プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ピ]雨とAsia Tourを一緒にしたShow Directorの文!!

[後記]雨とAsia Tourを一緒にしたShow Directorの文...

Rainという名前と3番目一緒にしたAsia Tour...
11年前9月...なので正確に2000年9月1日.
ACEEという会社に初めての出勤をする時だけでも
Rain-雨という名前の歌手はありもしなかったし
そうしたので私はそのようなアーティストと仕事をすることと考えてみたこともなかったのに
そして2002年京釜(キョンブ)高速道路漆谷(チルゴク)サービスエリアで後テーブルに座って
ご飯食べた姿で初めてあったし
2004年に初めて私が企画した舞台で会ったし
その後5年が流れて
2009~2010 Legend of Rainism
-日本,東京,ソウル,香港,ジャカルタ,ラスベガス,大阪,台湾カオシュン,日本,東京アンコール
2010 LOVE TOUR (Zepp Tour)
-東京,福岡,大阪,名古屋,仙台,札幌,埼玉ぶうんとコール
2011 THE BEST TOUR
-ソウル,北京,マレーシア,バンコク,マカオ,台湾,シンガポール,上海,広州
このように三タイトルのツアーを終えた。
雨という名前が私に与えたことは単に二才タイトルの
SHOW DIRECTOR名前だけ与えたのではない。
私が跳躍できる機会,そして私が挫折しないで
また起きることができる機会,最後にその友へから習うことができる
全てのものをみな習った時間だったようだ。
一緒にそのおかげで...航空マイレージが積もって,モーニングカム会員まで...ふふふ
今回のツアーは本当に大変だった。
最後なので皆が上手にしなければならないという負担も大きかったし
あまりにも大変な中国大陸での公演市場開拓も大変だったし
何よりその間にしてきたツアーと違った構造的な問題も大変だった。
その上シンガポールでは史上初のSound Console Downまで...;;
だが私たちは堂々と皆無事に終えたし
5月28日夜広州の舞台でうれしく記念撮影をした。
そして今はそのいつの時よりもジフンに有り難みを感じる。
そのどの誰も見渡すことのできない公演のティスコグラピを印刷したし
そのティスコグラピの半分を私が一緒にしたとのことが光栄であり
最後に今回のツアーで感じた最も大きいこと!
雨というとの歌手でない人間チョン・ジフンを新たに深く感じたとのこと...
特に広州公演での最後の瞬間と,戻る飛行機での
暖かくスタッフらを取りまとめる姿には本当に私たちが舞台で見る
完ぺきを追求して冷たい歌手ピでない人間的なチョン・ジフンの姿に
私は深い悟りを感じることになった。
もうすぐ...
ジフンとまた他の会議を...
そしてそれが当分最後になる会議をするだろう。
今回の最後の会議には私が与えることができる全てのものをジフンに
投げかけてジフンが後悔なしに公演できるように...
大韓民国で出来なかった全てのものをみな投げたい。
今まで私とともに仕事をしてきたのがジフンが私に対する信頼だったら
今は信頼を越えた何か私もプレゼントしなければならないようだ。
一緒に...
いつも私とともに私のかんしゃくと不平(苦情)みな受け入れる私の最高のファミリー
最高のスタッフ陣とバンドらも...
感謝の表示を伝えながら。
2011年秋...
大韓民国全域に素敵な雨がまかれるその日のために
私たちはまたすべてのものをゼロから始めるだろう。
Rain Must Go On~!

t
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rain222.blog58.fc2.com/tb.php/3959-cc33cac4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。