プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不親切な‘逃亡者’墜落の理由,推理劇SSUオーシャンの波に巻きこまれる


ジャンル ドラマの限界を見せながらKBS 2TV水木ドラマ'逃亡者プラン費'(脚本チョン・ソンイル/演出クァク・ジョンファン)は墜落している。
単純な展開,単純な葛藤が続いているが視聴者に戦艦にあって不親切だった。
劇設定の一部だけを提示することによって残りに対して神秘感を付与する方式だ。
しかしテレビドラマの特性上の話は数十回で分離して放送される。
結局視聴者たちは毎回劇の一部だけを見なければならない状況だ。
残りは皆隠している。
ジニ(イ・ナヨンの方)の隠された過去,ジウ(ピ,チョン・ジフンの方)の下心,カイ(ダニエル・ヘニーの方)の計略などが少しずつベールを脱いではいるけれどそのベールを脱ぐ瞬間にも新しいベールが提示されてまた他のベールは次に回になってむける。
視聴者はドラマを視聴しながら,その内容を理解するのにそのように多い努力を入れたがりはしない。
視聴者が関心を持って見られるのはジウを中心にした追撃戦が全部,その間たまに登場するコミックアクションとセクシーな俳優らの姿が目を引くだけだ。
'逃亡者'全体を今後を見た時,ある程度の完成度を見せることが出来るかは分からないが毎回を鑑賞しなければならない視聴者に不親切なのは事実だ。
10月20日放送された7回でもジウは継続して追われなければならなかった。
その間カイとジニの愛情行為トス(イ・ジョンジンの方)とユン刑事(ユン・ジンソの方)の愛情行為が描かれて,注目を捕まえた。
しかしそれ以上の面白味を探すことができなかったので'チュノ'製作スタッフとワールドスターの出会いにもかかわらず,視聴率は10%序盤台に逆さまに落ちている。
クァク・ジョンファンPDは'チュノ'の成功以後ジャンルドラマの製作を宣言していた。
彼は国内ジャンル ドラマ市場の狭さを聞いて,一種の'SSUオーシャン'効果をいったがその間他のジャンルドラマが体験した試練をそのまま繰り返している。
失敗やはり繰り返す公算が大きかった。
ドラマの限界をコメディーとアクションで満たすにはとても重く見られる。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rain222.blog58.fc2.com/tb.php/3617-429d679c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。