プロフィール

sachi39

Author:sachi39
韓国人アーティストRainに惚れまくってます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ検索

Rain×3 別館
韓国人アーティストRainが大好き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.9.3 The Best Shoe in 済州

2011.9.3 The BesT Show in 済州 国際コンベンションセンター
2011.9.3 RAIN THE BEST SHOW in Jeju

ジフニの初めての韓国国内ツアーもチェジュで3カ所4回目
毎回 曲や全体の構成は同じでもやっぱりライブはそのたびに違いがある
ジフニも色々イベントを考えてくれているしお客の反応や盛り上がり具合にもよる
同じコンサートによく何回も行けるねぇ…と呆れられる方もいらっしゃるでしょうが
毎回違うから毎回行きたくなってしまう
ジフニがファンのために苦労して作った大切なステージを全部見逃したくないから
ファンのために見せてくれるジフニを全部見ておきたいから
行ける時は全部行っとこうと思ってしまうのです

感想は見る側本人の気持ちにもよるものも大きいので
これはあくまで私の感じたままのレポートであることをご了承ください
また、韓国語の理解も「なんとなく」なのでちょっと違っているかもしれません


さて、釜山から始まった韓国国内ツアー
1カ所目の釜山ではなんと言ってもプサンヨジャの初披露と
アンコールでトロット「釜山港へ帰れ」を歌ったこと
それから釜山2日目には初のアンコールのアンコールをやったこと
本編21曲を歌い、アンコール曲4曲を歌ってジャンプジャンプの長いダンスタイム
さらにグンちゃんまで登場して終了となったのだけれど
いつまでも鳴り止まないアンコール・・・あたふたするスタッフの姿がリアルだったし
約10分後、すっかり私服に着替えた後でもう1度出てきて
アンニョンイランマルデシンを歌ってくれたジフニとダンサーチームは
疲れていただろうにとっても楽しそうだった

2カ所目のテグではファンと交流する時間をたっぷり持ったこと
サブステージ前へ降りてゆっくり歩き、アジュンマとツーショット写メを撮っていたら

そのアジュンマに抱きつかれがっちり捕まってほっぺにキスされたり
奥様が妊娠中というカップルの男性に絡んで「妊娠は僕の次の目標だ」とか言ってみたり
アンコールでは20人程を選んでステージへ上げて一緒に踊ったりもした
踊った後でその方たちひとりひとりにハグをしてあげたんだけど
そこでも時間を気にせず丁寧にハグしていたので
ステージ上にハグの順番待ちの列が出来ていてなんとも面白かった

で、3カ所目のチェジュ・・・
チェジュでのイベントはカップル5~6組をステージに上げて
1組ずつジフニとスリーショットの写真を撮ったこと
最初は客席中程にいた1人の男性にカメラを持って上がってきなさいということだったのだけれど
カップルなら2人でどうぞ~となり、他にもカップルはいませんか~ということになり

あっちのカップルも、こっちのカップルもどうぞ~となり・・・
中にはなぜか一人で上がっちゃった外国人ペンちゃんや(言葉がわからなかったのか?)

女性同士で上がってきたアジュンマ姉妹も^^;
アジュンマ姉妹はいかにもおばちゃん的に長いこと一方的にジフニに話してた
何でもソウルに行っている娘が今日のチケットを買ってくれたんだとか・・・
その長ーいアジュンマの世間話的な話を聞いていたジフニは
ドン引きしかけている客席を気にしつつもおばちゃんにいやな顔ひとつせず
娘さんの優しさに感動したとか言っておばちゃんを熱くハグしてた
そしたらお姉さんのほうのおばちゃんも 私も!私も!とハグをせがんで微笑ましかった


そのあと、今日のチェジュヨジャに選ばれたのは珍しく若い女性
選んだ子にジフニが「後でテレビで放送するから」と言っていたから
子供やおばちゃんよりテレビ受けするようにちょっとキレイ風の子だったのかな?
しかしその子が実は地元チェジュヨジャじゃなかったので
ちょっと会場は雰囲気悪かった ←ジフニ・・・やっぱり若い綺麗な子は選ばない方が良さそうね

それからMy Wayを歌う前のMCで、久しぶりの年齢調査があった
10代、20代、30代、40代、50代、60代まで手を上げさせて・・・
ジフニの意識の中では10代はお子ちゃま、20代と30代は同世代
それ以上を目上の方としているようだけれども
今回は40代50代をいつものオンマドゥル(お母さんたち)ではなく
ヌナニム(お姉様)と言ってくれたのがなぜだかちょっとうれしかった←私。
今回のコンサートで大切なのは 皆さんとの「同感」と言って
セクスィーに唇をなめる(ちょっと意味不明)
けど、今日は幼い子たちも来ているから(ダメだね)と言いながらも
40代50代はこれが目当てでしょ?っと下半身を指差して元気に腰を振る
なんともストレートすぎてハズカシかった ←シャイな私。

次の曲(My Way)は自分が辛いときに作った曲だと言って
人生にはいい時も悪い時もあって
悪い記事や噂で皆さんがたくさん心配してくれるけど、自分は大丈夫
10年前の空腹の辛さを思えば、今は食べたいものを食べることが出来るし
家族や友人にご馳走することも出来るから幸せだ
20代30代の方、「自分はなぜ生きるんだろう」とか考えちゃだめ
10年後はもっと良くなっているから決してそんなことは考えちゃダメと・・・
言いながら時々泣きそうな声になってたようにも聞こえたけど
そんなことを話すジフニに本当の幸せはお金だけじゃないこと早く知ってほしいような気がした
ジフニだって分かっていて、欲しいけど諦めているんだろうと思うと
苦しいとき、支えて...癒して...楽にしてあげれる存在がいてくれればなぁとちょっと切なかった

ここではなんだかしんみりしたMCになってしまったみたい
まぁ毎回My Way前のMCでは泣きそうになって
「ウルジマ!ウルジマ!(泣くな)」と客席から言われて
「泣いてないじゃん!」とか言ってたこともあったけどね

チェジュの客席がちょっとおとなしめだったこともあり
ジフニも何度か「一度声を出してみようか?」って言って声を出す練習をしたりして
そのときは声も出るんだけども釜山、テグに比べると全体的に静かで
もうちょっと客席にもがんばって欲しかったかなぁ
1回目のアンコールが終わると後ろの方やステージ前エリアでも帰ってしまう方も多くて
アンコール!アンコール!の声も小さかったし・・・
今日はアンコールのアンコールは無いかも~T_Tと諦めかけていた頃
いきなりサブステージからジフニ登場で帰らずに残っていた会場は再度盛り上がる~~!

最後は一人のぺんちゃんから投げ込まれた「ビヌニム?(ピ様)」と書かれたボードを持って

どうぞ写真撮ってーと言っているようなご満悦顔でした
(最後にそのボードをぺんちゃんにきっちり返しに行ったとこがまた可愛かった~)

今回のRAIN THE BEST SHOW は私にとって今までの総集編のような構成で
1曲、1曲当時のことが思い出される
なんと言っても In My Bed では06/07 RAIN's COMING World Tourを思い出すし
My Wayは2008MKMFでの完璧BODYのパフォーマンスが蘇る
Rainismでは 09/10 REGEND of RAINISM 大阪にも来てくれたしね
Hip Songはめちゃ楽しかった LOVE TOUR(zepp) 2010
Oneは THE BEST ASIA TOUR
そしていつか 釜山ヨジャで THE BEST SHOW を思い出す日が来るのかな?
雨が降る日に RAIN を思い出す日が来るんだろうか?

まだまだそんな日は遠い日であって欲しい
一緒にがんばって挑戦し続ける感覚でいたい
倒れてもまた立ち上がる強いジフニを応援していきたい
このツアーが終わったらしばらく会えなくなるのかもしれないけれど
ジフニも少し肩に背負ったものを降ろして一人の若者として気楽に過ごしてくれればいいかなぁ
会えない間にもジフニは次の贈り物を準備してくれているはずだから
待ってるよ
ジフニ サランハムニダ

-special thanks k-
qw.jpg
DSCN1029_-_YouTube_mp4_000007908.jpg
dw.jpg
ds_20130330110806.jpg
23_20130330110807.jpg
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rain222.blog58.fc2.com/tb.php/4233-4c4eb24d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。