FC2ブログ
プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
"雨米公演取り消し現地企画会社選定から間違って"

ワールドツアー主管社スタエム記者会見開いて公演延期および取り消し過程明らかにして
歌手ピのワールドツアー北米公演取り消しに対して主管社スタエムが"現地企画会社の契約違反と不誠実に取り消したり延期するほかはなかった"と明らかにした。
スタエムは18日午後2時ソウル,論硯洞(ノンヒョンドン)インペリアルパレス ホテルで記者会見を行ってハワイ,LA,カナダ公演を取り消して残りアトランタ,ニューヨーク,サンフランシスコ公演を約束なしに延期した理由を説明した。
スタエム異人狂代表は"主管社として最後まで行事をすっきりしているようにすることが出来ない責任を痛感する"としながら"北米公演を担当した現地企画会社レボリューション エンターテイメント(以下レボリューション)を間違って選定した"と主張した。
昨年12月ソウルから始まった非義ワールドツアーは今まで米国(ラスベガス),香港,シンガポール,マレーシア(クアラルンプール),ベトナム(ホーチミン),台湾(台北),オーストラリア(シドニー),日本(東京),タイ(バンコク)で総17回の間開かれた。
ハワイ,LA公演取り消しでワールドツアー暗雲
だが6月から突入する予定だった北米6都市ツアーが取り消しおよび延期になりながら,難関に直面した。
特にLA公演がわずか1時間30分前突然取り消しになりながら,国内外的に衝撃を投げた。
今回のツアーはピの前所属会社JYPエンターテイメントがスタエムに総括を任せてスタエムはこれをまた現地企画会社に版権で渡す3者契約関係でなされた。
全権を持ったスタエムが現地企画会社に下請けをあたえるシステムであること.
問題はスタエムと現地企画会社が有機的な関係を結ぶことができないながら,発生した。
さる2月,22億 5,000万ウォンに北米ツアー版権を購入したレボリューションは契約金入金満了日の5月11日まで残金18億 2,000万ウォンを支払わなかった。
その間レボリューションはハワイ公演版権をまた他の企画会社のクリック エンターテイメントにまた売った。
スタエムの主張によればこの契約は主管社と相談ない独自の決定で衝突を触発した。
貸金(代金)入金の地縁と現地企画会社とのまた他の版権契約問題が重なったがスタエムがレボリューションと契約を維持した理由は何か。
李代表は"ツアー準備には多い時間が必要だが問題を正しく熟知して新しい現地企画会社を選定する時期をのがした"というだけ具体的な理由は説明できなかった。
LA公演取り消し"舞台設置と装備規格などあらかじめ通報を受けることができなかった"
またハワイに続きLA公演まで取り消したことには"舞台製作の十分な時間を現地企画会社から確認受けたが実際には全く履行されなかったしURマークがないツアー装備をLA時で使用できないのにこれを伝達されることができなかった"と主張した。
すなわち現地企画会社が公演舞台設置と装備規格などをあらかじめ通知しなかったしスタエムと雨はこれによって被害を受けたという立場だ。
色々な状況が複合的に発生したが公演異常な進行に対する主管社スタエムの責任は避けられないものと見られる。
何回も現地企画会社と摩擦を醸し出したが公演直前まで契約を維持したうえに進行上危険が何回も露出したのにこれを解決しなくて北米ツアー皆を計画のとおり進行できない状況を作ったためだ。
李代表は"7月中旬公演再開に対する立場を明らかにする"としながら"公演都市はソウルになりうて中国や米国などツアーを進行できない私でも(国も)含む可能性がある"といった。
引き続き"このまま終わらないだろうしこれからツアーは継続するだろう"と釘を刺した。
一緒に現地企画会社を相手に損害賠償請求訴訟を提起する意向も明らかにした。

-naver-
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rain222.blog58.fc2.com/tb.php/1289-0e03d9c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)