プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"ヒョン・ビン会ったMB今度は'ピ'訪ねて行くのに…"

イ・ミョンバク大統領が俳優'ヒョン・ビン(実名キムテビョン)'が服務している部隊に続き歌手'ピ(実名チョン・ジフン)'が所属した部隊を訪問して目を引く。
イ大統領は18日京畿道(キョンギド)漣川(ヨンチョン)に所在した陸軍5師団本部と新兵教育大対を訪問した。
5師団信教対は雨が調教(助教)で服務中の所だ。
イ大統領は信教対に立ち寄って,生活班,便宜施設,教育長(の場)所など身柄教育現場を見回した後,訓練兵らと対話をしたし,最近改善された補給品と装備らを点検した。
昼食も将兵らと一緒にする。
昨年10月11日現役で入隊した雨は信教対訓練で射撃満点を受けるなど基礎軍事訓練成績が優秀で,12月9日信教対助教に配置された。
大統領府関係者は"この日イ大統領の訪問行事にはチョン・ジフン二等兵が同席しないこと"としながら"最も前方にある部隊の信教対を探して見たら5師団が訪問部隊に決定された"と説明した。
だがイ大統領が調教(助教)など将兵らと握手をする時や演説または食事する時自然に姿が露出するものと見られる。
イ大統領は昨年11月23日には延坪島(ヨンピョンド)砲撃挑発1周期をむかえて,ヒョン・ビンが服務中の京畿道(キョンギド)華城(ファソン)市の西北図書防衛司令部を探した。
当時ヒョン・ビンはぴたっと軍旗(軍規)が入った表情でイ大統領の演説を聴取して昼食のために座っている姿がTVカメラに捕えられることもした。
ヒョン・ビンは所属部隊のペクリョン島で西北図書防衛司令部で派遣勤務を出ている。
イ大統領は昨年3月ヒョン・ビンが海兵隊に志願入隊したという消息を聞いて"ヒョン・ビン氏は正しくなされた精神を持っている"として"選択をとても上手にした。
今後もうまくいくだろう"とほめていた。

スポンサーサイト
チョンジフン、"人生のペースメーカー"にしたい★1位

歌手ピが"私の人生のペースメーカー"を選ぶ異色アンケート調査で1位に選ばれて話題を集めている。映画"フェイスメーカー"は、あるオンラインポータルサイトで'私の人生のペースメーカーにしてと思うスターは?"というタイトルのユニークなアンケート調査を実施した。歌手イヒョリとBoAは、イスンギが候補に上がったこのアンケート調査で雨は情熱と誠実な努力の末、ワールドスターに成長した歌手兼俳優として認められ、堂々の1位を占め、軍入隊後にも冷めない人気を証明している。ペースメーカーは、マラソンや水泳などのスポーツ競技では優勝候補の記録を短縮するために、戦略的に投入された選手を称する言葉で、他の選手のペース調節と競技運営を支援するサポーターとすることができる。その意味で今回のアンケート調査で登場した"私の人生のペースメーカー"という質問は、いつも私は信じて付いて行くことができる、私にはよくなるように横でコーチしてくれる人を意味するものネチズンは、コメントを使用して、"雨が私の人生にペースメーカーをしてくれれば、まともな道をより迅速に行くことができるようだ"、"雨が私のペースメーカーであれば、完全調教で、より早く自分の夢をかなえる手助けするようだ"、"雨!彼が歩いた道を少しでも似ていて行こうと努力するならば、それだけで成功したのだ"などの反応を見せた。一方で、一生他人のために30km万駆けて来たマラソンのペースメーカージュマンホ(キムミョンミン)は、生まれて初めて自分のために42.195kmを完走している課題を盛り込んだ映画"フェイスメーカー"は、来る18日封切りを控えている

ピ"11年活動原動力は家族,ファン,自尊心"

ピ,入隊前インタビュー公開
ワールドスター雨が軍入隊前低所得層子供たちのために温かい心を伝えられた事実が一歩遅れて知られた。
雨は入隊前寄付メディア キプトとインタビューで11年歌手生活の原動力で家族,自尊心,ファンたちに対する礼儀を挙げた。
雨は"私が家族のために社会的に経済力がなくてはいけない状況であったし,数多くの先輩らと人々が私を見守っているという考えに常に進歩的な音楽と舞台を作るべきだとの自尊心があった"と話し始めた。
引き続き"ファンたちに対する礼儀は本当に高いアルバムを買って下さってそれを認められて,守られること。
それと共に私はさらに進歩的な公演をすべきで音楽を作らなければならないと考えた"と話した。
彼は自身の幼い時期を挫折,苦痛,希望と勇気と記憶するとし"機会と成功は待つ者に明確にくることになる"と強調した。
雨は"人生には運命という車があるようだ"として"皆運命という良い車に乗っているのに単に私が今立っている道が塞がるだけで,右側や左側の長さ詰まれば私が立っているこの道が上手く行く時がある"と伝えた。
雨は"熱心に努力しながら待てば本人が考える夢と希望をみな成し遂げることができるという言葉を後輩らや周囲の人々にしたい"と強調した。
彼はキプト,ネイバーの公益サービス ハッピーウィーンが一緒にしたハッピーエネルギーに直接使ったマイクと着たユニフォームを分け前競売に出した。
5000人寄付が達成されればマイクが,500万ウォン寄付達成時ユニフォームが競売に上がる。
特に今回の雨のハッピーエネルギーは低所得層子供たちのために支援される予定だ。
2012年4月30日まで金額が募金されれば団体を選定して支援される予定だ。

"努力すれば,夢が現実に"…雨,入隊前低所得層後援寄付

s

軍服務中である歌手ピが分かち合い寄付に参加した。
入隊前最後のインタビューで低所得層子供たちを応援することもした。
雨は軍入隊私は忙しい日程にもかかわらず,寄付に積極的に参加した。
自身が直接使ったマイクと着たユニフォームを分け前競売に出したこと。
'ハッピーエネルギー'関係者は7日午前"ピの競売品は低所得層子供たちのために支援される"として"来る4月30日まで金額が募金されれば団体を選定して支援される予定だ"と伝えた。
低所得層子供たちに助言も惜しまなかった。
雨は"熱心に努力すれば本人が考える夢をみな成し遂げることができるという言葉を人々にしたい"と応援した。
一方雨は昨年10月11日入隊した。
現役で21ヶ月間軍服務した後来る2013年7月10日除隊する予定だ。

薪智(シンジ)“歌手ピ ベッカ互いに‘チャギヤー’と呼ぶ”暴露

b

薪智(シンジ)が雨とベッカの呼称を暴露した。
1月7日放送されたMBC '世の中を変えるクイズ-三回り'ではベッカと雨と格別な友情が話題にのぼった。
MCらはベッカに"BCのガールフレンドという話がある","ソ・ギョンソク氏にイ・ユンソク氏と同じ存在だ"と尋ねて,ベッカを慌てるようにした。
薪智(シンジ)は"互いに'チャギヤーチャギヤー'と呼ぶ"と暴露を加えた。
ベッカは"知って過ごしてから古くなったし互いに頼る時もないからむいてそうであるようだ"と説明した。
雨が軍入隊した当時涙を流したことに対しては"互いに泣かないことに約束して入ったのに友へが先に泣くから涙が出たよ"と話した。
一方この日'三回り'にはバラ化,金洙容,ヤン・ウォンギョン,コヨーテ キム・ジョンミン薪智(シンジ)ベッカ,夕焼けカン・キュン性などが出演した。

★ベッカ、"軍生活の非完全に適応したのよ...軍服を着ても輝き"★

コヨーテのベッカが懇意な友へピ(チョン・ジフン)の軍生活を公開した。
去る2日新しいシングル‘した話またして’を発表して活動に乗り出したベッカは最近アジアトゥデイとインタビューでピの軍生活に対して伝えた。
ベッカは“最近軍服務中であるジフンの面会を行ってきた”として“軍隊でも光ったよ。
軍服も本当によく似合った”と話した。
引き続き“ジフンが大変だと境遇嘆きをできたのに商道受けるなど適応が上手になっているといった。
特にジフンも軍人であるから味がよい食べ物と食べる話をよくしたよ”と笑いを与えた。
ベッカはピのリーダーシップに対してもほめた。
彼は“ジフンが部隊行事もMCを引き受けて,進行すると聞いた”として“音楽作業など普段にもところが何でも本当にがんばる友へだ。
そのためか軍生活も上手にしていた”と説明した。
一方ベッカが属したグループ コヨーテは新曲‘した話またして’を発表して活発な活動を広げている。
この曲はトレンディーなエレクトロニクス ジャンルのダンス曲で,ヒット作曲家勇敢な兄弟がプロデューシングを引き受けた。

[インタビュー]ベッカ"雨入隊に暴風涙,17年紙器とどうにもならなかった"

混成グループ コヨーテのベッカが親友ピの入隊当時暴風涙を流した内心を打ち明けた。
ベッカは2日enewsとインタビューを持って雨入隊当時涙を流すほかはなかった理由を公開した。
普段ベッカと雨は芸能界で二番目に行けと言うなら佗びしい懇意な間で知られている。
これにベッカは昨年10月11日京畿道(キョンギド)議政府(ウィジョンブ)306補充隊で現役入隊したピを見送ったし,ついに涙を流した。
当時愛する恋人でも送るように佗びしく泣いたベッカの姿はファンたちの間で話題になった。
ベッカは“入隊当時雨が割る方々にごあいさつして私達で時間を持とうとしたのにとても考える余裕もなくてそうできなかった。
それで電子時計と底の材質などを買った袋を渡したところ雨が泣いた”として“結局私もジフンをなだめて一緒に泣いた”と話し始めた。
当時佗びしく泣いたベッカの姿に一緒にいたコヨーテ メンバーキム・ジョンミンは“ベッカがそんなに佗びしく泣いたのは初めて見たようだ”と話した。
これにベッカは“それしか方法がなかった。
事実私たちは周辺に友へがたくさんない”として“お互いがお互いに頼ってきた17年親交だ。
どうである方々は演技するのではないかというおっしゃるのに私はそうしたのはすることを知らない。
親しい友へとの離別に涙が出たことだけ”と話した。
ベッカは引き続き二等兵身分の雨がコレクトコールに電話をかけてくるとし,これとからまったエピソードを公開して,笑いをかもし出すこともした。
ベッカは“雨が二等兵だと日曜日にだけ電話をすることができる。
それで分からない番号にきても電話を受ける”として“一度はボタンを間違って押して,電話が切れたことがある。
すると雨がまさにまた電話をかけてきて‘僕は,僕’として差し迫っているように話をしたことがある”と打ち明けて,笑いをかもし出した。
ベッカは“以前にはピ話をすれば売り飛ばすように悪口もたくさん言われたがすでに17年友人になったのにどのように隠すことができるか”として“この前あるアンケート調査では真の友情をわかちあう芸能人1位にジフンと私が選ばれた。
多い人々がそのように考えて下さるようで有難かった”と話した。
二人の友情は遠く離れていても変わりないことを確認することができた。
一例でベッカは2日ヒット作曲家勇敢な兄弟と手を握って新しく出したコヨーテ新曲‘した話またして’を電話を通じて,ピに聞かせたりもしたと。
またピの空席がこの上なく惜しいようにピ話が出るやベッカは惜しいそぶりを隠すことができなかった。
一方コヨーテは2日新曲‘した話またして’を公開して5日Mnet ‘エムカウントゥダウン’を始め放送活動に入る。

[単独]二等兵雨、もう復帰プロジェクトとは?..除隊後ドラマ"さらさら"

昨年10月に入隊した二等兵雨の復帰のプロジェクトがすでに稼動しており注目される。2日芸能界複数の関係者によると、雨は除隊後参加するプロジェクトでドラマAを念頭に置いて軍服務に専念している。雨が軍人として最善を尽くしている間、復帰のプロジェクトは別々に進んでいるよう。雨の除隊後復帰作で考えているドラマのAは、国内屈指のトプジャクガBは、長年かけて準備している作品だ。当初、ピが出演を検討してから、ハリウッドへの進出など、さまざまな事情で霧散したことがある。このドラマはペヨンジュンも、かつて検討したという噂が回るほどの期待作に選ばれた。しかし、製造コストがあまりにも大きく、多くの国をオガヤする大作だと製作が容易に行わ地震ができなかった。ある芸能界関係者は"ドラマのAをC社製作の準備をして、雨が全域と出演できるようにプロジェクトを準備中"と伝えた。雨は入隊した後も、アメリカの音楽チャンネルMTVマイビューティーとファッションのネットワークサイトのMTVスタイルが選定した最高の男性ファッショニスタに選ばれるほど、国内だけでなく海外でも高い人気を誇っている。それだけに雨の復帰は、アジア各国のファンにも興味を持って高い。これに対して雨側は"ドラマAの提案を受けたのは事実だが、グローバルなまでに長い時間が残っただけに、まだ復帰のプロジェクトの話そういえば早すぎる"と明らかにした。一方、昨年10月11日現役で入隊したピは1月18日軍生活100日目を迎える。新兵教育隊で射撃と内務生活など、優秀な成績でトゥェソハン雨は現在5師団新兵教育隊助教で服務中だ

雨、ジャスティンビーバーと美MTV"ファッショニスタ"選定

b
歌手兼俳優雨が軍服務中にもファッショニスタとして、全世界の注目を集めた。ピは最近のアメリカの音楽チャンネルMTV内のビューティーとファッションのネットワークサイトのMTVスタイルが選定した最高の男性ファッショニスタ(The Best Men 's Fashion of 2011)に選ばれた。MTV側は、Rain(ピ)、軍服務事実を伝えて、彼のファッションセンスと服装について紹介した。公開された写真の中の雨はブラウンカラーのベストとジャケットなどをマッチして格別なファッションセンスを誇っている。これで雨は一緒に紹介された人気ヒップホッププロデューサーのファレルウィリアムズ、アイドルスターのジャスティンビーバー、デザイナーのジェレミースコット、ヒップホップミュージシャンカンイェウエストなどポップスターらと肩を並べることになった。去る10月11日現役で入隊したピは1月18日、軍の生活100日目を迎える。新兵教育隊で射撃と内務生活など、優秀な成績でトゥェソハン雨は現在5師団新兵教育隊助教で服務中だ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。