FC2ブログ
プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
ワールドスター‘ピ’の英語先生“むしろ私が有難いです”

世界あちこちを縫う歌手ピを遂行する人々を見れば多分企業という程規模が途方もない。
その多くのスタッフら中彼と最も近いところで時には信頼できる警護員で,時には厳格な英語先生でピを助ける人がいる。
主人公はピの個人警護員兼英語教師のイ・ジフン(27・中央大教育学と05)氏だ。

文・写真_声誉院大学生記者(ssyewon@gmail.com)
李氏は大学入学前3年の間警護会社で勤めた経験を持った独特の履歴の所有者だ。
一歩遅れて大学に入学しただけ丈夫な覚悟で学校生活に熱中している間前に共に仕事をした警護会社室長が思いがけない提案をしてきた。
‘歌手ピの個人警護を引き受けてくれることができるか’ということ.
彼は初めにはいたずらだと思ったという。
だが当時歌手ピ側ではアジア ツアー期間の間ピの警護を引き受けてくれる警護員を探していたし,おりしも英語が流ちょうな李氏が推薦を受けることになったのだ。
幼い時期を米国で送った彼は警護会社にある時にも主に英語が必要な警護業務を引き受けてきた。
彼はツアー期間の間ピとともに仕事をしながら上手な英語実力と警護能力を認められて,本格的にピの個人警護員および英語先生になって,ワールドツアーを共にすることになった。
そうであるから彼は非義すべてのスケジュールに同行する。
昼間には駆せ参じるファンたちと記者らからピを警護して,スケジュールが終われば共に宿舎に戻って,英語授業をしてきた。
ベルリンに留まっていた当時にも英語授業を併行するスケジュールには変わることがない。
朝早くから夕方まで映画撮影を終えて運動まで終わらせたら二つともへとへとになるのは当然の事.
だがいくら疲れても英語勉強だけは絶対抜かさない。
“ご飯食べるのはさぼっても英語勉強だけは絶対さぼりません。
窮屈な撮影スケジュールのために夕方にはとても疲れるが英語勉強に対するピの熱情は本当にすごいです。
何でもがんばる性格なのでむしろ私がさらに申し訳ないほどでしょう。”
毎日1時間半の間共にする英語授業の他に雨は普段にもmp3プレーヤーに外国ドラマや映画をダウンロードして,いつも聞きながら,英語勉強を疎かにしないという。
ピの英語実力が向上するのを感じるときは李氏は自ずから力が出るといった。
だが彼は謙遜を忘れなかった。
“事実私がしたことは多くありません。
雨があまりにもがんばる友へと意欲もあふれるから私も共にがんばったことだけです。
今でもベルリンで大部分のコミュニケーションは非一人します。
むしろこの頃前そばで少しずつ助けている程度です(笑い)。”
彼は‘ワールドスターピの英語先生’という呼称を得ることになってから周囲から多い激励と称賛を受けた。
特にピのファンたちが大きい力になったと話す。
“常に雨が降って一緒にいるから割る方々が私まで取りまとめて下さいましたよ。
おいしいものも包んで,心配もよくして下さい。
その時ごとにとても感謝して満たされます。”しかし初めにはファンたちのきびしい発言に気に障ったこともあった。
ファンの立場では雨が,彼が普段どのように英語勉強をしているのか,実力がどれくらい増加しているのか正確に分からないことが当然であるはず。
アジア ツアーを始めてからさほど経過せずピのファンたちの間で“英語先生を変えなければならないことでないか”という声が聞こえることもした。
彼の立場ではくやしい晩稲だがさほど経過せず李氏の実力と誠実さにファンたちも応援を惜しまなかった。
もうファンたち中には彼を分からない人がないほどという。
彼はピとともに仕事が出来る今がとても幸せだと話す。
“ピとともに送る一日一日が私には経歴になると考えます。
またとてもおもしろいよ。
私がピに英語を教えている立場だが,私はピを通じてさらに多いことを習っているかもしれません。
そのように考えれば常にピに感謝の気持ちが聞きます。”彼はピとともに仕事をしながら,多様な分野の人々に会ってきた。
個人生活が不可能なスケジュールに疲れやすい彼に毎度新しく会う人々は大きい慰めになる。
李氏は他の人々より遅く大学に入ったが卒業に対して心配しない。
“今私がしていることらは学校で習うことができません。
学校でする勉強と違った,もしかしたらさらに実質的なことらを学び感じているのも同じです。
そうしたためか卒業と年齢は今私に大きい問題にならないです。
もちろん私の友へらは大部分すでに職場に通っていますが。(笑い)”自信に満ちた彼の目光を見るならば誰でもそのような心配はたたむことになるだろう。
彼はあいにくピ(チョン・ジフン)と名前が同じだ。
年齢も一歳しか違いが生じなくて今はお互いが兄弟のように感じられるほどだ。
難しいこと,良いことを共にして見たらお互いに力になる時が多いと。
特に二人だけベルリンに留まっているこの頃はお互いに頼りながら頑張っている。
ピとともに同苦同楽したのが2年.
同じ名前の友へと積む厚い友情は彼に何より大切だ。
“実兄のように信じて従ったピにとてもありがとう。
休む隙間ないスケジュールに大変なことも多かったがそのたびに雨が大きい力になってくれました。
事実私より雨がはるかに大変で苦労したはずなのにですね。”
彼はまもなく平凡な大学生に帰る予定だ。

その間雨が降って共にしながら積んだ経歴のおかげで提案が多く入ってきたが丁重に断った。
仕事がおもしろいけれどまだしたい勉強も多いためだ。
彼は英語だけでなく中国語と日本語にも関心が多い。
“外国語をさらに勉強して,広い世の中で私の実力を発揮したいです。
常套的か分からないが世の中は広くてすべき仕事は多いと考えますね。”自信ありげに話す彼の語り口にしっかりしている覇気がにじみ出る。
彼は進路に対して悩む同じ年頃大学生らになるべく多い経験をしてみろと話す。
“狭い世の中に閉じ込められていずに少しより広く見て下さい。
広くと考えれば広く見え始めるでしょう。
そして無条件あたって下さい。
実力でもウンでも自身が好むことのために絶えず挑戦して努力するならば明らかに夢をかなえることができると考えます。
努力してならないことは絶対無いとのことです。”
- HERALD MEDIA-

スポンサーサイト



ピ“中国ファンたち会うことができることになりうれしい”

歌手ピが中国公演ができるようになったことに対するうれしい所感を伝えた。
来る10月6日中国,上海ホンコウサッカー競技長で開く予定のピの中国公演は事実上ワールドツアーの延長線.
ピのある側近は18日ニュースエンとの電話通話を通じて“ピの中国公演はピ側とワールドツアーを進行してきたスタエムが共同主催する”として“すべての舞台設備や公演進行はワールドツアーのそれと同じだろう”と明らかにした。
去る4月中国政府側の公演会場使用不可措置で取り消しになった公演の再開という点でピの感慨もまた格別だった。
この側近は“ピもまた中国ファンたちに会うことに対して非常に喜んで公演準備のために万全の準備をしている”とピの所感を伝えた。
雨は降る23日から26日まで三日間中国江蘇省ナム筒で開かれる‘第9回アジア芸術祭’出席後帰国して,公演詰めの準備をした後10月初め中国で出発予定だ。

-daum-

ピ"上場企業引き受け,世界市場進出大切にしたこと"


コスダック上場企業セイテクを取得する雨が上場企業引き受け目的を'世界市場進出のための土台作り'と明らかにした。
雨は17日午後報道資料を通じて"17ヶ余りの携帯電話部品関連した特許および実用新案を保有,出願している会社のセイテクに投資および引き受けを推進している"として"上場企業引き受けを通じて,メディア コンテンツの製作,流通および公演事業などのエンターテイメント事業を本格推進する予定"と発表した。
すでに証券街にはピのコスダック上場企業引き受け説が飛び交ったし,彼が株価差額で稼ぐ収益を予想してみるなどいわゆる'ピの値打ち'を置いて各種金額が提起されている。
ピ側はこのような'身代金問い詰めること'に対して"株価の相場差益を狙おうとコスダック上場企業を取得するのではない"としながら"世界市場での成功的進出のための土台を用意しようとセイテクを取得することになった"と明らかにした。
ピ側によれば硬い資本力をそろえることになればメディア コンテンツの製作および流通,そして公演事業などを体系的に展開できて,このように仕事がよく進行されれば韓国のメディア コンテンツを前世界市場に配給するグローバル エンターテイメント企業で育成していくことができるという考えだ。
雨は今回のセイテク引き受けを恥部の手段で見る一部見解に対して憂慮の意を現わしながらセイテク引き受け方法に関する詳しい事項を紹介した。
合わせていわゆる'有名人テーマ'の弊害を防ぐためにいくつかの装置をするなど善良な投資家を保護して責任経営に対する意志を表わしながら,世界市場進出に対する意欲を現わした。
ピ側によればピの意志により上場企業引き受けおよび有償増資と関連した協議過程で内部者取り引きなど株価変動などで発生できる問題点を根源的に遮断するために二ヶ月近く売買取り引き停止になっている(株)セイテクを引き受け対象で選択した。
雨は引き受け後にも短期間株価急騰にともなう小額個人投資家の被害を防いでその間問題点で提起されたいわゆる'有名人テーマで株価急騰に続く投資家損失'という問題点を避けるために,今後1年以上保護イエスができて友好的パトゥノシュィプを維持できる優良企業および優良投資家らだけ受け入れた。
この程有償増資で最大株主になる予定の雨は責任経営の意志を見せる意味で2年間自発的保護イエスをする予定であり,すべての有償増資株式を1年以上保護イエスに縛るのはもちろん以外の参加企業なども有償増資日から今後1年6ヶ月の自発的保護イエスを計画していると明らかにした。
一方雨は降る10月6日中国,上海ホンコウサッカー競技場で単独コンサートを行いながら,4ヶ月ぶりにワールドツアーを再開する。

-naver-

ピ,中上海コンサートで4ヶ月ぶりにワールドツアー

トップスター雨が中国,上海で公演を行いながら,4ヶ月ぶりにワールドツアーを再開する。
雨は降る10月6日中国,上海ホンコウサッカー競技場で単独コンサートを行う。
今回の公演は去る4月中国政府側の公演会場使用に対する許可がおりなくて延ばされた公演を再開すること。
3万5000席規模のホンコウサッカー競技場は世界的なポップスターホイットニーヒューストンが公演を持った場所だ。
ピ側は"中国ファンたちとの約束を守るために今回の公演を推進してきた"としながら"いつの時よりたくさん準備をして良い公演で中国観客に報いる"と明らかにした。
中国は現在来年オリンピックを控えていて外国歌手に対する公演許可がよく出ないけれど非義今回の公演は無理なしで推進されるものと見られる。
雨は今回の上海コンサートで去る年末から始まったワールドツアー'Rain's Coming'の舞台をそのまま移して,世界的な水準の公演を見せる予定だ。
一方17日コスダック上場企業セイテクの引き受け方針を発表した雨は現在セイテク引き受けと関連した仕上げ作業をしている。

-naver-

歌手ピ,コスダック進出..セイテク引き受け

(詳報)セイテク通じて,迂回上場…ペ・ヨンジュンと同じ方式]
うわさだけ生い茂った歌手ピ(実名チョン・ジフン)の'証券市場進出説'が事実と確認された。
ペ・ヨンジュン以後最高のエンターテイメント ブルーチップという(のは)名声らしく証券市場進出方式もペ・ヨンジュンを模範としてまねた。
雨はコスダック企業セイテクの有償増資に参加,大株主となる。
すでにコスダック市場に登録されている企業の大株主になって,新しい企業で脱皮させる予定だ。
コスダック市場に迂回上場する計算だ。
セイテクは17日既に推進した230億ウォン規模の3者配分有償増資対象者を雨が降って,ソフトバンク,スタエム等で訂正(政情)公示した。
セイテクは去る2001年コスダックに上場されたアラリオンと合併した無線通信機器業者で90%減資を決議して,7月27日から取り引きが停止した状態だ。
去年純損失が207億ウォンで資本全額が蚕食されて,上場廃止される危機に置かれていた。
セイテクの現株価は90ウォンだが,減資と額面併合(100ウォン→500ウォン)後4500に取り引きが再開になる。
雨は35億ウォン余り(週4050ウォン)に88万408週を配分受けることになりながら,ソフトバンクベンチャス企業構造調整2号組合が430万5765週を配分受けて,最大株主になる予定だ。
ソフトバンクベンチャスが24万6913週,スタエムとティジルロントゥFEFも各12万3457週を配分受けることにした。
ピの証券市場進出方式は先立ってオトウィンテク(現キー(身長)イースト)を通じて,迂回上場したペ・ヨンジュンの事例と似る。
ソフトバンクが財務投資家で参加した点でも自発的に配分株式を2年間保護予修したのも同じだ。
ソフトバンクベンチャス企業構造調整2号組合は1年,スタエムなどは1年6ヶ月間配分株式を保護予修することにした。
ピ側はこの日"セイテクに投資および引き受けを推進している"として"メディア コンテンツの製作および流通,公演事業などを体系的に展開して,この会社が韓国メディア コンテンツを前世界市場に配給するグローバル企業に成長するようにする計画"と明らかにした。
引き続き"今回の有償増資が成功する場合既存最大株主の持分引受を通じて,経営権もまた取得する予定だ"と明らかにした。
ピ側によれば,雨は上場企業引き受けおよび有償増資と関連した協議過程で発生できる内部者取り引きなど問題点を防ぐために二ヶ月近く取り引き停止されたセイテクを引き受け対象で選択した。
また今後1年以上保護予修できる友好的パートナーシップを維持する優良企業および優良投資家だけパートナーに受け入れたと説明した。
その間証券市場ではピの証券市場進出に関する各種の説が絶えなかったし,過去投資したレジャー業者ハヤン世の中の代表がコスダック会社の引き受け契約を締結したことだけで株価が急騰するなど副作用を産んだ。
特にJYPエンターテイメントと専属契約満了後非義去就問題に関し業界の関心が集められながら,迂回上場説および大企業と提携説など噂が盛んだったが結局取り引き停止されたコスダック会社を取得することで結論が出た。

-daum-

歌手ピ,10月独立企画会社設立する

歌手ピが来る10月独立企画会社を設立する計画だ。
ピの歩み(動向)を置いて大型企画会社招聘あるいはピのための独立企画会社設立に対してあらゆる推測が乱舞した中で,ピのある側近は17日ニュースエンとの電話通話を通じて“来る10月初めや中旬に独立企画会社設立を推進する予定だ”と伝えた。
新しく設立する所属会社名称に対しては当初知られた'レイニ エンターテイメント’は違ったことで明らかにした。
‘レイニ エンターテイメント’はピの父親チョン・キチュン氏が設立した会社で雨が設立する企画会社とは関係なしで業務の便宜のために事務室を借りて使っている状態だ。
この関係者は“ピのための独立企画会社設立がコスダック上場企業のセイテク引き受けを通じて,具体化されている”として“ピをあまりにもよく知って理解する人々が集まっただけにより良い結果があるだろう”としっかりしている抱負をいった。

-daum-

ピ,ペ・ヨンジュンに続き千億ウォン台'スター大金持ち'誕生予告

ソフトバンクと手を握ってコスダック有償増資参加
歌手ピがペ・ヨンジュンに続き天文学的な金額の株式財閥で登板するものと見られる。
雨はコスダック上場企業のセイテクの有償増資に参加した。
雨は週4,050ウォンで88万408週を第三者配分形式で受けて,本格的なエンターテイメント事業進出を宣言した。
投資金額だけ何と35億6,500万ウォン余りに達する。
雨は今回のコスダック進出で1,2年にかけて,彼と関連した多くのうわさの終止符を打つことになった。
雨はその間歌謡界でペ・ヨンジュンに次ぐトップスターと評価されるおかげでいつ上場業者に進出するのか関心を一体に受け入れた。
3,4ヶ所コスダック企業の場合雨が進出するといううわさでも最高4倍程度の株式上昇を記録するほどであった。
雨は今回の有償増資参加過程でペ・ヨンジュンの前例に従っていてその結果に対する気がかりなことも増幅されている。
ペ・ヨンジュンが迂回上場を通じて,160億ウォンの現金を手に握ったことはもちろん一時時価総額1,000億の株式財閥で登板したことだし雨が‘大当たり’を再現するのか関心が集められている。
ペ・ヨンジュンはコスダック進出当時8日連続上限値を記録するなど引き続いた上昇の勢いで一時何と1,000億ウォン台に達する評価差額を記録して,周囲の人々をびっくりさせた。
悲悼28日に予定されたセイテクの取り引き開始を基点(起点)に最小三,四倍,最大10倍以上の評価差益を得ないだろうか期待されている。
そのために一部では雨が300~500億ウォンの評価差益を得ると展望している。
このような観測はペ・ヨンジュンと同じように雨が日本財界の大物の孫正義が導くソフトバンクと手を握ったところで力を増している。
雨が参加した今回の有償増資にも孫正義の息(影響)が作用するソフトバンクベンチャス企業構造調整2号組合が参加して,総4,300万州余りを確保して,最大株主で名前を上げている。
雨が米国をはじめとする海外市場を絶えずノックしている状況で最高に適合したパートナーを選んだわけだ。
孫正義代表もワールドスターで嘱望される非義スター性に対して以前から大いなる関心を持ってきたと知らされた。
特異な点はスタエムの参加だ。
スタエムはピのワールドツアーを進行した業者で大物スターチャン・ドンゴンが最大株主である会社だ。
この業者が今回の有償増資に参加しながら,今後二つの会社間の提携がどんな方式でなされるのかにより途方もないシナジーも予想される。
雨が降って,チャン・ドンゴンの結合で芸能界で類例を探すのが難しいビッグカードが誕生するためだ。
ピの所属会社側は17日報道資料を通じて“メディア コンテンツの製作および流通,公演事業などを体系的に展開してセイテクを韓国メディア コンテンツを前世界市場に配給するグローバル企業で育成していく計画だ。
今回の有償増資が成功する場合既存最大株主の持分引受を通じて,経営権もまた取得する予定だ”と明らかにした。

-naver-

歌手ピ,ワールドツアー新しい出発

‘ワールドスター’雨がワールドツアー公演を再開する。
中国日刊紙シヌォンチュイバオ(新聞晨報)は歌手ピが10月6日上海フンコウチュックギョンギジャンで公演を持つと14日報道した。
雨は去る4月ワールドツアー‘レインス カミング(RAIN’s coming)’の一環で上海公演を開く予定だったが許可と場所選定問題で無期限延期(演技)した。
今回の公演は前回と別に一瀉千里進行された。
報道によれば8月30日文化部で公演許可を受けて,去る13日すでに入場券販売を始めた。
3ヶ月ぶりに再開するワールドツアーであるだけに公演規模も大きい。
公演会場のフンコウチュックギョンギジャンは3万5000席規模で世界的なポップスターホイットニーヒューストンがコンサートを持った場所だ。
入場券価格も最低180中国元(約2万2000ウォン)で最高3000中国元(約37万ウォン)に達する。
中国労働者平均月給が500~1000中国元であることを勘案するならば相当な水準だ。
雨公演再開の便りに台湾など海外ファンたちも電話で入場券を購入していると分かった。
ピ側はスポツカンとのインタビューで“雨が10月に上海公演を開くのは事実”と確認した。
一方雨は去る12月末ソウル公演を始め総12ヶ国でワールドツアーを進行する予定だったが現地企画会社との摩擦でカナダとハワイ公演が延期になった。
また7月1日に予定されたLA公演は開始1時間30分前に取り消しになることもした。
以後雨がウォショスキ兄弟姉妹監督のハリウッド映画‘スピードレーサー’撮影のためドイツに留まって,ワールドツアーは暫定中断された。
一方雨は17日コスダック上場企業のセイテク有償増資に約36億ウォン規模で参加しながら,証券街の核でも浮び上がった。
総568万株(新株発行価額は4050ウォン)を発行する有償増資に雨は35億6565万ウォンを投資して,88万408週を買い入れながら,2大株主になった。

-naver-

歌手ピ“中国で私単独で旧盆送ります”

歌手ピが誕生日に続き旧盆名節(韓国固有の盆・正月)も中国で一人で送る予定だ。
雨は去る6月合った25回目誕生日をLAワールドツアー準備のために米国で一人で送ったことがある。
今回の旧盆連休の間雨は24日から中国江蘇省ナム筒で開かれる'第9回アジア芸術祭'出席のために来る23日中国に出国して,26日帰国する予定だ。
ピのある側近はニュースエンとの電話通話を通じて“雨が旧盆連休を家族と送ることができなくて惜しんでいる”として“だが‘仕事がさらに重要だ’と話しながら意思を確かめ合った”とピの心境を伝えた。
去る8月末映画'スピードレーサー’の撮影を終えて帰国した雨は9月初めから各種広告撮影をする時々休息を取りながら,今後歩み(動向)に対して苦悩中だと知らされた。

-daum-

トップスターピ,コスダック上場企業引き受け

トップスターピ(25)がコスダック上場企業のセイテクを引き受け,エンターテイメント事業を本格推進する予定だ。
ピ側は17日"国内外企業らとのパートナーシップを通じて,17ヶ余り携帯電話部品関連特許および実用新案を保有,出願しているセイテクに投資および引き受けを推進している"と明らかにした。
今回の投資は約230億ウォン規模に進行されながら,ピをはじめとして,戦略的パートナーシップを維持する大企業,上場企業および企業構造調整組合等を通すだけで投資が執行される予定だ。
雨は今回の有償増資が成功する場合既存最大株主の持分引き受けを通じて,経営権もまた取得する予定だ。
ピ側は"有償増資で最大株主になる予定の雨は責任経営の意志を見せる次元で2年間自発的保護イエスをする予定"と明らかにした。
また"すべての有償増資株式を1年以上保護イエスに縛るのはもちろん以外参加企業なども有償増資日から今後1年6ヶ月の自発的保護イエスを計画している"と付け加えた。
ピ側は株価変動などで発生できる問題点を根源的に防ぐために2ヶ月近く売買取り引き停止になって,これはセイテクを引き受け対象で選択したと伝えた。

-daum-