プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

膝打ち導師 Se7en 記事

セブン"雨膝打ち導師を見ながら,錦衣還郷念を押したが.."

歌手セブンが"雨 膝打ち導師方見ながら,錦衣還郷念を押していた"と打ち明けた。
セブンは18日放送されたMBC '黄金漁場-膝打ち導師'に出演して,今まで見てきた内容中雨が出演した放送が最も記憶に残ると話した。
セブンは"膝ぶすっと導師は米国でも楽しんで見たプログラムだ。
雨兄が一番記憶に残る。
当時だけにしても良い調子でデビューを控えた状態とその時放送を見ながら'少しだけあって。
私も故郷に錦を飾って'膝ぶすっと'に出て行くことができるだろう'と考えた。
毎晩故郷に錦を飾って,空港に記者らでいっぱいであることを夢見た"と話した。
引き続きセブンは米国進出当時エピソードを公開しながら"迂余曲折終わり2008年発売した'GIRLS'活動時期,広報社が新生であることだし,正しくなされた舞台に一度も立ってみることができなかった。
町内クラブ公演にだけ立った。
それだけ難しい市場だった"と話した。
またセブンは米国進出が必ず必要だと見るのかという質問に"あえて必要でない。
大韓民国歌手がなぜ米国で時間浪費するか。
韓国も良い。
だが私には貴重な時間だった。
その時間が惜しいが踊り歌英語など多い学習があった。
また行けと言うなら行かないだろうがこれから人生においては貴重な経験になった"と答えた。

セブン-雨を無視したブーム?“話も混ぜなかった”
歌手セブン(実名崔ドンウク)が高等学校2年先輩ブーム(実名移民号)に対する思い出を公開した。
18日放送されたMBC <黄金漁場-膝打ち導師>には3年半ぶりに国内歌謡界に復帰したセブンが出演して,話し方を広げた。
この日セブンは同じ安養(アニャン)予告出身の雨(実名チョン・ジフン)に対して“2年や年齢違いが生じたので私たちの二人対決構図ではなかった。”と前提にした後“ただし1学年は私が3学年はジフンが兄が有名だった。”と回想した。
引き続き彼は“私たちが踊っていれば‘フット’と行く方があった。”として“まさにブームだ。
2年先輩だったがすでに当時にニュークリアというグループでデビューした時と私たちと話も混ぜなかった。”と暴露した。
この日放送でセブンはソテジと所属会社代表のYGエンターテイメント ヤン・ヒョンソクとエピソードを公開したし,8年交際したパク・ハンビョルに対して慎ましい愛情を表現した。
一方,この日<黄金漁場>のまた他のコーナー‘ラジオ スター’にはバンド ノブレーン イ・ソンウ,チョン・ミンジュン,ファン・ヒョンソン,政友用が出演した
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rain222.blog58.fc2.com/tb.php/3445-2af49faf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。