FC2ブログ
プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
チョン・ジフン,シン・セギョンのアクション ブロックバスター'レッドマフラー'初めての撮影

大韓民国最初の空中アクション ブロックバスター'レッドマフラー'(仮題・監督キム・ドンウォン)が15日初めての撮影と共に華麗な飛行を始めた。
ワールドスターチョン・ジフンと忠武路(チュンムロ)のブルーチップ シン・セギョン主演にユ・ジュンサン,キム・ソンス,イ・ハナなど目覚ましいキャスティングで期待を集めている'レッドマフラー'は大韓民国空軍操縦士らの命をかけた作戦と彼らの人生,サランを描く映画だ。
初めての撮影は江南(カンナム)のあるクラブで進行された。
チョン・ジフン,キム・ソンス,イ・ハナ,イ・ジョンソクなど主要俳優らが一つの席に集まって,21戦闘飛行団所属になったチョン・テフン大尉(チョン・ジフン)を歓迎するパーティー場面を撮影した。
チョン・テフン大尉行って事故を起こして特殊飛行団'ブラックイーグルス'で戦闘飛行団で専属したことにもかかわらず当時自身が行った危険千万な飛行に対して誇りをならべる場面でチョン・ジフンはあどけない子供のような魅力を思う存分発散した。
初めての撮影であるのにキム・ソンスは始終一貫笑いと冗談で余有がある姿を見せてカメラが回れば落ち着いている編隊長冷遇で少佐に急変したし,ドラマ'シークレット ガーデン'を通じてシックな魅力で愛されたイ・ジョンソクは分別がないチ・ソクヒョン中尉に変身して,操縦士救出が任務のレスキューチーム崔ミンホ中佐駅の定石院を相手に実感できる泥酔演技をして,撮影会場に活力を吹き込んだ。
チームワークが重要視される空軍社会に足を入れた俳優らは初めての撮影にもかかわらずお互いの演技をモニターしながら,助言を惜しまなかった。
シン・セギョン,ユ・ジュンサン,鄭キョンホなどは撮影分量がなかったのに現場を探して,俳優とスタッフらを応援して温かい雰囲気の中で撮影を進行した。
チョン・ジフンは"どこへ跳ねるかも知れないが戦時状況が発生した時,一番最初に先頭に立つ魅力的なキャラクターだ。
俳優らと呼吸がとてもよく合ってさわやかな出発であるようだ"とクランクイン所感を明らかにした。
一方,'レッドマフラー'とは'インセプション' 'ダークナイト' 'コン・エア'などハリウッド ブロックバスター

スポンサーサイト



ピ,戦闘機加速度訓練9G通過.."びっくりした"

g
トップスターRain(本名チョンジフン)が戦闘機のコックピットに上がった姿が初公開された。

18日、 国防日報 は、雨、シンセギョン主演の映画『レッド マフラー (仮題)』のクランクインのニュースを伝えて出演陣の 写真 を公開した。

公開された写真は、すべての二枚でF - 15Kのコックピットに座ってポーズを取っている雨の姿と空軍操縦服を身に着けて出演者の姿が盛られた。 戦闘機のコックピットに 上がって 親指を見せている雨の姿が目を引く。

国防日報は、"雨は一般 のパイロット たちも苦しんでいる加速度訓練を9G状態で伝えられて見守っていた周囲の人々を驚かせた"とし、"出演者が21日から3週間の空軍11戦闘飛行団で、映画の主要場面を 撮影 するのための 身元 調査まですべて終えた状態"と伝えた。

一方、去る15日にクランクインした『レッドマフラー』は、大韓民国の空軍のパイロットたちの命をかけた作戦、そして彼らの人生と愛を描いた。 チョンジフンとお世話に驚異の呼吸を合わせて話題を集めた。

d


KBS、'日、大地震音楽会』の放送..ピ、リュシウォンのメッセージ
韓流スターピ(実名チョン・ジフン)とリュ・シウォンがKBS 1TV '特別生放送日本大地震被害助け合い希望音楽会'で日本ファンたちに上に(で)メッセージを伝える。
17日KBSは日本大地震被害と関連してKBS韓国放送が災難災害主管放送社として多様な特集プログラムを放送すると明らかにした。
来る22日に放送されるKBS 1TV '特別生放送日本大地震被害助け合い希望音楽会'には歌手ぺティ・キム,李美子,チョ・ヨンナム,FTアイルランド,シエンブルル,ビースト,ポミニッ,ユキスなどがARSスタジオに出演して,75分間直接寄付募金電話を受ける。
リュ・シウォン,雨など韓流スターらの特別メッセージもまた電波に乗る。
17日KBS 1TV 'メディア批評'では我が国言論の日本大地震被害報道の問題点を多角的に探ってみる。
メディア批評チームは"私たちの言論らは大地震発生直後から特別補佐官体制に突入して,関連の便りを夕立ちのように吐き出したが衝撃的な映像を繰り返して,放送して,刺激的な語彙を過度に使って,状況を落ち着いて報道した日本報道機関と対照をなした"と明らかにした。
また"私たちの言論のこのような慣行は大変なことが広がった時ごとに反復されてきた"として"災難報道において私たちの言論の問題点を探ってみようと思う"と説明した。
来る18日夜10時30分から放送されるKBS 1TV '特派員現場報告'また日本大地震特集に放送される。
特派員現場報告チームは'悲劇の現場を行く'コーナーで"日本地震津波による公式死亡,失踪者が万人余りを越えた状況でかろうじて生き残った被災者らも腹がへることと寒さ苦痛を受けている被害現場を特派員らが現場取材した"と伝えた。
引き続き'放射能恐怖拡散'コーナーでは"史上最悪の地震津波が収拾がつく前に日本が放射能恐怖に包まれた"として"住民たちの脱出行列が列をなすなど緊迫した東京と仙台,福島県長も取材した"と説明した。
KBS関係者は"KBSは災難災害主管放送社として日本地震被害速報を速かに伝える一方多様な特集プログラムを通じて,地震被害はもちろん放射能漏出,人道的次元での支援など国民関心事に対して持続的に多様なプログラムを放送する計画"と説明した。