FC2ブログ
プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
12月封切映画2編(便),独特の題名で関心追求



‘静かな世の中’,‘サイボグジマン,大丈夫’インターネット検索暴走

12月封切る二編(便)の韓国映画が独特の題名でネチズンらの関心を引いている。

‘静かな世の中’と‘サイボグは大丈夫’という題名だけ見てはまったく内容を分からない映画ら. そうするうちに映画に対する気がかりなことが大きくなって,各ポータル サイトらの検索順位で高い順位を記録している。

キム・サンギョンとパク・ヨンウ主演のミステリー物の‘静かな世の中’は神秘な能力を持った写真作家と老練な刑事が殺人事件を防ぐために行う活躍を描いた映画だ。

だが‘ヒューマン ミステリー’というジャンルとは違い‘静かな世の中’という題名はどこか似合わない感じる。

“題名が何となく退屈だ”とか“何の内容か計るのが難しい”という映画ファンらの反応が続いているけれどこのような反応が映画に対する関心につながっているのも事実だ。

チョン・ジフン(ピ)とイム・スジョンが主演に抜擢されて‘オールド・ボーイ’のパク・チャヌク監督が演出を引き受けて,話題になった‘サイボグジマン,大丈夫’という独特の題名に映画の内容を秘密にして製作を進行するマーケティング方法を取って,気がかりなことをより一層呼ばれた。

封切りをいくら控えなかった時点までも‘自身がサイボーグと信じる少女と一人の男の愛の物語’という基本的な内容他には大きく知られたことがなくてネチズンらが‘疲労(病)’を病んでいる状況だ。

各映画の題名らに対する映画ファンらの選好が分かれながら,賛否論争があるのも事実だが,好奇心を誘導,それなりの広報効果もあるということが製作,ホン保社らの意見.

‘静かな世の中’の韓進(ハンジン)プロデューサーは“題名を定める当時‘とても地味な題名だ’という評価がなかったことではないがむしろ気がかりなことを誘発する効果をみているという側面も無視できない”と明らかにした。

‘サイボグジマン,大丈夫’と‘静かな世の中’は12月7日と14日各々1週間距離をおいて開封される。

-naver-
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rain222.blog58.fc2.com/tb.php/366-3e8a6a4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)