FC2ブログ
プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
雨 - I'm Coming

雨の 'I'm Coming' を聞きながら何かが寂しくて空いているという印象を受けたら, それはもしかしたら当たり前のはずです. Timbaland 街 Justin Timberlake にプレゼントした Sexyback おこるが, Ryan Lesile 街 Cassie にプレゼントした Me & U みたいな曲のヒットで分かるようにこのごろポップ係の流行は最小限の小品のみを持ってメロディーの大きい変化なしに簡潔で中毒性ありげに進行して行くことで, そのポップ係のトレンドを雨は今度アルバムで積極的に収容しているから. そのような面でこの曲は結構成功的です. サウンドはきれいで, 蛇足がないし, 敢えて歌謡に曲を合わせるともしなくてぎこちなくもないです.

この曲でメロディーを切って結ぶ方式を見てください. 正常な歌謡なら流れがずっとつながりながら徐徐に感情を積んで行くが, この曲はブリッジから "まだ休む時では (ないの)/ 大変だった時 (忘れるな)/ くたびれている私の (身を)/ また覚ます音" のような部分を結ぶ時 "(ないの)/(忘れるな)/(身を)" のようにコーラスが終り部分を代わりに呼んでその小節を断絶させています. ずっと短く毎部分をフックのように切りながらよりその部分に集中力をいかしてくれるのですよ. そしてこの部分のあげく雨がよりひしと "また覚ます音" にブレーキをかけてくれることでこの短いブリッジを一方の完結された話で作っています. 2節ではボルス部分をラップにこっそり変えて, その間にメロディーを歌うコーラスをあちらこちらに立ち込めて入れながら毎瞬間瞬間集中力をいかし出しています. こんな式にこの曲はとてもシンプルなようだがその中であれこれ多様な試みをして行って曲を能動的に変えて曲全体に緊張感を維持しているのですよ. 後半部に出て適当に雰囲気を浮かべてくれるタプローのラップも家事がちょっとつまらなかったということを除けば, 自分の役目を充分にしてくれています.

ところが, こんな曲を作る時一つ前提にならなければならないのがイッダなら, その簡潔とシンプルな進行だけでも曲全体を責任負うに値するすぐれた感覚がなければならないというんで, その面でこの曲は少し惜しいです. サウンドはおもしろくはあるが平易で, メロディーはとてもきれいでばかりしてどんな感情やダイナミックすることを催すことは大変です. この曲のフックを見てください. そのままとてものっぺりしていて平易にどんなポイントも作り上げることができずに流れてばかりします. 全般的に滑らかによく抜かれたりしたが, 空きなさいという歌手の魅力を完全にいかしてくれることは何か不足ではなかったかと言いますね.


[ 裏話. パフォーマンスは本当にすごかったです. 踊るにあって動線も格好よかったし, 何より徐徐に感情を高めてクライマックスまで導くその踊りの構成が本当に仕組あったんです. アメリカで早く見たいです. ただ, このごろ東方神妙と雨の文を書きながら感じたことは歌手たちの世界的な名声や能力に比べて歌が彼らを裏付けてくれることができないのではないか, する気がするんですよ. これはツックソドエルどおりなってしまって多様な試みが成り立つことができない市場の問題でしょうか? ]
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rain222.blog58.fc2.com/tb.php/209-536a5f8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)