プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ウォリアーズウェイ』、バリーオズボーン、プロデューサー、"海外でチャンドンゴンに(ほれる)反すること"

映画<マトリックス>と<ロードオブザリング>シリーズを制作したバリーオズボーン(Barrie M. Osborne)が9日、釜山(プサン)を訪れた。 チャンドンゴン 主演のアクションブロックバスター映画<ウォリアーズウェイ>を紹介するためだ。オズボーンプロデューサーは午後4時 釜山グランドホテル コンベンション ホールで製作発表回を終えた後、午後7時40分から2時間かけて取材陣と インタビューを行った。

彼は、韓国と縁が深い。 1960年代 議政府で、2年の間に軍生活をした。一番好きな韓国 食べ物は、 焼肉を挙げた。今回の釜山に降りてきて<ウォリアーズウェイ>のチームと久々に焼肉風味を感じた。彼は今回の映画は、 俳優 Rain(ピ)が主演した<忍者アサシン>と似ているコーナーが多いようだが、取材陣の質問に"ピ(Rain)は、俳優でもあるが、本業は 歌手だ。また、雨とチャンドンゴンは、同じ韓国人だが、漂う雰囲気が明らかに異なっている"と述べた。

オズボーンプロデューサーはインタビューで、チャンドンゴンに向けた揺るぎない信頼を示した。彼は"今回の映画に必要なアクションとメロ演技を消化することができる最高の俳優だった。<太極旗を翻し>と<友人>を見て爆発力のある演技で深い感動を受けた"とチャンドンゴンを評価した。彼は続いて、"一応、チャンドンゴンはハンサムだよ。海外の女性の観客たちが彼に魅了されるだろう"と付け加えた。

6年の長い製作期間のために行われたエピソードも伝えた。彼はこの映画を3Dにするつもりはなかったのかという質問を受けて一時的にモムトゴリョトダ。 "実は、その問題を置いて話が多かった。<アバター>が成功しているのを見て、私たちも3Dで製作しなければならないという意見があった"とし"その悩みを、優れた コンピュータ グラフィック 技術で解決した"と話した。


彼は韓国との格別な縁をもう一度エクスポートであるように、"ありがとう、よかったよ"と 韓国語に最後の挨拶をした。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rain222.blog58.fc2.com/tb.php/3559-90a06886
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。