FC2ブログ
プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
妥協を許さない男チョン・ジフン










スポンサーサイト



ピ,200億ウォン提案受けて

ワールドスターピの今後去就が'深刻な問題'に浮び上がっている。
来る11日ヒョン所属会社のJYPエンターテイメントとの契約が満了する雨はまだ公式的な立場を取っていなかった状態.
そのような中ある演芸関係者は"ある日本側企業側でピに投資をしたいという意思を明らかにしたことがある"と海外資本流入の可能性を明らかにした。
引き続き"200億ウォン程度の資本をピ側関係者に提示したと理解している"として"ワールドツアー公演や演技活動など非義肥大化される活動を耐えられるほどの国内マネジメント業者がそんなに多くないことに知っている"と雨が海外資本によって,新しい所属会社を設立することに対する確信を表明した。
ある名品ブランド会社で主催するヨット大会参観車(茶)現在スペインに留まっており,まさに米国に渡っていって,アメリカツアープロモーション活動を行った後13日韓国に戻る予定だ。

-daum-

NYT "雨は韓国のジョンみた組費"絶賛


世界的なスターに新たに出ている歌手ピが韓国のジョンみた組費で描写されて目を引く。
米国有力日刊紙ニューヨークタイムズは7日タイムの前音楽批評家の話を引用,雨は韓国のジョンみた組費同じ人物だと評価した。
ニューヨークタイムズは"雨はチョン・ジフンという(のは)名前を持った韓国歌手だ。
彼はアジアで最高の人気を享受していながら,最近映画'四そのヴォーグだが,大丈夫'に出演した"として"タイムの前音楽評論家タイルレンジオルは'ピを韓国でジョンみた組費同じ人物;これと評価した"と報道した。
ニューヨークタイムズがピに対してこのように比重あるように扱ったことは'世界で最も影響力ある人物100人'を選定するところにあって雨がネチズンから最も多い票(表)を受けてもタイム100に上がるのに失敗したためだ。
ニューヨークタイムズは"タイム マガジンは過去'タイム100人'を選定するのはまさに皆さん(You)といったが最高の得票数を記録した雨はタイム100に上がるのに失敗した"と伝えた。
引き続きニューヨークタイムズはタイム編集関係者の話を通じて"今後タイム マガジンが'タイム100'を選定するところにあって読者の意見をもう少し比重あるように扱う計画"としながら"幸い雨は8日'タイム100'晩餐に招待された。
'私たちはピを紹介してよく知ることになるように願う'という話をした"と報道して目を引いた。
雨は8日(現地時間)米国,ニューヨーク リンカーンセンターで開かれる'タイム100晩餐'に参加してくれという招請状を受けた。
雨は今年'タイム100'には選ばれなかったけれど'タイム100'の'同窓会'(alumni)者のように招請された。
'タイム100'晩餐はタイムが毎年選定する'世界で最も影響力ある人物100人'に含まれた要人とともに歴代'タイム100'人物らを招請して,開かれる行事だ。
-daum-

ピのワールドツアー,成功を祈る


海外公演自体だけでも大きいニュースになった時期がわずかこの前なのに,今はほどほどにすると言う歌手らの海外公演もニュース グループに入ることができない。
歌手らの海外進出が多くなった理由は二種類だ。
枯死状態の私たちの音楽市場で互いに打ち合って競争することより最初からこわれても大きい時に行ってこわれるという整った覚悟があったり,適当な海外活動が国内市場で活動するに当たり相変らず有効な広報の種になるためだ。
収益創出が目的でなく戦略的な選択という話だ。
率直に言ってみれば私たちの音楽コンテンツが海外市場でただしいくらでも食べるならば意図が何の上官であろうかしたい。
国威宣揚や海外での成功にとりわけ歓呼することが私たちの民族なのに,そのようになるならば世界万国に私たちの文化の優秀性を知らせながら,また一度ヨイヤヨイヤや,全国民が頑張って光る未来に向かって走って行く求心点になるだろう.
だが大衆音楽の海外進出成功事例はボア以前になかったしボア以後にも見つけるのが難しいのが現実だ。
冷静に話そうとするならボアの成功やはり私たちのコンテンツが日本に進出したというよりは,日本のシステム中で日本市場をターゲットとして,企画されたのだ。
ただし彼の国籍が韓国だけのことだ。
何とにかく関係ない。
彼の成功は嬉しいことであったしたとえその以後注目するほどの結果はなかったが,それによって多い他の歌手らの海外進出が試みられたという事実も肯定的な結果であった。
そのような渦中に最近ピのワールドツアーの便りとパク・チニョンの米国市場攻略ストーリーは小康状態に陥った私たちの大衆音楽の海外市場進出という長い間の念願をある程度解消するように見える。
確認する訳には行かないが言論を通じて報道される内容らから推察する時,ピの公演は行く所ごとに売り切れ事例を成し遂げて,韓国人ではもちろんで東洋人としても最初で最高で,今日当代のミュージシャンらがむしろ彼に押されているという便りらは韓国の人で真の胸満たされながら,大衆音楽業界従事者として本当にうらやましくなければならない。
とりわけそのすべての便りらが事実ならばボアとは違ってピの場合は私たちの土壌で作られた文化コンテンツが世界市場で認められる最初がよいはずであるので(に)より一層そうである。
簡単に話してみては現地で現地の技術で作られた商品に私たちのブランドが付けられたもようで,ピの場合は私たちの技術で作られた完成品を海外に輸出したのと同じだという言葉だ。
本当に誇らしくて胸満たされざるをえない。
もちろんピのコンテンツというものが韓国的なものではないことが明らかだ。
彼の音楽を作るパク・チニョンは韓国的なものが世界的なことでなく世界的なことが世界的なことだと話した。
だから彼が考える世界的であることは韓国的よりはいっそアメリカ的なことで読まれる。
しかし問題はない。
雨がサムルノリやたわごとを呼ぶことで世界市場を攻略できるだろうと見るには難しい。
世界市場に進出するためには世界市場で望む商品を作らなければならないことで雨が降って,パク・チニョンはそのように作り出したことだけのことだ。
韓国的でないと私たちのものではないと考えるならばそれは過度に国粋主義的な考えだ。
だから私たちが関心を持って見なければならない点は彼のコンテンツが持っているアイデンティティでなく彼のコンテンツが製作されて流通して消費されるシステムだ。
先立って言及したようにピの海外市場成功が注目される理由はそれが私たちの文化の特別さを知らせて出したためでなく私たちの大衆音楽産業システムが海外で‘食われた’ということのためだ。
極めて微視的な観点で公演産業だけ見ても,音響と照明各システムらと企画と広報,マーケティングとプロモーション,製作と演出に至るまで私たちのスタッフらが直接参加して作り出した結果ならば,これは本当に危機の大衆音楽に大きい希望と勇気を与えるほどの事件に違わない。
ただしまだピの海外市場成功を熱烈に歓呼できませんが,その理由は彼の成功がだいぶ膨らんで伝えられているという便りもあって,いくつかのブロガーとネチズンらは具体的にピのワールドツアーがそれほど成功的でないという便りを現地発で伝えているためだ。
もしその話(言葉)が事実ならば非訳詩海外での成功神話をもっともらしくさせて国内市場を掌握するという程度でさげすみなりうるとそんなに簡単に移る問題ではない。
まだよく分からないことだ。
とにかく彼が成功するならばそれは単に個人の成功を越えて,市場全体の可能性を確認できることであるからできるだけ心より願わくば必ず成功したら良いだろう。
だが彼が失敗するならば少なくとも失敗を率直に告白することを願う。
失敗の告白が必要な理由は海外での成功神話で国内市場にアピールするという意図が不適当で,彼の失敗が単純にコンテンツの失敗でなくシステムの失敗場合もあるに至る反面教師みなすことが一つや二つでないためだ。
もう一度彼の成功を祈る。
-daum

“タイム100投票は雨が1等,これからは結果反映することも”


タイムが選定する‘世界で最も影響力ある人物100人’(タイム100)関連インターネット投票で雨が1等ある便りをニューヨークタイムズが比重あるように伝えた。
合わせて今年には雨がネチズンから最も多い票(表)を受けてもタイム100に上がるのに失敗したがこれからはタイム100選情にインターネット投票が重く考慮になる可能性もあると報道した。
ニューヨークタイムズは“タイムはテストマーケット(市場全体を代表する小規模標本市場)が大衆的な好みを変化させることもできるという事実を悟った”(Time learns that popular taste can vary a lot with the test market)は題の7日付インターネット記事で“タイムが選んだ200人の候補を対象に250万人のネチズンが参加したオンライン投票では雨が世界で最も影響力ある人物で選ばれた”と伝えた。
雨は250万人の投票参加ネチズン中47万 174人の支持を受けて,コメディアン スチーブン コルベル,‘アメリカン アイドル’の漏れた者がマラッカ,‘ハリーポッター’作家J.K.ローリング,民主党大統領候補バラック小浜などを抜いて頂点に上った。
‘雨は韓国のジョンみた組費’というタイムの前音楽評論家で現在タイム オンライン サイトの次長級編集者の組簡単にタイレンジオルを引用したニューヨークタイムズはピの実名がチョン・ジフンであり,最近‘サイボグジマン,大丈夫’で映画にデビューしたしアジアで爆発的な人気を享受している歌手と詳しく紹介した。
ニューヨークタイムズはまたタイム関係者たちの話を引用して“今回のオンライン投票は世界誰でも参加して望むだけクリックができた”として“ブログやペンサイトゥに投票事実が公開されて,結果に影響を及ぼした場合もあってピのファンたちが票の集中を行使するのも可能だった”と伝えた。
組簡単にタイレンジオルは“人々は数値と投票が好きだ,インターネット オンライン アンケート調査は面白味のためのもの”としながら“その結果は科学的といえない”と話した。
ニューヨークタイムズはこのように雨がオンライン投票で1位をしても最終的にタイム100に選ばれることが出来ない結果を置いて“タイムは昨年今年の人物で‘あなた(YOU)を選定しながら,ユチューブやマイスペース,上(胃)キー(身長)ディレクター同じ(UCC)サイトのユーザーらでもプルロゴなどネチズンらを賛えた”として“同じ趣旨でオンライン投票を実施したが今回は(ピを1等で選んだ) ‘YOU’の意見が違ったとタイムは判明した”と解説した。
だがタイムは今後オンライン投票や読者らの質問結果をタイム100選情に反映する計画も表わした。
タイム100選定を総括したアディこのそのナッティ右付くニューヨークタイムズとのインタビューで“これからはタイム100リスト選定に読者らの意見を考慮することもできる”と明らかにした。

-naver-

[ユン・ギョンチョルのスター成功手帳]ピ,格別な'市(詩)テック'管理


“司法試験の勉強時私をエンジェルスノーに5時間以上寝たことがありません。
ご飯を食べる時間さえ惜しくて,エンジェルスノーに2食だけ食べました。”
大学2学年の時司法試験をパスして以後行政,外交官試験までいわゆる'告示3冠王'に上がったコ・スンドク弁護士.
彼の市(詩)テック管理はこの頃も告示界で一つの模範事例に選ばれる。
コ弁護士の論理は簡単だ。
教科書だけ見たという首席入学者らの話は謙そんの表現であり,実際その人々が首席を占めるために行った努力と苦痛は謙虚な表現の数十倍に達するということだ。
◇男(他人)と同じでは絶対成功できない。
歌手ピ.
それはやはり成功の本質には徹底した市(詩)テック管理が隠れている。
彼の歯ではやはり簡単だ。
他の人々と同じようにしてはそれ以上になれないということ。
芸能界は一般的に全国はもちろん海外まで出るということはつくす志望生らが集まる所.
結局そちらで成功するためには他の人々より毎日毎日少しずつ練習をもっとして先んじる道しかない。
雨はのような時間でもどれくらい効率的に活用するかに時と成否が分かれるということを誰よりよく知っている。
これは彼の音楽的,精神的師父ということができるパク・チニョンの影響が大きい。
延世(ヨンセ)大出身のパク・チニョンはふんだんに時間を消費する一部スターらと別に新人時期から徹底した時間管理と自分の啓発で成功した代表的なエンターテイナーだ。
市(詩)テックに格別な才能を発揮してきた雨は時間と関連して,厳格だ。
一言で自身がすべきなことをあらかじめ把握してエンジェルスノーに対する時間を適切に配分しているのだ。
彼を教えた人々は"練習ちょっと加えなければならないのではないか"としてピをつかんだことがないという。
自身がその日すべき仕事はもちろんで翌日ことまで欲を出す。
こういう過程がある二回に終わるのではなく数年の間反復されている。
雨は頂上を極めた今にも残る時間を本当に倹約するように活用する。
エンジェルスノー日課が終わった遅れた時間にもいつもその日自身が出演したプログラムを皆モニターした後に寝る
公演があれば自身の公演関連の便りとコンサート資料チェックまで夜遅くまで取りまとめるという。
こうなってはピとともに生活するマネジャーはほとんど夜中ついているTV声に良く眠れなくて,睡眠不足で苦労するという。
雨が降って,コンサート練習を一緒にしたバックアップ ダンサーが明らかにするエピソードでも仕事に集中する非義格別な面が分かる。
当時初めてのコンサートの時雨はエンジェルスノー平均10時間以上同じ動作を練習したという。
この程度だけでも疲れるべき程であるものの家に戻った以後には毎日間違いなくTVモニターの前に座って,自身の踊り動作をまたすると思うがチェックした。
共に練習をするダンサーらはうんざりしたが雨は疲れることがなかった.いやむしろ夜が明ければ時間が不足だとア休んでしたというから,スターは生まれるのでなく作られるという平凡な真理を今一度思い出すようにする。

-daum-

'ピ'トロント公演取り消し


主催側"市当局爆竹使用不許可のせい"
"チケット全額返済"
ピのトロント公演が失敗に終わった。
来月9日(土)開く予定だったトロント公演を主管してきた‘レボリューション エンターテイメント カナダ’は7日(月)ピの公演取り消し事実を公式確認して"その間販売されたチケットに対しては来る22日(火)から購買場所で全額返済するだろう"と明らかにした。
主催側関係者は公演取り消し理由に対して“非ワールドツアーは次元高い舞台演出をお目見えしてきた。
舞台演出に必ず必要な火薬使用をトロント市が安全問題を理由で許さなくて,公演が失敗に終わった”と伝えた。
この関係者は“大型模型ヘリコプターを爆破する場面がハイライトといえるのにこの部分で使われる爆竹の量が市当局の許容限度を越えたと理解する”と説明した。
実際に去る3月末台湾ツアーでは舞台に小さい火災が発生,公演がしばらく中断されたりもしたことが分かった。
主催側は近い将来言論を通じて,公演取り消しに関する立場とチケット返済に対する案内を発表する予定だ。
公演会場に予定されたオンタリオプレイス内‘モール付いた野外劇場(The Molson Amphitheatre・909 Lakeshore Blvd.
W.)’は去る95年ドアをあけた大衆音楽専門野外公演会場で座席は舞台前面で9千席が設置されており,後方で最大7千人を収容(受容)できる芝生がある。
雨は来月9日トロント公演を出発点で北米7都市巡演を広げる計画だった。
他の都市の公演日程にはまだ変動事項がないことで伝えられた。
一方公演チケット販売業者のオレンジ旅行社はピを直接見たいトロントの熱狂ファンたちのために来る23日(土)米国,ニューヨーク,マジソンスクエアガーデンで開かれる公演を観覧できる2泊3日日程の観光商品を販売する方針だ。

-koreatimes-