プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨,“‘バラード ダンス’は年末に見せる真のパフォーマンスのためのフェーク”

[インタビュー-スタウイヨジム]
俳優チョン・ジフン,歌手ピは珍しい存在だ。
ポータルサイト次のマイクロ ブログ サービス'この頃'を通じて受けたファンたちの気がかりなことを解消するために雨に会った。 10時間にかけたCF撮影を終えて会った後とたくさん疲れていた。 インタビューの後では音楽作業が残っているこの日の至難なこと程度侮れなかっただけに先月始めた新曲活動をトップスターであるのに新人のような姿勢で休まないで駆け付けたのでそうするほどだった。
ee
だがインタビューが始まって問答が何回行き来するやすぐ雨は舞台上に立っている時のように熱情的な姿を取り戻した。 いったい一般人としては源泉を分かるのが難しい無限エネルギーを出すとで汲み出しながら,返事に熱中の雨を見ながら,答弁内容に首を縦に振って'雨は本当に珍しい存在'という考えが頭をかすめた。

'韓国最初のハリウッド ブロックバスター主演俳優','アジア最高の人気歌手'のような修飾語を付けていてファンたちに'ピヌニム'とまで呼ばれるスターが'チンの耳'したことは当然で特別なこともない。だが今回話を交わしながら,雨はその他にも数多くの珍しさを持っているということを新たに感じることになったということだ。

-芸能番組でうまくいったので忘れない-
まず雨は神秘主義を遠ざけてファンたちとしばしば会うことの唯一の韓流スターだ。 今回のインタビューを通じて,今年冬にまた新しい音楽を発表する計画を聞こえてくれた。 今回の'お前を捕まえる歌'のバラード-ダンス組合は"年末にお見せする本物パフォーマンスのためのフェーク(トリック)"と説明した。

この計画のとおりならば,雨は去る2008年'レイニジム'を始め3年の間およそ1年に一度の恰好で新曲をお目見えする計算だ。 このようにしばしば国内活動をする韓流トップスターはきわめて珍しい。 国内と海外を行き来する活動の量的側面でも収入面でもこのように活動をたくさんしなくても関係ない位置であるのに雨はハリウッド進出と海外ツアーだけ終わればまさに故国ファンたちのそばで新しい歌を持って戻る。
s
雨は新人の時のように放送活動に臨む珍しい'トップ'でもある。 トップスターらは新曲活動や作品広報の時プログラムを取捨選択して,韓,二回の姿を照らす線で終わらせる場合が多い。 だが雨は最大限多いプログラムに出演して,ファンたちとできるだけたくさん接することを願う。 理由は,雨らしい。

"私がどこで何のためにうまくいったのか忘れてしまってはいけない。 私は以前にバラエティープログラムとトークショーを通じて,大衆に関心を受けたと考える。 それで私が成長できて人気を得ることができたプログラムに今でもいつでも出て行こうとする。"

またある。 デビューした所属会社を出て,良い結果を出している場合が珍しい歌謡界でさらにうまくいった,特別な歌手でもある。 雨は独立後'レイニジム'と今回の'お前を捕まえる歌'を皆頂上に上げておいた。 ダンス歌手出身でプロデューサーでの成長を成功的に成し遂げている幾つにもならない歌手でもある。

-雨,ティーンエージャーの人生相談社"夢は結局成り立つ"-
何よりも今回の'この頃インタビュー'を進行しながら,雨が珍しいと感じられた契機は質問のためだった。 ティーンエージャーが主に利用する'この頃'を通じて受けた雨に対する気がかりなこと中相当数は'どのように暮らすだろうか'に集中した。 こういう質問を数えきれない程受けることができる芸能人は雨一つだけだと断言できるだろう。

雨は青少年らにもしかしたら'小川から出た龍'の最後の象徴であるかもしれない。ますます持って生まれた条件が未来を左右する雰囲気が深まる状況に,難しい家条件と不利な条件をただ精神力と努力だけで克服やり遂げた神話がますます珍しくなる渦中に,青少年らの前には雨が広くて果てしない夜海の希望になるただ一つの灯台のように立っているようだった。

雨はこういう青少年たちのためにあたかも漫画'スラムダンク'に出てくる主人公らのように'断固たる決議'を注文した。時間がかかって失敗を経験しても"'夢はかなう'という確信"を失わずに"私がやり遂げることができるかという疑問を持ってはいけない"と答えた。
f
自身は今全てのものを失っても"恐ろしくなくて自尊心を捨てて私が生きる理由の家族たちのために底辺から始める自信がある"ともした。こういうマヌァ大使同じコメントを口にしても非現実的に感じられない人物は世の中にそんなに多くない。そのような人生を本当に生きてきたのが公認されていてこそ現実性と説得力ができるためだ。雨はそうだ。

こういう珍しさの総合が'真のワールドスターに最も近接した韓国出身芸能人雨'を作り出したと見なされる。雨はインタビューを終えて交わした対話を通じて"まだ米国で1位はできなかったが'忍者アサシン'で映画で世界市場で1位に上がる挑戦に出る基盤は作った。映画で頂上を極めれば歌手にも世界市場に出る戦略を頭の中にいつも構想していて準備もしている"と明らかにした。

雨は最終目標を尋ねた質問に"目標はない"とはっきり話した。 だがいつも挑戦する峰を眺める努力と挑戦の象徴の彼に'目標がない'という話は'どんな目標がなされてもそこに安住しない'という意であることを誰でも知ることが出来る。

-ことができなく破った袖なしティー,家でぞうきんで使う-
だがこういうものすごい完ぺき主義者悲悼人生にあって人間的な物足りなさと希望はあった。"(仕事に没頭するのに)恋愛をたくさんしてみられなかったのが最もアシュィウォッ"と"食貧がイソヨリマン上手ならば良い"配偶に会って"娘をネット産んで,中性的な'精敏'のような名前をつけて友へのようなパパで過ごす"人生をはやくほしいといった。実際に雨は知人らの子供だけ見れば置いてくれない程子供が好きだ。

'もし時限付き人生になるならばしたいこと'を尋ねた時は"(非難を受けることもできる)逸脱で見なされる仕事をしてみたい"と明らかにしながら,スターとしての人生に後に従う,世人らの期待による重圧感がどれくらい大きいのかを回して話すこともした。

重くて真剣な'努力のポス'を取り出せば明るくて愉快な限りない人物もまた雨だ。 雨は今回のインタビューで"数えきれない程破った袖なしティーは家でぞうきんで使う"でも"下半身が熱ければ眠れなくて,家ではズボンをよく着ないで歩き回る"という興味深いエピソードも公開した。 弟子のエムブラックに対する話にも多い時間を割愛した。
u
-MTV無比アワード最終候補5人-
雨が降って,インタビューを終えてまもなく雨が'忍者アサシン'でMTV無比アワード'最高のタフスター'部門最終候補5人に聞いたという便りが伝えられた。 芸能界従事者ならば,海外エンターテイメント分野にかなり以前から関心が多かった人ならばこのニュースがどれくらいすごいことか知ることが出来ただろう。

オリンピックで金メダルを首にかけたり企業が世界市場占有率で上位を占めることと大きく異ならないことだと考える。 世界の中の韓国を考えれば想像も出来ないことがなされたためだ。 特にアジアンには競争する資格さえ与えられない程進入障壁が高い大衆文化分野を考えれば受賞まですればより良いだろうがもしできなくてもその価値は変わりない。

雨は絶えることなしで韓国で誰も上がることが出来ない山を上がっている。 今は最後のベースキャンプに一人で立って,一番目でも明確に見える程近いてっぺんを凝視している状態だ。 たとえ頂上に上がれないでもファンたちと,雨から力を得る青少年らは今までだけでも立派だと拍手するだろう。 だが雨は止めないだろう。 /崔ヨンギュン大衆文化ガイドck1@osen.co.kr
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rain222.blog58.fc2.com/tb.php/3273-8c0ca2fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。