プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨,明らかな解明が残念な理由?…"彼が明らかにしなければならない数種類"

f
▶"100度譲歩しても熱愛は熱愛の理由(原因)?"…雨・チョン・ジヒョン,公式夫人に対する立場

[スポーツソウルドットコムㅣキム・ジヘ・ナッジ演技者]推察はしていた。当然否認することと予想した。このような形の弁解,'作品協議のため会った'というシナリオも計算した。'知人の家に行っただけ'という公式答弁も描いてみた。それだけ雨が抜け出る隙間は十分にあると思った。

だが100度譲歩しても熱愛は熱愛だ。 去る3ヶ月の間見守った雨とチョン・ジヒョンは疑う余地のないカップルだ。 彼らはスケジュールが空いた時間を利用して,時々会ったし,それもただ家だけで密かにデートをした。

雨によれば彼はチョン・ジヒョンと'逃亡者'作品協議のため何回会ったのが全部。予想した公式答弁だが,弱点が多い。一例で'逃亡者'女主人公がイ・ナヨンに決定された以後にも雨はチョン・ジヒョンをずっと会った。
f

次は5月30日と6月2日写真だ。

雨は2日10時49分チョン・ジヒョンが住んでいる三成洞(サムソンドン)アイパーク駐車場を通過した。 そして3日後の10時18分雨はもう一度チョン・ジヒョンの家を探した。 正確な時間を分かる理由はカメラに保存された'メタ情報'おかげだ。

言葉を変えて,雨はいったい何の未練が残って作品を固辞したチョン・ジヒョンを3日間隔で探して行ったことだろうか。 その上米国(MTVムービーアワード)出国を一日控えた2日夜チョン・ジヒョン家をまた訪ねて行った事実はどのように解釈しなければならないだろうか。

雨が3時頃発表した報道資料に出てきた'アイパークに住む知人の家を訪ねて行った'という解明もとても心中が見透かされる。雨は天安(チョナン)ハム事態で音楽放送録画が取り消しになった5月初めには3日に一度の恰好でアイパークを探した。特に1日と3日には深夜12時近い時間に入って,明け方まで留まって出てきた。

こういう状況は,'レンジローバー'を引っ張ってアイパーク駐車場に入る写真が語っている。アイパーク内に設置されたCCTVと車両出入り記録やはりその日の動線を正確に記録しているだろう。そして何よりその日の仕事は雨が最もよく知っているだろう。

彼が放送でそんなにほしいという'ガールフレンド'が自身の家で3分落ちたところに住んでいる。 真のワールドスターならば,熱愛に対する対応もワールドスター級みな泣くことはできないだろうか。 もちろん雨がなぜ自身のガールフレンドを隠そうとしているのか十分に理解することができる。 そうだったとしても彼の明らかな弁解はうなずきにくい。
f

金ヘス・ユ・ヘジン,ソン・ヘギョ・ヒョンビン,チェ・ジウ・イ・ジンウクなど数多くのトップスターの熱愛説を単独で報道した。 少なくとも1月以上を見守りながら,彼らの出会いに一定のパターンが発見されれば熱愛事実を公開した。

雨とチョン・ジヒョンの場合も同じだ。 数ヶ月を見守りながら,二つのパターンを分析した。 雨はあまりにも徹底した。 やさしい道もくるくると背を向けていくスタイルだった。 そのような過程でも後に誰が追いかけてくるかを確認して,誰もいないということが確認された後に目的地へ向かった。

だが残念なことに(?) アイパークに入るところは他筒であったし,雨は唯一の道のそちらではこれ以上くるくると回ることはできなかった。 徹底した雨が本紙のカメラに捕えられなければならなかった理由だ。 その上周辺目撃者の証言もピの出入りに信頼を加える。

雨が100度つきあう人がないと主張しても,そしてその意見を100度受け入れるとしても事実は事実だ。午前熱愛報道を最後に今回の取材を終えようと思ったが,本紙の立場をまたこのように伝えることになり遺憾だ。

一方スポーツソウルドットコムの失敗に対しては謝る。取材源によればカルティに指輪と売るのは2人だけのカップル表式だった。だが本人らが他の意味を付与している。家族指輪や鉢巻きを縛ったことだと話した。これに対しては受け入れて訂正する予定だ。

もうこれ以上雨とチョン・ジヒョン二つのワールドスターカップルの熱愛を取材するために三成洞(サムソンドン)に行くことはないだろう。 数多くの熱愛記事を書いたが,報道以後もう二度と彼らを不快にした仕事がない。 結局熱愛夫人で二人の愛も色があせたが雨とチョン・ジヒョンが堂々とした韓流カップルになるように願う。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rain222.blog58.fc2.com/tb.php/3347-480a56a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。