プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベッカ“親友ピ,脳腫瘍の便りに口をふさいでジャージャー泣いた”ジーンと

歌手ベッカが脳腫瘍で闘病当時懇意な友へピに有り難みを表わした。
ベッカは12月28日放送されたSBS '強心臓'(MCカン・ホドン,李スンギ)で"ピと親しいが私が病気かかった時,海外公演中だった。
心配するかと思って電話をできなかった"と話し始めた。
ベッカは"後ほど消息を聞いた雨が家に来た。
雨は常に強くてきつい友へであった。
雨が8年前お母さん話して泣く姿を見てその以後で泣くのを見なかったのに私が痛いよ一人で口をふさいで泣いた"と当時状況を説明した。
引き続き"その時雨が海外で公演がない以上は常に病院にいてあげるから心配しないでくれとしてくれた。
また'私がだらっとが良いが手術うまくいくのだ'と激励した。
その以後で本当に病院にいる時,毎日一緒に病院にいて大きい力になった"と明らかにした。
この日放送でベッカは"癌や脳腫瘍のような疾患らは他人事だと感じたし私もそうに思った。
そんなことは私にこないことと考えたのに恐ろしかった。
家で2週間一人で泣くだけだった。
どのように整理をするかも知れなかった"と当時状況を伝えた。
引き続き"ご両親の前で強い姿で脳腫瘍事実を知ろうとしてもしそうで心を整えて明るい姿にドアをあけたのに思わず佗びしかったようだ。
ご両親の顔を見るやいなや私が先に座り込んで泣いてしまった"と明らかにした。
ベッカは"現在も左脳があまりない状態だ。
腫ようが頭蓋骨をすぎて,頭皮まで浸透して,骨を切り出して私のことでないものなどを同じで付けておいた状態だ"として"頭に大きい傷跡が残って鏡も見なかった。
'なぜ出るだろう?'こういう気がした。
私はそれでも次第誠実に生きると生きたのになぜ私にそんなことが広がるのか悔しかった"と話しながら,目がしらを赤らめた。
付け加えて"だが重要なことは私のような人も勝ち抜いたので皆さんも勝ち抜くことができるということだ"と話して,スタジオを感動させた。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
辛かったね~
ベッカさん、辛い話をしてくれてありがとう
ジフニもそりゃ辛かったと思います

一緒で仲良しだったLT、このお話を聞いて納得出来ました
【2010/12/30 07:00】 URL | ポポ #22hNL7Yc [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rain222.blog58.fc2.com/tb.php/3826-5a7a4596
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。