FC2ブログ
プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
雨,ファンミーティング開いて6千東京ファン熱狂させて

雨(27,実名チョン・ジフン)が日本,東京を熱い雰囲気にした。
去る12日東京ZEPP公演会場で2回にかけて進行された雨日本ファンミーティング‘ニュイオレインス ファンミーティング’(New year Rain’s Fan meeting)がファンたちの熱烈な呼応を受けながら,盛況裡に開催された。
‘マイ ストーリー’(My Story)’という主題に進行された今回のファンミーティングで雨は“今回のアルバムは製作全般のプロデューシングに参加して,私の話を入れようと思ったし,特に今回のファンミーティングは私を見せることができる舞台になると思った”として副題の意味を説明した。
ファンミーティング途中‘ファンは家族と同じ存在’と明らかにした雨は“私のファンたちはいつも同じ席で私を応援するようだ”とファンたちに対する厚い信頼を誇示した。
5集活動の姿を映像に入れて,ファンたちのために作った歌‘私の女’のミュージックビデオをプレゼントして,1,2回にかけて,この日席に集まった約6千人余りのファンたちを感動させた。
雨は‘ラブ ストーリー’(Love Story),‘フレッシュ ウーマン’(Fresh Woman),‘9月12日’等5集アルバム収録曲をはじめとして,総8曲のヒット曲をお目見えした。
最後の順序で‘レイニズム’(Rainism)日本語バージョンを熱唱するやファンたちは劣化のような歓声を吐き出しながら,雨に熱狂した。
また本公演に先立ち日本のアジア時アルバム発売を記念して進行された記者会見は東京の大蔵ホテルで約250人余りの取材陣らが集まった中でフジTV,TBS,スポーツ ニッポン,産経スポーツなど地上波とスポーツ紙を含んだ現地の有力媒体が参加して熱を帯びた取材競争を行った。
記者会見を通じて,日本映画とドラマにも関心があると明らかにした雨はアジア ツアーと映画‘忍者アサシン’封切りなど2009年の計画を明らかにしながら,今年一年活動に対する持続的な声援を頼んだ。
公演を終えた雨は14日クランキュブ大阪で開催されるファンミーティングのために13日東京を抜け出して,大阪へ向かう。
総5千人余りのファンたちをもう一度熱狂のルツボに追い詰める。

-naver-

スポンサーサイト



'東京に雨が降った'…雨,日ファンミーティング6千人熱狂

歌手ピが日本,東京でファンミーティングを開いて6千人余りの日本ファンたちを熱狂させた。
雨は去る12日,日本,東京ZEPP公演会場で2回にかけて,日本ファンミーティング'ニュイオレインス ファンミーティング(New year Rain’s Fan meeting)'を開いて約6千人の日本ファンに会った。
'マイ ストーリー(My Story)'という副題に対して雨は"今回のアルバムは製作全般のプロデューシングに参加して,私の話を入れようと思ったし,特に今回のファンミーティングは私を見せることができる舞台になると思った"と説明して,ファンミーティングに含まれた意味を説明した。
"私のファンたちはいつも同じ席で私を応援するようだ"としてファンたちに対する愛情を表現したりもした雨は5集アルバムの活動の姿を映像に入れて,ファンたちのために作った歌'私の女'のミュージックビデオをプレゼントして,感動をもあたえた。
雨は'ラブ ストーリー(Love Story)','フレッシュ ウーマン(Fresh Woman)','9月12日'等をはじめとして,5集アルバム収録曲など総8曲のヒット曲をお目見えしたし,最後に'レイニズム(Rainism)'の日本語バージョンを呼んで,劣化のような歓声を受けた。
本公演に先立ち日本のアジア時アルバム発売を記念して,東京大蔵ホテルで約250人余りの取材陣が集まった中で進行された記者会見で雨は日本映画とドラマにも関心があると明らかにしてアジア ツアーと映画'忍者アサシン'の封切りなど2009年の計画を明らかにした。
公演を終えた雨は降る14日クランキュブ大阪で開催されるファンミーティングのために,13日大阪へ向かう予定であり,大阪で総5千人余りのファンたちに会う。

-naver-

雨,微笑に6千余日ファン'熱狂'

日本ファンミーティングで'レイニズム'日本語バージョンなどお目見えしながら,アジア本格活動開始
[ノーカットニュース放送演芸チーム イ・ジヒョン記者]日本に飛んで行った雨(実名チョン・ジフン・27)の微笑に6,000人余りの日本ファンたちが倒れた。
12日,日本,東京ZEPP公演会場で進行されたファンミーティングで雨が特有の微笑みで初めて挨拶をして,日本ファンたちは歓呼しながら,雨を喜んだ。
この日雨は5集アルバムの国内活動の姿映像を'私の女'のミュージックビデオで作って,公開した。
また'ラブ ストーリー'(Love Story),'フレッシュ ウーマン'(Fresh Woman),'9月12日'等総8曲の曲を歌って,ファンたちの熱い歓呼を受けた。
雨は"ファンは家族と同じ存在"として"ファンたちはいつも同じ席で私を応援するようだ"と話して,ファンたちから拍手喝采を受けた。
公演に先立ち記者会見を行った雨は"日本映画とドラマにも関心がある"と話して,現地言論から注目された。
以外にもアジア ツアーと映画'忍者アサシン'の封切りなど2009年の計画を公開することもした。
公演を終えた雨は降る14日クランキュブ大阪で開催されるファンミーティングのために13日東京を抜け出して,大阪に移動する予定だ。

-naver-
歌手ピ"キタノ作品に出演したい"

歌手兼演技者雨(実名チョン・ジフン)がアジア版アルバム'レイニズム(Rainism)'を出して日本ファンに会った。
12日東京お台場のジェフ東京で二度開かれた新年ファンミーティングで雨はより一層成熟した姿で'レイニジム'を聞かせて,5千人余りのファンたちをひきつけた。
この日ファンミーティングは演芸活動を入れた映像と新曲ミュージックビデオ上映,質疑応答,雨が降って,6人のバックダンサーらが打ち明けた率直なトークショーなどに進行された。
雨はまたヒット曲'I DO','レイニズム'の日本語バージョンなど全7曲をライブで歌った。
これに先立ち午前11時から東京大蔵ホテルで開かれた記者会見で雨は"新年を迎えて,日本ファンたちに挨拶したくてきた"と先に口を開いた。
好む監督を尋ねよう"キタノタケシ監督が好きだ。
日本でもそのような機会が与えられるならば監督が演出するラブストーリーに出演したい"として意欲を見せた。
去る7日発売されて,オリコン チャート5位に進入したアジア版アルバム'レイニズム'に対しては"タイトルそのまま私の色のアルバムになった。
すべてのことが昆盧からできるという意味で収録曲の70%を直接作詞して作曲したし,ダンスおよびミュージックビデオ製作など全部指揮した"として"日本で独自のアルバム発売と活動をできない点が惜しい。
必ず次にはオリジナル アルバムを持って日本TVに出演したい"と抱負を明らかにした。
彼は"3月や5月頃日本でコンサートを開けるのかしないだろうか考える"と付け加えた。
彼は東京ファンミーティングに続き14日大阪に移動してクランキュブ大阪で二度の2009年初めての公式ファンミーティングを終えた後,15日帰国する予定だ。

-naver-