プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逃亡者①]'逃亡者'を成功作だと呼ぶことができる2種類理由

KBS2水木ドラマ'逃亡者Plan.B'(以下逃亡者)が8日大詰めの幕を下ろした。
去る9月29日初放送された'逃亡者'は放送前から国内はもちろん海外にむくが大いなる関心を受けた作品だ。
派手な出演陣と力量あふれる製作スタッフがもう一度かたまったとのことだけでも大きい話題を集めた。
初回放送視聴率20%はこれに対する期待感の反証だった。
だが噂になった祭りだったのだろうか。
数多くの期待にもかかわらず,視聴者たちは冷静に背を向けた。
ドラマ製作会社の逃亡者エスワンゴール前社のアン・ヒョンス代表はアジア経済新聞スポーツトゥデイと電話インタビューで"準備期間が短かった。
今回の機会を通じて,企画期間が重要だということをもう一度悟った"として差し迫った準備期間に対する物足りなさを吐露した。
だが'逃亡者'を失敗作だと断定することができるだろうか。
返事はNoだ。
たとえ視聴率面では残念な思いをしたが重要なものなどを得た。
'逃亡者'は国内ドラマ製作にあって四つ意味のある成果を残した。
最初は海外市場で韓国ドラマの地位を再確認したということだ。
アン・ヒョンス代表は"ドラマを撮影する終始韓国ドラマに対する海外の反応が期待以上にとても良かった"と明らかにした。
アン代表は"現地プロダクションと俳優らが韓国ドラマに対する認識が良くて,撮影だけでなく協力が円滑だった"として"これから国内ドラマが海外撮影に積極的に臨むならばグローバル競争力をそろえることができると見る"と伝えた。
これはまもなく韓国ドラマの競争力がそれだけ高まったという意だ。
'逃亡者'の主要撮影地が国内でない海外だったにもかかわらず各国都市別地方自治体とプロダクション,海外俳優らの協力が何の雑音なしに円滑になされた。
これはまもなく韓国ドラマがますますグローバル競争力をそろえていきつつあるという意でもある。
特に海外プロダクションと俳優,そしてアジア圏主要さあ自体らと協力は私たちのドラマが競争力をそろえるためのもう一つの重要な鍵を提示したということに大きい意味がある。
もう1つは一層アップグレードされたPPL(間接広告)技法だ。
国内ドラマの場合主要収益源は広告,版権,PPL,その他収益源らがある。
'逃亡者'のような100億ウォンを越えるブロックバースト級ドラマの場合はこれだけでは充分でない。
だが低調な視聴率にもかかわらず,赤字幅は想像以上に微小だ。
その理由はPPLにある。
既存ドラマとは違って'逃亡者'は単純露出でないコンセプト会議と劇展開と直接相関関係を形成しながら,間接広告効果を極大化したという評価だ。
これにアン代表は"広告主,代行社と緊密で有機的に協議して,多様な試みをした"として"日除け幕を取り出す場面やフィリピンで車両を修理(受理)する場面などと同じように事前に徹底した企画と事前協議を通じて,シーンを作った"と耳打ちした。
特にアン代表は"これは国内ドラマに多い意味を付与する"として"既存ドラマもPPLをするが'逃亡者'とともに多様な試みと企画を通じて出られなかった"と付け加えた。
たとえ'逃亡者'が国内興行には期待ぐらい成果を上げることができなかったがその意味が退色するのではない。
'逃亡者'がお目見えした新しい試みと挑戦は今後国内ドラマ製作者および関係者たちが一回ぐらい予想して見る必要がある。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rain222.blog58.fc2.com/tb.php/3783-7703543a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。