FC2ブログ
プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
"傷受けたピ安くて“人のせい”ずっと… ‘質低い業者’に‘舌戦’ "

総12ヶ国,35回公演を目標に企画された雨義野心に満ちたワールドツアーがソウル,アジアなど総17回公演以後,ツアーの‘白眉’ということができるアメリカ公演でブレーキがかかった中で総括エージェンシーのスタエムが記者会見を行って解明に出た。
その間Rain名称使用など物議に上がったピの北米ワールドツアーの最も大きい異常な進行は去る6月30日,公演開始一時間半を控えて突然取り消しになったLA公演.
17日夜放送されたMBC ‘PD手帳’では過度に多い業者が連結した複雑な下請け構造が異常な進行の発端になったと指摘した。
スタエム異人狂代表は18日午後ソウル,論硯洞(ノンヒョンドン)インペリアル パレス ホテルで記者会見を開いて“雨が含まれたマネージメント社,全体公演を企画するスタエム,現地事情に明るいローカル プロモーターの3段階業務分担体系は先進公演システムを導入したこと”としながらも“公演総括エージェンシーとして徹底的に調整できない点に対しては道徳的な責任を痛感する”と惜しんだ。
李代表は“北米公演を担当した現地企画会社レボリューション エンターテイメント(以下レボリューション)を間違って選定したのが異常な進行公演の発端になった。
レボリューションはスタエムと相談なしで版権を再販売したし舞台選定およびおよび装置などにあって多様な問題を誘発したが他の業者を指定する時間的余裕がなくて,そのまま進行したのがかんばしくない結果を産んだ”と主張した。
引き続き“意志のとおりならば,レボリューションと関連したすべての契約を解約することが望ましいがピの努力と名声にきずを出さないでひとまず公演日を合わせるためにうやむや移ったのがこのような結果に達した”と反省した。
▲“涙まぜこぜになった雨は‘ただ何曲これでも歌う’と涙声で話した”
本来今回の異常な進行の主人公になった歌手ピ,本人の考えはどうだろうか?個人努力や意志と関係なしでハリウッド進出の礎石になるアメリカ公演の取り消しおよび無期限延期事態の最も大きい被害者はまさに彼だ。
李代表は“雨は公演取り消しおよび延期内容を聴いて直接公演会場チェックをし始めた。
結局舞台を飛び回らないで立って呼ぶことができる何曲でも歌うと涙声で話した。
ファンミーティング形態のコンサートでもしたいといった”として惜しんだ。
引き続き“むしろ26才の若い青年に私たちが慰労を受けた。
市場開拓のために私心なしで始めたプロモーションの結末が良くなく終わって残念だ”としばらく涙作ることもした。
▲現地プロモーターら“質低いプロモーターと陳謝…確認書はなぜ書いたか”びっくり
一方この日会見場にはレボリューション エンターテイメントからカナダ受注を受けた‘レボリューション カナダ’とハワイ公演受注を受けた‘クリック エンターテイメント’関係者が参加してスタエムの‘質低い下請け業者’非難発言に反発した。
‘レボリューション カナダ’の金正浩副社長は“当初公演会場に問題があったとすれば初めから承認をするべきでなかったのに2月19日契約を締結してスタエムに25万ドルを入金した以後の5月3日,公演会場非適合内容を理由で取り消し通知をしてきた”と主張した。
“‘レボリューション カナダ’との直接契約者は‘レボリューション エンターテイメント’でスターエムは契約書を確認する権利も義務もない”という李代表の解明が続くや彼は“総括企画会社として確認書と契約書詳しい内容を確認しなかったと考えてもかまわないか”と繰り返し追及した。
また‘クリック エンターテイメント’のクリエーティブ ミン・ドンイル チーム長は“クリック側はまだスタエムで公式に受けた告訴内容はない”としながら“今回の報道資料から出た‘虚偽事実を流布してスタエムの名誉を傷つけたクリック側を相手に今日告訴状を提出したこと’という句が公式的なスタエムの初めての立場だと考える”と話しながら,対応意志を伝えた。
現在ピのアメリカ公演はハワイ,LA,カナダ公演を取り消して残りアトランタ,ニューヨーク,サンフランシスコ公演を約束なしで延期した状態.
スタエム李代表は“来週初め,今後ツアー日程を整理して,発表する予定”と話して,ピのワールドツアーは続くことだと強調した。

-daum-
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rain222.blog58.fc2.com/tb.php/1294-176cbb24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)