プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

'逃亡者Plan B',視聴率下落にも希望的な理由は?

KBS2水木ドラマ'逃亡者PlanB'(以下逃亡者)の視聴率が小幅下落した。
21日視聴率調査機関AGBニールセンメディアリサーチによれば去る20日放送された'逃亡者'の全国視聴率が10.8%を記録した。
これは去る14日放送分が記録した11.9%より1.1ポイント下落した数値.
たとえ視聴率が小幅下落したが'逃亡者'はスピーディーな展開とスタイリッシュした映像,演技者らのからだを惜しまない演技で多い視聴者たちに好評を受けていて,視聴率上昇にはずみをつけると期待されている。
'逃亡者'の視聴率下落原因で競争ドラマ'大物'の善戦もあるが最近プロ野球ポストシーズンと韓国シリーズ影響度抜いておけない。
'大物'との競争をしなければならない重要な時点にプロ野球ポストシーズンという大きい壁に会ったため。
放送会社はプロ野球ポストシーズンと韓国シリーズの行方に'逃亡者'の放送編成を後回しにしながら,固定視聴者流出に決定的な影響を及ぼした。
もちろん視聴率下落の原因で'逃亡者'に根本的な問題がないことではない。
相変らず分からない善悪の構造と複雑にからまった利害関係は視聴者たちの頭を痛くするほど複雑だ。
だが反騰の機会もある。
本格的に描かれるチョン・ジフンとイ・ジョンジンの追撃シーン,メルギデクの正体で絶対'悪'の登場,演技者らの力は相変らず'逃亡者'が'大物'と対抗することができる力を見せているためだ。
特にこの日放送でその間悠悠自適に過ごすように警察の追跡を締め出したジウ(チョン・ジフンの方)と彼を追跡した刑事班長トス(イ・ジョンジンの方)が初めて本格的な正面対決を広げて,視線を集中させながら,視聴者たちに好評を受けた。
放送後関連掲示板には"チョン・ジフンのしらじらしい演技とからだを惜しまないアクションがとても素晴らしい" "ダニエル・ヘニーの正体は何か?" "イ・ナヨンとチョン・ジフンが広げるアクションとコミックとてもおもしろい。
頑張って下さい。
アジャアジャファッティン"という応援のメッセージが上がってきて目を引いた。
一方同時間帯放送されたSBSドラマスペシャル'大物'の全国視聴率は27.4%を記録したしMBC水木ミニシリーズ'チャンナンスロンキス'は6.1%の全国視聴率を各々記録した。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rain222.blog58.fc2.com/tb.php/3608-78116409
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。