FC2ブログ
プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
ピ'攻防は法廷で,彼にまた翼を'

18日スタエムの記者会見場でも明確な結論は出なかった。
記者らも右往左往した。
非ワールドツアーの下請け構造や非名称使用関係,舞台不備,版権,チケット価格など多い話らが出てきたがその誰も明快な答はなかった。
ただその間もたくさん反復されたスタエムの主張あるいは弁解があったし立場表明があった。
17日放送された'PD手帳'で各現地企画会社らがくやしさを吐露して自分たちの立場を表明したのと大きく異ならなかった。
その行った一連の過程を見守った記者の心は重い。
公演取り消しという事態でイメージに打撃を受けた私たちの誇らしいアーティスト雨は今でもベルリンで映画を撮りながら,マネジャーに電話をかけて,こちら側状況をチェックしている。
彼には公演がセッティングされれば舞台に上がって最高の舞台をプレゼントしなければならない責任がある。
だが,その以前に公演が上がることができなかった。
雨は涙を流したし,ファンたちに心より謝った。
彼が今回の事態で受けた傷はその誰も推し量るのが難しい。
もう真実攻防は法廷にまかせよう。
解決点を探せない主管社スタエムの努力ももう少し見守ろう。
米国LAハワイ,カナダなど現地企画会社の主張と反論もここらで大乗的次元で止まって,残りは法廷で渡そう。
スタエムは"海外ネットワークを作っていく過程だ。
ここで止めなくて,新しいビジョンでまたお見せする。
次に週ぐらい公演再開に対して具体案を明らかにする"と約束した。
もう互いに譲歩しよう。
空けとの国家的資産を保護しなければならない。
史上最高のエンターテイナー,ワールドスターの可能性を十分に持った彼を私たち皆が力を合わせて保護して培ってくれなければならない。
スタエムは"秋ぐらい公演再開を力強く知らせるだろう"と発表した。
だが,記者の考えは違う。
この傷がいえてより緻密な公演準備があるまではもう少し時間を置いてシステムを整えなければならなくて長期的見識を持たなければならない。
秋よりは今年の年末頃や来年初めに最高の公演を開く彼の力強い姿を見たい。
'PD手帳'に登場した非義海外ファンたちの姿がはるかに毅然に見える。
'アーティストを大切に対しなければならなくて,彼の周辺にもう少し有能な人材らがいることを望む','短い時間内またくるよりは成功と栄光を手にしてくることを望む。
急ぐな。
物静かにキダゲッタ'は立場だ。
もううっとうしい攻防に終止符を打とう。
今はアーティスト ピに対する激励が必要な時だ。
-naver-
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rain222.blog58.fc2.com/tb.php/1285-8c0c5d14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)