プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

'カムバック'雨"成功7 vs失敗3…より良くなろうと努力"

歌手兼俳優雨が1年6ヶ月ぶりに歌手でカムバックしながらときめいた所感と共に整った覚悟を明らかにした。
雨は5日午後5時からソウル,汝矣島(ヨイド)KTビルディング20階パイキンブペでスペシャル レコード'バックツーザベーシック'発売記念記者懇談会を開いて取材陣と会ってカムバック所感および今後活動計画などを明らかにした。
彼はこの日今まで活動に対して自ら"7は成功して3は失敗した"と評価しながら"これからより良いスコアのために努力する"と念を押した。
'バックツーザベーシック'は新しい姿を見せるために初心と同じ気持ちで今回のレコードに臨んだ非義覚悟を現わした題名だ。
デビュー8周年を迎えて,その間惜しんできた曲らはもちろん舞台の上で強烈なパフォーマンスをお目見えするという覚悟だ。
タイトル曲'お前を捕まえる歌'は雨が直接作詞,作曲したバラード曲でミュージックビデオで俳優ハン・イェスルと切ない恋人演技で呼吸を合わせて,話題を集めたことがある。
'バックツーザベーシック'は来る7日オン・オフライン発売される。
◇男性美の象徴雨,中性米変化'破格'
雨は"女性らしいという話を聞くことができるということは私には画期的な変化"として"確実な変化を与えたくて中性的なイメージを選択した"と話した。
引き続き雨は"今回のコンセプトのポイントは輝くチョッキと革ズボン,帽子,眉毛"と強調した。
雨は"大衆歌手は変化することが大衆に対する礼儀でそれでこそ生き残ると考えた"として"'レイニジム'活動当時作った歌が'お前を捕まえる歌'だ。
はやく見せてあげたくて,からだがむずむずする"としてときめくといった。
雨は一緒に"が舞台を準備する過程で装いを抜いて淡泊に出てきたかった"として"正統バラードを呼びながらも,パフォーマンスを加えておいしい音楽を見せようとした"と説明した。
◇アイドル天国に立ち向かう8年目先輩歌手
雨は"私の年次がどんな結果を念頭に置いて出てくる年次ではない"として"舞台を楽しんで他の人々と次元が違ったビジュアルを見せるのが必要だ"と話し始めた。
雨はイ・ヒョリとともに活動することになったことに対して"私が活動した時期にすることに活動した方はもうイ・ヒョリ氏しかいないようだ"として"共に活動できて退屈でなくておもしろいようだ"として喜んだ。
最近アイドル グループが活発に活動中である歌謡界の雰囲気に対しても彼は"私の上に活動する先輩らと後輩らはみな各自市場が違うと考える"として"私が遠く見て勝負を見なければならない所が中国,アジア全体,米国市場でこのためにさらに走らなければならない"と話した。
雨は"アイドル グループ後輩らが後ほどには私の席に付いてこれるようにドアをあけることが任務"として"より一層手本になることができるように努力する。
共に活動するのが負担でない面白味だったら良いだろう"と付け加えた。
◇"米歌手進出は俳優成功以後で"
ハリウッド映画'スピードレーサー','忍者アサシン'などで米国で成功的に俳優デビューした雨は歌手としてレコード発売計画に対して"米国という国は思ったより恐ろしい国だから言葉だけで進出するといってレコードを出すとひどい目にあう"と話した。
引き続き雨は"私がアジアで人気があった理由はドラマ'フルハウス'で知られた後,私の音楽に接したため"と分析した後"が公式を同じように代入しようとしたのではないが米国でもどうして見たら俳優でうまく解決している"として冗談を言った。
雨はまた"俳優として'レーン'という名前を先に知らせた後,人々の記憶でアクションスターというタイトルを抜け出して,認知度ができた時,レコードをするならば成功的であること"としながら"歌手としての成績が良くないならばあの自ら容認されないことだ"と伝えた。
一緒に雨は"今計画的によく準備している"として"初めての酒に腹がいっぱいであることと考えない。
映画俳優で席を占めるならばはるかに良い反応も可能なことと見る"と明らかにした。
彼は"体系的で戦略的に動くつもり"と付け加えた。
◇歌手,俳優を越えて,プロデューサーで
雨は"自らプロデューサーで参加しながら,音楽をたくさん聞くことになった"として"して見たら私もできると感じた"として自信を持った。
雨は"(朴)ジヨン兄といる時は兄が音楽を専門担当して私は舞台演出やドラマ,映画出演選択をよくして,呼吸がよく合った"として"独立した後には私のスタイルをどのように捕まえて行かなければならないだろうか悩みをよくした"と話した。
"'レイニジム'といいながら専門的な音楽知識はないが音楽作業する方々と集まって悩んだ結果'こういう才能もあるんだな,努力して育てなければならない'という考えた"という彼は"ぶつかってケガしながらできた傷がかたい肉になった感じ"としながら自ら感心した。
きらびやかなパフォーマンスで多い愛を受け入れた雨は"1~3集当時踊りを見ればままごと遊びのようだ"として"もう感じということを少し知ることになった"として今後の活動を期待させることもした。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rain222.blog58.fc2.com/tb.php/3146-01c39201
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。