FC2ブログ
プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08 June Ceci Magazine (Chinese) -- Oh! It's Rain (Part 1)

"HIS SOUL"


Ceci:I really would like to break away from the identity of a reporter and pretend to be a close sister or a friend to have this open conversation with you. Frankly how do you think of yourself as being so fortunate?
Rain:Even though there has been many difficult and painful things in between,when I look back,I am overall a very fortunate person. The achievement that I have now is the result of years of effort,but in the world of entertainment there are many others who put forth so much effort and yet are unable to achieve anything. I'm very fortunate,what I've imagined and planned has been realized in every step of the process.

Ceci:Do you still get to eat fried Korean rice cakes by the roadside these days?
Rain:Recently because of the training for ,I've had to regulate my diet,I can only eat things such as chicken breast meat and raw fish. Even after becoming famous,I'd still eat fried Korean rice cakes often,just not by theroadside.

Ceci:During such moments,do you suddenly get envious of regular people?
Rain:I would really like to learn from the experience of an "on-campus romance",but for me now,that is just impossible.

Ceci:We can say that there will be paparazzi in the future in Korea. I am not in favor that the personal lives of stars be thoroughly exposed. What do you think? What if in the future,or even now,you are pursued by American paparazzi,what would you do?
Rain:The intrusion of one's personal life is very miserable. But if that is really the case,I'm still just like how I've always been,there won't be much changes. It's because I want to show my most natural and honest side to the fans.

Ceci:Do you have any bad habits,for example habits that you'd personally like to change?
Rain:My brain is always filled with different idears,there are also a lot of matters to think through. I constantly wish that I'm not this way,but no matter how much I try,it still doesn't help. Perhaps I'm destined to be this way.

Ceci:Through so many years,you've experienced many moments of glory as well as memories of hardships. Is there something that you'd specifically like to forget?
Rain:People can't just have sweet memories. With bitterness then comes sweetness. When there is pain to compare,one can only then appreciate even more those happy moments. I don't have any specific painful thing that I'd want to forget. I won't worry about those things that are painful because the path ahead of me is still long,there is still much that I want to do;if I worry about such things it would just be a waste of time.

Ceci:In your mind,how does the future "Rain" look like?
Rain:Continuing to work hard to be a very good singer and actor. Guiding and supporting newcomers,managing business matters well;but aside from all that,I don't have any definite plans for the time being. However if I have the opportunity in the future,I'd like to give myself freedom. Even though at that time I'd still be working hard,I will put my main energy and affection towards family matters,just like my father. He is my role model.

Ceci:What kind of man do you hate the most,for example the kind that you specifically do not want to become?
Rain:The kind of man who cannot be responsible for himself!


Source:Ceci Magazine (China)
Posted by RainHK & kairu@SexyBi
Chi to Eng Translation:dsl99a@SexyBi & Rain-USA

2008年6月号歳時マガジン(中国)



---1部彼の魂----


歳時-私は本当にリポーターの本分を離れて,妹や友へのように

開かれた心であなたと対話したいです..率直に話して,あなたは運が良いと

考えるんですか?

レーン-後戻りをしてみれば本当に多い苦痛と痛みがあったが出た本当運が良い

人です..私が今成し遂げたことらは過ぎた時間の努力の結果なんです..

エンターテイメント世界には成功するために熱心に努力する

多い人々がいるが,成功できない人々も多いです。。

そのような面で出る運が良いけれども,私が積んできたイメージと計画らは

毎日一つ一つ過程を経て成し遂げたことなんです..


歳時-あなたは近頃も道端でトクポッキ(?)を食べるんですか?

レーン-最近忍者御璽神(靴)映画でトレーニング中だとダイエット規則に従っています。。

ひたすら鳥のささみと低脂肪魚のようなものだけ食べることができます。。

有名になった後にも相変らずトクポッキをよく食べるが,道端ではいやなんです..


歳時-ある瞬間に突然平凡な人々がうらやましくなるんですか?

レーン-“キャンパス ロマンス”の経験をほしいです。。

だが今としては本当に不可能です..


歳時-韓国でこれからパパラッチがあると仮定する時,私の見解では

彼らがスターらの私生活を侵害することに対して賛成しないんですが..

万日後にも,いや今でもそうなるならば,または米国パパラッチがあなたを

困らせるならばどのようにするつもりなのですか?

レーン-個人の人生が侵害されるということは本当に悲しいことです..

だが実地でそうなっても私は今までしてきたとおりであることのようです..

私の自然なそのままの姿をファンたちに見せたいためでしょう..


歳時-悪い習慣があるんですか? 例えば個人的に変えたいのがあるならば?

レーン-私はあれこれ考えらが多いです。。じっくり考えなければならない問題らもとても多くて..

毎日このようになりたくはないのにどのようにする方法がないです。.助けにならないんです..

恐らくこのような形で生きるということが私の運命であることのようです..


歳時-何年の間あなたは大変だった記憶と同じように,ヨングァンスロウン瞬間らを

経験してきました..特別に忘れてしまいたいのがあるんですか?

レーン-人々は必ず良い記憶だけを持つことはできません。。

苦痛があってこそその次に幸福が付いてきます。。

比較になる苦痛の記憶があってこそ

幸福の瞬間らがより大きく感じられることでしょう..

私には特別に忘れたい苦痛はないです。.大変で苦痛なことに

執着しないそうです..これから進む道が遠くて..私がしたいものなども

とても多いです。.言い換えればそんなことらに未練がましがるならば時間を浪費するようです。。


歳時-あなたが考えるので(に)“レーン”の未来の姿は?

レーン-立派な歌手と俳優になるために熱心に仕事をしているんです..

新人らを導いて世話しながら,ビジネス事業らも同じようにしていそうです。。

未来に対して明確な計画があるのは違います..

だがこれから機会があるならば私を自由に解いておきたいです。。

その時行っても相変らず熱心に仕事をしていても,私のお父さんのように

家族の仕事に対しては私の全力とサランを吐き出すでしょう..

お父さんは私の人生のロールモデルになられる方でしょう..


歳時-あなたが最も嫌いな男タイプは?

例えば,特別にあなた自身がそうなりたくない場合?

レーン-自身との約束を守らない男....
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rain222.blog58.fc2.com/tb.php/1836-834ea6f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。