FC2ブログ
プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
雨ワールドツアー第2弾,タイ公演


動画アドレス
http://tvnews.media.daum.net/_popup/200706/15/etn/v17108847.html
雨ワールドツアー第2弾,タイ公演
昨日に続き非便りです。
昨日は日本ツアーを伝えて差し上げたのに今日はその2弾のタイ占領期!
今から共に会ってみましょう。
[撮影場面]
昨日に続き今日もピのワールドツアーは継続されます。
アジア ワールドツアーの有終の美を飾ったタイ公演!
3万人余りのタイ ファンたちをひきつけた非義幻想的な公演の中に今出発します。
ピの公演が開かれるタイ,バンコクのトンムアン国際空港!
ピを乗せた飛行機がいよいよタイに到着しましたが。
日本公演を終えてまさに移動したといいます。
ものものしい警護の中に姿を表わしたピ!
空港に到着するやいなや雨は空港ターミナルを経ないで滑走路を通じて,空港を抜け出ましたが。
タイ王族を除いてこういう接待を受けた人は雨が初めてだったとします。
空港職員らも皆ピを見物するのに気が気でありません。
タイに到着するやいなや次のスケジュールのために移動するピ.
タイの熱心なファンらはこのように自ら作ったプラカードを持って雨が過ぎる町角を守っていました。
このようにタイ警察が直接立ち上がってピの警護を責任を負いましたが。
雨はタイに留まる間国賓級待遇を受けたといいます。
どこへ行くがこのように歓迎を受けると真のワールドスターらしいです。
ひとまずタイ放送会社とのインタビューで公式日程を始めましたが。
インタビュー要請が絶えずあふれたといいます。
東京公演を終わらせてまさに到着したので疲れることもしますが。
雨は明るい微笑を失わなかったです。
エスカレーターに乗って移動した雨が数多くのファンたちを発見するやこのように謙虚に挨拶をします。
親切な姿に誰でも(ほれる)反しないわけにはいかないでしょう。
雨が行く所ごとにファンたちの叫び声も絶えないです。
遠くからだけでもピを見るために駆せ参じたファンたち!
彼の姿が見えるや君も私もカメラを持って写真を撮り始めるんですが。
ピの人気!
本当にすごいです。
'レインス カミング'公演が開かれるアリーナ公演会場!
すでに公演会場には数多くのファンたちが集まっていましたが。
公演が開かれる二日の間3万人余りのファンたちがここを探したといいます。
ピの大型ポスターの前で写真を撮るファン(パン)もありますね。
早朝から公演会場を探したタイ ファンたち.
皆調子にのりました。
ファンたちの顔には公演に対するときめきがいっぱいしました。
今回の公演はものものしい警備の中に行われました。
本来さる2月行われる予定でしたが。
現地状況のために6月に延期になったといいます。
いよいよピのワールドツアーアジア地域の最後の公演が始まる時間です。
すでに興奮し始めたファンたちは声を高めて'レーン'を連呼するんですが。
雨はいつ頃登場しましょうか。
舞台の上で登場した潜水艦!
潜水艦が分かれながら,あまりにも素敵な男雨が現れました。
派手なダンス パフォーマンスで舞台を熱する私たちのピ!
節度ある動作一つ一つにファンたちは惜しまない拍手と歓呼を送るんですが。
あんな踊りらが一日で完成されたのが違います。
みな血の出る努力の結果だと言えるでしょう。
やはりすばらしいです。
熱情の初めての舞台が終わった後雨はさっとファンたちの反応を確認するんですが。
もう本格的な非義ヒット曲パレードが始まりました。
昨年から始まった非義ワールド ツアー!
今回の公演がアジア ファンたちとの最後の出会いであるだけにより一層素敵な踊りと歌でファンたちを熱狂させました。
雨は公演中間中間このようにファンたちの反応を確認しながら,もう少し積極的な反応を誘導したりもしましたが。
可愛い非義の姿にファンたちも劣化のような拍手と歓呼を送ります。
一曲一曲最善をつくしておけってと踊るピ!
ピのワールドツアーは会が繰り返すほど人気がより一層高まっているんですが。
ワールドスターという話にぴったり合う素敵な公演でした。
今度は非公演の白眉だと言えるクシ中ダンスタイムが始まりました。
あふれる雨に降られながら,素敵な踊ることを見せる非義の姿!
皆息を殺したまま非義動作すると思うかを鑑賞するんですが。
'すばらしい'という話の外に出てこないですね。
次は雨が野心に充ちるように準備したパフォーマンス!
大型電光掲示板に登場した数十人のピとともに節度ある踊り動作をお目見えするんですが。
すでにピの公演にどっぷり浸かってしまったファンたち.
動作一つ一つをお目見えする時ごとに公演会場が離れるよう歓呼します。
'レインス カミング'タイ便!
これがみなではありませんでした。
ダンサーらと共に服を合わせて,着てまた登場したピ.
謙虚に最後挨拶をするのも忘れなかったですが。
熱情の公演でした。
物足りなさを後にしたまま舞台の下で消えるピ.
アジア舞台は皆終わりましたが。
ピのワールドツアーは終わらなかったです。
残っているアメリカ地域公演も期待よくして下さい。
日本で公演を成功裏に終えてタイに渡っていって,二日の間3万人余りのファンたちをひきつけましたが。
こういうファンたちの反応に報いようと去る公演で見せてくれなかったパフォーマンスでファンたちを熱狂させましたが。
空港でも数多くのファンたちによって空港を抜け出ることさえあまりにも骨を折ったといいます。
それで空港ターミナルで行かなくて滑走路を通じて,まさに道路に抜け出る国賓級接待を受けたといいます。
取材陣らだけ何と200余媒体と500人余りの取材陣らが共にして熱い取材競争を広げたといいます。
またホテルでピのために部屋2ヶを改造して,提供しましたし。
タオルと家運にもチョン・ジフンという名前を刻んだといいます。
もうアジア ツアーを終えて最後に米国公演だけを残しているんですが。
盛況裡に終えるように願います。

-daum-
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rain222.blog58.fc2.com/tb.php/1152-92b1f298
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)