プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

‘演芸家中継’,雨卑下放送相変らず論議

KBS '演芸家中継'が歌手兼俳優雨を卑下するような放送をしたのを置いて論議がおきている。
'演芸家中継'は去る14日'アップアンドダウン コーナー'で雨をダウンしたスターで紹介しながら,不明確な事実関係を伝達して笑いの声を挿入して,慎重でなかったとし,視聴者の抗議を受けた。
視聴者の抗議は放送2週が去る最近にも続いていながら,これらは謝罪放送を要求している。
この日放送は"歌手ピが世界的な経済専門紙フォーブスが調査した最もお金になるハリウッド俳優アンケート調査結果1411人にも入れない不名誉を抱いた"としながら"当分は全国が概して晴れる中で,当分は雨素式はないといいます"というリポーターの言葉で終わりにした。
この過程で雨をあざ笑うような傍聴客の大きい笑い声を挿入して,適切でない放送という指摘を受けた。
視聴者たちは数多くの質問と調査中一つにピの名前が陥ったと'ダウン'と規定するのは非常識というものだ。
雨が数多くの調査とジャーナルに自身と自身が出演した映画が上位ランクされたり大変賞賛されたという事実は皆落としながら,特定調査するかを持って話すのは均衡感覚を失った。
このように見るならば雨を除いた海外進出韓国芸能人とこの調査から抜け出た有名ハリウッド スター皆'ダウン'に該当する。
雨はすでに最近世界的なドキュメンタリーチャンネル ディスカバリーに出演したし米国の影響力ある演芸専門紙'エンターテイメント ウィークリー'で'世界で最もセクシーな俳優top 24'に名前を上げたし,彼が出演した映画'忍者アサシン'とは'米国このその面白味君選定2009年最も期待される映画10編',米国フィルムスクールリジェクト映画ウェブマガジン2009年最も期待される映画25偏重するかで議論された。
彼の音楽はアジアチャンネル'Vカウントダウン'チャート5週連続1位に上がることもした。
この日放送はまたハワイ裁判所がピのワールドツアー霧散と関連した詐欺損害賠償陪審裁判日を確定したと明らかにしながら,ピのハワイ公演主管社が雨と,ピの前所属会社を相手に約550億ウォンの損害賠償訴訟をしたという事実もピのダウン根拠に上げた。
だがもう裁判の初期状態と判決がどのように出てくるかも知れない状態で性急だったという指摘だ。
ある視聴者は"訴訟という問題はそのように簡単に扱われる問題でなかった。
そのようにそのまま流して過ぎ去る言葉でゴシップの種で作っては絶対にならないではことだった。
訴訟便りを伝えたかったらなぜ訴訟にかかったのか,進行がどのようになって行くのかこれからどのように訴訟がチネンドェガルチ,このような形で貴重に扱うべきであった"と掲示板に文を載せた。
'演芸家中継'はまた"雨はスピードレーサーに続き2番目ハリウッド進出作の忍者アサシンに出演しながら,ワールドスターとして位置づけを固めていっているのに,このためにタイムズ紙が選定した世界で最も影響力ある人物100人に名前を上げることもした"と放送したのに,雨が世界100人に選ばれたことはその映画を撮る前だ。
'演芸家中継'の雨に対する冷やかしに充ちた放送は2月KBS視聴者委員会定期会議でも指摘された。
これは28日KBS 'TV批評シチョンジャデスク'を通じて公開された。
視聴者委員会の指摘に対してKBSオ・セヨン芸能製作局長は"雨を卑下しようとする意図はなかった。
雨が,なぜフォーブス紙アンケート調査結果になぜ聞いていなかっただろうかと思う疑問を提起しようとしたが間違って伝えられたようだ"と解明した。

-daum-

スポンサーサイト
雨,新規広告契約締結‘ブランド パワー誇示’

雨(28,実名チョン・ジフン)が新規広告契約を結びながら,広告界トップスター席を守っている。
ピの所属会社側は“雨がピザハットのモデルに抜擢されて,契約を完了した。
これで雨は韓国ピザハット最初の専属モデルで活動することになる”と明らかにした。
雨は最近韓国産業政策研究員で発表した‘ブランド パワー’に選ばれて,4年間1位の席を守っている。
ピザハットもまた韓国能率協会コンサルティングが選定した韓国産業ブランド パワー9年連続1位を守っていて二つのブランド パワーの出会いは世間の耳目を集中させている。
韓国ピザハット側は雨を最初の専属モデルで起用して,ブランドイメージにシナジー効果を付与して業界1位席を守ろうと思う意志を表わしたと知らされた。
最近通信会社広告でコミカルで可愛いイメージをアピールしながら,チョンらしい演技で話題を集めている雨は3月中旬に放映される今回の広告でも風変わりな魅力を見せる。

-naver-

本格的なマーケティング突入

来る28日ロッテ本店,歌手ピ ファンサイン会開催
歌手ピ(実名チョン・ジフン)がデザインおよび企画に参加して,話題を集めたチェイテュンクリエーティブ(代表チョ・トンウォン)のスタイリッシュ トラディショナル カジュアル シクストゥパイブ(SIXTOFIVE)が売り場オープンに続き本格的なマーケティングに突入した。
ロンチン前から顧客らと近づけるために公募展ネチズン投票,一般高校客ロンチンショ招待など絶え間ない努力をしてきたシクストゥパイブはデザイナーおよび専属モデルで参加する歌手ピ(実名チョン・ジフン)が全国デパートおよびロードショップを巡回していると伝えられて,もう一度大々的なイシューで業界を緊張させている。
去る13日清州(チョンジュ)店を始め全州店,大邱(テグ)店,新世界本店など現在まで総5ヶの売り場で販売を開始したシクストゥパイブ(SIX TO FIVE)はピのファッション感覚を広く知らしめながら,売り上げ急成長傾向を見せている。
ピのファッション感覚をのぞこうとする顧客らで人だかりを成し遂げた各売り場はオープン初日計算のために数十分の間列をつくって待つ珍しい風景が広がってシクストゥパイブの高い地位を立証した。
特に,ファッションの中心地の明洞(ミョンドン)に位置した新世界本店は内国人顧客はもちろん海外旅行客らまで駆せ参じて,ワールドスターとしてピの人気を実感させた。
シクストゥパイブ関係者は"多くの方らが愛して下さって感謝申し上げながら,それに報いようとチョン・ジフンはもちろん全職員がさらに熱心に走ること"としながら"現在オープン予定の売り場に総力を皆行っている"と話した。
一方,26日オンライン専門ショッピングモール オープンを前に置いて企画行事意味で3月8日までシクストゥパイブチョン・ジフン ラインぴったり漿果SFテディ アイテムを選定して,予約注文販売する予定だ。
歌手ピのサイン会日程は2月28日ロッテ本店と清州(チョンジュ)を始め3月1日天安(チョナン)夜雨リ,6日全州と大邱(テグ),そしてひきつづき7日にはロッテ蔚山(ウルサン),晋州(真珠),8日にはロッテ蘆原(ノウォン)と大田(テジョン)で終えられる。

-okfashion.co.kr-

雨,ハ・ジウン出演‘ラブストーリー’MV完結編公開

5集アルバム再構成‘レイニズム リコレクション’収録
歌手ピ(28,実名チョン・ジフン)が演技者ハ支援と一緒に出演して,話題を集めたミュージックビデオ完結編‘ラブストーリー’のミュージックフィルムを収録した‘レイニズム リコレクション’アルバムを発表する。
‘レイニズム リコレクション’は5集正規アルバムを新しく再構成したことで既に収録された12曲他アジア版アルバムに挿入された‘レイニズム’,‘ラブストーリー’の英語,日本語,中国語バージョンの曲が追加される。
特にミュージックビデオ‘ラブストーリー’の場合35分分量の完結版DVDで製作されて挿入される予定なので目を引く。
この他にも‘9月12日’,‘私の女’,‘愛ということは’等3曲のバラードは甘美さを倍加したアコースティック バージョンで,‘フレッシュ ウーマン’はハウスの軽快さと歌の新鮮さを生かして,オバンミックス バージョンにアップグレードした。
所属会社チェイテュンエンターテイメント(代表理事チョ・トンウォン)は“3月5日発売される今回のアルバムは3万枚限定で販売されながら,新報に次ぐ新鮮な内容と破格的な構成で所蔵家分を一層高めるだろう”と自信を持った。

-daum-

'雨,ファッション感覚うかがおう'...'シクストゥパイブ'売り上げ大当たり,爆発的反応

歌手ピがデザイナーおよび専属モデルで出たファッションブランド シックスツーファイブに対する反応が尋常でない。
オフライン売り場をオープンするのが恐ろしく爆発的な人気を呼んでいること。
シクストゥパイブは去る13日清州(チョンジュ)店を始め現在まで全州店,大邱(テグ)店,新世界本店など全国総5ヶ売り場がドアをあけて営業に入った。
ところでオープン初日,ピのファッション感覚をのぞこうとする顧客らが一時に集まりながら,各売り場が人だかりを成し遂げる珍しい風景が演出された。
計算のために数十分間並んで待つのはもちろん,注文量が暴走して,商品が一時売り切れることもあった。
シクストゥパイブをローン称したチェイテュンクリエイティブ側は“各売り場でオープン初日1000万ウォン以上の売り上げを上げるなど反応が予想値を上回っている”として"再注文要請も殺到するなど反応が良い"と伝えた。
シクストゥパイブは3月中オンライン サイト(6to5.co.kr)オープンを控えておりこれに先立ち該当サイトに用意されたイベント ページを通じて,企画商品を限定販売するイベントも実施する計画だ。

-naver-

雨,大雪で空港に足止めをくって一歩遅れた帰国

歌手兼俳優雨がドイツ空港で足止めをくった事実が一歩遅れて知られた。
雨は20日午前3時(現地時間)から4時間の間ドイツ,フランクフルト空港で大雪によって帰国の途につくことができなかった。
ピのある側近は"ベルリンで映画<忍者アサシン>後時録音を終えてフランクフルト空港で来る航空便が大雪で欠航された。
フランクフルトで乗ることにした航空便をのがしたせいでしばらく空港に身動きもせず留まることになった"と話した。
雨は落ち着いて空港で4時間を待つ後に22日帰国の途につくことになった。
空港と航空会社の配慮で最も速い飛行機便を求めることができた。
だが雨が予定された時間に帰国の途につくことができなくて国内スケジュール一部が調整されたと知らされた。
広告撮影とコンサート練習が23日以後で延ばされた。
雨は6泊7日間ドイツ,ベルリンで<忍者アサシン>後時録音を終えながら,映画日程を皆終えた。
ピのハリウッド初めての主演作のこの映画は今年の下半期封切りを控えている。

-naver-

ワールドスター雨,韓国ピザハット モデル

ワールドスター雨が韓国ピザハットとモデル契約をした。
雨は3月中旬に放映される新規広告撮影を始め韓国ピザハットのTV CFおよび紙面広告モデルで活動する。
韓国ピザハット側は"ワールドスター雨は老若男女問わず幅広い年齢帯のファンを率いている"として"最上級スターとして親近感を兼ね備えた雨がブランドイメージをより一層アップグレードすると期待する"と明らかにした。

-naver-

'花より雨' …豪華な'花石が'に変身した雨

2-23
写真=ニコンイメージコリア ホームページ キャプチャー
最新流行'プレピルク'でまた他の魅力発散
ワールドスター雨が豪華な'花石が'に変身した。
ニコンの専属モデルで活動中である雨がニコンが卒業シーズンをむかえて,進行中の'Watch Catch Festival'イベント ポスターに登場したこと。
ニコンは自社のDSLRカメラを購入した後正規商品登録をした丁でも顧客にニコンのロゴが彫られた腕時計を贈呈する。
人気ドラマ'花より男'を連想させるブルーシャツとベージュ色チノパンですっきりしているプレピルクを演出した雨は黄色いバラ花束を持って慎ましい微笑を浮かべている姿だ。
雨は最近米国のある有名演芸雑誌で選定した世界的なセクシースター24人に選ばれて,話題になったりもしたし,初めてのハリウッド主演作'忍者アサシン'の6月封切りを控えている。

-naver-

雨,"韓国最高の国際的センセーション"…ディスカバリーチャンネルで絶賛

"雨は韓国経済と社会変革成功の象徴であり,韓国最高の国際的センセーションだ"
世界的なドキュメンタリーチャンネル'ディスカバリー'(DISCOVERY)'が歌手ピを絶賛して出て目を引く。
ディスカバリーは23日韓国をはじめとするアジア全域に放送するドキュメンタリー'ヒップ コリア(HIP KOREA)'を通じて"雨は韓国のアイドルを越えて,国際舞台のスーパースターに成長した歌手”として“韓国最高の国際的なセンセーション"と紹介した。
今回のプログラムで製作スタッフは雨の貴重な成功エピソードを通じて,大韓民国,ソウルの成功神話を知らせようと莫大な製作費を投入,映像美を極大化したし,アカデミー主演女優賞を握ったことがある世界的な女優スーザン ソレンドゥンと米国の有名なトークショー'コルベオリポート'の進行者のスチーブンKolbe語意インタビューまで敢行したと知らされた。
特にスーザン ソレンドゥンは雨に対して"自分仕事を熱心にして,二回も拉致して,デザートを食べさせなければならないほどであった"とほめたし,スチーブンKolbeある"雨が自身のTVショーに出演して,ダンス対決を広げた時を回想しながら"自身の芸術に完全に没頭した巨匠に会った感じだった"として絶賛した。
雨は昨年初め製作スタッフを通じて,初めて提案を受けたし,約半年の製作期間を経て,完成した今回のドキュメンタリープログラムを通じて"二十代で,勝利しましょう"というスローガンで同時代を生きている若者たちに向かって,希望メッセージを伝える予定だ。

-naver-

雨,‘スーパーマン’なるだろうか?ウォショスキヒョンジェ監督‘スーパーマン’シリーズ演出の可能性

‘雨が映画‘スーパーマン’シリーズに出演?’
歌手兼俳優雨(チョン・ジフン)がハリウッド ウォショスキヒョンジェ監督と再び共同作業を広げるのかどうかに関心が集まっている。
最近ハリウッドでレリー-アンディ ウォショスキヒョンジェ監督が‘スーパーマン’シリーズの新しい作品を引き受けそうだという観測が出てきながら,これらと二つの作品を一緒にした雨も参加することもできないかという期待感が大きくなっている。
米国のエイントゥイックルダッコムなどの色々な映画専門有名サイトらはピのハリウッド初めての主演作‘忍者アサシン’のジェームズ メクテイグ監督がドイツTVと行ったインタビューを紹介した。
これによればジェームズ メクテイグ監督は“ウォショスキ兄弟が‘スーパーマン’シリーズの新しい作品を演出することもできる”と話した。
韓国ファンたちの関心を引くのはまさにウォショスキ兄弟とピの共同作業有無だ。
雨は2007年初めてのハリウッド進出作‘スピードレーサー’を通じてウォショスキヒョンジェ監督と縁を結んだ。
ウォショスキ兄弟はピの演技力に満足,自分たちが製作してジェームズ メクテイグ監督が演出した‘忍者アサシン’に起用した。
芸能界一部ではウォショスキヒョンジェ監督の‘スーパーマン’新しいシリーズ物演出有無がピの今後ハリウッド活動日程にも影響を及ぼすと見ている。
万一これらが演出を引き受ければその間雨が積み重ねた縁を土台に共同作業も推進しないかという希望に充ちた観測が提起されていること。
これに対してピの所属会社チェイテュンエンターテイメント関係者は“ウォショスキ監督の次期作に対して聞いてみることができなかった”としながら“もし出演提案が来れば雨にも良い機会であるから積極的に検討する”と明らかにした。
一方ピの主演作‘忍者アサシン’は米国で初めての試写会後良い評価を受けた。
米国映画専門サイトIMDB掲示板には‘忍者アサシン’を見たインターネットユーザーの評価が上がってきている。
ID‘MercenaryKid’であるインターネットユーザーは“それこそ窮極のアクション映画だ。
はやく劇場で封切ったら良いだろう”と鑑賞評を残した。
また他のインターネットユーザー‘Red Yahsar’は“この映画は私に2009年版‘ダーク ナイト’だ。
ジェームズ メクテイグの前作‘プイ フォー切ったが(受ける)乗って’も良かったがこの映画はそれよりはちょっと軽くてさらにアクションに重点を置いた映画だ”と少なかった。
‘忍者アサシン’はフランスで7月29日封切りながら,米国封切りは決まらなかった。
雨は現在‘忍者アサシン’後半作業のためにドイツ,ベルリンに留まっている。

-naver-

雨,低視力ファン無料手術機会提供…'明るい世の中作り'プロジェクト

歌手ピが事情が難しくて,診療を受けることができないファンたちのために無料で手術の機会を提供する。
雨所属会社チェイテュネントテインモントゥは雨がファンたち中低視力で暮らしの不便さを持っている方々のために'明るい世の中作り'プロジェクトを進行しながら,無料で視力回復手術を受けることができる機会を用意することにしたと明らかにした。
雨はその間からだの具合が悪いファンたちの残念な理由に接しながら,ファンたちのためにできることを悩んでいる間,江南(カンナム)のある眼科に依頼して,低視力で苦しがるファンたちのために今回のプロジェクトを企画してきたことが分かった。
雨はソウル 江南(カンナム)目アンド子供眼科と協力して,今後着実に手術機会を用意する予定だ。
'明るい世の中作り'プロジェクトを通じて,手術を受けようと思う対象者はピの公式ファンクラブ雲加入者,加入者の家族,加入者の推薦を受けた人,一般ファンなどの順位で申請可能で,ピの公式ホームページ公示事項を参考にして,申請理由を発送すれば良い。
一方,雨は去る14日,'忍者アサシン'後時録音のためにベルリンに出国したし,映画会社側は映画の完成度を高めるために後半作業に心血を注いでいる。

-naver-

ピビディバビディブ キャンペーン-雨のメーキングフィルム


#1.
広告の話
雨は世界最高のミュージック アワードでベスト歌手賞を受賞しながら,音楽分野の卓越した音楽性を認められる。
受賞所感を伝える席,雨が夢見た最高瞬間の喜びを'ピビディバビディブ'注文で機転が利くように伝える。
雨は感激の涙を流すようなモーションと茶目っ気幼い顔でプイジャを書いてみせながら,彼だけの可愛くて明るい魅力を遺憾なく見せる。
#2.
エピソード
授賞式にぎっしり埋まった観客を表現するために後半作業に一週間以上を投与して,観客席を一杯にした立派なCGを作った。
実際100人余りのモデルが投入されたがCG技法を通じて,数百万名が授賞式場を満たしたことと同じ効果を作り出した。

-naver-

韓国のトップスター雨がティスカバリ チャンネル ドキュメンタリーに出てくる

多いスターらができてなくなったりする。
一日は浮かび上がって,その次の日ならば忘れられる。
しかし永遠にでなければ,とても永らく私たちのそばに留まりそうな韓国スターができた。
その主人公はまさに韓国の歌手で演技者の雨...
彼の硬いからだと筋肉を引き立って見えるようにするダイナミックな踊り動作らのおかげで,
この26才青年は韓流の風に乗った...
韓流の風に乗った多い韓国スターらは彼らの名誉が一生行くことのように考えた。
しかし雨は現状況に満足しなかった...
彼の新しいアルバム広報,彼のハリウッド映画‘忍者アサシン’撮影,
そして彼のブランドSix to Fiveランチングなどの殺人的なスケジュールの中でも
彼は運動および踊り練習を抜いたことがない...
韓国でスターに浮かび上がるまで彼は3年間数多くの練習を経た。
彼は常に最善を尽くして,その何一つ当然に思ったことがない...
そして彼のこういう情熱と努力が彼を単純に韓流スターを越えて,
ハリウッドで期待される俳優で作った...
2007年,雨は“タイム”が選んだ最も影響力ある100人から1位を占めながら,
“アジア ポップ王子”と紹介されることもした...
雨はハリウッド映画“スピードレーサー”に出演したし,
彼の映画“忍者アサシン”はまもなく封切りされるだろう...
彼はまた2008北京オリンピック閉幕式で舞台に上がって話題になることもした。
そして今回はドキュメンタリーを専門でする世界的な放送,
ティスカバリ チャンネルの目にも浮かんだ...
雨はティスカバリ チャンネルが作るドキュメンタリー“Hip Korea”に出演して,
この放送は全世界170ヶ国に放送される予定だ...
このドキュメンタリーは韓国ポップの高まる世界的地位に対する内容であり,
その先頭走者にはアジア地域での韓国文化を代表する雨が紹介される...
この45分ドキュメンタリーはすでにオーストラリアとニュージーランドでは1月31日放映された...
韓国を含んだアジア圏国では2月23日から放映される予定だ...
5月にはまたヨーロッパにも放映される予定だ...
ドキュメンタリーでは母を失って貧困にさまよった少年を
ワールドスターの位置に座らせておくことができた雨の絶え間ない努力に対して扱う...
ピの所属会社のチェイテュンエンターテイメントによれば,
雨はドキュメンタリーを通じて,努力だけするならば何でも成し遂げることができるというメッセージを
視聴者たちが受けたらと思うという...
ピの同意の下,ティスカバリ チャンネル製作者らは6ヶ月間雨に付いて歩いた。
彼の友人でコメディアンのキムジェドンと話を交わす場面はもちろん,
彼のお母さんがおられた納骨堂を探す場面など,彼の一挙手一投足が撮影された...
ソウルで雨を撮影する場所は主に弘大と清潭洞(チョンダムドン)であり,
この二場所皆若さの通りの代表的な場所で,
雨がダイナミックで若いという点を伝えようと思った...
また,Comedy Centralの“コルボトゥ リポート”の進行者のSteven Colbert,
“スピードレーサー”監督のウォショスキ兄弟,
アカデミー賞受賞者で“スピードレーサー”で雨とともに出演した
スーザン,ソランドは背中,雨に関連した米国芸能人らとのインタビューも含まれている...
“サイボグジマン,大丈夫”の監督パク・チャンウクと映画に一緒に出演した
女優イム・スジョンとのインタビューも含まれている...
驚くべきでないだろうが,雨の忙しいスケジュールは今年も続く...
彼は1月初め日本で彼の5集“Rainism”を広報するためにファンミーティングを開いた...
雨は米国で発表される新しいアルバムも作業中だ。
ウォショスキ兄弟が雨のために特別に作った“忍者アサシン”は今年開封される予定だ...
彼は3月頃映画広報のために米国をツアーする予定だ...
彼の忙しいスケジュールの中でも彼は彼のブランドのSix to Fiveを
アジア圏で,ヨーロッパで,そして米国で拡張していくだろう...

-korea.net-

雨が発掘した‘女雨’,“踊り・歌卓越… 4月初顔”

歌手ピが発掘した新人歌手らが今年ぞろぞろデビューする。
現在雨が準備中の新人らではグループらとソロ歌手がいる。
雨が最初に出す新人歌手は‘女雨’に通じる実力派10代女性歌手だ。
ピの所属会社関係者はクッキーニュースとの通話で“踊りと歌皆優れた大物新人だとレコード市場でも通じることと確信する”として“早ければ4月,遅れても5月頃には初めて初お目見えする予定”と話した。
この歌手は2007年からピの所属会社のチェイテュネントテインモントゥで集中訓練を受けたと知らされた。
雨は新人女性歌手の振りつけを引き受けて曲作業にも参加した。
雨は新人歌手らを発掘する時,努力有無により点数を与えるという。
所属会社関係者は“しようと思う意志と夢を持っている友人らならば誰でも新人歌手になることができる”として“ピの新人発掘は今年だけでなく今後も着実に続く予定”と明らかにした。
正規5集‘レイニズム’国内活動を終えた雨は最近日本,東京と大阪で開かれたファンミーティングを無事に終えた。
雨はタイ,台湾などアジア アルバム プロモーションに出ながら,来月からは米国で発売予定のアルバム作業に入る。
また雨がローン称したファッション ブランド‘シックス ツーファイブ’がアジア市場で良い反応を得ているなど衣類事業家でも活躍中だ。
雨は新年からぎっしりといっぱい詰まっている海外日程により忙しい毎日を送っているけれど新人発掘および訓練に疎かにしないという立場だ。
その上当初今年の初め封切り予定のハリウッド映画‘忍者アサシン’がコンピュータ グラフィック後半作業で封切り時期が遅れながら,新人歌手らに気を遣うことができる余力ができた。
雨は国内と海外を行き来しながら,新人歌手らを直接訓練させる計画だ。

-kukinews.com-

雨,ハリウッド出演料論争が残ることは苦々しい余韻

ピのハリウッド初めての主演作'忍者アサシン'の出演料がオンラインのホットイシューに浮び上がった。
あるインターネット媒体がピの所属会社新人の出演料とピのことを勘違いして,間違って報道したために彼の出演料がせいぜい830万ウォンの外にならないと知られた。
以後訂正報道が続いて,ピの出演料は50万ドル(約7億ウォン)に興行にともなうランニングギャランティーが保障されると確認された。
だが以後にもピの出演料を置いて悪性的な報道とコメントが続く。
皆'ワールドスター'という彼の呼称に似合わないとし,言葉尻を捕まえる内容らだ。
事実ピの出演料はハリウッドの有名スターらに比較すればそれこそ'雀の涙'水準だ。
ハリウッド最高身代金俳優トムクルーズの出演料が2000万ドル水準であるから,それに比較すれば非常に低い水準に違いない。
それならピの出演料が非難受ける水準なのか。
雨はアジア圏では歌手兼演技者で名前がかなり知られたがハリウッド市場では今や名前をちょうど知らせる新人だ。
ポップ市場でも同じだ。
運良くウォショスキ兄弟の目に浮かんで,昨年封切った映画'スピードレーサー'で助演級の役割を受け持ったし,再び大変な何回のオーディションを経て,映画'忍者アサシン'の主演席を手に入れた。
この作品は彼の名前で出す初めての作品だ。
まだハリウッドでは顔も見慣れない新人にすぎないという話だ。
話がこのように流れれば'ワールドスター'という呼称が'あられ'されているという非難につながる。
雨が'ワールドスター'という呼称を得ることになったことは去る2007年'ワールドツアー'をしながらだ。
雨は以前韓国のスターらが大部分アジア市場で勝負を見たものとは違って,遠い米国ポップ市場に欲を出した。
米国ポップ市場を突き抜けてこそ世界へ出て行くことができるという野心のためからだ。
彼を支持するアジアン アメリカンらがあって,米国,ニューヨーク タイムスクエア,ラスベガス シザーズパレス公演も可能だった。
まだ不足した点が多いが,ジャスティン・ティンバーレイクと比較されて,現地の有力紙に紹介されることもした。
そして'ワールドツアー'という言葉が自然に彼を修飾する'ワールドスター'で変化することになった。
こういう呼称に対して雨は"ファンたちと私の風のとおり世界市場にあたって,熱心にその高い壁をたたいてみる"としながら"私が先立ってたたけば私を付いてくる後発走者らが少しでも簡単に世界の門の敷居を越えることができないのか"という話をした。
その逆試み'ワールドスター'という呼称に陶酔しているよりはワールドスターになるために絶え間ない努力をしているという話だ。
韓国のスターが東洋人という言語的・文化的差を打破って立上がろうとする今,私たちの中で起きている'出演料論争'は苦々しい余韻を残す。

-naver-

'衣類ブランド オープン'雨,売り場でファンたち会う

衣類ブランドをローン称した歌手ピがこのブランドのオフライン売り場をオープンして売り場でファンたちに会う。
ピの所属会社チェイテュンエンターテイメントは雨がデザインに参加してモデルにも活動するチェイテュンクリエイティブのファッション&デザイン ブランド'シックス ツーファイブ(SIX TO FIVE)'が13日清州(チョンジュ)に第1号売り場をオープンすると明らかにした。
このブランドは清州(チョンジュ)を始め来る18日前週,19日大邱(テグ)など全国ロードショップ売り場をオープンしながら,20日新世界本店,27日ロッテ本店など国内大型デパートの本店および地点のグランド オープンをする。
所属会社は"'シックス ツーファイブ'のデザイナーおよび専属モデルで参加した雨が各デパートおよび売り場訪問を通じて,消費者らと近く疎通する機会を持つ予定"と伝えた。
非難昨年年末,ファッションショーとコンサートを兼ね備えた新概念ロンチンショを通じて'シックス ツーファイブ'の開始を知らせたことがある。
ロンチンショ以後売り場オープンに対する問い合わせが殺到してきたとのことが所属会社の説明だ.所属会社は新規ブランド中ナショナルブランドとしてはロッテ,新世界など大型デパート本店に入店されることがきわめて異例なことだから売り場オープンがファッション界関心を引いていると伝えた。

-naver-

チャン・ドンゴン・雨,今回は'ピビディバビディブ'注文覚えたみな

俳優チャン・ドンゴンとワールドスター雨がバレンタインの14日から希望注文'ピビディバビディブ'を一緒に叫ぶ。
移動通信代表ブランドT(www.tworld.co.kr)は顧客の考えが実現されるように祈るピビディバビディブ キャンペーンのオムニバス便に続き,チャン・ドンゴンと雨を新しくお目見えすると明らかにした。
チャン・ドンゴンと雨は顧客の考えが実現される最上の瞬間を経験できるようにTが共に応援する友人になるというキャンペーン趣旨を懇意に伝えようとスターの実際の話を土台に解きほぐした。
当代最高のスターだが,チャン・ドンゴンと雨にも韓国を越えて,世界最高の俳優と歌手と認められたい遠大な夢があって,彼らの実際希望を広告のモチーフで企画?製作した。
またチャン・ドンゴンと雨は'考えだけすれば思い次第ピビディバビディブ,思い次第T'に展開する広告歌を直接歌う。
先にチャン・ドンゴン便は世界最高の映画祭授賞式で最高演技賞を受賞するという内容で習えと言うなら誰でも一回ぐらい夢見るようなチャン・ドンゴンの純粋な希望を表わした。
光栄な受賞所感を伝える席で'ピビディバビディブ'実現の注文を叫びながら思い次第夢がかなえられた幸せさを伝える。
雨も世界最高のミュージック アワードでベスト歌手賞を受賞しながら,音楽分野の卓越した音楽性を認められるという内容だ。
雨は'ピビディバビディブ'注文で機転が利くように受賞所感を伝えながら,感激の涙を流すようなモーションとプイジャを書いてみせるいたずららしい姿を見せる。
これとともにオーストラリア,シドニーとメルボルンで撮影されたこの程広告は雄壮な授賞式の雰囲気と祝う観客の姿を自然に表現するためにCG技法を使った。
一週間程度CG作業を通じて,実際外国人モデル100人余りが撮影したが授賞式に数万人の観客がぎっしり埋まった姿を現わした。
SKテレコム ブランド戦略室のマーケティングコミュニケーションチーム イジョンソンティムジャンは"先立ってオムニバス便を通じて,顧客に向かった開かれた心で顧客の夢と希望を実現するTブランドになるという趣旨を知らせるのに注力したとすればチャン・ドンゴン&雨はピクスタの率直淡泊な希望と実現の姿を見せることによって新規キャンペーンが意味するところを懇意に伝えられ視聴者の共感を広める契機にしようと思う"と説明した。

-segye.com-

雨'忍者アサシン'出演料50万ドル+α

俳優兼歌手ピ(実名チョン・ジフン・27)がハリウッド映画主演作'忍者アサシン'(Ninja Assassin)で出演料50万ドル(韓貨約7億ウォン)と興行実績にともなうランニング ギャランティーを約束されたと伝えられた。
12日ピの所属会社のチェイテュネントテインモントゥは"雨が昨年3月'忍者暗殺者'出演契約を結んで契約金を受けた。
雨は50万ドルの契約金にランニング ギャランティーを受ける"と伝えた。
チェイテュン側はピの出演料が830万ウォンだと誤って知らされたが対しては最近チェイテュンが金融委員会に提出した'投資提案書'を間違って解釈したものと説明した。
チェイテュン側は"投資提案書は昨年7月1日から12月31日まで私たちの会社の売り上げと収益に対する資料であった"として"ここに'忍者暗殺者'の収益が830万ウォンだと記されていたが雨が昨年3月受けた出演ギャランティーは含まれなかった。
830万ウォンはピの子役で出演したチェイテュンの新人演技者イジュンの出演料で稼いだ収益だ"と説明した。
チェイテュンは"雨が受けた出演料50万ドルはハリウッド スターらに比べて,多い金額ではないが雨はハリウッドに初めてデビューする新人と違わなくて,金銭的な側面より良い機会をつかむのに意義を置いた"と付け加えた。

-hankyung.com-

雨側,“‘忍者アサシン’安値出演料憤まん”…830万ウォンでない7億ウォン

ピの二番目ハリウッド進出作‘忍者アサシン’(監督ジェームズ メクテイグ)の出演料と関連して笑うことができないハプニングが広がった。
11日あるインターネット媒体はピの所属会社のチェイテュネントテインモントゥが金融監視委員会(以下金監委)に提出した半期売り上げ(2008年7月~12月)報告書に基づいて‘忍者アサシン’出演料で830万ウォンを受けたと報道した。
だが所属会社側に確認結果830万ウォンでない50万ドル(韓貨約7億ウォン)を受けたと発表された。
ここに興行収益にともなうランニングギャランティーも含まれたことが確認された。
830万ウォンの出演料は雨が育てている新人俳優イジョンのことで同じ所属会社だと見るとピの出演料で誤解を生むことになった。
昨年上半期にすでに‘忍者アサシン’出演契約を完了した昆盧からは下半期半期売り上げ報告書にこの映画出演と関連した金額を明示する理由がなかったし李儁の出演料が含まれていたこと。
李儁は‘忍者御アサシン’でピの幼年時代役割を受け持った新鋭俳優だ。
ピの所属会社関係者は“ピの出演料が830万ウォンということは事実でない。
同じ所属会社の新人俳優の出演料が間違って伝えられたこと”としながら“今まさにハリウッドに足を踏み出して最善を尽くして,良い姿をお見せしようとしているのに力が折れている気持ちだ。
良い機会を踏み台みなして経たハリウッドの道を整えてみようとする姿を見守ってくれ”と頼んだ。

-naver-

雨側"'忍者アサシン'出演料830万ウォン?NO!最小50万ドル"

歌手ピ側がハリウッド映画'忍者アサシン'出演料が830万ウォンという一部の主張に対して"単純ハプニングであるだけ"という立場を明らかにした。
雨所属会社のチェイテュネントテインモントゥは12日"雨の'忍者アサシン'実際出演料は50万ドル+ランニング ギャランティー"として"雨は2008年上半期の間ドイツ,ベルリンで約4ヶ月間'忍者アサシン'撮影をする前,製作会社側から米貨幣50万ドルを受けた"と明らかにした。
引き続き"これに伴い'忍者アサシン'出演で発生した雨の売り上げは最小50万ドル"と伝えた。
チェイテュネントテインモントゥ側は引き続き"当社の場合,会計年度は毎年7月1日から翌年6月30日"としながら"それでこの前あった投資説明会の時出した資料は昨年7月1日からその年12月31日までの売り上げ資料であった"と強調した。
また"雨は昨年上半期すでに'忍者アサシン'の撮影を終わらせたし,昨年下半期にはピの子役が撮影を進行,これに対する出演料が830万ウォンだった"として"だが巷間ではこれを雨の'忍者アサシン'全体出演料を間違って解釈,こういうハプニングが広がったようだ"と付け加えた。
'忍者アサシン'は映画ウォショスキ監督とジョエル シルバーが製作,'プイ フォー切ったが(受ける)乗って'のジェームズ,メグテーク監督が演出を引き受けたアクション ブロックバスターだ。
雨は男主人公の雷蔵役を担った。
今夏米国などで封切る予定だ。

-naver-

雨VSヨンウン・ジェジュン.,演技者としてPDの評価?

‘サンドゥ,学校へ行こう’の雨と‘天国の郵便配達部’のヨンウン・ジェジュン.
歌手でも最高の人気を謳歌しながら,演技者として成功した雨そして最高の人気アイドルグループで韓日両国で歌手活動をしている東方神技で活動しながら,演技の第一歩を踏んだヨンウン・ジェジュン.
‘大長今(テジャングム)’と競争しながらも人気を得たドラマ‘サンドゥ学校へ行こう’で雨は演技者でデビューをしたし英雄在中は最近撮影を皆終えた韓日合作ドラマ‘天国の郵便配達部’を通じて,演技者でデビューした。
‘サンドゥ,学校へ行こう’と‘天国の郵便配達部’の演出者は他でもない‘申し訳ない,愛する’の演出者で有名な李ヒョンミンPDだ。
李ヒョンミンPDは11日マイデイリーと行ったインタビューで“偶然に私の作品に雨,ソン・ユリ(雪の女王),ヨンウン・ジェジュンなど歌手出身演技者や歌手兼演技者らが主役を演じることになった。
最近になって歌手出身演技者らが多くなっているのに成功する場合はあまりないようだ。
明らかに歌と演技は他の分野で歌手といっても演技をするためには途方もない努力を傾けなければならない。
演技は非常に高度な努力と感性,想像力などが動員されなければならない専門的な分野だ”と話した。
李ヒョンミンPDは‘サンドゥ,学校へ行こう’の雨に対するキャスティングに対して“歌手ピが演技を初めて挑戦するのに対した不安感もあった。
オーディションを兼ねた台本リーディングを3度させたのに皆真剣に臨んだし最善を尽くして,キャスティングをすることになった”と話した。
李ヒョンミンPDは歌手ピの演技者の成功原因に対して“雨はスター性だけでなく難しい状況の中でも最後まで最善を尽くすハングリー精神が生きていて,演技者でも成功したようだ。
‘サンドゥ学校へ行こう’の出演当時レコード作業も一緒にしていたのに一日2~3時間を寝ながらも,あらかじめ撮影会場に先に出てきて準備をするほどであった。
ピの演技者として成功はハングリー精神が内包した徹底した努力だった”と話した。
劇場用映画とTV用ドラマで作って,劇場とTVで各々放映する韓日合作‘テレ シネマ’である‘天国の配達部’で主演に出て,演技者で初めて顔見せするヨンウン・ジェジュン.
人生と死の間で互いに違う世の中を生きる二人の男女のラブストーリーを描いた‘天国の郵便配達部’でヨンウン・ジェジュンは植物人間で霊魂になって,現実世界を飛び交う新才俊駅を,ハン・ヒョジュは唯一英雄才中の霊魂を見られるチョ・ハナ役を担った。
最近撮影を終えて後半作業に突入した李ヒョンミンPDは“ヨンウン・ジェジュンはスター性と共にカリスマがある”とヨンウン・ジェジュンに対する感じを話した。
“今回の作品を通じて,初めて演技に挑戦したのに演技を臨む姿勢が非常に真剣で誠実だった。
演技もキャラクターに没入して,期待以上の演技力を見せた”と説明した。
‘天国の郵便配達部’が開封されて放送されれば英雄在中に対する演技者として評価が本格的に進行されるだろうが演出者李ヒョンミンPDは“演技者としてデビューは成功的だと評価することができる。
演技の世紀など補完すれば良い演技者になるだろう”と話した。
[李ヒョンミンPDは雨とヨンウン・ジェジュンはスター性だけでなく演技に対する接近が非常に真剣だと話す。

-daum-

歌手ピ,米以外世界最高セクシースター24人選定

歌手ピ(チョン・ジフン)が米国出身を除いた世界最高のセクシースター24人に選ばれた。
雨は米国の演芸専門週刊誌'エンターテイメント ウィークリー'インターネット版が去る11日発表した'世界で最もセクシーなスター24人'に含まれた。
今回の24人には非以外にもリャンチャオウェイ(梁朝偉),工夫(空理(功利)),チャン・ツィイー,フランス女優エバ描いた,ブラジル俳優ロードリと野ウサギで,インド俳優アイシュワリヤライなどが選ばれた。
雨はすでに米国時事週刊誌'タイム'の‘世界で最も影響力ある100人’,'ピープル'の‘世界で最も美しい100人’に選ばれたことがある。

-naver-

忍者アサシン主演,ワールドスター'雨'の出演料話題

'忍者アサシン'の主演に抜擢された歌手ピの出演料が論議になっている。
所属会社側は"ハリウッドで雨はまだ新人だ。
今回の作品はピの顔を知らせる初めての段階だけにギャランティーに関係なしで出演を決めた"として"出演料は少ないけれど映画会社側で交通費,ドイツ滞在費,トレーニング費など諸般費用を皆支援した"と明らかにした。
また"興行成績によりランニング ギャランティーを受けることに契約した"と付け加えた。
だがピのハリウッド初めての主演作の'忍者アサシン'が昨年下半期稼いだ収益が830万ウォンという事実が公開された。
これに所属会社側は出演料が重要なものではないが,'ワールドスター'の地位とは似合わないという指摘をした。
歌手ピは2006年末に封切ったパク・チャンウク監督の'サイボグジマン,大丈夫'(雨,イム・スジョン)以後国内演技活動を中断したが雨が出演した今夏2番目ハリウッド作品映画'忍者オセシン'が封切りを控えている。
一方雨は'レーン'に対する商標権葛藤が最近円満に,解決されて,歌手では'さらにレーン( The Rain)',俳優では'レーン(Rain)'という名前を各々使用することにした。

-artsnews.media.paran.com-

雨,2年前ワールドツアーでのっぴきならない羽目に陥るか?

歌手ピ(Rain,実名チョン・ジフン)が2007年ワールドツアー問題で2009年各種非難にまきこまれている。
雨は2006年ワールドツアー主管社のスタエムと35回公演ギャランティーで100億ウォン受けた。
だが雨は35回中映画撮影,広告撮影,映画祭出席などを理由でコンサートを進行できなかったし17回だけ舞台に立った。
18回は契約上残っている。
スタエム側は"ピの個人的な理由によってコンサートが正しく進行されなかった点に照らして,雨や当時所属会社JYPエンターテイメント側が自由でない状況だ"と明らかにした。
当時ワールドツアーを企画したスタエム関係者は"ワールドツアー契約は35回をした。
だが雨が映画'スピードレーサー'撮影,ベルリン映画祭出席,広告撮影などの理由で時間をあけてくれなくて17回だけした。
18回をできなかった。
これを費用で算出すれば50億ウォン以上を返してもらわなければならない状況だ"と話した。
この関係者は"雨がワールドツアーを正しく履行しなかった。
それにもかかわらず,来る3月から香港,タイなどアジアツアーを計画中であることと理解する。
雨が100億ウォンの公演ギャランティーを受けて公演を履行しなかったにもかかわらず新しくアジアツアーを企画,押し切る場合法的訴訟も辞さない"と強硬な立場を明らかにした。
スタエム側は"雨とJYPを相手にギャランティー返還訴訟を準備中だ。
訴状はすでに作成しておいた状態だ。
裁判所に提出だけやれば出来る"として"雨の現所属会社チェイテュネントテインモントゥがこの問題解決に積極的にでなければならない"と圧迫した。
雨は来る3月から日本,香港などアジア地域を巡回するアジア ツアーコンサートを企画中だ。
だがワールドツアー主管社であったスタエムがピのアジアツアーコンサートを問題にしていて展望はそんなに明るくない。
その上2007年ワールドツアー当時米国など海外で複雑にからまった訴訟問題らが新年に入って,次から次へふくらんでいて雨を困らせている。
雨は3月初め米国,ハワイ法廷に立つことになる。
米国,ハワイ地方法院はピのハワイ公演を主管した現地法のクリックエンターテイメント(代表現世数)が雨が降って,ピの前所属会社JYPエンターテイメントを相手に出した4,000万ドル(韓貨約550億ウォン)の損害賠償訴訟陪審裁判を3月10日から1週間開くことにした。
雨は3月11,12日中一日を選んで,裁判を受けることになる。
当時クリックエンターテイメントはハワイ公演製作,興行権を54万ドルに購入したが雨とJYPエンターテイメントが一方的に公演を取り消して損害をこうむったと主張している。
この裁判の判決有無も国内公演企画会社らの成り行きを注目させている。
ワールドツアーでワールドスターの夢を育てた雨,ワールドツアーが今は彼の困難に陥ることになるのではないのか心配だ。

-daum-

雨,昨年半年収益46億ウォン

歌手ピ(チョン・ジフン氏)が昨年下半期半年間稼いだ収入が総46億ウォンであり,広告市場でピの契約金は10億ウォン水準で11日確認された。
このような事実は雨所属会社のチェイテュネントテインモントゥが借り換え資金80億ウォン用意のために発行した無保証転換社債投資説明書に含まれている。
雨はこの会社の大株主だ。
雨はこの会社と去る2007年10月から4年間専属契約を結んでいる。
雨が稼いだ収益は大きく製品売り上げ(5集アルバム),広告出演料などのサービス売り上げ,ファンミーティング商品などの製品売り上げに分類される。
総収益46億546万ウォン中収益中サービス売り上げが36億7954万ウォンで全体の78.3%を占めており,アルバム販売収益と商品売り上げが各々6億6265万ウォンと2億6327万ウォンだった。
収益活動過程で発生した売り上げ原価は総38億4273万ウォンだった。
収益と売り上げ原価は2008年7月1日から12月31日間発生したのだ。
芸能人の契約金尺度の広告料の場合,雨は最小8億8000万ウォンから多くて12億ウォンに平均的に10億ウォン水準で広告契約を締結した。
行事参加費を通じておさめた収益も2~4億ウォンに達した。
去年11月開かれたラセティプレミア ランチング行事参加のための契約金は5億5000万ウォンだった。
この中でピの収益は4億ウォンだった。
モンブラン行事モデル料も雨は2億ウォンを受けた。
米国市場進出作で知られた'忍者アサシン'出演料は830万ウォンで投資説明書に記載されている。
映画クンプペンドOST哭婢で雨が受けたお金は1013万ウォンだった。
この他にも雨はサイワールド アイテム ロイヤリティー698万ウォン,中国テーマ切手販売ロヨルピ1877万ウォン,ソドゥノテクキャラクターロイヤリティー9163万ウォン,日本モバイル映像画報集ロイヤリティー1億1107万ウォンなど'雨'というブランドを通じて,収益をおさめていた。
一方,雨所属会社のチェイテュネントテインモントゥは企業信用等級が'CCC'だ。
CCC等級は"債務不履行が発生する可能性を内包していて非常に投機的な等級"で定義されている。
会社測度投資説明書で"現在安全性指標,収益性,成長性および活動聖地表は皆不安な姿を見せていて,財務比率の観点で各種指標を判断する時,事業はまだ安定化されたことで判断できない"と付け加えた。

-naver-


この記事・・ほんま?アサシンの契約金・・???
雨,米商標権紛争劇的合意..."'Rain'でない'The Rain'で歌手活動"

ワールドスター雨(実名チョン・ジフン)の英語の名前‘レーン’(Rain)を囲んだ米国レコード会社との商標権葛藤が両側間合意で電撃解決された.
雨所属会社チェイテュネントテインモントゥ(以下チェイテュン)はさる2月第1週‘レーン’を囲んで米国で商標権紛争を繰り広げた現地レコード企画会社レーン コーポレーション(Rain Corporation)側と合意を見て商標権問題を順調に終えた。
チェイテュン関係者は10日イーデイリーSPNとの電話通話で“今回の両側の合意で雨が米国で歌手活動をする時には‘さらにレーン’(The Rain)という英語名前で活動することになった”として“ただ,今回の合意で俳優で活動する時は既存の名前の‘レーン’をそのまま使うことにした”と明らかにした。
引き続き“’さらにレーン’という歌手名で活動することになるのは米国活動にだけ限定されたこと”としながら“その他地域では活動する時は既存の名前の‘レーン’で活動すると大きい混同はないだろう”と付け加えた。
これで雨は降る年末予定の米国デビューレコード活動で'さらにレーン'という名前で活動することになった。
雨は去る2007年米国,ネバタ州に位置したレーン コーポレーション側が雨が2006年12月開いたラスベガス公演で'レーン'を使ったことに対する補償を要求するサービス権訴訟と共に今後公演で'レーン'という用語を使わないようにしてくれという使用禁止仮処分申請を裁判所に提出して,論議になった。
当時'レーン'商標権に関する公演仮処分申請は米国裁判所によって,棄却されたが該当訴訟はずっと進行中だった。
当時商標権紛争により雨は去る2006年5月予定されたハワイ公演をやむをえず取り消し,そのことでハワイ公演現地主管社のクリックエンターテイメントから4000万ドル(約550億ウォン)相当の損害賠償請求訴訟にあうなど苦労していたりもする。

-naver-


が・・こんな記事も

雨側"'レーン'商標権紛争,まだ協議進行中"

歌手ピ(実名チョン・ジフン)側が英語活動名人'レーン'(Rain)と関連,米国レコード企画会社のレーン コーポレーション(Rain Corporation)との商標権紛争が電撃解決されたという一部の主張に対して"まだ協議を進行中"と明らかにした。
雨側は11日午前マネートゥデイ スターニュースに"現在までこの部分に対してレーン コーポレーション側とまだ完全合意を見たのではない"と話した。
引き続き"以前よりお互い間の意見の差が大きく狭まったことだけは明らかな事実"としながらも"完全解決のためには相変らず最終的に互いにチェックしなければならない懸案らが残っている"と説明した。
一部では雨側がその行った商標権紛争を経験したレーン コーポレーションと最近劇的妥結を成し遂げたしこれに伴い雨が今後米国で歌手活動時は'さらにレーン'(The Rain)で,俳優に出る時は今のように'レーン'雨(Rain)という(のは)名前で現地ファンたちと会うことになったと主張した。
米国,ネバタ州に位置したレーン コーポレーション側は雨が去る2006年12月米国,ラスベガス単独コンサートを持った当時自分たちが商標権を持った'レーン'という(のは)名前を書いたとし,今後雨が公演持つなど歌手に出る時'レーン'という(のは)名前を使用できないように米裁判所に使用禁止仮処分申請を裁判所に提出した。
以後この仮処分申請は米国裁判所によって,棄却されたが,訴訟は現在までもずっと進行中だった。


-daum-

雨,商標権紛争合意…米で歌手活動時だけ'さらにレーン'

雨(実名チョン・ジフン)の英語の名前を囲んだ商標権紛争が両側合意で電撃解決された。
所属会社側は"米国で商標権紛争を繰り広げた現地レコード企画会社レーン コーポレーション(Rain Corporation)側と最終合意した"として"米国で歌手で活動する時は'さらにレーン(The Rain)'で活動するだろう"と伝えた。
これで雨は米国で俳優で活動する時と米国他地域で歌手および俳優で活動する時だけ'レーン'という名前を書くことができるようになった。
米国,ネバタ州に位置したレーン コーポレーション側は雨が2006年12月ラスベガス公演で自分たちが商標権を所有している'レーン'を使ったことに対してサービス権訴訟と共に今後公演で'レーン'という名前を使えないように使用禁止仮処分申請を裁判所に提出した。
レーン コーポレーション側が提出した仮処分申請米国裁判所によって,棄却されたが訴訟は現在まで進行中だ。

-naver-

雨,国内法廷にも立つか?スタエム“ワールドツアー19回残ったのに,アジアツアーだなんて..”

"ワールドツアーも19回も残ったのに,アジアツアーだなんて...
話にもならない。
法的訴訟も辞さない。"
歌手ピ(Rain,実名チョン・ジフン)のアジアツアーが赤信号がついた。
雨は降る3月からタイ,香港などアジア各国を巡回するコンサートを10回程度企画中だ。
だが2007年ワールドツアー主管社のスタエムがアジアツアーに対して問題と見なす態勢だ。
スタエムは2007年ワールドツアーコンサート当時雨に35回公演ギャランティーで100億ウォン提供した。
だが雨は35回中映画撮影,映画祭出席,広告撮影など個人的な理由を聞いて,コンサートをしなかったし17回だけ舞台に立った。
色々な理由があったがピの個人的な理由によってコンサートが進行されなかった点に照らして,雨や当時所属会社JYPエンターテイメント側がギャランティーを返還しなければならない可能性も高い。
当時ワールドツアーを企画したスタエム関係者は"契約は35回をしたが雨が映画'忍者アサシン'撮影,ベルリン映画祭出席,広告撮影などを理由で時間を与えなくて17回だけした。
19回をできなかった。
これを費用で算出すれば50億ウォン以上を払い戻し受けなければならない"と明らかにした。
この関係者は"雨がワールドツアーを正しく履行しなかったにもかかわらず来る3月から香港,タイなどアジアツアーを計画中であることと理解する。
これは道徳的でも法的に外れたことだ。
100億ウォンのギャランティーを受けて公演を正しくしないにもかかわらず,新しく公演を企画して,ギャランティーを取りまとめるならば非難される素地が高い"と付け加えた。
この関係者は"雨がアジアツアーを押し切る場合法的訴訟も辞さない"と明らかにした。
スタエムをすでに弁護士を選任して,今回の懸案に対応をしている。
このためにワールドツアー問題が国内法廷で法的争いを広げる可能性が高まった。
当時ワールドツアーを進行したある関係者は"雨が公演を契約して履行をしなかった部分がある。
法的に紛争になれば私たちが勝訴する可能性がだいぶ高い"として"ワールドツアー問題が終わらない状況でアジアツアーを進行して遺憾だ"と話した。
一方雨は降る3月初め米国,ハワイ法廷に立つことになる。
米国,ハワイ地方法院はピのハワイ公演を主管した現地法のクリックエンターテイメント(代表現世数)が雨と,ピの前所属会社JYPエンターテイメントを相手に出した4,000万ドル(韓貨約550億ウォン)の損害賠償訴訟陪審裁判を3月10日から1週間開くことにした。
雨は3月11,12日中一日を選んで,裁判を受けることになる。
クリックエンターテイメントは2007年6月21日雨とJYPエンターテイメントを相手にワールドツアー異常な進行責任を問うて,4,000万ドルの損害賠償請求訴訟を提起した。
当時クリックエンターテイメントはハワイ公演製作,興行権を54万ドルに購入したが雨とYPエンターテイメントが一方的に公演を取り消して損害をこうむったと主張している。

-cyworld.com-

雨,イジュン含む男性5人組育成?..."まだ決まったことなくて"

歌手ピ側が巷間に飛び交っている男性5人組グループ ロンチン デマを一蹴した。
最近ファンたちが作った非義所属会社チェイテュンエンターテイメント(以下チェイテュン)インターネット カフェと各種演芸掲示板には雨とともに映画‘忍者アサシン’に出演した李儁をはじめ練習生男5人の写真が上がってきて,雨が男性グループをデビューさせる準備をしているというデマが出回り始めた。
雨所属会社関係者は9日イーデイリーSPNとの電話通話で“歌手デビューを目的にインターネットに公開された5人を練習生で選んだことは合うがまだこれらがいつ,どんな方式でデビューをすることになるかは決まらなかった”と話した。
引き続き“今まで確かに歌手デビューが決まったことは雨がトレーニングしている女ソロ歌手だけ”と付け加えた。

雨が育てている男練習生中イジュン(21,韓国総合芸術学教舞踊と3年)は最近雨とともに映画に出演した事実が知られながら,歌手デビュー時点にも多いファンたちの気がかりなことを買ってきた。
特にやや長めな顔型に二重まぶたない小さい目など容貌的に雨が降って似て,歌手デビューに対するファンたちの期待はより一層高かったこと事実.
だがイジュンをはじめ雨がトレーニングしている男練習生らの歌手デビューは当分期待しにくいものと見られる。
一方,来る4月デビューを控えた雨が育てた女ソロ歌手は現在新しいレコード曲作業をある程度終えて振りつけ練習に真っ最中だと伝えられた。

-naver-

ファン担保‘スター固く締めつけること’思わず!…雨法廷紛争で調べた韓流問題点

現地プロモーター,契約違反にも度胸粗捜しすること
“検証ならない公演企画会社退出しよう”世論日本語
トップスター雨がワールドスターらしく国内でもない,米国で法的訴訟にまきこまれた。
去る2007年6月米国,ハワイ公演霧散でハワイ裁判所に告訴にあったこと。
雨は来月現地で開かれる陪審裁判に出席する。
だがその裏面には複雑な陰謀がかくれている。
ハワイ公演版権購入社でプロモーターのクリックエンターテイメントは雨が,当時所属会社JYPエンターテイメント,ピのワールドツアー主管社のスタエムが一方的に公演を取り消したとし,昨年8月ハワイ裁判所に4000万ドル(約550億ウォン)規模の損害賠償請求訴訟を提起した。
ほぼ同じ時期国内検察には雨をスタエムなどを詐欺疑惑にも告訴した。
当初公演契約時雨側は公演途中発生する安全事故を予防するための専用舞台設置を条件をかけた。
だが現地プロモーターのクリックエンターテイメントは何の理由であったかすでに締結された契約書の上に明示された条件を握りつぶしてきた。
結局ファンたちの安全が最優先のスター歌手としては公演をすることができない状況になったのだ。
しかしクリックエンターテイメントは韓国と米国でこの中で訴訟を進行しながら,ずっとピのイメージに打撃を与えている。
すでに国内検察は公演取り消しが雨側が意図的にだまして,お金を取りまとめようとした意図がなくて専用舞台設置を囲んだ意見対立のためという根拠を聞いて,無嫌疑と結論を出したことがある。
雨のようなトップスターが無責任にファンたちとの約束の公演を無断に取り消すのは不可能なので下された常識的な結論だ。
だがクリックエンターテイメント側は続いた訴訟で雨を困らせている。
雨は米国法廷訴訟で勝利するといっても韓流スターとしては莫大なきずを受けるほかはない残念な現実だ。
これに伴いこの機会に韓流の余計なものを取り払わなければならないという主張も提起されている。
韓流スターの名声とバブルにだけ頼って,公演を敢行する能力が検証されなかったプロモーターをこの機会に根絶しなければならないということ。
ある公演関係者は“韓流スターらが海外に進出しながら,色々な公演を推進して被害をこうむる事例が多い”としながら“雨のように善意の被害者ができないようにこの機会に検証されなかった現地公演プロモーターらの名簿でも作成して,情報を共有しなければならない”と話した。

-naver-



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。