プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北上中梅雨に対処するスマートな映画は別々にある?

北上中の梅雨前線の影響で野外撮影中の映画らが頭痛を腐っている。
天気予報を盲信して一日撮影がパンクでも出れば座って,数千万ウォンまで損をすることができるだけスケジュールを組む演出チームと製作室長らのスマートフォンがせわしくなっている。
過去には気象庁案内電話で天気情報を得たがこの頃はスマートフォンでリアルタイム町内別気象状態まで調べてみることができて一層楽になったのが事実.
だがそれだけ天気も気まぐれが激しくなったし気象庁体育大会の日雨が降るという笑い話の声のように天気予報もはずれる時が多くて,狼狽を体験することも増加している。
22日ソウルに雨を降らせ始めながら,本格的な梅雨が始まるやこの期間に合わせて,室内セットを借りておいた映画会社とそうではない映画会社の悲喜が交錯することも広がる。

空軍の協力を受けて,忠南(チュンナム)海味と大邱(テグ)などで撮影したこの映画は梅雨に備えて,6月中旬から京畿道(キョンギド),南揚州(ナムヤンジュ)セット場を借りて,撮影中だ。
梅雨が上陸する前重要な野外撮影はほとんど大部分終えた状態.
'飛上:太陽近く'のある製作スタッフは"空軍飛行場でとらなければならない分量はほとんど大部分終わらせた状態"として"今月第3週は梅雨を避けて,両水里(ヤンスリ)セット場で室内撮影日程が進行される"と話した。
戦闘場面と何代の航空機を背景にする野外シニまだ残っているが梅雨のために困難を体験することは殆どないという説明.

今月の初め江原道(カンウォンド)襄陽(ヤンヤン)を始め釜山(プサン)で撮影中のハ・ジウォン,ペ・ドゥナ主演'コリア'(キム・ジフン監督)も室内場面が多くて一息ついている。
南北最初に卓球単一チームを構成して,宿敵中国を折ったヒョン・ジョンファ-イ・ブンヒの話を脚色したこの映画は選手たちが泊まるホテルと卓球競技長が主要背景だと天を恨むことが珍しいという。
'コリア'製作会社タワーピクチャース イ・スナム代表は"釜山(プサン)天気が気まぐれが激しいもので有名だが実戦経験が多い老練なスタッフらのおかげで梅雨と戦うことはないようだ"と話した。
忠北(チュンブク),清州(チョンジュ)と清原郡(チョンウォングン)で撮影中のソン・ガンホ,イ・ナヨン主演'ハウリング'(ユ・ハ監督)は主演俳優がバイク事故にあってスタッフがかんばしくないことにかかわって,拘束されるなど悪材料が重なりながら,撮影がしばらく中断された。
劇中強力班に支援して,疑問の殺人事件を捜査するイ・ナヨンがバイクに乗って疾走する場面が出てくるだけ安全事故が再発しないように前人材が神経を尖らせているという伝言.
梅雨とともに想像しない外部悪材料と悪戦苦闘を行っているわけだ。
仁川(インチョン)で撮影中のイ・ムチャンジョン主演ヌワル'蒼水(チャンス)'(イ・トクヒ監督)のある関係者は"いつからか韓半島天気が亜熱帯のように蒸し暑くて気まぐれが激しくなって,撮影するのにさらに気になるのが事実"としながら"しかし四季とバラエティーある気象状態のために撮影速度が速くなり韓国映画技術力が発展した側面もある"と話した。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rain222.blog58.fc2.com/tb.php/3969-5843c49b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。