピオス,クリスティーナ アギュルレラなどの舞台を演出した有名な舞台振付け人のジェイミーキングが引き受けて注目されている。
朴理事は“一度見た人らはお金が惜しくないらしい”として“マレーシアとベトナムではVIP席入場料がその国勤労者一ヶ月賃金水準だったが売り切れた”と伝えた。
朴理事はワールドツアー推進動機と関連,“2005年アジアツアーに出ながら,可能性を見た”として“約1年間の企画過程があった”と明らかにした。
引き続き“ワールドツアーは単純にチケット販売して金を儲けるのではない雨が降って,コンサートという(のは)アイテムを動員した総合演芸コンテンツビジネス”と話した。
朴理事はまた“雨を通じて,全世界に韓国ショーの地位を知らせて韓国公演芸術に対するネットワークと市場を構築することが大きい資産”としながら“第2の雨が出てこようとするなら必ず必要な作業”と力説した。
朴理事はワールドツアー今後日程と関連,“約30ヶ所の日程が初めに捕えられていた”として“6月末まで総35回の公演を消化するだろう”と展望した。
韓国で昨年10月序幕をあげたワールドツアーは米国,香港,マレーシア,ベトナム,台湾を経て,オーストラリアまできた。
これから中国,日本,タイ,米国の日程が予定されている。
だが今回のシドニー公演と同じようにスケジュールと舞台に立つことができる条件だけ合えば世界どこでも公演する準備ができているという。
はなはだしきは北朝鮮で公演するのも打診中だと朴理事は伝えた。

世界青空に向かって‘飛上’
雨-大韓航空,グローバルマーケティング手を握って
2007/04/13
大韓航空とワールドスター‘雨’がグローバルスターマーケティングのために手を握った。
大韓航空はピの世界市場跳躍を後援して雨は大韓航空の国際航空会社イメージと需要創出に寄与する共生戦略に両者が合意したこと。
ピのワールドスポンサーの大韓航空は今年1月から6月まで約6ヶ月にかけた非義ワールドツアー公演期間中多様な技法で共同マーケティングに出る。
ピのイメージが彫られた広報航空機運営,公演場内大韓航空広報ブース設置,機内コンテンツに公演実況活用,機内紙に関連記事掲載などの多角的な活動を広げる。
‘雨’のワールドツアー公演のために80人余りの公演スタッフ無賃航空券提供,約20トンに達する講演装備無料輸送,海外営業網を通した現地行事参加など直間接支援も併行する。
芸能人1人の公演広報のための航空機が運営されることは国内初めてだ。
広報航空機には歌手ピが世界舞台に向かって非常な姿を象徴的に見せるイメージと‘Rain’s Coming’という文句が共に彫られる。
大韓航空のキム・ヨンホ旅客担当社長は“今回の提携は水準高い私たちの公演文化商品の後援を通した韓流メッセンジャー役割遂行という点で大きい意味がある”として“本航空会社のグローバル営業網とピの躍動的スターパワーを結合させて,既存のマーケティングとは差別化された新しいスターマーケティングをお目見えするだろう”と明らかにした。
ワールドツアー企画製作社のスタエムの異人狂代表は“幅広い路線網をそろえた大韓航空との協力が私たちの大衆文化商品の輸出に新しい転機になるだろう”と話した。
歌手ピも“私の姿が彫られた航空機に乗るのは光栄で非常に幸せなこと”としながら“このようにした航空会社側と多いファンたちに感謝する”と11日所感を表明した。

単独インタビュー-歌手‘雨’
ワールドスター‘雨’きた後シドニー‘揺れる’
2007/04/13
ワールドツアー‘Rain’s Coming’のシドニー公演のためについに歌手‘雨’がオーストラリアにきた。
10日明け方シドニーに到着した雨は11日(水)トブルベイステムポドゥプルラジャで記者会見を持った。
記者会見は雨が韓国の代表芸能人を越えて,世界の中の大スターでにょっきり立ったことを確認する席になった。
オーストラリア有力紙のオストゥレルリアンジとシドニーモーニングヘラルドおよび世界優秀のロイター通信会社をはじめとする数十ヶ報道機関取材陣は激しい取材競争を広げた。
特に中国系大衆媒体らの参加熱気が眼に触れた。
その上数十人のアジア系熱烈なファンらまで加勢して,会見場は大変な混雑になった。
こういう有名税にもかかわらず‘雨’はすっきりしている容貌に終始物静かさを維持した。
カメラと質問洗礼にも全く動揺するそぶりなしに才覚があるように答えた。
決定的な瞬間に冗談を投げかけて,場内に笑いを誘発する余裕も見えた。
本誌の単独インタビューでも熱情的で野性的な舞台イメージとは違って熱心に努力する英コリアン(Young Korean)の誠実さと真剣さが感じられた。
雨は“3番目オーストラリア訪問だ。
韓国ファンたちに祭りの場を作りたい”としながら“良い公演に必ず参加してくれ”と頼んだ。
引き続き自身の人生観,アルバム計画,公演内容などに対して率直に打ち明けた。
-オーストラリアに対する感じは?
一番のアルバムを持つバンで撮影した。
そうしたためかいつも来てみたくて愛する国家だ。
後ほど条件になればバックパック旅行で観光地を見て回る計画だ。
-今回の公演規模と内容は?
一言でものすごい規模だ。
舞台セット製作費だけ2百億ウォンを越える。
セットの基本ベースはオーストラリアで購入したことでアジア公演後今回にまた持ってきた。
公演は3部で構成される。
1部は西洋的な色彩が強い。
2部は東洋と西洋の音楽が混用されたフュージョン(fusion)中心だ。
3部は東洋的な米を大幅含んでいながら幻想的な感じが出る。
-予定になかったシドニー公演を施行する動機は?
オーストラリアに生活するアジアン中で私を認められるファンたちが多い。
彼らを大切にしてきた。
特に米国進出前に韓国ファンたちに祭りをプレゼントしてあげたかった。
少数民族らに意味のある公演になるだろう.
-韓流熱風の成否に対してどう思うか?
音楽と延期(煙,演技)が良くて始めたのにアジアを中心にこのように有名になるだろうと想像もできなかった。
韓流熱風を持続させようとするなら他国の文化と言語を知って着実に交流しなければならない。
その成否は芸能人と文化芸術家の肩にかかったようだ。
歌でも延期(煙,演技)でも頻繁に絶えず相互交流しなければならない。
-人生で最も重要な哲学は?
いつも真実に準備して努力しなければならないということだ。
苦痛なしに得るのはない。
誰にでもウンは訪ねてくる。
その機会をつかむためには常に準備されていなければならない。
-の前に演芸活動計画は?
早ければ今年の末,遅れれば来年初めに英語アルバムを発売しながら,米国進出する計画だ。
当面した最も重要な懸案だ。
韓国と米国で何便の映画作品関連交渉中だ。
歌と演技はこれからずっと併行する方針だ。
-ワールドビジョン広報大使としての感慨は?
物質的な貢献ではなくても良いことをよくしなければならないようだ。
広報大使を引き受けて,エイズに対する深刻性を知らせるのに助けを与えている。
公演収益金一部を貧困と病気退治のために寄贈する。
飲める井戸も作った。
ささいな関心一つが彼らに多いに役に立つ。
-発売中である4集アルバムを紹介してくれ?
以前の1,2,3集は私の話をたくさん入れたが今回の4集は愛,平和,戦争など多様なメッセージを含んだ。
音楽的にもR&B,ヒップホップ,パンク,ラックなどまんべんなく入れようと努力した。
聞いてみれば多彩な感じを受けるだろう。
-実力より容貌で人気を得たことではないのか?
仮受される前にオーディションを18度見たのに容貌のために落ちた。
容貌よりは実力でここまで来たものだと自信を持つ。
これ以上容貌に気を遣う理由もない。
完全に新しいイメージを構築したと信じる。
どこでも顔よりは実力が重要なようだ。
だが現在の容貌に対しては大切にと考える。
-オーストラリア海外同胞らに一言?
海外海外同胞らにいつも尊敬心を持っている。
大変な外国生活しながら,韓国の文化を知らせる伝導師の役割を良くしてくれているためだ。
特に1世代大人たちに謝意を表する。
他国に住みながら常に健康になるのを望む。
-hojudonga.com-

スポンサーサイト



Rain in Sydney

Bi Rain Live In Sydney (Opening)





Bi Rain Live In Sydney (Familiar Face)





Touch Ya


In My Bed


Bad Guy (Remix)


With U


Talk in English


runing away from the sun