FC2ブログ
プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

‘逃亡者’ピ-イ・ナヨン,地震カップルは観淫症?他人のカップル見物だけ一晩中...

お互いにちょうど心を開き始めたジウ(ピ/チョン・ジフンの方)とジニ(イ・ナヨンの方)はまだ行く道が遠い中でドス(イ・ジョンジンの方)とユン刑事(ユン・ジンソの方)の熱い一夜が描かれた。
ジウとジニはドスとユン刑事の姿を夜を明かして監視するカップルの姿を演出,笑いをかもし出した。
11月11日放送されたKBS 2TV水木ドラマ‘逃亡者Plan.B’(脚本チョン・ソンイル/演出クァク・ジョンファン) 14回ではドスとユン刑事の愛情行為をそっくり見守るジウとジニの姿が描かれた。
ドスは権力者ヤン・トゥヒ(ソン・ジェホの方)を逮捕できないことに挫折,金塊を持って逃走した。
手配令が下されたドスはフィリピンへ向かったしドスの金塊を追って,ジウとジニ,中村,ファン(ソンドンイルの方)とジェームズ ボン(チョ・ヒボンの方)がフィリピンにきた。
ジウとジニはドスの行方を知った後ドスを監視し始めた。
ドスはプールビラに警護員とメードを雇用して派手な生活をした。
ドスに借りた靴値段千ウォンを手紙で受けたユン刑事がまもなくフィリピンに到着したし犯罪者身分になったドスとユン刑事は激闘を行った。
本来愛する仲のドスとユン刑事の戦いは長く行かなかった。
夜になるや二人は手錠をかけたまま熱情的なキスを交わした。
二人の愛情行為はプールと廊下,ベッドで続いた。
ジウとジニは望遠鏡でその姿を見守って非常に長いことが続く愛情行為に真っ青になってする姿で笑いをかもし出した。
この日放送の最後の場面はドスとユン刑事の愛情行為をより疲れて寝ついたジニをベッドに移したジウがジニのほおにこっそりとキスしようとする瞬間.
ドスとユン刑事の大胆な愛情行為とは違ってまだこれといった進展のないジウとジニ,地震カップルに対して視聴者たちは不満を表わした。
視聴者たちは放送後関連掲示板を通じて“ドスとユン刑事は夜まで送ったのにジニとジウは何か” “せいぜいボールにキスする場面さえ正しく見せないで放送を終わらせるとはやり過ぎるのではないのか” “主人公カップルを他人のカップル愛情行為見守る観淫症カップルで作るとは...”等の意見を見せた。

スポンサーサイト
'逃亡者'イ・ジョンジン-ユン・ジンソ濃度濃厚なキスシーン"切なくて" vs "扇情的"

マニラでまた会ったドス(イ・ジョンジンの方)とユン刑事(ユン・ジンソの方)がつらい一夜を送った。
11日放送されたKBS 2TV水木ドラマ‘逃亡者PLAN B’ (脚本チョン・ソンイル,演出クァク・ジョンファン) 14回では権力による二人の離別と再会そして切ないキスが描かれながら残念さをかもし出した。
絶対権力ヤン会長(ソン・ジェホの方)を逮捕する過程で権力の前に正義はないという真理を悟ったドスがついに警察服を脱いだ。
権力に屈服した警察という(職業に懐疑感を感じては金塊とともにマニラ行を選んだ。
そしてそのようなドスを後に従ってきたユ刑事が雇用人らを寝かして,ドスに銃口をねらった。
無気力に現実逃避を選んだドスに対する憎しみと予想できなかった彼との突然な離別がユン刑事を困惑させた。
結局若干のもめごと終わりに安定を取り戻してドスとデートを楽しんだ輪形社が“堂々として?堂々としなかったすべては犯罪と兄さんが教えたではないか”とくじいている質問を投げた。
これにドスは堂々としなくても犯罪ではないこともあるとのことを習ったとし“世の中には逃げたが君には逃げなくて”と切ない心を表わした。
引き続き夢のような生活をしているとし“夢には現実がないからむなしいのだ”と慰労を渡すユン刑事に電話でできない話があると付け加えたドスが彼女の唇に自身の口を合わせた。
そのように濃度濃厚なキスが続いたしまもなく裸体でベッドの上に並んで横になっている二人の姿が画面を数を数えた。
遠くからこれをのぞき見しながら目をまるく開くジウ(チョン・ジフンの方)の姿がより増しながら切ないこと中笑いをかもし出した大きな課題.
放送が終わった後視聴者たちは“ドスおかげで正しく没入した14回であった” “最後かも知れない一夜を送るドスとユン刑事を見ると私の心がみな痛かった”という感想を現わした。
反面一部視聴者たちは濃度濃厚なキスシーンとベッドシーンに対して“これは何成人映画でもなくて遠慮なく成人映画を作るのか” “時間間に合わせるメローのようで不快だった”と指摘した。
一方この日放送された‘逃亡者PLAN B’では‘プルランカ’チョン・チョルギュがカメオで出演して,異色笑いをプレゼントした。

‘逃亡者’刑事イ・ジョンジン共感百倍怒りの涙演技‘じいんとするよ’

イ・ジョンジンが怒りの涙熱演を広げながら,存在感を発散した。
11日KBS2 ‘逃亡者PLAN.B'(クァク・ジョンファン演出,チョン・ソンイル脚本)放送ではドス(イ・ジョンジン)が権力者ヤン・トゥヒ(ソン・ジェホ)を逮捕する内容が描かれた。
金塊を引き出そうとしていたヤン・トゥヒを逮捕する渦中に同僚刑事が重態に陥った。
しかし刑事が刃物にささって重態に陥って証拠物の金塊まであることにも権力を持ったヤン・トゥヒはゆうゆうと解放されて,ドスをあきれるようにさせた。
むしろ刑事ドスが圧迫を受けるおかしな状況になった。
誰より警察組織に対する自負心がすごかったあくどい人刑事ドスは二回も犯人が堂々と解かれていくこの不条理な現実と権力に思うままにする警察組織に嫌気をおこしたし結局爆発してしまった。
“私警察しなくて。
警察しないと!
”と叫んだ彼は見る上に(で)熱い絶望の涙を落としながら,警察署を出た。
引き続き探偵ジウ(チョン・ジフン)に電話をかけて,絶望に充ちた心を放った。
“お前が勝った。
君の話がみな合う”として“刑事一つは刃物合って,重態と,刑事一つは手配落ちたし犯人は解放された”と叫んだ。
引き続き“自分たちどうし良く食べて楽に暮らそうとするの。
君たちどうし上手で良い暮らしをしろ”と涙で怒りを表わした。
現実の壁にぶつかった刑事ドスの絶望的な心を表わすイ・ジョンジンの涙演技がじいんとするように描かれた。
結局ドスは金塊を持ってフィリピンに飛んで行って,豪華生活を享受する意外な選択をしたしこれによって劇の主舞台が国内でまた海外に移された。
一方,イ・ジョンジンの涙熱演が描かれたこの日放送ではドスとユン刑事(ユン・ジンソ)の熱いキスシーンがお目見えしながら,注目をひきつけた。
一方,この日放送で二人の主人公のラブストーリーが目を引いた。
ドスを逮捕するために来たユン刑事(ユン・ジンソの方)とドスのサランが結実を結ぶ姿が描かれたしますます二人に引かれるジウとジニの姿が描かれて,二つのカップルが以後どのように続くのか視聴者たちを気にさせた.

'逃亡者PlanB',イ・ジョンジン・チョン・ジフン魅力対決に面白味UP

KBS2水木劇'逃亡者PlanB(以下逃亡者)'でドス(イ・ジョンジンの方)とジウ(チョン・ジフンの方)の草木が水分を吸い上げた演技力を誇示しながら,視聴者たちに好評を受けた。
11日午後放送されたKBS2水木ドラマ'逃亡者'でヤン・トゥヒ(ソン・ジェホの方)会長を捉えたが権力の前にひざまずいた公権力に軽蔑を感じて,全てのものをあきらめて離れる姿が描かれた。
ドスはジウ(チョン・ジフンの方)とジニ(イ・ナヨンの方)を代って,ヤン・トゥヒを捉えた。
だが同僚警察の命を担保にしたヤン・トゥヒを解かなければならない現実の前に軽蔑感を感じた。
ドスはジウに全てのものを認めた。
ジウの話のように権力の前でひざまずいた公権力に嫌気をおこしたドスはジウに全てのものをみなあきらめて離れることだと話した。
だがジウはドスが海外で逃避することをあらかじめ知ってどこへ行くのか予想した。
今はドスとジウの状況が変わることになったのだ。
金塊を持ったまま海外で逃避したドスの後を追うことになったのだ。
またカイはジニとジウの助けでかろうじて命を救った。
ジニの助けで命を救ったカイは"私の行動は皆ジニのためのものだった"として切実に,サ愛を訴えた。
だがジニは再びカイを見ないとして,冷静に後ろを向いた。
涙を流しながらも後ろを向くほかはないジニを眺めるジウもまた心が痛いことは同じこと.
ジニは"今日その姿を見なかったとすれば一生を追憶できたのだ。
もうその良い思い出さえも飛んで行けば..."としてカイに対する自身の心が整理されたことを伝えた。
最近'逃亡者'はしばらく我慢比べに入った。
去る10日放送分と5日放送分が12.5%のシチョンニュルルル各々記録しながら,上昇の勢いにブレーキがかかったこと。
これは'逃亡者'のすべての状況がジウの知略と例外の状況に流れる劇展開が視聴者たちが受け入れること相変らず難しかったためと見える。
だが主人公らの熱演は相変らず視聴者たちの目(を楽しいようにしている。
主人公らの本格始まったラブストーリーとイ・ジョンジン,チョン・ジフンのこくのある演技は相変らず視聴者たちの目を引くので(に)充分に見える。
放送後関連掲示板にはイ・ジョンジンとチョン・ジフンの熱演に視聴者たちの好評が続いた。
"いくら見てもイ・ジョンジンが主人公","チョン・ジフンの真剣ながらも,いたずら心あふれる姿がとても魅力的だ" "魅力的な男イ・ジョンジン,チョン・ジフン2人の俳優見る面白味がかなりよい"という反応が上がって目を引いた。
一方,この日放送で二人の主人公のラブストーリーが目を引いた。
ドスを逮捕するために来たユン刑事(ユン・ジンソの方)とドスの愛が結実を結ぶ姿が描かれたしますます二人に引かれるジウとジニの姿が描かれて,二つのカップルが以後どのように続くのか視聴者たちを気にさせた.

イ・ジョンジン-ユン・ジンソ夢見た一夜‘不安不安’

KBS-2TV <逃亡者プランB> ‘コーヒー与えたカップル’ドス(イ・ジョンジンの方)とユン刑事(ユン・ジンソの方)が甘くない一夜を送った。
11日放送された<逃亡者プランB>はびっくり反転の開始だった。
ヤン・トゥヒ会長(ソン・ジェホの方)を捉えたがその過程で警察と世の中に対する信頼をなくしたドスが金塊を持ってフィリピンで逃走する内容が描かれた。
大物ヤン・トゥヒを捉えたが解く上層部線の姿に失望をしたドスは全てのものを捨てて金塊だけ取りまとめたままフィリピンに定着した。
そしてそのようなドスを追ってきたユン刑事はドスが女たちを挟まって遊ぶ姿に怒る。
そしてドスを連行しようとするがむしろ初めてで最後になるかも知れないデートをすることになった。
服を買いにデパートを行っておいしい食べ物をして食べる二人の姿は月月するよりは未来が見えない不安さの連続だった。
ドスとユン刑事は濃いキス終わりに一夜を送った。
そしてこれを見守るジウ(ピ,チョン・ジフンの方)は分からない言葉を残す。
表面では幸せに見える二人の姿に金塊一つだけ証拠用で持っていこうというジニ(イ・ナヨンの方)の提案にジウは“幸せな人々はあのように切実にキスしない。
二人はこれが最後のキスということを分かることだ。”として不安な未来を予告した。
一方,この日放送でジウはジニにキスを試みたがジニが断りながら,二人のロマンスは川をわたった。

'逃亡者'ピ・イ・ジョンジン魅力対決に'ゆっくり'・・視聴率'ピョンと

KBS2水木ドラマ'逃亡者Plan B'(以下'逃亡者)'が雨と,イ・ジョンジンの熱演に力づけられて,視聴率が上昇した。
12日視聴率調査機関AGBニールセンメディアリサーチ集計によれば去る11日午後放送された'逃亡者'は全国視聴率13.2%を記録した。
これは10日放送分が記録した12.3%より0.9%ポイント上昇した数値だ。
'逃亡者'はピ,イ・ナヨン,ソンドンイルなど週・助演俳優らの熱演はもちろん,人物らの間の緊張感あふれる頭脳戦いと豪快なアクションなどが劇に適切に溶け込みながら,ドラマの人気要因として作用しているという評価を受けている。
この日放送ではドス(イ・ジョンジンの方)はジウ(チョン・ジフンの方)とジニ(イ・ナヨンの方)を代って,ヤン・トゥヒ(ソン・ジェホの方)を捉えた。
だが同僚警察の命を担保にしたヤン・トゥヒを解かなければならない現実の前に軽蔑感を感じた。
この過程でイ・ジョンジンとチョン・ジフンの熱演が注目をひきつけた。
放送以後'逃亡者'関連掲示板には視聴者たちの好評が続いた。
"いくら見てもイ・ジョンジンが主人公","チョン・ジフンの真剣ながらも,茶目っ気あふれる姿がとても魅力的だ" "魅力的な男イ・ジョンジン,チョン・ジフン2人の俳優見る面白味がかなりよい"という反応が上がって目を引いた。
一方同時間帯放送されたSBS '大物'とMBC '楽しい私の家'は各々26.5%,8.1%の全国視聴率を記録した。

‘逃亡者’ピ-イ・ナヨン,“オーバーするな”キスシーン不発‘惜しくて’

“ジウ,オーバーにするな”
キスを試みるチョン・ジフンに向かったイ・ナヨンの一針だ。
去る10日放送されたKBS 2TV水木ドラマ‘逃亡者Plan.B’(以下‘逃亡者’)ではヤン・トゥヒ会長(ソン・ジェホの方)を検挙するが失墜した公権力に対する反感により金塊を持ってフィリピンに発ってしまったドスとともに彼と金塊を探すために追いかけて行ったジウ(チョン・ジフンの方),ジニ(イ・ナヨンの方)の姿が描かれた。
金塊を持って離れたドスはプールがある豪華邸宅で暇そうに水泳をするかと思えば警護員と女たちを率いながらゴルフをするなど余裕がある生活を満喫する。
ジウとジニはそのようなドスを一日中監視しながら時間を送る。
特にドスを探して,現地まで訪ねてきたユン刑事(ユン・ジンソの方)とその間に切ない愛情行為を監視しながら,二は妙な感情を感じる。
ジニは妻蔭補はドスの顔に幸せに見えるとし,ユン刑事といる彼を見守ってジウは金塊を持って逃げたので幸せなほどするという言葉で受け返す。
するとジニは“やっとお金のためにあのように幸せになることか”として尋ねてそのような彼女の話を聞いたジウはお金のために大変で見たことがなければ‘やっと’という話はお金に対する礼儀でないと真剣な目で話す。
彼の話を聞いたジニは悲しい家族史を話しながら苦々しい表情をつくる。
ジウは“なので君は生きなくちゃ”として彼女を慰めてジニは有難とうという挨拶を伝える。
引き続き二人の間には妙な気勢が漂ってジウはゆっくり彼女に近付いて,キスをしようとする。
その時両者の切ないことと妙な緊張感を破ってしまうジニの一言,“ジウ,オーバーにするな。”
これで二人のキスは不発で終わった。
ジウは当惑(狼狽),惜しむ表情でドスとまたドスを監視する。
不発で終わったキスに対する物足りなさは視聴者たちもジウと一つの心だった。
去る放送で二人のキス場面が予告されて,視聴者たちの多い期待を集めたためだ。
ドスとユン刑事の切実なキスが続いてジウとジニはこれを見守る。
この時ジニに向かったジウの可愛い不平が見ている人らを笑うようにした。
だが放送末ドスとユン刑事を監視したジニはジウの肩に期待寝ついてそのような彼女を部屋に横にしながら,ジウはボールにキスをしようとして一回が終わった。
放送後視聴者らはジウとジニのキスシーン不発の物足りなさを表わすことと同時に不平を言う可愛いジウの姿に対する呼応を送った。
一緒に考えることが出来ないドスの反転行為に対する驚きに対する意見も相当する。
‘逃亡者は’という会が度重なるほど緊張感あふれる展開で劇のモール入道を高めて,視聴者たちの好評があふれているなかで4人の男女の愛の動向やはり気がかりなことをかもし出しながら関心を集めている。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。