FC2ブログ
プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
CFトップスター'7兆ウォン効果'

'10代ブルーチップ'身代金合わせれば300億!
トップ10ブルーチップ モデル影響力'市場全体の78%'
金ヨンナ,キム・テヒ,チャン・ドンゴン契約金'企業当たり10億台'
10代CFスターらが広告効果7兆ウォン時代を開いた。
金ヨンナ,キム・テヒ、雨、ソ・ジソプ,チャン・ドンゴン(以下カナダ順)等有名なトップスターらが100大企業モデルを一人占めしていることが明らかになった。
これらが直間接的に及ぼす広告効果および経済的効果は算術的に7兆ウォンに達すると分析される。
これは国内総生産(GDP)の1%に該当する金額だ。
ブランド38の朴ムンギ代表は"これら10代広告ブルーチップ芸能人らが平均8ヶ業者の広告モデルをすると見た時,7兆ウォンに肉迫する直間接広告効果および影響力を及ぼすという計算が出てくる。
経済的波及効果で確かめてみても十分にそれ位の役割をしているものと把握される"と話した。
去る3月韓国放送広告公社(KOBACO)が発表した'2008広告産業統計'によれば国内広告市場規模は2007年末現在9兆4,346億ウォンだ。
国内総生産(GDP)の1.05%を占める数値だ。
特に全体広告市場事業体の2%に該当する97ヶ業者が使う取り扱い額は7兆3,753億ウォンで全体の78%を占める。
この市場を掌握している10代スターでは金ヨンナ,キム・テヒ,キム・ヒョンジュン雨ビッグバン ソ・チソプ イミンホ カンドンゴンイ・ヒョリ,チャン・ドンゴン,ハン・イェスルなどが挙げられる。
実際に韓国CM戦略研究所が発表した'3月広告モデル好感度'調査によれば10代モデルで金ヨンナ,キム・テヒ,ムン・クニョン 雨 ソ・チソプ,ユン・ウンヘ,イ・ナヨン イミンホ チャン・ドンゴン,チャ・テヒョンが名前を上げた。
ブランドコンサルティング業者ブランド38が去る3月実施した'2009年上半期CFモデル好感度'調査結果では1~5位圏の金ヨンナ,キム・テヒ 雨 ユ・ジェソク,チャン・ドンゴンの他にビッグバン ソン・ヘギョ イミンホ イ・ヒョリ,チョン・ジヒョンが10代順位中に聞いた。
両側調査結果全10位圏中に無事に到着した俳優イミンホの場合神聖ブルーチップであることをもう一度立証した。
広告モデル好感度は莫大な広告収益を意味する。
これら10代ブルーチップのモデル料収益も途方もない。
ある広告企画会社関係者は"金ヨンナ,キム・テヒ,チャン・ドンゴン雨など10代ブルーチップの身代金を皆合わせれば広告料だけ300億ウォンに達すると展望される。
かなりの中小企業一年売上額に達する金額だ"と話した。
実際に最近三星電子エニーコール モデルにも抜擢された金ヨンナは総20余業者のCFモデルで緩くて,党に偏向5億~10億ウォンのモデル料を受けている。
手塀費は広告出演料で去る1年の間10億ウォンをふわりと越える金額を稼いだ。
キム・テヒ,チャン・ドンゴン雨など'トゥクA級'スターやはりある企業当たり年間10億ウォン程度のモデル料を受けると知られている。
-朝鮮日報-

スポンサーサイト



雨-イ・ビョンホンのソウル ドキュメンタリー,広報効果430億ウォン

ドキュメンタリーチャンネル ディスカバリーで製作した歌手兼演技者雨と,映画俳優イ・ビョンホンが出演したソウル広報ドキュメンタリーが何と430億ウォンの広報効果をみたと分析された。
ソウル市は14日午前'アイディアがお金だ'主題で開かれた第31回顧客感動創意発表会でソウル市がディスカバリーチャンネルに提案して,製作した50分分量のソウル広報ドキュメンタリー2編でソウル市が約430億ウォンの広告費を使ったことと同じ効果をみたと明らかにした。
この金額はドキュメンタリーが放映される国家らの平均広告単価を土台に算出したのだ。
ソウル市広報企画官によれば昨年製作されて,今年の初めから放映を始めたこのドキュメンタリーはこれから約170ヶ国で紹介される予定だ。
国際的に認知度ある韓国のスターを通じて,ソウルの認知度とイメージを高めたという評価を受けている。
去る1月からオーストラリアなどで放映されている雨編で雨は懇意な芸能人のキムジェドンと酒杯を傾けながら,胸の内を打ち明ける姿,故人のお母さんを謀臣納骨堂を訪ねて行って,お母さんとの思い出を再確認するなどの姿を公開しながら,人間的な容貌を見せた。
来る6月放映する予定のイ・ビョンホン編ではソウル,清渓川(チョンゲチョン)と明洞(ミョンドン)を背景に韓流スターのイ・ビョンホンの演技に対する情熱をカメラに入れた。
-マイディリー-