プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最高裁"ピ,借家人に被害補償責任無"確定判決

歌手ピ(実名チョン・ジフン・30)が借家人を相手に出した建物名も訴訟で大法院から勝訴確定判決を受けた。
ソウル中央地方法院大法院民事2部は去る13日雨が自身の建物に入居したティジイノ朴某氏を相手に出した建物名も訴訟で"借家人は保証金1億ウォンで控除(共済)したあげくお金を支給されることと同時に建物を譲渡しなさい"として原告勝訴を判決した原審を確定したと17日明らかにした。
大法院は1,2審の判断を受け入れて,心理火続行棄却判決を宣告した。
心理火続行は上告理由が法が規定した理由(違憲,違法主張など)に含まれなければ心理なしで上告を棄却できる制度だ。
裁判所によれば朴氏は去る2009年8月雨が所有したソウル,清潭(チョンダム)洞建物に2011年3月まで保証金1億ウォンに貸し家400万ウォンと付加価値税月40万ウォンを支給することにする契約を結んだ。
朴氏はこの後で二ヶ月の後,こちらにギャラリーを運営し始めたが2009年12月から8月まで月40万ウォンの付加価値税を支給しなかったし,2010年9月からは貸し家も出さなかった。
これに1,2審は"契約は朴氏が3ヶ月以上賃貸料支給延滞することですでに適法に解約,終了した"として"また総合してみれば朴氏は芸術品戦時(展示)を目的に建物を使うことと明示しなかったし,終了以後現在までも本来自身の目的によりこの建物を使っているので原稿(原告)に押された借賃を支給する義務がある"として非義手をあげてくれた。
裁判所は朴氏がピを相手に提起した反訴も棄却した。
裁判所は"一部漏水が発生してお手洗い汚物が逆流したことだけで建物の使用目的を達成できない程度と見る証拠がない"と説明した。
一方雨は昨年1月自身のソウル,清潭(チョンダム)洞建物に入居した朴氏を相手に"契約が満了したが留守にしないでいる"として名刀訴訟を提起した。
これに朴氏は建物壁面に水が漏れて,2億ウォンに達する被害をこうむったとし,賃貸料支払いおよび退去を拒否しながら,反訴を提起した。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rain222.blog58.fc2.com/tb.php/4161-165bbf20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。