プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツでも‘ピ’風固め打ちする~

今年の末軍入隊を控えている雨が世界を舞台で縦横無尽活動している。
雨は去る5月20日ドイツで開かれた‘ドレスデン ミュージック フェスティバル’に参加して,爆発的な人気を享受した。
同じ月8日からはタイ,バンコクを始め,マカオ,シンガポール,上海からアジア ツアーを進行した。
また去る4月には米国の時事週刊誌タイムが選定した‘世界で最も影響力ある100人’に選ばれる光栄を享受した。
雨はアジアだけでなく,ヨーロッパと米国まで韓流熱風を広めている。
米国で二編の映画を撮った雨は自身に入ってくる多いシナリオを通じて,次期作を検討している。
雨が単独公演で参加した‘ドレスデン ミュージック フェスティバル’はピの今後ヨーロッパ活動に対する期待を持つのに充分だった。
ピの所属会社チェイテュンキャンプは現地観客らは“ピの公演中ずっと席から立って,叫び声を送ったし,公演が終わった後にも10分余の間拍手喝采が続いた”として“特に100人余りの少女ファンたちは雨が行く所ごとにずっと付いて回った”と話した。
‘ドレスデン ミュージック フェスティバル’は1978年から始めたドイツの代表的祝祭だ。
今回の公演は去る3月天安(チョナン)で来韓公演を広げたヤン・フォーグラーによって成し遂げた。
‘ドレスデン ミュージック フェスティバル’の総音楽監督だったヤン・フォーグラーはピとの共演のためにフェスティバル テーマを‘ポップとラブストーリーの出会い’,‘東洋と西洋の出会い’に変えて推進した。
ピとの合同公演がなかったとすれば‘ドレスデン ミュージック フェスティバル’はラブストーリー音楽祭りに進行される予定だった。
今回の挑戦はヤン・フォーグラー立場では冒険だった。
ヨーロッパ人らは大体的に正統ラブストーリー音楽が好きだと知られているところになじみがうすいフュージョン公演で観客らに大きい失望を抱かせることもできるためだ。
ヤン・フォーグラーがポップ歌手と公演を持つのは今回が初めてだった。
だが公演がある前からヤン・フォーグラーは“合同公演することになる雨は映画俳優で歌手でアジアでものすごいファン層が形成されている”としながら“今年‘タイム100’に選ばれるほどあまりにも才能あるスーパースター”と褒め称えた。
成功的な公演を自信を持つという意だ。
ピ側関係者やはり“両側皆ラブストーリーと大衆音楽が結びついた新しい公演にときめいている”としながら観客らの期待感をますます増幅させた。
世界音楽界巨匠もピの実力にほれる
結果は現地言論の絶賛,チケット売り切れ事態に戻った。
現地観客らに東洋人とアジア音楽に対する新しい視線をプレゼントしたのだ。
今回の公演を通じて,雨はヨーロッパ進出の可能性とワールド スターの威容を確かに立証させた。
ピもまた現地インタビューを通じて“アジア人としてドレスデン舞台で公演することになり光栄だ”と話した。
ピの人気は中東でも熱風を作り出した。
‘ガルフニュース’は去る5月19日紙面一面を割愛して,ピの活動と近況を詳細に,報道した。
同日報道されたオフラ・ウィンフリー,アーノルド・シュワルツェネッガー,ジェニファーロペジ以上の関心だった。
‘ガルフ ニュース’は非記事と関連して“これ以上米国が世界を支配しない”としながら“アジア映画と歌はもう西洋と同等な地位を持つ”と伝えた。
また‘ガルフ ニュース’は“雨が2006年以後二番目でタイムズ紙の‘世界で最も影響力ある100人’に選ばれた”と伝えながら世界有名人らと共に取った写真を紹介することもした。
アジア コンサートで韓国観光客増やして
このような雨の人気を積極的に活用するために韓国政府はピのアジアツアー‘THE BEST 2011 RAIN ASIA TOUR’を‘韓国訪問の年’キャンペーンと連係させた。
ピのアジア ツアーは去る5月8日~28日間バンコク,マカオ,台湾,シンガポール,上海,広州まで続くアジア スーパーコンサートだ。
‘韓国訪問の年委員会’はコンサート場内映像紹介と広報ブース設置等を通して,韓国観光広報を実施した。
アジア ファンたちを対象にピに対する関心を韓国観光まで連結させるためだった。
韓流熱風を主導しているピの地位を実感できる席であった。
現在雨はこのようなスケジュールの中でも映画‘非常:太陽近く’の後半撮影に拍車を加えている。
今年封切りを前にして‘非常:太陽近く’で雨は主人公役割を受け持って,熱演している。
‘非常:太陽近く’というピの軍入隊前最後の映画になる予定だ。
雨は国内で四編のドラマと一つの映画に出演したし‘スピードレーサー’,‘忍者アサシン’を通じて,米国映画界まで進出した。
雨は‘忍者アサシン’で東洋人最初‘MTVアクションスター賞’を受賞することもした。
去る4月タイムズ紙パーティーで次期映画を尋ねた質問に雨は“良い台本が多く入ってくるが今年の末軍入隊をしなければならなくて先送りした”と話した。
雨は軍除隊後米国での映画俳優,歌手活動を計画している。
雨が入隊前最後の年をこれからどのように送るのか多いファンたちは連日大きい関心を見せている。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rain222.blog58.fc2.com/tb.php/3958-02ae6bff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。