プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の釜山は、より特別な★三つは誰ですか?②

第16回釜山国際映画祭(BIFF)と一緒に港の町、映画の街釜山はビョルドゥルロバンチャクイルする予定だ。6日に開幕する釜山(プサン)国際映画祭を迎え、数多くの国内外のスターたちが釜山(プサン)を探すからである。その中でも今回の釜山(プサン)映画祭は、大変特別ないくつかのスターたちがいる。◆初めまして、チャングンソク、今年の釜山映画祭はチャングンソクにもっと特別だ。デビュー20年を控えたチャングンソクは今年が初めての釜山(プサン)国際映画祭だからだ。すでに"楽しい人生"、"梨泰院殺人事件"など出演作たちが釜山映画祭で紹介されたトジマン不思議なことに、スケジュールが合わず、釜山(プサン)国際映画祭には一緒にしていないだ。今回は、来月公開を控えた"きみはペット"を持って釜山(プサン)を探して忙しい時間を過ごす。ジャングンソクイン8日午後、"きみはペット"ショーケースに参加し、9日には"三銃士3D"の公開を控えて釜山(プサン)映画祭を迎え、来韓するハリウッド俳優のローガンリーマンブラザーズと一緒にオープントークまで進行する。この他にもロッテの夜の行事などにも姿を現わすなど、各種行事でチャングンソクの姿を目撃することになる見込みだ。チャングンソクの山行には、自然に多くのアジアファンたちも、その日程を一緒にするものと見られる。おかげで、映画ファンにブクジョクイル釜山の週末がより一層ブクジョクイル見込み。日本を揺さぶった"グンチャン'熱風を釜山(プサン)で再確認する時だ。◆アデュー、非チャングンソクに今年の釜山映画祭が始まるの意味なら雨にカニは、これまでの歩みを終了する行事だ。来る11日入隊を控えて、彼が参加する最後の公式行事が、今回の釜山(プサン)国際映画祭だからだ。歌手で、タレントとして、俳優に縦横無尽するマンヌンエンターテイナーとして、国内外で愛されている雨は最近入隊計画を確定し、先月の最後のコンサートを行った。当時は、歌手としての活動を整理している時間だったら、釜山(プサン)映画祭は、俳優チョンジフンとしての活動を整理する場だ。ピ主演を務め、最近撮影を完了した100億ウォン台ブロックバスター"飛翔:太陽の近くに"を映画祭で初めて披露する。"サイボーグでも大丈夫'以後2番目の映画だ。雨は来る7日開かれる製作報告会に姿を現わす予定。最後まで参加するかどうかを調整する最終的な参加を決定した。そして、わずか四日後の11日、雨は京畿道議政府306補充隊を通じて陸軍現役で入隊する。◆嬉しいです、ソンヘギョ、久しぶりに国内での活動を再開するソンヘギョは、今年の釜山国際映画祭の中で最も嬉しい顔の一つである。2008年のドラマ"彼らが住む世の中'以後国内での顔見る機会が珍しかった彼女だ。今年の釜山映画祭では、ファンたちののどの渇きに肯定的回答でもするように、一般の観客と一緒にする行事に相次いで参加し、久しぶりにきれいな姿を現わす予定だ。彼女は、今年の釜山映画祭を探すのは9年ぶりに復帰するイジョンヒャン監督と手を取り合って作った映画"今日"がガラプレゼンテーション部門に公式招待されたからだ。ソンヘギョは映画祭が最も混雑は8日午後、海雲台(ヘウンデ)ビーフビレッジで舞台あいさつを持つかというと、ガーラプレゼンテーションの公式記者会見と観客との対話に相次いで参加する。ソンヘギョとしては物足りなさをフル機会でもある。カンドンウォンと呼吸を合わせた"ラブフォーセール"が含まれているオムニバス映画"カメリア"が、昨年の釜山国際映画祭閉幕作で上映されたが、釜山(プサン)が検出されないはず。今年こそ、アジア代表の美女の姿を直接確認する機会だ。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rain222.blog58.fc2.com/tb.php/4035-78933513
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。