FC2ブログ
プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
雨,監督名前だけ見て映画出現決定

[スポーツ韓国 2006-11-14 08:50:09]


'サイボーグだが大丈夫なの' パク・チャンウック信頼

俳優鄭致薫(雨)がパク・チャンウック監督の信奉者になった.

鄭致薫は自分の初映画 ‘サイボーグだが大丈夫なの’(監督パク・チャンウック・製作模倣フィルム)の封切りを控えて朴監督に対する信頼を隠さなかった.

鄭致薫は最近映画製作発表会で終始一貫朴監督とエピソードで話花を咲かせ出した.鄭致薫は “シナリオを見ないで出演を決めた.朴監督様に対する信頼のためだった”と言った.

鄭致薫は “製作が遅くなりながら出演が予定された今年の上半期興行作品も便を皆逃した.絶対後悔はない”と愛情を現わした.

鄭致薫はパク・チャンウック監督のシナリオを 12番(回)も読みながらキャラクターを理解するのに夢中になった.鄭致薫は “私はいつも何か用意ができていると気性が解ける.

朴監督様はあらかじめシナリオも読まないでねと要請して大変だった.現場でお互いに意見を取り交わしながら不足な部分を満たした”と言った.

鄭致薫は自分の歌手時代舞台経験を土台で ‘パク・チャンウック礼賛では’を引き続いた.

鄭致薫は “舞台に立って見れば人の気(気)が感じられる.朴監督様のギガ尋常ではなかった.普段には幼い子供と一緒にあどけない姿だ.しかし撮影に入って行けば目つきが変わって誰も対敵することができない.対抗することができないポスだ”と言った.

鄭致薫は世界進出に対する欲心も漏らさなかった.もちろんパク・チャンウック監督とともにだ.

鄭致薫は “朴監督と私が呼吸を合わせた結果物がどんなに出るか海外関係者たちの期待が高いと伝えて聞いた”と言った.
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rain222.blog58.fc2.com/tb.php/291-8dcb5887
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)