FC2ブログ
プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
ピ,'海外公演'返済事件報告書!

米国公演に先んじた'Rain'名前使用問題,カナダ公演返済問題など米国公演を控えた非義内心が不便(不快)だ。
だが米国のある会社で提起された'Rain'使用禁止仮処分申請が棄却されることによって電子の事件は一段落させた。
今ピに問題になるのは後者の北米地域のカナダ公演取り消しに対する返済事件に対したこと。
ピの北米圏公演を専門担当している'レボリューション エンターテイメント(以下レボリューション)側は去る5月公演が取り消しになった非義入場料を返済する過程で支給拒否された不渡り小切手を支払って物議をかもした。
ピの公演を専門担当しているスタエムツクはEPGとの電話通話で"北米圏公演版権を'レボリューション'側に売った。
レボリューションはまた地域別で公演版権を各代行社に売ったと理解する"と明らかにした。
すなわち,カナダをはじめとする北米地域公演版権と管理はスタエムの手を離れたレボリューションの責任であり,これと入場券販売,返済に関するすべての責任はレボリューションにあるということ。
レボリューション エンターテイメント側は"ピの公演取り消しと延期に対するどんな事項もスタエムツクで伝達されることができなかった"と話しながら"公演取り消しによる損害賠償が適切に成り立たなくて入場料返済に困難がある"と主張した。
これにスタエムツクは"去る5月頃カナダで公演することに一つの場所がとうてい舞台装置がみな入ることができなくて苦心の末に取り消した。
調整中過程と結果を詳細にレボリューション側に伝達した"と話しながら"このような事実を知ることができなかったとレボリューション側が主張するのはお話にならない。
関連メールを公開する意向がある"という強硬な立場を見せた。
また"多分レボリューション側が適切な返済対応が難しくなるやスタエムを問題視しようとするように見える。
関連記事が報道された後これに対する正確な立場を要求した"と話しながら"多分レボリューション側で公式的な対応策を準備中人傑で分かる"と答えた。
一方,雨は降る30日L.Aで'Rain's coming'のワールドツアー公演をチネラル予定だ。

-daum-

スポンサーサイト



ピ,~RAIN~の名前そのまま米国公演行う!


雨がRainという(のは)名前で残ったツアー公演を無事に行うことができるようになった。
去る21日(米国時間)米国,ネバタ州裁判所の“RAIN”使用禁止仮処分申請の棄却判決を下して,本来のワールドツアー名の‘RAIN’S COMING’で来る30日L.A公演を進行することができるようになったこと。
ピの名前に対するサービス権を提起した業者,‘レーン コーポレーション’ (Rain Corporation)はネバダ州に位置した会社で,‘Rain’という名前のビートルズ トゥリビュトゥ バンドを保有しており,‘Rain’という名前でサービス権が登録されている状態だ。
これにさる2月20日米国,ネバダ州裁判所を通じて,訴訟を提起したし,去る5月15日仮処分申請が受け入れて,ピのツアー公演が予期できない暗礁に会うことになったこと。
だがネバダ州裁判所は‘RAIN’使用禁止仮処分申請を棄却判決した。
今回の判決は当初先週6月14日(米国時間)に予定されていたが,ネバタ州裁判所は‘裁判所日程と事件の複雑性(the court’s calendar and the complexity of the issues)を理由で延期して,多少遅れた決定された。

-dailian.co.kr-

ピ,米公演'Rain'そのまま使う..


米裁判所仮処分棄却
[マネートゥデイ スターニュース キム・ウォン兼記者]
'ワールドスター'雨が米国でも自身の英語の名前'Rain'を結局そのまま使用できることになった。
ピのワールドツアーを進行しているスタエムは22日雨が'Rain'という名前を公演に使うことに対する米国会社の仮処分申請を裁判所が棄却したと明らかにした。
先立って米国,ネバダ州のレーン コーポレーション(Rain Corporation)はピの米国公演で'Rain'という(のは)名前を書かないことを要求する仮処分市庁(視聴)を裁判所に出した。
この会社は'Rain'という名前のビートルズ トゥリビュトゥ バンドを保有しており,'Rain'という名前でサービス権登録されているということをその根拠とした。
彼ら(これら)はさる2月20日米国,ネバダ州裁判所を通じて'Rain'という(のは)名前に対するサービス権訴訟を提起したし,ここには'Rain'という(のは)名前を公演に使うことに対する仮処分申請が入っていて,当初計画されたピのアメリカ地域ツアー日程が不透明になることもした。
スタエム側は"すでに公演日程が延期になった状態なので10月中でアトランタ,ニューヨーク,サンフランシスコ,LAなど米国ツアー公演を再開する方案を議論中であり,協議を通じて,発表する"と明らかにした。
一方雨は降る30日米国LAステイプスセントでワールドツアー1回公演をした後,ドイツ,ベルリンに渡っていって,映画'スピードレーサー'撮影に合流する予定だ。