プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[逃亡者リポート②]企画段階から海外市場狙い…輸出成績は?

KBS 2TV水木ドラマ'逃亡者PLAN B(プランB,以下逃亡者)'が8日放映終了する。
去る9月29日放映を始めた'逃亡者(演出クァク・ジョンファン,脚本チョン・ソンイル)'は初回に20.7%(以下AGBニールセンメディアリサーチ)を越える高い視聴率を見せた。
'逃亡者'は韓国戦争が勃発しながら消えてしまった天文学的な金額のお金が60年が流れた2010年また世の中に現れながら広がる諜報・アクション・コミック・メロードラマだ。
アジアを越えて,国際的なワールドスターチョン・ジフンが主役を演じて,話題になったし,イ・ナヨンと中華圏で大人気を呼んでいるダニエル・ヘニーが出演して,序盤目を引いた。
しかしドラマは視聴率を維持できなくて10月20日には10.8%まで落ちたし,以後12~13%台を維持した。
一部視聴者たちはチョン・ジフンの"賭博説と衣類ブランド モクトゥィ,横領,米国永住権相談論議まで続いた物議が視聴率下落に影響を及ぼさなかったか"という疑問を提起した。
これに対して'逃亡者'製作関係者は"視聴率下落の場合の色々な問題が関連して,作用する部分だが,チョン・ジフン氏とは関連がないようだ"という立場を見せた。
また"ジャンル自体が我が国ドラマ主視聴者の40~50代女性らにアピールするのが難しい部分だった"として"海外地域では反応があるようだ"と伝えた。
'逃亡者'はすでに東アジア11ヶ国に輸出契約を締結した状態だ。
フィリピン・タイ・台湾・シンガポール・マレーシアと日本など色々な国に輸出する予定だ。
中国の場合地域があまりにも広いから一部は契約を締結した状態で他の地域にも交渉中にあると分かった。
日本ではケーブル放送人'Soネット'で来年4月から放映する予定だ。
また日本では空中波チャンネルとも交渉中だと知らされた。
現在'逃亡者'は中東地域と北米地域で輸出契約と関連して,進行中であり,ウクライナのような旧ソ連地域独立国家側でも水底接触中だと伝えられた。
販売費は色々な国で一般ドラマが販売される価格に1.5~2倍加を受けたと伝えられた。
製作会社高位関係者は正確な金額を明らかにしはしなかったが今回の輸出で30~40億が締結されたと明らかにした。
国内で放送を始めることも前から相当国家に販売が完了したし現在までも輸出と関連して,接触中であると関係者は話した。
ある関係者は"映画のような映像美が一役したし,ワールドスターチョン・ジフンのネイムベルリュが高くて,他国放送会社側で先にチョン・ジフンの名前を取り上げ論じることもした"と話した。
また"ダニエル・ヘニーの場合'キム・サムスン'で中華圏で人気がある"として"イ・ナヨン,イ・ジョンジンやはり東南アジアで人気が大きい"と付け加えた。
これにKBSはホームページにグローバル視聴者掲示板を作って,韓国語外にも英語,日本語,中国語で作成できる視聴者掲示板を作っておいた状態.
製作会社の'逃亡者エスワンゴール前社'関係者は"ドラマ外的にメーキングDVDを製作,販売する計画でありOSTアルバムと写真集などで付加的な効果を願っている"と伝えた。
だが'逃亡者'は企画段階から海外市場を狙ったドラマとしては輸出成績が地味だ。
最近放映終了されて,女性視聴者たちの視線をひきつけたKBS 2TV '成均館スキャンダル'の場合日本1ヶ所にだけ約33億ウォンに販売されたことがある。
国内で視聴率不振を体験したMBC TV 'いたずらのキス'の場合7~8ヶ国に総40億ウォンほどで販売されたと知らされた。
一部では'逃亡者'に入れた製作費(100余億ウォン)と備えて,まだ利益が発生したのでもなくて,ドラマが販売された以後視聴率が重要だという指摘だ。
国内で低調な視聴率を記録したドラマは海外でも認められるのが難しい。
国内で視聴率が低調だったが海外で光を見た事例はMBC TVシチュエーションコメディ'ふふ魚と寝る女の秘密'程度が挙げられる。
韓流熱風を導いた'冬のソナタ' '宮廷女官・チャングムの誓い'などは国内でも大きい人気を得たドラマだ。
このためにドラマの輸出以後にもどのくらいその熱気をイオガヌンニャがカギと見える中で'逃亡者'の成功の有無はまだ未知数と見える。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rain222.blog58.fc2.com/tb.php/3794-9e233d48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。