FC2ブログ
プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
雨,シューティングゲーム'サンドアタック'にキャラクターで登場ランニングギャランティー形態契約,新しいロール モデル

12-9

オンラインFPSの1人者‘サンドアタック’とワールドスター‘雨’が手を握った。
8日このゲーム開発会社のゲームハイによれば‘サンドアタック’賞に‘雨’の姿を別のキャラクターが9日登場する。
ゲームハイは先立って去る5月末雨所属会社のチェイテュネントテインモントゥと‘雨’に対する肖像権,2次付加事業および海外ゲーム事業に対する契約を締結したことがある。
以後ゲームの中キャラクターを準備してきたし,細部案が用意されて,本格的なマーケティングに突入することになった。
‘雨’キャラクターがお目見えすることによってユーザーらはインターネットだけ接続すれば一年中‘雨’を会えて,自身のアバターで‘雨’を育てていくことができるようになる。
オンライン ゲームでは誰でもワールドスター‘雨’になる計算だ。
特に広報のための一回だけイベントでない,ランニングギャランティー方式を適用して,収益を持続的に量産する構造が作られた。
近来に入って,少女時代とワンダー少女,手塀費など芸能人モデルを起用して,広報活動を広げる事例が増加しているがこのような契約はゲームまたはあるイシューに対する一回だけの性質に終わる場合が多かった。
しかし,‘サンドアタック’と‘雨’は全方向マーケティングを進行,業界に新しいロール(役割)モデルを描いて行くという面で意味が大きい。
キャラクター販売で得られる収益はゲームハイとジェイtuneエンターテイメントなどが分け合うことになる。
販売量により収益が増えるランニングギャランティーの形態を浮かんでおり,これは業界最初の試みだというのがゲームハイ側説明だ。
今後両社は‘サンドアタック’と雨を結合したスターマーケティングなど‘ウィン・ウィン’戦略を持続的に推進する予定だ。
また,今回の提携は大衆音楽とゲームという互いに違う韓流の代表走者らが会ったという点で注目を得ている。
ゲームハイは‘雨’キャラクターを背に負って世界市場,特に‘雨’の人気が高い日本および中華圏,東南アジア,北米地域で‘ソドゥノテク’の認知度が上昇すると展望している。
キム・ドンギュン ゲームし戦略企画室長は“‘雨’のスター性を前面に出して,アジア市場攻略に積極的に出る計画”と明らかにした。
一方,ゲームハイ側は‘雨’キャラクターアップデートに合わせて,ゲーム内控室音楽を‘雨’の‘レイニズム’(rainism)に変更する。
ユーザーらは2週間‘雨’の音源(控室音源添付)を聞きながら,ゲームを楽しむことができる。
‘サンドアタック’の音源変更はサービス以後初めての出来事だ。
ユン・チャンヨル ゲームし事業総括理事は“‘ソドゥノテク’と‘雨’を連係した多様なワンソース マルチユース商品を開発して実質的な協力関係を維持する”として“ゲームハイはこのような活動を踏み台でゲームとエンターテイメントが結ばれた新しい形態の事業を推進できること”と強調した。
-sportsworldi.segye.com-
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rain222.blog58.fc2.com/tb.php/2226-ad3f96d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)