FC2ブログ
プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
忍者アサシン’監督“雨,信じられない程すばらしかった”

“雨はスターカリスマをそろえた立派な俳優だ”
来る11月米国をはじめとする全世界同時封切るハリウッド アクション映画‘忍者アサシン’のジェームズ メクテイグ監督が主演俳優雨(実名チョン・ジフン)をほめちぎった。
ジェームズ メクテイグ監督は最近米国MTVと行ったインタビューで“雨は信じられない程すばらしいスポーツマン(incredible athlete)”としながら口を割った。
メクテイグ監督は引き続き“雨はまた立派な人格の所有者”として“雨が降って,しばらく一緒にいても彼の献身性とスターカリスマが分かるだろう”と話した。
“雨がアジアで人気がある理由ではないか”ともした。
雨が主演俳優として臨んだアクション訓練と撮影過程に対しても賞賛を惜しまなかった。
“‘マトリックス’等映画で多い俳優らを訓練させてみたが雨のように本来そのように踊りをよく踊るのにもこん身の働きをして(アクション)訓練をする俳優は初めてだった”として“二三回だけ示範を見せても完ぺきにやり遂げるほど振りつけ(武術)を消化した”と褒め称えた。
いつも“すばらしい,信じられない(incredible)”とトェヌェイル程度であった。
メクテイグ監督はレリー-アンディ ウォショスキ兄弟が演出した‘マトリックス’シリーズと‘スピードレーサー’等で助演出を引き受けたし‘プイ フォー切ったが(受ける)乗って’でデビューした。
悲悼のようなインタビューで監督の称賛にうなずく返事をした。
雨は“マインド コントロールと食事療法を併行しながら,6ヶ月間休むことなしに毎日訓練をしてきた”としながら“今回の作品撮影を通じて,武侠(貿易協会)アクション映画での表現と技術に対して多くのことを学ぶことができた”と話した。
“特に野菜と鳥のささみだけ食べるダイエットはほとんど最悪の境遇だった”として“再びしろと言うなら決してできないだろう”と冗談を投げかけることもした。
米国ワーナーブラザースが全世界配給を引き受けてウォショスキ兄弟が製作した‘忍者アサシン’は通りの子供であったが秘密組織によっておさめて育まれて,キラーになった雷蔵という名前の男を主人公にした忍者アクション映画だ。
雷蔵は自身を育てた組織によって,友人が死ぬことになった事実を知ってこれに復讐してキラーの運命を終わらせようと組織と戦争を繰り広げることになるという話を入れることになる。
主人公雷蔵役割を受け持った雨は刃物と鎖,表彰などを使って剣術やカンフーからパクル(体のみで都市を縫うエクストリーム スポーツ)まで多様なアクションを見せることと期待を受けている。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rain222.blog58.fc2.com/tb.php/2654-c2c63feb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)