プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の解明、いざ気になるのは別にある。

10月に現役入隊関連の記者会見の報道について、歌手ピが解明した。雨の解明は、Twitterを介して行われた。雨は"入隊がどのような誇りと記者会見まで、また誤報"とし"正確な日付が決まり次第、人事上げる"とヒャンガンウイ記者会見説を一蹴した。異例的に早い雨の解明に"お兄ちゃん、もう本当にいくらも残ってね"、"本当に今年中に行かれるんですか?悲しい"と言いながらファンたちの残念な反応が続く中で、本来の解明が必要な部分には言葉を惜しむ雨の解明の態度が再び水面に浮上している。これまで雨は人気とともに、各種物議に上がった。しかし、本当に誰が見て噂に過ぎないの身辺雑記的な内容が主だった。緑豊かなドィトソムンイルだけで、あえて対応する必要がないことに雨はむしろ積極的に取り組んだ。まるで物議を楽しむように自信満々の解明を続けてきた彼は、"パクチニョン飛び越えた"、" 恋愛することはすべてしてみた"などの発言の水位を高めてファンの憂慮を買ったりもした。しかし、いざ気になることには沈黙することが非の長年の習慣です。雨の解明が必要になる代表的な事件は、渡り鳥人気をもたらした"チェイテュンの株式売却事件"である。当時、雨がランチングした衣類ブランドを海外の販売0円だったの衝撃的な報道まで重なってこれまで以上に積極的に真相解明が必要な時期だった。だがピの選択は沈黙だった。そして、彼が意図しようが意図していない間に事件は、うやむやに忘れられていた。最近では、発表した新曲"釜山(プサン)の女"が盗作疑惑に包まれた。これに対する雨の直接的な解明はまだ一度もない。ただ所属事務所が"雨が、他の作曲家との共同作曲した曲だから、大きな問題になることはないと考える"という短い説明だけで盗作論議の唯一の立場だ。一方、歌手イヒョリは、別名"バヌース盗作事件"について、放送のインタビューを自任して積極的な解明と同時に、責任を痛感している成熟した姿を見せてファンから多くの支持を得たことがあって、消極的な雨解明と比較される。男の人生にており、決して小さな部分を占有しないの軍入隊。しかし、すでにおおよその日付まで明らかになった状態で、あえて記者会見をするというのは、彼の言葉通り、哀れかもしれない。問題は態度だ。ファンと一緒に重大事を一緒にするという姿勢、そしてそれに対するコメントを芸能ではなく、公式的な席で明らかにしようと真摯な姿勢を、" ワールドスター "Rain(ピ)、本当にファンは願っている。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rain222.blog58.fc2.com/tb.php/4016-23bf7212
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。