FC2ブログ
プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
“私は熱心に準備しただけなのに。…”

トップスター雨が爆発した。 雨は2007年6月失敗に終わったワールドツアーハワイ公演と関連した訴訟を進行中の中で米国LA公演を進行したプロモーターも自身に訴訟を提起しよう“これ以上こらえられない”として強硬対応を明言して出た。

現地言論によれば当時LA公演プロモーターであったアンドリューキムは公演取り消しによって莫大な金銭的損害をこうむったとし雨が降ってJYPエンターテイメント,スタエムなどを相手に米貨幣3000万ドル(約441億 6000万ウォン)の損害賠償請求訴訟を現地裁判所に提起した。

雨側はこれに対して11日報道資料を出して“根拠ない内容で事実をわい曲して,法的紛争を起こしてアーティストの名誉を傷つける行為に対してマッソソンも辞さない”と強く反発した。

所属会社チェイテュンエンターテイメント側は“雨は当時公演のために2週間前からLA現地に到着していたし,現地報道機関とインタビューまでしたのに公演を回避する意図があったとすれば果たしてそのようにしたか”としながら“アンドリューキムは現地プロモーターとして準備しなければならない基本的な契約条件を履行しなかっただけでなく公演主管社とピの当時マネージメント社はこれに対する明白な証拠を持っている”と主張した。

雨は2007年6月30日米国LAステイプルス センターで公演を持つことにしたが,予定時刻2時間前舞台準備不足を理由で公演を取り消した。

このような姿はその間ワールドツアーと関連した法廷紛争に比較的静かに対応した過去と大きく変わった姿だ。 雨はハワイ公演訴訟の場合特別な立場表明なしでヒョンジ弁護士を中心に静かに対処してきた。 だが今回のLA公演訴訟は問題がふくらんで2年が過ぎた時点で,特にハワイ裁判所の判決を何日か先に控えて訴訟を提起しよう‘物静かな対応’が最善でないと感じて態度を変えることになった。

雨は今年初めてのハリウッド主演作の‘忍者アサシン’の封切りと米国レコード発表など大きいイベントを控えている。 したがって本格的な海外活動の困難に陥る訴訟に対してこれからこれ以上言いなりにならないという意を明確にしている。

雨は特に2007年ワールドツアー霧散に対する問題を皆一人で責任を負うように追い立てる雰囲気をこれ以上こらえないという立場だ。 ハワイや今回のLA皆雨の他に当時マネージメント社のJYPエンターテイメント,ワールドツアーを主管したスタエムエンターテイメント,そしてスタエムロブト公演版権を買ったレボリューション エンターテイメントなどが共に訴えられるなった。 はなはだしきはLA公演は雨が降って,パク・チニョン,JYPエンターテイメント,JYP米国法人,スタエム,スタエム関係者,チェイテュンエンターテイメント,チェイテュン代表とLA公演会場側まで何と10人の個人と法人に対して訴訟を提起した。

それでも対外的に雨がワールドツアー異常な進行の中心にあって,すべての責任を負わなければならないように追い立てるのは彼のイメージを悪意的にさげすもうとする意図があることで判断している。

一方雨はハワイ裁判所陪審員裁判に証人で出頭するために15日出国する予定だ。

-スポーツ東亜-

スポンサーサイト