プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.10.9 SHOWCASE

10月9日 SHOWCASE in MBC Dream Center



ー執念のSCー  rainbowの巻

WTを知らない私はみんなのレポを隅々まで読んで、お勉強しながら、
いつも羨ましく、切なく、”あぁ~~、いつかきっと、ジフニの単独コンサに行きたい。”
って、常々思ってた。(去年10月ロッテ、今年2月釜山ロッテ共にそれはそれは素晴らしかったけど)
10月に5集が出ると知り、狙いはSC!
何が何でも行くぞ!と心に固く誓っていた。
先にロッテが出ても、いやいや・・私はSC!
いつまでたっても公知が出なくても、いやいや・・・私はSC!
SCへ行く為の準備は全てした(つもり・・)
なかなか上がらない公知に、家族からの質問に答えられずイラつきもしたが、行く!と決めてた私は
世間程心は騒がなかった。(スケジュール的に大丈夫だったからだけど)
イザ!申込み、胸が高まる。(あの頃のゴタゴタはもう忘れてしまった、かなり単純である)
参加確認メールがきたのは、出発3日前。・・・泣いた。
ついにSCへ行ける!うえ~~~ん ><

SC当日、朝7時40分空港ロビー集合。
前日興奮して殆ど寝てない。大丈夫か?自分?
同じく興奮しているく~ちゃんにロビーで会う。
みんな出発ロビーに移動して殆ど居なくなった頃、余裕のkさん現れる(笑)

ソウル到着し、成田、羽田便を待って、バス6台(224人らしい?)
恒例のお買いものに連行される。5000円のお買いもの券を配られて(まるで子供の遠足)
免税店、化粧品売り場でポポさん、唄子さんに会い、抱き合う(意味不明)
3時30分頃バス出発。ガイドさんから、ホテルに帰るとSCに間に合わないのでこのままMBCへ行きます。
との案内。
「はぁ~~い!」まるで子供。 胸、高まる、高まる。
バスを降りる時、バスごとに席のくじを引く。  「F25と26」
これがいいのか、悪いのか、さっぱり解らない。が、なんせ前向きな二人(kさん)
「きっと、このFってさぁ~、フロアーのFやで~」「えっ!スタンディング~?」 (んな訳がない)二人 ニヤリ・・・
会場前の入り口中央に日本人ツアーが並ぶ。 
会場にくるまでどんな修羅場があるのか、ドキドキしてた・・・が、いたって平和。
キム部長がすこぶるごきげんで会場整理している
。ロープまで引っ張って・・・(え?こんな事やってる場合?)
kさんと私は最前列で並ぶ。キム部長、私達の前に来て、なにやら、
ガイドさんやらキンツリさんやら打ち合わせしながら、やたらkさんばっかり
チラチラ見てる。「kさ~ん、キム部長やたらkさん見てるで~~。」kさんうれしそう。
(スマン!怒るなkさん)

日本人ツアー、韓国雲、韓国関係者、海外雲の順に入場。
収録という事で、キムさん始め関係者の方、カメラ、携帯は絶対ダメ!ですと、声をからして注意を促してる。
みんなお行儀がよい。(流石大人!)
で、「F25.26」は スタンディング席(韓国雲)の後ろの席、A~始まり6列目、中央やや左席。
「いいんじゃないの~。前3列目やったらカメラじゃまやで。」・・・やはり前向き思考な二人。
会場が埋まった頃、けっこう突然 「Rainism」のイントロが・・・。
「ぎゃぁ~~~~!!!」「ぎゃぁ~~~!!!」  もう大騒ぎである。
あぁ・・・やっと、やっと逢えるのね、ジフニ。

1.Rainism
2. Rainism 再録
3.Love story
4. It's raining
5. Onry you
6. 悪い男 タンゴバージョン
7. 悪い男 タンゴバージョン再録
8. Fresh woman
9. Touch ya!
10. 太陽を避ける方法
11. I do
12. さよならの代わりに

☆Rainism☆
もう、かっこよくて、セクシーで、ダンスにも磨きがかかってて、しびれまくる。
あぁ・・・ジフニだ~!も一回見たい、聞きたいって思ってたら、再び Rainismイントロ・・・。
ぎゃ~~~!!!美味しいわ、美味しすぎる、収録最高!
☆Love story☆
ジフニ熱唱、この声に、切なく歌う声にやられてるの。倒れそう・・・
って、うい~~~んと舞台装置が上がっていく。
ゆらゆら~、ゆらゆら~。危ないじゃない!落ちたらど~すんの!熱唱、いいけどゆらゆら~って・・・
ハラハラしながらも4集フレンズのような 羽かなんかでてくるのか?ってわくわく待つ・・・・
が!ただ、うい~~~んって下がっって降りてきた。ん? 
 まぁ勝手に期待しただけやし。うん、よかったよ。ジフニ。
☆It's raining☆
おお~、久々の黒タンクだぁ~!
かっこいいけどかわいい~。
☆Onry you☆
初めて聞くし、新鮮~。ダンスも新鮮!
ノリノリでかわいいのに、どんだけ鷲掴みすんの、どんだけ腰振るの。
あぁ・・・いいわこれ!気に入った!
☆悪い男タンゴバージョン☆
でたぁ~!(いちいち感嘆詞!)
ん?見かけないヨジャダンサー?って思いきやソナさんだ。
綺麗~~!ほ~~!って思ってたら、上のステージから降りる階段が、また揺れるのよ。
で、またもや、いらぬ心配。ガタガタ~~、落ちたらど~すんの!
ジフニのソナさんのエスコートの仕方が優しくて・・・グッときたわ。
多分階段ゆらゆらがあかんかったのか取り直し~~~~。やった~!
☆Fresh woman☆
一瞬、0.001秒位、みんな止まったね。
「きゃぁ~~~!!!何それ~~!
アフロよ!アフロ!!しかも大盛り!」
「きゃ~~~!ジャージよ!ジャ~ジ!! しかもダルダル~!」
かわい~!みんな大喜びよ。ホントにジフニもノリノリで あぁ~~こんなジフニ大好き♡
この時一番のアホ面だったに違いない。  隣のkさんは言うまでもない。
☆touch ya!☆
ステージ上でこの大盛りアフロをがばっ!!っと脱いで、まるで犬のように頭ブンブン振って
キャップを被る。・・・この時、ズラもキャップも同じ存在だったんだと確信する。
☆太陽を避ける方法☆
☆I do☆
☆さよならの代わりに☆
Fresh womanからずっとダルダルジャージ。上着は着たかな?ちょい記憶喪失・・だけど、
放送されないのでかなりノリノリのごきげんでかわいい。
ステージ下にいたソナさんを誘導して一緒に踊る。
ソナさんにジフニゲラゲラ笑って歌えない。あぁ~かわいい。
会場に入る前役員さんが配ってくれたトイレットペーパー丸めたものを
紙テープのように投げて、なかなかよかった。

会場を後にしたファンは「楽しかった~~!」って言葉が一番多かった事間違いない。
執念のSC・・・来てよかった。全てに感謝したい。そんなジフニだった。
裏切らない男!チョン・ジフン!

ーおまけのMBC-
今回一号車の方がガイドさんにMBCに参加したいと申し出てくれ、
ガイドさんがMBCとJTにかけ合ってくれ、
急遽実現したオプション。私は飛行機を変更して参加した。
色々ガイドさんにお世話になってほんとに感謝してます。
この収録もLove story 2回、Rainism3回とジフニをたっぷり堪能した。
旅のお供になっていただいた、kさん、ポポさん、唄子さん、TAKAPさん、よっこさん、
く~ちゃん、そしてtomさんにも
大変お世話になりました。ありがとうございました。

長々とお付き合いありがとうございます。
2日目買い物珍道中などなどたくさんエピソードもありますが きりがないのでこの辺で。
                by rainbow

special thanks rainbow


リアルな彼に会いたくて!!! SHOW CASE at MBC Oct.9, 2008

夢にまで見たMBC、とうとう着きました

近代的で、ガラス張りの比較的新しい感じの建物でした

席を探すことしばし・・え!?ジフニ、またしても後方支援にまわしたな~

ただ、ど真ん中だったので、見やすくはありました

一列目とステージの間に、スタンディングエリアがあって、韓国ファンが入りました

日本人には席が与えられたのね

今回は生放送でもないし、録画で秘密裏に行われる為

ケータイ&デジカメ、一切御法度、バスの中に置いていくように言われました

さらに、屈強な警備の人が目を光らせていました(実際、怖いくらいだったよ)

『RAINISM』

会場が暗くなって、中央のブクブクの中に現れた、蝋人形のようなジフニ!!

きゃ~あなたなの?リアルなの? あ、動いた、リアルなのね~~~~~~~~~~涙

「あ“===!」(ジフニのSC開幕の雄叫びだった)って言ったぁ~~ジフニの声だ!

まず、目に飛び込んできたのは、サングラスジフニとメンズのみなさんの光スーツ

何なに~?いいんじゃないの?キケンな香り&イケナイ香りがプンプンとしてきそう

ごくっ

お~髪赤い~でもサラサラで、ジャンプするたびに、ふわってなるの、愛しい

「悪い男になる・・なりたい・・」ってあなた、すでに十分なってますから。。

ヘイ、ホウ、ヘイ、ホウ

お~ステッキパフォーマンスか・・電飾だ、おやっ?戻ってきたよ、糸がついてるな。。

この時点で、歌詞にマジックステッキ(ハート)があるとは知らない私は、脈略もなく?

その割に、ジフニ入魂のダンスで、なるほど、テクを見せたかったのね?(もっとハート)

Put your hands up!ちっ!て感じで終わった

かっこいい=かっこよすぎで、どうしていいか分からない

いや、何もしなくていいんだった・・・

あ~もう一回見たい、確認したい~あれやこれや

へ!??なんと、取り直すために、もう一度だって

わ~こういうのを美味しいって言うのね!?TV収録ならでは、ですね~♪

『Love Story』

2曲目はうって変わって、しっとりとしたバラード

曲ごとに、ジフニはお色直しで、今度はシンプルな黒い細身のスーツ

靴も白いスニーカーから、黒い革靴に履き替えてるし

誰だよ~ジフニ短足説を唱えていたの?私だよ・・反省、ものすごいスタイルいいです!

サングラスも無く、細い目で、たったひとり切々と歌います

ワイシャツのカフスの白さが目に染みます

派手なダンスを封印、白い指先だけが雄弁に切なく奏でます

バルコニーみたいなのに乗ってるな~って思ったら、最後の方、盛り上がるところで

グイ~ンって上がってきました

あ~なんて足長い。。じゃないよ・・もう、愛しくて首に腕を回して、抱きしめたい

だめだめ、ジフニひとりでも、あのバルコニー、ゆらゆらしてたんだから

到底、私も一緒には乗れません・・体重制限あり

冗談はさておき

あ~なんて素敵、声も伸びがあって、飲み込まれそう

この時、私は乙女な顔(アホ面)で、気が付いたら、ジフニを拝んでいました

『It’s Raining』

きゃ~これはやっぱり、かっこいい ジフニ余裕を感じる

そして、この時のお衣装が・・・ヤバイ・・・かっこよすぎる

黒タンクに細身の黒いパンツ、じゃらじゃらのシルバーアクセ

スリムになったので、こんなスタイルが超似合う★

ちょっと、そっち系の人にはたまらない感じ?ダンサーは白タンク

ス~ハ~ス~ハ~の時、タンクを引っ張り上げた、一度じゃなく二度も

全く贅肉なしのゴージャスな裸、ありがとうございます

『Only You』

ファッション大好き、唄子さんと私は、このお衣装も萌えました

あれは、とってもRLぽいね~いいね~ってポイントを稼いでいました

あのブーツ、3本線が見えたようだったので、某スポーツブランドかと思い

翌日、明洞でリサーチしましたが、見当たらず

ジフニブランドだったみたい? この時はブラウンのジャケットでした

踊っているうちに、クレリックシャツがだぁ~だぁ~なるの、大好物!

可愛い系&セクシー系のダンスが混ざっていて、まさに Rain x 3好み

特に今回、がっつりなのが・・結構長い・・(赤面)

ひざまずくダンスが多用されていて、気分が良かった

そうよ~どんな思いして、ここに至ってると思ってるの?なぁんてね!

こんなミドルテンポの曲も艶っぽくて、いいね

『悪い男』タンゴバージョン

お~女性ダンサーが居る!凄いセクシーだ、結構ダイナマイト系?

中央から、ジフニにエスコートされる形で、ステップを降りてきた

随分、扱いがいい。。「誰?」

あれ~~~~~~~??キム・ソナじゃん!!!

くるくるの巻き髪と赤&黒のセクシーなドレス、派手なメイク

タンゴって事で、ジフニもさっきのお衣装に、光る赤いベロアジャケットに着替えて

キム・ソナssiマジだよ~~

途中、ジフニと顔がすごい接近するシーンがあり、きゃ~って悲鳴

ジフニの太股にソナさんの美脚がからむ~なんてとこもあり

かなり練習したんだろなって、容易に想像できました

ただ、

彼女が真剣になればなるほど、サムスンの妄想ダンスを思い出しちゃって・・

ごめんね、ソナさん!

一回め終わった後だったかな、ジフニがキムソナさんを紹介

「今日、ボクと踊ってくれた、ソナさんに拍手~!綺麗だったでしょ?

セクシーだったでしょ?サイコーだよね?」

「も~ジフンたら~、皆さん、私、可愛かったでしょ?ジフンさんの特訓のおかげで

なんとか出来ました。今、韓国芸能界もいろいろな問題があるけど、精神衛生上も

ダンスって最高よね?みんなも試してみて!特にこんなセクシーな先生だったら、

悩みも吹っ飛ぶわよね====!!」

きゃ~きゃ~(注:あくまで、こういう風な内容だったんじゃないかなという、ポポ的意訳ですからね)

さて、これも、もう一回って事で二回やりました

一回目、終わった時にソナさんは、は~は~なってたけど

ジフニはケロってしてた、さすがだ!

『Fresh Woman』

キム・ソナさんの興奮も冷めやらぬ中、次はどんなかなって期待して待っていました

え???どこジフニ??

なんと、色とりどりのジャージ軍団??

真ん中の黒ジャージ、アフロ???????????????????

金太ネックレス、ご丁寧に、くしまで持っていて、時々とかしてるよ

あ、それにしても、ジャージ、だるだる、股下短い。。(風にしてるのだ!)

こちら様がジフニちゃん?やれやれ~~

曲も70年代~80年代ふうで、楽しめました 年代が合ってるのかな

最後、まだ踊りたいジフニを、ダンサーが担ぎ出すっていう演出

曲が終わって、ひとり、ジフニがステージ中央

「あはは~楽しかった?こんなダンス、みんな見たことある?結構、昔っぽい感じなんだ

ふふ~、このカツラ、暑いんだよ」

え~え~~~~!!!!!あなた、脱いじゃう?脱いじゃうの??こんな公衆の面前で!!

はらはら~~~(今回、最大のドキドキ感!!)

あ、ちょっとバーコード。。ううん、汗で張り付いただけ・・

さっと、どこからともなく、キャップを出して被りました

良かった、これで安心だ

『太陽を避ける方法』

こんなシリアスな曲をジャージで?と思ったら、上だけ脱いで、白タンク

これは何度聴いても、名曲だ

白タンクに負けない、白い透き通るような肩のライン~うっとり

『Touch Ya』、 『I do』

おなじみではあるけど、所々アレンジが変わっていて、楽しみました

『さよならの代わりに』

これは、アンコールって形でした

そでにいた、これまた赤いジャージ&白いおかしなフレームのサングラスのソナさんを

ジフニが呼び込む感じで、後ろのダンサーの見よう見まねって、装ってるけど

絶対に練習したね?

でも、そのコミカルな動き&表情に、ジフニはけらけら笑っていて

ちゃんと歌わないんだよ~可愛い

終わってみれば、2時間の収録だったけど、二年ぶりのカムバックを

韓国ファンも、アジアファンも、そして

私たちも、盛り上げようと、いっぱい声援を送ったし

(っていうか、こんなの見せられたら、誰だって、盛り上がるよ)

ジフニも予想以上にリラックスして、楽しんでいたと感じました

これは、まだまだ序章にすぎないんだね? これからも応援するよ!

外に出たら、すっかり夜でした・・汗びっしょりでございます

special thanks ポポ

200810100958171138_1_20130320140323.jpg
20081009_8991ac878434db0b3b85Ft690RPSxAdm.jpg
17efb219ebbb5f5f42a9ad30.jpg

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rain222.blog58.fc2.com/tb.php/4202-e94a6a93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。