プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ自らの最低視聴率屈辱,追撃者なった‘逃亡者’ …なぜ?

ドラマ‘逃亡者PLAN B’の最近動向が尋常でない。
国民ドラマ‘製パン王キム卓球’の後続作で初放送から視聴率20%の壁を越えた‘逃亡者PLAN B’は樹木劇絶対強者で位置を占めるだろうという世論を後にして下落を繰り返している。
競争作人‘大物’の興行疾走にまったく脈をやれなくて去る14日には11.9%(AGBニールセン基準)という屈辱的な成績表を持ち上げるに至った。
初めから‘逃亡者PLAN B’は下半期最高の期待作と指折り数えられた作品.
‘製パン王キムタック’の後続作という編成的な長所はしばらく後にしても今年のはじめテレビ劇場を熱い雰囲気にした‘チュノ’の名コンビ クァク・ジョンファン,チョン・ソンイルの再結合と6年ぶりにテレビ劇場にカムバックしたイ・ナヨンとワールドスター雨が主軸になったトップスター軍団だけでも視聴者たちの期待感を高めるので(に)無理がなかった。
ところで本来蓋を開けた‘逃亡者PLAN B’は会を繰り返すほど噂になった祭りに食べる必要がないという俗説を証明している。
いったいどんな理由であろうか。
◆コ・ヒョンジョンの‘大物’強くてもとても強い
トップスターコ・ヒョンジョンの出演で‘逃亡者PLAN B’とともに下半期最高の期待作に浮び上がった‘大物’が‘逃亡者PLAN B’の困難に陥った。
如何にもよく作った作品でもマニアらの熱狂的な支持を受けても競争作意視聴率が高ければ記録戦争で敗北した作品に残るものだ。
‘逃亡者PLAN B’が1回の上昇の勢いを継続することができなくてしばらく停滞する間恐ろしいキ縦として上がってきた‘大物’がいつのまにか‘逃亡者PLAN B’を越えて,樹木劇の王座を握るに至った。
‘大物’が30%の大当たり視聴率を控えている間‘逃亡者PLAN B’の視聴率が半分近く下落するほどであるから‘逃亡者PLAN B’にあって‘大物’の興行疾走は骨身にしみた。
◆強弱だけ残った展開,中間がない
もちろん競争作人‘大物’の常勝疾走で視聴率に影響を受けたといって,これを皆編成のせいで渡すには無理がある。
1回の関心を言葉どおり1回性に終わるようにした‘逃亡者PLAN B’の自主的な問題点も明らかにある。
‘逃亡者PLAN B’は通俗劇が主となったテレビ劇場で諜報メロー物を標ぼうしながら,差別化を置いた作品.
一般化されなかった漫画的な想像力とスタイリッシュあるアクションの完成の美しい映像美ここに毎回手に汗握るキムチの漬け込み感あふれる展開が‘逃亡者PLAN B’だけの魅力だ。
このように強い個性で重武装した‘逃亡者PLAN B’だがアイロニーにも中間展開がない。
主人公に近づいた危機とそれによる追撃戦.
その他には漫談をほうふつさせる程の言葉の遊びとわずかなエピソードらでぎっしり埋まる。
先立って説明した設定と映像美はドラマ的な装置だけであって決してドラマのメインになれないものなどだ。
‘逃亡者PLAN B’の自慢のアクション場面やはりパターン化されて見たら緊張感が落ちることまた事実.
川と薬をなめらかに繋ぐ中間展開がなくて,始終一貫不明瞭な雰囲気が続いている。
◆これからはどうだろうか?
‘いたずらのキス’後続でトップスターキム・ヘス,ファン・シネ,シン・ソンウが主役を演じた‘楽しい私の家’が電波に乗る。
徹底的に10代女性が主視聴層だった‘いたずらのキス’とは違い範囲が広くて‘逃亡者PLAN B’には無視できない強敵の出現でも違わない。
そうだといって‘逃亡者PLAN B’の将来が暗いだけのことではない。
6回に入って,ジニ(イ・ナヨンの方)を囲んだ秘密らが一つ一つ明らかになりながら,ストーリーにはずみをつけている。
多少受動的だったキャラクターらが能動的に動き始めたという点また期待感を高めている。
題名それでも‘逃亡者’で‘追撃者’になった‘逃亡者PLAN B’が愉快な反転の主人公になることができるのか。
その足取りに視聴者たちの関心が集中する。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rain222.blog58.fc2.com/tb.php/3612-39e2be52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。