プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨"人間関係回復中"知人らと'マン ツー マン'出会い


歌手兼俳優雨が久しぶりに'人間関係回復期間'を持っています。
雨は昨年末<レイニズム>活動を終えてハリウッド主演作<忍者アサシン>封切りを控えているんですが。
現在韓国で所属会社チェイテュンで排出する後輩らを養成する時々その間疎遠になった知人らに会っているといいます。
雨はドイツで<忍者アサシン>を撮影する当時孤独さに映画をあきらめたかったこともあると告白したこともあるんですが。
その間歌手活動で見たかった人々を会えなかったから一人ずつ会って,懐抱を解いているといいますね。

-news.hankooki.com-

スポンサーサイト
イ・ダヘ,‘エデン’も離れて所属会社も離れて…雨,ヨン・ジョンフンと同じ釜の飯

1-30

タレント イ・ダヘが前所属会社のスターケイと契約を満了して雨,ヨン・ジョンフンなどがあるチェイテュンエンターテイメントで巣を移した。
イ・ダヘが新しく巣を作ったチェイテュンエンターテイメントはワールドスター雨,ヨン・ジョンフンが所属しており,イ・ダヘは‘エデンの東方’でヨン・ジョンフンと演技呼吸を合わせたことがある。
イ・ダヘは最近までMBC ‘エデンの東方’で報道機関高位層の娘ミン・ヘリン役で演技したが役割に対する没入が大変で精神的ストレスが激しいという理由でドラマで降板した。

-naver-

雨,世界的なドキュメンタリーチャンネル ディスカバリー出演

トップスター雨が世界的なドキュメンタリーチャンネル'ディスカバリー(DISCOVERY)'に出演した。
雨はディスカバリー放送を通じて,アジアを合わせて,世界へ進出する韓国文化の先頭走者で集中照明される。
ピの所属会社側は"来る31日オーストラリアとニュージーランドを始め雨が出演したディスカバリーチャンネルのドキュメンタリー企画物がアジアおよびオセアニア地域に電波に乗ることになる"として"ドキュメンタリーで雨は韓国を代表するスターとして躍動的に繁盛している韓国大衆文化の成長過程に似た象徴的な人物であらわれる"と明らかにした。
ディスカバリーはドキュメンタリープログラムを専門で扱うTVチャンネルで全世界170余ヶ国にチャンネルを持っていながら,韓国ポップ文化の世界的な認知度上昇に焦点を合わせた'ヒップ コリア(Hip Korea)'という企画物を通じて,韓国の優秀な文化とその流れと似たスター雨を紹介する予定だ。
今回のドキュメンタリーは昨年初め提案を受けたことで,'ヒップ コリア'の製作スタッフは約6ヶ月間にかけて,ピの行跡を後に従ったと知らされた。
放送では雨が歌手および演技者として世界で注目されていている点を照らして,世界的な文化強国に成長している韓国の底力を見せる予定だ。
特に雨は懇意な芸能人のキムジェドンと酒杯を傾けながら,胸の内を打ち明けたり,故人のお母さんを謀臣納骨堂を訪ねて行って,お母さんとの思い出を再確認するなどの姿を最初公開して,人間的な面を見せることになる。
この他にも今回のプログラムは米国の有名なTVショー'コルベオリポート(The Colbert Report)'で雨とともにダンス対決を広げたスチーブン コルベオ,ウォショスキ監督のハリウッド映画'スピードレーサー'に一緒に出演した世界的な女優スーザン,ソランドは他にもパク・チャンウク監督,俳優イム・スジョンなどのインタビュー等を通して,ピの才能と情熱を確認させてくれるものと見られる。
来る31日オーストラリア,ニュージーランドで電波に乗ることになる今回のドキュメンタリーは2月23日,韓国をはじめとするアジア全域でも放映される。

-naver-

雨,国内テレビ劇場4年ぶりにカムバック準備中

歌手ピ(実名チョン・ジフン)が今年国内ドラマでテレビ劇場にカムバックする可能性が高まっている。
ピの演技者カムバックは昨年下半期から着実に放送関係者のイシューに浮上しながら,具体的な話まで出回った。
だが雨は去年10月'レイニジム'を発表して歌手で旺盛な活動を広げながら,演技者でのカムバックはしばらく先送りした。
だが今年中雨がドラマで国内ファンたちと会う可能性が高まった。
ある側近は"雨が昨年国内ドラマに出演しようとしたが日程などが合わなくて延ばされた。
今年中演技者でカムバックする可能性が高い"と伝えた。
雨は2006年末封切った映画'サイボグジマン,大丈夫'(監督パク・チャンウク)以後国内演技活動を中断した。
またKBS 2TVドラマ'この人でなしの愛'以後4年ぶりにテレビ劇場に復帰を狙う。
一部では'この人でなしの愛'作家のイ・ギョンヒ作家の次期作に雨が出演するといううわさが汝矣島(ヨイド)放送関係者に出回った。
イ・ギョンヒ作家は最近ニュスエヌァのインタビューで"まだ具体的に決定されたのがない。
雨とは時々個人的な親密なよしみで連絡をして過ごす"と明らかにして,成り行きを注目させている。
昨年下半期イ・ギョンヒ作家の次期作で議論されて,作品にピの出演の可能性が提起されたが歌手カムバック準備によって延ばされた状態だ。
雨は現在国内外注製作社らから受けたドラマ企画案および台本一部を慎重に検討していると伝えられた。
一方,雨は夏二番目ハリウッド出演作'忍者アサシン'の全世界封切りを控えている。

-daum-

ワールドスター'雨'カフェ社長?


昨年購入清潭洞(チョンダムドン)商店街建物でオープン計画
最近20億ウォン規模インテリア準備着手
'ワールド スター'雨がラグジュアリーカフェの社長になる。
ピのある側近は"雨が昨年自身の名義で購入した建物にラグジュアリーカフェのドアをあける予定だ。
雨はかなり以前から自身が直接デザインしたカフェをほしいといった。
最近室内インテリア デザイナーなどと会うことを持ちながら,具体的な準備に入った"と話した。
ラグジュアリーカフェはインテリアなど費用を含めば20億ウォン台達するものと見られる。
このカフェは雨が昨年8月ソウル江南区(カンナムグ),清潭洞(チョンダムドン)の商店街地域に位置した建物に入る。
この建物は310坪(1024㎡)規模で地下1階地上2階の店舗だ。
市価だけ150億ウォンを越える'最も重要な'土地に位置した。
そのためにカフェを整えるのに要っていく算術的な費用は20億ウォンに肉迫することと観測される。
雨は最近ファッション ブランド'シクストゥパイブ'をローン称するほど事業家として感覚を認められた。
彼が室内デザインに参加して,オープンするカフェとどんな姿を浮かぶのかすでにファンたちの関心が集められている。
雨は最近周辺知人に室内デザインに対する助言を求めながら'雨カフェ'の絵を描いている。
このカフェは'雨プレミアム'をのせて主要韓流名所に浮び上がる展望だ。
ピのカフェが俳優ペ・ヨンジュンがゴリラキッチン,コシレなどの飲食店をオープンしながら,日本およびアジア圏ファンたちが必須訪問コースで作った前例に従えるかも関心事だ。
ピの所属会社チェイテュンエンターテイメント関係者は"雨が買いとった建物にカフェをオープンする計画を持っている。
会社と別個で個人的に進行することだ"と話した。
雨は昨年まで5集<レイニジム>を発表して,活動した。
彼は3月以後アジア ツアーを計画中であり,下半期ハリウッド主演作<忍者アサシン>の封切りを控えている。
-naver-

新年芸能人株式金持ち1位はペ・ヨンジュン

新年芸能人株式金持ちは誰がいるだろうか。
'韓流スター'ペ・ヨンジュンが100億ウォン台株式大金持ちで登板しながら,1位を獲得,イ・スマン>雨(実名チョン・ジフン)>シン・ドンヨプ>カン・ホドン>ヤン・ヒョンソク>ユン・ジョンシン>ボア>チョン・ジヒョン順で現れた。
27日現在ペ・ヨンジュンの上場企業保有株式持分価値は昨年末83億ウォンから23日終値基準として129億ウォンに達する。
ペ・ヨンジュンが最大株主(持分率34.6%)であるキーイーストが歌手兼プロデューサーのパク・チニョンが大株主であるJYPエンターテイメントと共同でドラマ製作会社を設立することにしたのが好材料として作用,週価値が昨年末に比べて,46.8%も急騰した。
イ・スマン エスエメントテインモントゥ代表は昨年末より6%減少した64億ウォンで2位,チェイテュネントテインモントゥの最大株主の歌手ピは3%減った26億ウォンで3位を占めた。
また人気MCのシン・ドンヨプとカン・ホドンの保有株式評価額は各々29%,12%増加した14億ウォンと12億ウォンを記録,芸能人株式金持ち4位と5位にの名前を上げた。
人気グループ'ビッグバン'を誕生させたヤン・ヒョンソクYGエンターテイメント代表が5億ウォン,ティチョコルリッ持分1.2%を保有している歌手ユン・ジョンシンが3億ウォン,米国レコード市場に進出した歌手ボアが1億ウォン台であった。
反面'携帯電話複製'事件の中心に立っている俳優チョン・ジヒョンは所属会社のIHQの株価が最近急落しながら,保有株式評価額も大幅に減って,昨年末より19%落ちた6000万ウォン台で落ちた。
一方非上場社のJYPエンターテイメントの持分32.18%を保有中であるパク・チニョンは昨年10月この会社の株主であったメディアコープがペンタマイクロにJYPエンターテイメントの株式を週2万1000ウォンに売却することによって保有株式評価額が161億ウォンと推定される。

-asiatoday.co.kr-

雨,オーストラリアで新年ご挨拶前年“楽しい連休送って下さい”

“楽しい旧正月連休送って下さい。”
撮影のためオーストラリアに留まっている雨(Rain,実名チョン・ジフン)が自身のホームページ‘レンジフンドットコム’を通じて,ファンたちに新年ご挨拶を伝えた。
映像はオーストラリアで撮影したことで,雨は“新年福を沢山もらって,健康で,旧正月連休に家族らと楽しい休日送るよう願う”と新年メッセージを残した。
雨はもまた去る12日と14日,日本の東京と大阪で各2回ずつ両日間総4回にかけて進行されたファンミーティングで会ごとに3千人余りのファンたちと共に取った写真をホームページに公開することもした。
写真の中で雨はあどけない表情で‘プイ’切る手で書いてみせるポーズを取ったし,ファンミーティング現場に参加したファンたちも各自の席でときめく表情でポーズを取って和やかな雰囲気を演出して出した。
ピの所属会社チェイテュネントテインモントゥは“ピの公式ホームページに掲載した新年ご挨拶動画と日本ファンミーティング写真が正月連休を迎えるファンたちに良い要人になるようだ”と伝えた。
一方,雨は去る21日CF撮影のためオーストラリアに出国したし,正月連休前帰国して,アジア ツアーおよび今後海外事業準備とチェイテュン初めての新人デビュー準備で忙しい日程を消化する予定だ。

-naver-

ネチズン選定'身代金する韓流俳優' 1位は雨

最近韓国ドラマ製作社協会が一部韓流スターらにインセンティブなど特典を認めた文書が公開されて論議をかもした中で,歌手兼俳優雨(実名チョン・ジフン)がネチズンらが選んだ'身代金する韓流俳優'に選ばれて目を引く。
コミュニティ ポータルサイト'ディッシュインサイド(www.dcinside.com,代表キム・ユシク)'が去る13日から20日まで"高い身代金をすると考える韓流俳優は?"という主題で実施したアンケート調査で雨が1位を占めた。
総13,556票中4,501票(33.2%)の支持を得た雨は去る2003年ドラマ'サンドゥ学校に行こう'を通じて,歌手で演技者に変身,翌年ソン・ヘギョとともに出演した'フルハウス'の興行で一気に韓流俳優に成長した。
以後歌手でも日本などアジア ファンたちをひきつけた雨はハリウッド映画'スピードレーサー'で米国市場でも可能性を認められるなど最高の韓流スターで席を固めた。
2位は3,944票(29.1%)を得たペ・ヨンジュンが占めた。
日本国内荒々しい韓流熱風の主役と評価されるペ・ヨンジュンは,昨年このような功労(空路)を認められて,韓流スターとしては初めて文化勲章まで受けた。
ドラマ'冬のソナタ'を通じて純粋で多情多感なイメージを構築,日本国内で中年女性らの愛を一人占めしながら,後続作らも連日興行を記録している。
引き続き3位には2,911票(21.5%)を得たソン・ヘギョが選ばれた。
'フルハウス'を通じて,韓流スターに浮び上がったソン・ヘギョは昨年中国国営放送CCTVが実施した質問で'最高人気海外スター' 1位に挙げられる程現地ファンたちの大きな愛を受けている。
最近放映終了した'彼らが生きる世の中'もアジア輸出が確定,また一度の興行熱風を予告しており今年ジョン・ウー監督の'1949'にも出演予定だ。
この他にソン・スンホン,イ・ヨンエ,チェ・ジウ,朴ヨンハなどがその後に続いた。

-dcnews.in-

チャン・ドンゴン-雨"オーストラリアでまたかたまる"

SKT広告撮影のため同伴出国
俳優チャン・ドンゴンと雨がオーストラリアに並んで離れる。
二人は正月連休を前後で3泊4日間オーストラリア,シドニーに移動通信サービスSKT広告撮影のため出国する。
ある広告関係者は"昨年話題になった移動通信広告のために二人がまたかたまった。
チャン・ドンゴンと雨は先んじた広告でCMソングを直接呼んで,話題になった。
今回の広告で風変わりな姿を公開するだろう"と話した。
チャン・ドンゴンと雨は韓国芸能界最高の男性アイコンだ。
彼ら(これら)は昨年SKT広告でCFバックミュージックの別名'トェゴソン'を呼んで,話題になった。
普段懇意な関係を維持した二人は広告撮影中アドリブを加味しながら懐かしい姿を見せた。
二人のオーストラリア行が関心を引くには他の理由もある。
彼ら(これら)は今年韓国芸能界を代表して,ひきつづき米国市場に進出する。
チャン・ドンゴンと雨は並んで米国ハリウッド主演作<ロンドリウォリオ>きて<忍者アサシン>の封切りを控えている。
二人は米国活動を控えて今回の広告日程の間気持ち先日を念を押すものと見られる。
これらのある側近は"雨が降って,チャン・ドンゴンが兄弟のように無事に過ごす。
(米国進出を前にして)重要な時期であるだけに二人が情報交換はもちろんお互いを励ます時間になるだろう"と話した。

-naver-

歌手ピが直接育てた'後輩'今年出てくる

直接発掘新人3チーム デビューさせようと米国アルバム準備も先送りして
歌手兼俳優雨が内実を固める息選びに入る。
雨は今月末米国デビューアルバム準備のために出国する計画をしばらく先送りした。
彼は少なくとも来月中旬まで国内留まる計画だ。
ピのある側近は"雨が2月中旬まで公式席上に姿を表わさないで'国内政治'に専念する。
5集活動で引き延ばした新人デビュー準備とアジア ツアー準備などの仕事にぶらさがる。
外部公式活動をしないけれど韓国と米国を行き来しながら,忙しい日程を消化する"と話した。
彼が最も重点を置くことはやはり新人プロジェクトだ。
雨は直接発掘して育成してきた3チームを今年中にデビューさせるために準備中だ。
この中で'女雨'で呼ばれる16才の女練習生は早ければ今年上半期デビュー舞台を持つ計画だ。
雨は昨年映画撮影などで海外に留まる中にも新人だけは直接関わるほど愛情を見せた。
雨は3月に予定されたアジア ツアー準備も始める。
ピのアジアツアーはまだ具体的な日程が出てきた状態ではない。
それでも雨は水準高い舞台パフォーマンスを見せるために準備を急いでいる。
雨は5集活動中"私は舞台体質だ。
アジア ファンたちを一日はやくコンサート舞台で会いたい。
ワールドツアーで積んだノウハウで以前の舞台とは水準が違う姿を見せる"として公演舞台に対する強い意志を表わした。
雨は降る上半期米国デビューシングルを発表する計画だ。
彼は9月ハリウッド主演作<忍者アサシン>の封切りも控えている。

-naver-

雨・ハジウンの愛結論は…

ミュージックビデオ'ラブストーリー'完結編今月中公開
雨が降って,ハジウンのし終えることができなかった愛の物語が近く公開される。
ピの所属会社チェイテュンエンターテイメント関係者は"5集収録曲<ラブ ストーリー>ミュージック ドラマ完結編を今月中に公開する。
派手な映像美をお目見えするために後半作業を長くした。
公開形式を置いて最後の苦悩中だ"と話した。
今回公開されるミュージックドラマは総50分分量だ。
雨とハジウンはこのミュージックドラマで秀麗な映像を背景に優れた演技力を見せた。
二人のキス場面と雨の派手なアクション場面がファンたちの関心を引いた。
今回の完結編も多様な形態で公開になるものと見られる。
<ラブ ストーリー>ミュージックドラマは今月末発表される雨の5集リパッケージ アルバムにDVD形態に挿入されるものと見られる。
所属会社側はミュージックドラマを劇場で上映するのも計画している。
雨は昨年年末音楽特集プログラムを最後に国内活動を締め切った。
雨は12,14日日本,東京と大阪でファンミーティングを持ったし,海外活動のために2月米国に出国する。

-naver-

雨ファンたちvs ‘セクションTV’,終わらなかった戦争

MBC演芸情報プログラム‘セクションTV演芸通信’の視聴者掲示板が疲弊している。
すでに1ヶ月目に入り込んでいる。
16日放送された‘セクションTV’の掲示板には放送内容と関連した内容を探してみるのが難しいほどだ。
数多くの抗議文のためだ。
抗議文を載せている彼らはまさに歌手ピのファンたち.
‘セクションTV’は昨年12月19日‘スターいろいろなランキング’を通じて,2008年一年歌謡界を整理した順位を発表した。
当時‘今年最も残念だった歌手’部門で雨が5位を占めながら,論議が始まった。
雨が順位に上がったことはカムバック曲‘レイニズム’の扇情性論議と共に,ただ一度も1位をすることができなかったし,後続曲反応も良くないという理由であった。
しかしピのファンたちは‘ただ一度も1位をしなかった’という内容に対して直ちに反発して出た。
実際に雨は11月2日SBS ‘人気街です’から‘レイニズム’に1位に該当する‘ミュティジンソン’を受賞したことがある。
ファンたちは“虚偽事実を流布した製作スタッフは謝りなさい”,“事実と違った内容を送りだしたことに対して訂正放送をしなければならない”と主張している。
一日にも数百件ずつ上がってくる抗議文のために‘セクションTV’が放映された金曜日だけなれば掲示板は戦場に変わる。
十分に事前調査をしなかった製作スタッフの失敗と,これに対するすっきりしている仕上げが惜しい部分だ。

-naver-

'訪韓'トム・クルーズ,18日雨が電撃会合

二人のワールドスターがソウルで電撃的に会う。
その主人公はまさにトム・クルーズと雨(チョン・ジフン)だ。
世界的人気映画俳優トム・クルーズは映画'作戦名足つけるだろう'の韓国封切りを記念するために16日昼間12時30分頃金浦(キンポ)空港に到着する。
以後トム・クルーズはソウル グランドハイアット ホテル プレ紙なったシャーをスイートルームに2泊3日間留まる予定だ。
16日国内芸能界複数の関係者にトム・クルーズは今回の訪韓期間,記者会見など公式日程を消化すること以外に特別な出会いも持つ予定だ。
まさにアジアを越えて,今年映画'忍者アサシン'でハリウッドに進出する国内最高人気芸能人中1人の雨が降って,いつも計画もたてておいたのだ。
ある関係者は"雨はトム・クルーズが18日昼間12時30分ソウル グランドハイアット ホテルで'作戦名足つけるだろう'のブライアン シンガー監督と記者会見を持つ時,共に出ること"としながら"ハリウッド進出も控えている雨は'作戦名足つけるだろう'側の招請によって,この日記者会見に参加すると知っている"と伝えた。
これに対してピのある側近は"トム・クルーズ側で会おうと提案をしてきたことは事実"としながら"現在出会いを肯定的に考慮中だが,まだ確定することはなかった"と明らかにした。
-naver-

雨の'野ウサギ',日本でも話題

ピの野ウサギが日本でも人気だ。
歌手ピが東京と大阪で相次いで開いたファンミーティングを成功裏に終えて,2009年活動の開始を知らせた。
14日大阪のクランキュブ大阪公演会場で開かれたファンミーティングには2回にかけて,総5000人が立場,公演中ずっと起立拍手を送るなど熱い呼応を見せた。
雨は自身の話を入れた5集収録曲をはじめとして,総8曲に達するヒット曲をお目見えした。
特に大阪ファンミーティングでは昨年雨が国内地上波芸能プログラムに現れた応援スローガン'野ウサギ'をファンたちと幻想の呼吸でやり取りしながら,熱気を高めさせた。
ピの所属会社側は"今回のファンミーティングは日本ファンたちに対するピの配慮が光を放った公演だった。
公演前ファンたちとの出会いのために日本語勉強に努力を期した。
おかげでファンたちと共に呼吸して共感を形成できた楽しい時間になった"と伝えた。
雨は"アジア時アルバムに対する声援に感謝しながら,これからファンたちを配慮する公演をたくさんお目見えするだろう"と明らかにした。
一方雨は15日帰国して,国内に留まりながら,今年海外活動計画を具体化するための準備に着手する。

-naver-

雨,中公演電撃取り消し..."決済条件不履行契約解約"

歌手ピが去る10日中国公演を電撃取り消した理由が公演契約問題であると一歩遅れて明らかになった。
ピの所属会社チェイテュネンテインモントゥ(以下チェイテュン)は“ピの中国公演契約が解約された”と13日公示した。
ピの所属会社関係者は13日イーデイリーSPNとの電話通話で“中国,上海で去る10日ピの公演が予定されていたが契約を結んだ現地公演代行業者の管理不良などで取り消しを決めた”と明らかにした。
チェイテュン側はピのこの日公演のために上海母語文化電波有限公司と6億3800万ウォンに公演契約を結んだが決済条件不履行などを理由で契約を解約した。
一方,雨は去る12日日本,東京ジェフ(ZEPP)公演会場で2回にかけて‘ニュイオレインス ファンミーティング’(New year Rain’s Fan meeting)を開いて6000余ファンたちの熱烈な歓呼の中に公演を盛況裡に終えた。
以後雨は降る14日クランキュブ大阪でもう一度ファンミーティングを開いて現地ファンたちとの出会いを継続する。

-naver-

雨,ファンミーティング開いて6千東京ファン熱狂させて

雨(27,実名チョン・ジフン)が日本,東京を熱い雰囲気にした。
去る12日東京ZEPP公演会場で2回にかけて進行された雨日本ファンミーティング‘ニュイオレインス ファンミーティング’(New year Rain’s Fan meeting)がファンたちの熱烈な呼応を受けながら,盛況裡に開催された。
‘マイ ストーリー’(My Story)’という主題に進行された今回のファンミーティングで雨は“今回のアルバムは製作全般のプロデューシングに参加して,私の話を入れようと思ったし,特に今回のファンミーティングは私を見せることができる舞台になると思った”として副題の意味を説明した。
ファンミーティング途中‘ファンは家族と同じ存在’と明らかにした雨は“私のファンたちはいつも同じ席で私を応援するようだ”とファンたちに対する厚い信頼を誇示した。
5集活動の姿を映像に入れて,ファンたちのために作った歌‘私の女’のミュージックビデオをプレゼントして,1,2回にかけて,この日席に集まった約6千人余りのファンたちを感動させた。
雨は‘ラブ ストーリー’(Love Story),‘フレッシュ ウーマン’(Fresh Woman),‘9月12日’等5集アルバム収録曲をはじめとして,総8曲のヒット曲をお目見えした。
最後の順序で‘レイニズム’(Rainism)日本語バージョンを熱唱するやファンたちは劣化のような歓声を吐き出しながら,雨に熱狂した。
また本公演に先立ち日本のアジア時アルバム発売を記念して進行された記者会見は東京の大蔵ホテルで約250人余りの取材陣らが集まった中でフジTV,TBS,スポーツ ニッポン,産経スポーツなど地上波とスポーツ紙を含んだ現地の有力媒体が参加して熱を帯びた取材競争を行った。
記者会見を通じて,日本映画とドラマにも関心があると明らかにした雨はアジア ツアーと映画‘忍者アサシン’封切りなど2009年の計画を明らかにしながら,今年一年活動に対する持続的な声援を頼んだ。
公演を終えた雨は14日クランキュブ大阪で開催されるファンミーティングのために13日東京を抜け出して,大阪へ向かう。
総5千人余りのファンたちをもう一度熱狂のルツボに追い詰める。

-naver-

'東京に雨が降った'…雨,日ファンミーティング6千人熱狂

歌手ピが日本,東京でファンミーティングを開いて6千人余りの日本ファンたちを熱狂させた。
雨は去る12日,日本,東京ZEPP公演会場で2回にかけて,日本ファンミーティング'ニュイオレインス ファンミーティング(New year Rain’s Fan meeting)'を開いて約6千人の日本ファンに会った。
'マイ ストーリー(My Story)'という副題に対して雨は"今回のアルバムは製作全般のプロデューシングに参加して,私の話を入れようと思ったし,特に今回のファンミーティングは私を見せることができる舞台になると思った"と説明して,ファンミーティングに含まれた意味を説明した。
"私のファンたちはいつも同じ席で私を応援するようだ"としてファンたちに対する愛情を表現したりもした雨は5集アルバムの活動の姿を映像に入れて,ファンたちのために作った歌'私の女'のミュージックビデオをプレゼントして,感動をもあたえた。
雨は'ラブ ストーリー(Love Story)','フレッシュ ウーマン(Fresh Woman)','9月12日'等をはじめとして,5集アルバム収録曲など総8曲のヒット曲をお目見えしたし,最後に'レイニズム(Rainism)'の日本語バージョンを呼んで,劣化のような歓声を受けた。
本公演に先立ち日本のアジア時アルバム発売を記念して,東京大蔵ホテルで約250人余りの取材陣が集まった中で進行された記者会見で雨は日本映画とドラマにも関心があると明らかにしてアジア ツアーと映画'忍者アサシン'の封切りなど2009年の計画を明らかにした。
公演を終えた雨は降る14日クランキュブ大阪で開催されるファンミーティングのために,13日大阪へ向かう予定であり,大阪で総5千人余りのファンたちに会う。

-naver-

雨,微笑に6千余日ファン'熱狂'

日本ファンミーティングで'レイニズム'日本語バージョンなどお目見えしながら,アジア本格活動開始
[ノーカットニュース放送演芸チーム イ・ジヒョン記者]日本に飛んで行った雨(実名チョン・ジフン・27)の微笑に6,000人余りの日本ファンたちが倒れた。
12日,日本,東京ZEPP公演会場で進行されたファンミーティングで雨が特有の微笑みで初めて挨拶をして,日本ファンたちは歓呼しながら,雨を喜んだ。
この日雨は5集アルバムの国内活動の姿映像を'私の女'のミュージックビデオで作って,公開した。
また'ラブ ストーリー'(Love Story),'フレッシュ ウーマン'(Fresh Woman),'9月12日'等総8曲の曲を歌って,ファンたちの熱い歓呼を受けた。
雨は"ファンは家族と同じ存在"として"ファンたちはいつも同じ席で私を応援するようだ"と話して,ファンたちから拍手喝采を受けた。
公演に先立ち記者会見を行った雨は"日本映画とドラマにも関心がある"と話して,現地言論から注目された。
以外にもアジア ツアーと映画'忍者アサシン'の封切りなど2009年の計画を公開することもした。
公演を終えた雨は降る14日クランキュブ大阪で開催されるファンミーティングのために13日東京を抜け出して,大阪に移動する予定だ。

-naver-
歌手ピ"キタノ作品に出演したい"

歌手兼演技者雨(実名チョン・ジフン)がアジア版アルバム'レイニズム(Rainism)'を出して日本ファンに会った。
12日東京お台場のジェフ東京で二度開かれた新年ファンミーティングで雨はより一層成熟した姿で'レイニジム'を聞かせて,5千人余りのファンたちをひきつけた。
この日ファンミーティングは演芸活動を入れた映像と新曲ミュージックビデオ上映,質疑応答,雨が降って,6人のバックダンサーらが打ち明けた率直なトークショーなどに進行された。
雨はまたヒット曲'I DO','レイニズム'の日本語バージョンなど全7曲をライブで歌った。
これに先立ち午前11時から東京大蔵ホテルで開かれた記者会見で雨は"新年を迎えて,日本ファンたちに挨拶したくてきた"と先に口を開いた。
好む監督を尋ねよう"キタノタケシ監督が好きだ。
日本でもそのような機会が与えられるならば監督が演出するラブストーリーに出演したい"として意欲を見せた。
去る7日発売されて,オリコン チャート5位に進入したアジア版アルバム'レイニズム'に対しては"タイトルそのまま私の色のアルバムになった。
すべてのことが昆盧からできるという意味で収録曲の70%を直接作詞して作曲したし,ダンスおよびミュージックビデオ製作など全部指揮した"として"日本で独自のアルバム発売と活動をできない点が惜しい。
必ず次にはオリジナル アルバムを持って日本TVに出演したい"と抱負を明らかにした。
彼は"3月や5月頃日本でコンサートを開けるのかしないだろうか考える"と付け加えた。
彼は東京ファンミーティングに続き14日大阪に移動してクランキュブ大阪で二度の2009年初めての公式ファンミーティングを終えた後,15日帰国する予定だ。

-naver-

雨,パクチユン誕生日パーティー出席

1-9
パクチユン誕生日パーティーに参加した雨が降って,バック街(写真=ベッカミニホームページ)

歌手ピが朴ジユンの誕生日パーティーに参加して,長い間の友情を誇示した。
最近グループ コヨーテのメンバーバベッカのミニホームページを通じて公開されたパクチユンの誕生日パーティー写真には雨・バック街など芸能界で親しく過ごすこれらの姿が入れられて,ネチズンらの目を引いた。
雨が降って,パクチユンはJYPエンターテイメント所属歌手時期から親しくすごしたことが伝えられている。
パクチユンは最近進行された雨の衣類ブランド ロンチン行事に,雨はパクチユンが主役を演じたミュージカル'クレオパトラ'公演に各々参加するなど変わらない友情を受け継いできていたりもする。
一方,雨は7日日本で発売されたアジア アルバムを記念するために12日東京,14日大阪でファンミーティングを開く計画であり,パクチユンは昨年12月ミュージカル'クレオパトラ'公演を成功的に終えた。

雨,正規5集発売当たりである日オリコン5位

歌手ピの5集'レイニズム'が日本レコード販売量集計サイトのオリコン チャートで発売当日5位を占めた。
雨は去る7日日本で発売された正規5集'レイニズム'アジア版でオリコン デイリーチャート レコード部門5位を記録した。
これは日本現地で製作したレコードでない韓国で発売した5集のライセンス形態で発売されたレコードなのでより一層目を引く。
このレコードには'レイニズム'の日本語バージョンが別に収録されている。
一方雨は降る12日からファンミーティングを開いて8000人余りのファンたちと会う予定だ。
オープン4時間ヨぶりにファンミーティング チケットをまい進させる気炎を吐いた雨はファンミーティングを1回さらに追加して日本,東京で2回,大阪で2回など総4回でファンミーティングを進行する。

-naver-

'大物'自任した雨,休暇中にも義理誇示

'ワールド スター'雨が休暇中義理を誇示した。
雨は4日明け方所属会社チェイテュンエンターテイメント チョ・トンウォン代表の男子出生の便りに一番最初に祝い挨拶をした。
雨は2008年で5集活動をたたんで休暇中だった。
だが最側近の男子出生の便りに一歩に駆け付けた。
雨は出産前から赤ん坊用品一切をプレゼントしながら,新しい生命の'大物'を自任した。
二人は雨が昨年8月チョ代表の結婚式でも祝い歌を歌ったのに続きもう一つの思い出を作った。
所属会社の関係者は"二人は芸能界入門動機というほど長い間情を積み重ねた。
雨がチョ代表の男子出生の便りを一番最初に祝いたくて早い時間だったが病院を訪ねた"と話した。
雨は2008年を最後に5集活動を終わらせて休息を取っている。
12日東京14日大阪で総4回ファンミーティング<ニュイオレインス ファンミーティング(New year Rain's Fan meeting)>を開く計画だ。
雨は1月末米国デビューアルバム準備のために米国へ向かう。

-naver-

雨,日ファンミーティング1回追加…'レイニズム'日本語バージョン初顔

歌手ピが日本ファンたちの要請により現地ファンミーティングを1回追加した。
雨は7日日本で発売されるアジア アルバムを記念するために12日東京ZEPPで2回,14日大阪クランキュブ大阪で1回総3回にかけて,8000人の現地ファンたちと会う予定だった。
だが雨がファンミーティングを持つという便りにすでにチケットが売り切れたにもかかわらずファンたちの問い合わせが殺到して,結局大阪ファンミーティングを1回追加することに決めた。
これに伴い雨は今回のファンミーティングで総4回にかけて,1余万日本ファンたちと会うことになった。
‘ニュイオレインス ファンミーティング’(New year Rain’s Fan meeting)というタイトルに進行される今回のファンミーティングは2009年新年ピの初めての公式活動と同時にアジア プロモーションおよび公演の火ぶたを切る行事でその意味を加える。
雨は今回のファンミーティングで‘レイニズム’(Rainism)の日本語バージョンを最初にお目見えしながら‘フレッシュ ウーマン’(Fresh Woman)と‘9月12日’等5集収録曲を多数お目見えする予定だ。

-naver-

雨"未来の家族のために全てのもの捨てる準備されている"

歌手,演技,プロデューサー,事業まで兼ねた雨が未来の家族のために全てのものを捨てるという意味深長な発言で目を引いた。
雨は去る2日夜12時ケーブルチャンネルMBCエブリウォンで放送された'シン・ヘチョルのスペシャル エディション'に出演した。
雨は"私は私生活がない。
この頃日課を見れば放送日程がある時はさらに忙しいが放送がなくても朝起きればデザイン会社の仕事をしなければならなくて来年にお目見えする新人歌手に対する事を成さなければならない"として"米国ビジネスをしているから午前には向こう側と会議もしてこの頃は授賞式鉄だと授賞式振りつけも取り組むのにいろいろしている"と話した。
これに進行者のシン・ヘチョルが"雨を見れば'ワーカホリック'同じだという気がする。
それでガールフレンドができても無事に過ごしにくい"と憂慮するや雨は"それで私が悪い男という歌詞が多いかより。
後ほど時になればあらゆる事を捨てようとする。
家族に忠実になりたい"と意向を明らかにした。
一方雨は普段ストレスを解く方法で友人らと似合って,豚足家で酒を飲むのを好むと明らかにしながら"酒をとても好む。
爆弾酒40杯まで食べてみたことがある"と公開した。

-naver-

歌手ピ"今年最高目標はガールフレンド作り"

歌手ピ(チョン・ジフン)が今年最高の目標をガールフレンド作りに定めた。
2日放送するMBC 'セクションTV演芸通信'の'Sダイアリー'コーナーでは5集活動を終えて休息期に入って,雨に対して扱う。
この放送で雨は"昨年には長い間の外国生活で孤独さをたくさん他ふとんを噛んで泣くことさえした"として"今年最高の目標をガールフレンド作りに定めた。
いつか良い結実を結ぶだろう"と告白する。
この日雨は去る6年間の話を虚心胆慨に打ち明ける。
ワールドスターで発足した後,2年ぶりのカムバックした雨は“舞台でより芸能番組で一度笑わせる時より大きい喜びを感じる”と冗談を言った。
また彼は"昨年5月封切った'スピードレーサー'の予想できない興行失敗でしばらく胸焼けをした"とその間話せなかった内心を打ち明けた。
彼は'忍者アサシン'主演に抜擢された後には完ぺきな忍者のからだを作るために一日十時間ずつ苛酷なトレーニングを受けたし‘テブルバディ’という称号を得る程完ぺきなシックスパックを持つようになった。
以後写真作家で活動中のコヨーテの前メンバーベッカ(ペク・ソンヒョン)は共に日本旅行中雨の服を脱がせてヌードを写したというエピソードまで公開した。

-naver-

雨,アジア版アルバム販売各国1位

各種年末授賞式を通じて,国内活動を終わらせている雨(26,Rain,実名チョン・ジフン)がアジア時アルバム発売を始めた後現地の爆発的な反応を得ている。
去る16日台湾,香港,シンガポール,マレーシア,インドネシア,フィリピンなど中国語圏6ヶ国からピの5集アジア時アルバム販売が開始されたのに続き18日にはタイで英語バージョンのアジア時アルバム販売が始まって,良い反応を得ているところだ。
タイ最大のレコード販売社のGramophoneはチャートによればアルバム発売1週差もならなくて,アジア チャート1位を占めており台湾最大の音楽ポータル サイトの‘KKBOX’では発売直後から2週差の現在まで1位を守っている。
1月12日と14日,両日間開催される雨の日本ファンミーティング チケットも販売4時間ぶりに全席売り切れを記録した中でピの所属会社側は“日本ファンミーティングを始め他アジア地域の公演およびプロモーション日程を肯定的に検討している”と明らかにした。
‘ニューイヤーレインス ファンミーティング’(New year Rain’s Fan meeting)という主題に開催される今回のファンミーティングは1月12日ZEPP東京で2回公演に続き14日クランキュブ大阪で1回公演を合わせて,総3回公演で8千人余りのファンたちと共に進行される。

-naver-

雨,'歌謡大祭典'でグッドバイ舞台'
1-1
▲雨(写真=MBC)

歌手雨が去る月 31日京畿道高陽市一山 MBCドリームセンターで開かれた '2008 MBC 歌謡大祭典'で公演を広げている.

'2008 MBC 歌謡大祭典'はユンゾンシン,キムクラ,キム・ミンジョン,ユセユンの司会でこの日午後 9時55分から 215分間生放送された.

イーデイリー |記事入力 2009.01.01 03:43

パク・ジンヨン VS 雨,最初ダンスバトル '熱気ほかほか'
師弟関係と同時にトップスターであるパク・ジンヨンと雨のデビュー以後初のダンスバトルに観客たちの歓呼の声がそいつ与える分からなかった.

パク・ジンヨンと雨は 31日午後 9時 50分から 3時間 40分間競技一山 MBC ドリームセンターと臨津閣ピョンファヌリから二元生放送に進行された '2008 MBC 歌謡大祭典'でダンスバトルを広げた.

先に雨が自分のヒット曲たちを歌った後パク・ジンヨンを待っていた.やがて '私を去るな'の演奏音楽とともに登場したパク・ジンヨンは雨のそばに行き 'ダンスキング' らしいボディーコントロールを誇示した.以後二人は舞台中央に私と一緒に呼吸を合わせて '合同ダンス'を踊った.

パク・ジンヨンと雨のダンスバトル及び合同ダンスのつながる間観客たちはしきりに歓呼の声を上げた.

この日雨はパク・ジンヨンとのダンスバトルが終わった後 "ジンヨン兄と舞台に一緒に上がるのは初め"と言いながら "私としてはとても幸せで偉かった"と言った.

12-31

2009/01/01 02:43
STAR NEWS

パク・ジンヨン vs 雨,師弟間 '世紀の踊り対決'...'勝者も敗者もいなかった'
師弟間であるパク・ジンヨンと雨が世紀の対決を広げた.

パク・ジンヨンと雨は 31日京畿道高陽市一山 MBCドリームセンターで生放送に進行された ‘2008 MBC 歌謡大祭典’(以下 ‘歌謡大祭典’)で至尊を選り分けるための一戦踊り対決を広げて話題を集めた.

踊りの月のパク・ジンヨンと一人立ちの前までその下で実力を積んだ雨の対決だから放送の前から二人のお目見えするこの日舞台には世間の耳目が集中された.

予想した通りに二人は目をはなすことができないようにする絢爛たる踊り動作とパワフルな舞台で現場を熱く焼いた.パク・ジンヨンはブラック衣装で,雨はホワイト衣装で視覚的な備えを成して強烈の中で柔らかさを,柔らかさの中で強烈さを導き出して住居だから受けたり踊り対決を広げた.

この日舞台は 2008年の終わりを特別に飾ろうとした ‘歌謡大祭典’ 製作陣の要請で成事になった.パク・ジンヨンと雨は大韓民国代表歌手として自尊心をかけて完璧な舞台をお目見えするために振付演習さえ秘密に付して猛練習をしたことと伝わった.

‘歌謡大祭典’は MBCドリームセンターと京畿道坡州市臨津閣ピョングファヌリで 215分間二元生放送された.

入力 : 2009-01-01 02:01:30
[イーデイリー SPN ]

パク・ジンヨン-雨,ビッグバン-ワンダーガールス...見どころふんだんだった '歌謡大祭典'
パク・ジンヨンと雨の師弟間踊り合戦,ビッグバンとワンダーガールスの合同公演,ソンダムビとチョンジンのセクシーカップルダンスなど ‘2008 MBC 歌謡大祭典’(以下 ‘歌謡大祭典’)は見どころふんだんな舞台で視聴者たちの目と耳を楽しくした.

‘歌謡大祭典’は 2008年 12月31日午後 9時55分から競技も高陽市一山 MBCドリームセンターと坡州市臨津閣ピョンファヌリから二元生放送で 215分間電波に乗った.

スペシャル舞台の中で一番多いスポットライトを受けたことは外でない師弟間対決であるパク・ジンヨンと雨の踊り対決.

ひとときプロデューサーと歌手で同じ所属社に携わっていたし雨が一人立ちをした後にも相変らず師弟之間で情を積んでいる人々の対決には大きい関心が集められた.二人はブラックとホワイトの備えの中に強烈ながらも柔らかい踊り対決を広げて人目を引いた.

雨は “パク・ジンヨンと一舞台に上がったのは 8年ぶりの仕事”と言いながら “当時にはパク・ジンヨンのダンサーとして一緒に舞台に上がったが今度は歌手としてした舞台を構えて意味が特別だったようだ”と手ごわい所感を伝えたりした.

一方雨はこの日 ‘歌謡大祭典’ 舞台を終りに 5集活動を仕上げた.雨はこの日デビュー曲である ‘悪い男’を含めて ‘太陽を避ける方法’ ‘レイニズム’ などヒット曲バレードを広げてファンに惜しいお別れを告げた.また,映画 ‘ステップアップ2’の一場面を連想するようにするトランポリン舞台装置で公衆パフォーマンスを広げて人目を引いたりした.

ビッグバンとワンダーガールスの合同公演も熱い呼応を導き出した.G-ドラゴンとソヒは ‘テルミー’でキュートに,テヤンとソンイェは ‘アイロニー’でひしと,TOPとソンミは ‘ノーバディー’でセクシーに,テソンとイェウンは ‘一日一日’で感性的に,そしてスンリとユビンは ‘嘘’で個性あるカップル舞台を演出して大きい呼応を導き出した.

以外にもビッグバンとリットルビッグバンの合同公演,テヤンのソロ舞台,ソンダムビとチョンジンのセクシーカップルダンス,チャンユンジョンとパクヒョンビンの楽劇 ‘ロミオとジューリエット’ などこの日 '歌謡大祭典'には盛りだくさんながらもふんだんな異色舞台が続いて視聴者たちを楽しくした.MCを引き受けたキム・ミンジョンとユセユンの ‘L.O.V.E’ 公演も深い印象を残した.


入力 : 2009-01-01 02:26:47
[イーデイリー SPN]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。