FC2ブログ
プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
ピ,ワールドスター作り''半分の成功''


国内最初に試みられた歌手ピ(25・実名チョン・ジフン)の‘レインス カミング’ワールドツアーが昨年12月から先月まで7ヶ月にかけた大長征終わりに幕を下ろした。
製作費が400億ウォン余りが投入されて,企画団界から世人の関心を引いた‘雨ワールドスター作り’プロジェクト事業は終盤のアメリカ地域公演が大量に取り消しになりながら,結末は失敗側に傾いた。

◇5月日本
公演主管社のスタエムプルレニンもワールドツアー以後歌手ピの付随的な版権収入を期待しながら途方もない費用を注ぎ込んだが,思いがけない暗礁に会って,むしろ得より損失が多かった。
雨ワールドツアーを企画したスタエムプルレニンは当初海外公演収益金は現地公演企画会社持分で取っても後ほど発生するDVD,モバイル,公演版権など500億ウォンの純益を上げると予想した。
この会社は当初雨義すべての経済的価値を1000億ウォン以上と期待して公演事業に飛び込んだ。
スタエムプルレニンは映画俳優チャン・ドンゴンが所属しているエンターテイメント社スタエムの子会社で,雨ワールドツアーのために2005年に設立された公演専門企画会社だ。
代表イイングァンシは昨年10月韓国で排出したグローバル スターピを前面に出して,アジアはもちろん西欧市場進出の橋頭堡とするとして,400億ウォンに近い製作費を投じて,ワールドツアーを始めると公式発表した。
彼は“雨ワールドツアーは単純に公演自らの収益だけ考えて企画したことでなく富が商品を多様に生産するコンテンツの源泉になることと判断して,2年前から推進したし所属会社のJYP側に100億ウォンの公演契約金まで支払った”と説明した。
当時契約条件は雨が7ヶ月の間タイ,日本,ベトナム,マレーシア,香港などアジア地域国家と米国を含んで,全12ヶ国から総35回の公演を広げることだった。
しかしスタエムプルレニンはツアー期間の間全体日程の半分の17回公演しか消化して出すことができなかった。

◇6月タイ
これは公演主管社が無理に日程を定めたところで醸し出した結果で見られる。
昨年末ラスベガス公演以後自信を得たスタエムプルレニンが予定にもなかったハワイとLA,ニューヨーク,サンフランシスコなどアメリカ地域6回公演を緊急に推進しながら,大きい不覚を取った。
現地企画会社に全面的に公演を任せて現場点検を疎かにしたスタエムプルレニンの誤りもあるが,今回のワールドツアーの決定的失敗原因は収益にだけ汲々として無理な日程を押し切ろうとしたためも大きい。
たとえワールドツアーは半分の成功を収めたまま終了したし,雨は公演で総25万人余り観客動員という大記録をたてながら,アジア スターでは遜色ない能力を見せたことだけは明らかだ。
スタエムプルレニンは最近記者会見で総35回公演権利が有効だとし,雨ワールドツアーがまだ終わっていないことを示唆した。
北米地域公演取り消しにともなう現地企画会社間の訴訟にまきこまれて,ワールドツアーを中途下車したスタエムプルレニンは一連の事態が収拾がつき次第ピの名誉回復のためすぎてツアーも考慮中だ。
-naver-
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rain222.blog58.fc2.com/tb.php/1308-916df96d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)