FC2ブログ
プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
雨,忍者アサシンで自尊心回復するだろうか?

歌手兼俳優雨(実名チョン・ジフン)がハリウッド アクション映画'忍者アサシン'に戻る。
去る2008年ハリウッド娘作'スピードレーサー'で酒造年給の高い配役を引き受けて,大きい関心を引いたが興行面で失敗をしながら残念さを生きたことだし歌謡界でも映画界ではピのハリウッド成功の可否に大いなる関心を集中している。
'忍者アサシン'は映画'マトリックス'ウォショスキ兄弟とハリウッド ミダスのソン組にシルバーが製作した作品だ。
特にこの映画はウォショスキとジョエル シルバーが10年の間を準備してきたと知らされて話題になっており来る11月26日封切りを控えている。
先月予告篇が米国MTV公式ホームページに公開されるやいなや半日ぶりに照会数30万を越えるなど全世界ネチズンらの爆発的な関心を引いた。
またニューヨーク タイムスクエアの真ん中に雨が登場した'忍者アサシン'広告が掲げながら,ニューヨーク市民およびニューヨーク市訪問客らの視線を引き付けた。
三星やLGなど韓国を代表するグローバル企業らが電光掲示板を通じて,タイム スクエアに広告を出したことはあるが韓国俳優がハリウッド映画広告を通じて,世界経済と文化中心地のニューヨークに姿を表わしたことは初めてだ。
これは世界3大映画社中一つのワーナーブラザーズが‘忍者アサシン’に多い愛情を持っているのを意味する。
このような反応はだいぶ鼓舞的だ。
さらにはピの初めての主演作という点で国内映画ファンらの関心を引いている。
期待を集めたピのハリウッド娘作の'スピードレーサー'はウォショスキ兄弟が演出引き受けた作品にもかかわらず,興行に惨敗する侮辱を受けた。
雨はこの作品で酒造年給の高い配役を引き受けながら,気持ち良い出発を知らせた。
整ったアクション演技,鋭い目から出るセクシーな魅力がスクリーンに染み込んだという評も受けたが興行面でも振るわなかった。
ここに二重三重に国内では'スピードレーサー'が日本アニメーションが原作だと倭色論議も荷札のように追いついた。
役割自体が日本人と設定されたが雨は自ら日本キャラクターに韓国服を着せる努力を見せた。
事実韓国でも日本でも中国でも東洋俳優がハリウッドで成功することは至難のわざに該当する。
特にその上に役割の幅が広い女優よりはせいぜい武術俳優役に限定される常の俳優の場合はより一層そうだ。
その上韓国俳優らの場合は韓国人というイメージに合う役割よりは日本式忍者やゲイシャ,僧侶の役割,北朝鮮,日本,中国の野蛮な軍人の役割や東南アジアのチョングルボイ役割が大部分だ。
そのような彼が'スピードレーサー'の興行不振を踏もうと選択した作品が'忍者アサシン'だ。
前作と同じように日本人キャラクターという設定から抜け出すことができなかったがまだ韓国の男俳優がハリウッドで成功した前例がないという点を照らしてみる時,専門俳優出身でないピのハリウッド挑戦碁は拍手受けること充分だ。
雨が娘作の不振をはたいて'忍者アサシン'で自尊心を回復できるのか成り行きが注目される。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rain222.blog58.fc2.com/tb.php/2772-c5e26c80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)